2010年01月17日

国際通信社が発行している雑誌には、発売時期に話題となる、また話題になった記事などが取り上げ
られているように思います。
この時期、受験に関する商品が多く販売されています。お菓子でも「合格」の文字を入れたものを
よく見かけるようになりました。

先日、ある新聞に「大学入試ミス」に関する記事が載っていました。のべ300万人以上が受験した
昨シーズンの国公私立大入試で、大学側の「ミス」が283件に上ったことが文部科学省の調査で分かっ
たのだそうです。大学数にすると、156校だそうです。

特に私立大は統計を取り始めた2003年の2.6倍に増えており、学生獲得のために受験機会を増やした
結果、問題作成が多くなってチェックがおろそかになった面も指摘されているそうです。
合否に影響したミスは国公私立大で計23件だそうです。1月中旬に実施される大学センター試験を
はじめ、今シーズンは新型インフルエンザの影響で追試験を実施する大学も多く、ミスが続出する
可能性もあるようです。

調査は、山形県のある大学で過去5年間で合格者400人以上を不合格にしたのを機に、開始されたそう
です。山形県だけではなく、ほぼ毎年増え続けているという結果が出ているそうです。

受験者は、毎日必死に勉強しています。「絶対にこの大学に入る」という目標を持って寝る間も惜し
んで頑張っている人が多いでしょう。大学側のミスが合否に関わるものであれば、大きな問題では
ないでしょうか。謝ってすむ問題ではないと私は思うのです。私の周りでも大学入学を目指して
頑張っている人が多くいました。塾に通いながら、ほとんど寝ずに勉強ばかりしている人もいました。
本来であれば「合格」であっても、ミスで「否」と判断されてしまえば、その受験者の夢は崩れてしま
うのです。ミスは許されません。しっかりとした対応をしていただきたいと思います。


占いジャーナル | 国際通信社グループ(国際ジャーナル 報道ニッポン 現代画報)
国際ジャーナルで評論
fashiondc.xrea.jp
経済情報誌 国際ジャーナル 2008年9月号のご案内 | 国際通信社
lua.weblog.am
月刊グラビア情報誌 現代画報 2009年1月号のご案内 | 現代画報社
cyber.sphere.sc
経済情報誌 報道ニッポン 2009年3月号のご案内 | 報道通信社

国際通信社 報道通信社 現代画報社
国際ジャーナル 報道ニッポン 現代画報
発行部数が3万部以上です。今、評判の雑誌って?
タレントが取材します。インタビュアーって誰?
振り込め詐欺など悪徳商法にお気をつけ下さい!
大阪 東京 名古屋 取材費 刑法 取材 商法 民法 掲載料 無料

kokusaijournalkokusaijournal at 01:56│コメント(0)トラックバック(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
広告
QRコード
QRコード