国際経営学者の旅ブログ

学者として現地取材に基づき、すぐに論文にならない小ネタをお伝えします。記事が多くなりすぎ構成がぐちゃぐちゃなりました。右の検索をご活用ください。

こんにちは。

久しぶりの台湾本シリーズです。今回の本は、中上級者向けです。何度も台湾に行った方で、普通のガイドブックでは飽き足りませんね、という方向けです。



例えば、MRTの六張梨駅で降りたことのある方はほとんどいらっしゃらないと思います。名前すら知らない方も多いでしょう。明月湯包を目指す方くらいでしょうか。

そんなかなりのローカルな駅にある喫茶店、苔毛や、古道具 delicateまで掲載されていて、オガワナホさんが、かなり細かく回って調べられた情報が凝縮されています。どちらも良いお店です(苔毛はたまに日本語ができる店員さんがいらっしゃるので、思い切って入ってみると良いかもしれません。)

他にも、一般的なガイドブックには掲載されることがないお店の情報がほとんどです。オガワナホさんのイラストとともに紹介されています。写真でないだけに、結構リピーター向けのガイドブックですが、台北中上級者の方にはオススメします。


 
台湾旅行 ブログランキングへ
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村

こんにちは。

昨年末に、台北から羅東まで行ってみました。東海岸へ出てみたかったので、どこでも良かったのですが、一番早いバスの羅東行きの席が空いていたのでそれにしました。台北のバスターミナル(台北轉運站)の4階から出発します(チケットは一階で購入します。4階でのチケット取り扱いはすでに終了しました)。

IMG_5251
 
バスは10分ほど遅れて入ってきましたが、その後は渋滞もなく、60分ほどで羅東駅前に着きました。

IMG_5252

羅東夜市や栄えているエリアは、反対側の出口です。駅の構内を通って抜けましょう。

IMG_5255

私は、このまま蘇澳まで電車で移動したのですが、それは別の機会に。
羅東に戻ってきて、夜市に行ってみました。有名ですね。駅からは10分程度です。人が流れている方向へ歩いてみたら夜市でした。

IMG_5292

夜市の入り口付近で、長蛇の列だったのが、こちらの屋台でした。春巻なのでしょうかね。

IMG_5293

帰りは電車で台北まで帰ろうかと思いましたが、ちょうど良い電車がありませんでした。

バスで台北に帰る前に、ちょっとおやすみしようと、駅ナカの豆花のお店に立ち寄りました。結構、テイクアウトもカウンターの席も流行っていましたが・・・、期待はしていなかったものの、なんともおいしい豆花でした。ほぼ全部載せの「総合」をいただきました。載せてあるものもおいしいですが、豆花そのものが素晴らしく、驚きました。

IMG_5299

このお店は、実はチェーン店で台北市内にもあります。台北市内で試したら、普通の豆花だったので、どうも羅東の店舗の豆花はひと味違うのでしょうか(あるいは、その場の雰囲気に流されたのか)。あまりに美味しかったので、2つ、台北まで持ち帰りをお願いしました。友人にあげたら、やはり美味しいと言っていたので、羅東の店舗だけ豆花が美味しいのかもしれませんね・・・。

詳しくは、葛瑪蘭バスさんの路線図などを参考にしてください(礁溪や宜蘭行きもあります。台北から花蓮行きの電車が取れない場合、葛瑪蘭バスと組み合わせると楽です)。ローカル路線バスの映画版が地上波で放送されていましたね。台湾はバスが多いので、高速バスもオススメですよ。


 
台湾旅行 ブログランキングへ
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村

こんにちは。

年末年始のカウントダウンは、台北でした。今年の花火は、ここ数年で一番良かったようです。花火とライトを組み合わせた演出が新しい見せ方だったそうですが、かなり成功していたように思いました。

IMG_5351

youtubeに動画がたくさんあがっているようですので、映像はそちらをごらんください。映像の方がすごいです。

IMG_5364

花火の煙の向きが左側でしたので、かなり綺麗でした。

IMG_5380

柯市長が、昨年中止するのも一案だといったことを発言していましたが、結局、中止にはなりませんでしたね。さすがに、花火は毎年恒例で止められませんね。

来年の花火にはもっと期待しておきましょうか。
 
 
台湾旅行 ブログランキングへ
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ