こんにちは。

京急電鉄、東武鉄道、西武鉄道、台湾鉄路の共同企画第二弾です。スタンプ帳とスタンプ本体は、台北駅のいつものグッズ店においてあります。台北駅で前日にスタンプを押してから、大甲駅へ向かいます(開店時間が遅いので)。

IMG_6087
 
台北駅から大甲駅まで台湾鉄道で移動するとなるとかなり遠いです。そこで台中まで新幹線で移動しようかと思いましたが、たまたま自強号の海線で大甲駅に停車するものがありました。これに乗ってしまえば、2時間程度で大甲駅に着きます。新幹線を使う場合とほとんど変わりませんね。

指定席が取れたので座って行けました。約2時間後、無事につきました。

IMG_6126


スタンプ帳にある、パワースポットへも立ち寄りました。来てから気づきましたが、以前にもここに達よったことがあります。お寺併設の博物館に来たことがありましたね。地下にあるので印象的でした。

IMG_6133

肝心のスタンプはどこにあるのかと駅に戻って探したものの見つからないので駅のお姉さんに聞いてみました。切符売り場の一番窓口に目立たないように置かれていました。ポスターもなにもなかったので、全く気づきませんでしたね。
 
IMG_6148
 
大甲駅までわざわざ押しに来られないのでしょうか。
帰りは新烏日駅まで台鉄で移動して新幹線で戻りました。