2017年03月29日

 家の近くにある韓国料理屋さん「味家」でサンギョップサルをいただきました。DSC_0453
 サンギョップサルは、要は豚のバラ肉なんだけれど、妙に分厚いなぁ。はさみで食べやすい大きさに切っていくのだけれど。にんにくもいっしょに焼いていきます。二人前たのんだので、ひとつが一人前ってことかなぁ。
 付け合わせは無料。韓国のお店方式ですね。みそをお肉につけて食べます。
 しかし正直、あまり肉がおいしくありませんでした。味付けの問題か、質なのか。韓国から来た方が経営しているので、期待していたのですが。まぁ、ねこの口にあわなかっただけなのかもしれませんが。やっぱり肉としては分厚すぎて雑な感じがしました。


DSC_0452


2017年03月28日

 1972年制作、飯島敏宏監督の「怪獣大奮戦 ダイゴロウ対ゴリアス」を観ました。
61n0iwD8k8L[1] 原子力潜水艦の事故で、太古の眠りから覚めた怪獣が東京に出現。防衛隊が出動し、怪獣は退治されたのですが赤ん坊を生み落としていました。その子はダイゴロウと命名され、日本政府の管理下で飼育されることに。しかしこれが大食いでエサ代がかさみ、税金ではまかなえなくなり、成長を止める薬を飲ますべきか、飼育係の斉藤(小坂一也)は弱っていました。ダイゴロウが大好きな太郎をリーダーとする子供たちはダイゴロウのエサ代を集めようと、街頭でカンパを呼びかけ太郎と仲の良い発明オジサン(犬塚弘)は、新発明で金を稼ごうとします。
 そんな姿に心を撃たれた熊五郎(三波伸介)と八五郎(三角八郎)は、大好きな酒を断ち、酒代を貯めようと決意するのでした。発明オジサンがテレビの発明番組に出演、降雨ロケットを打ち上げ、雨雪が降ってきました。それでも一応、賞金は貰えました。しかしこの雪はやってきた宇宙怪獣ゴリアスが降らせたもので、暴れては手が付けられない。政府はダイゴロウに白羽を立て、たらふくエサを与えます。ダイゴロウは子どもたちの声援を背に見事にゴリアスを撃破しました。そして、日本を守ったダイゴロウには多額の予算が付き、たらふくエサを食べられるようになったのでした。
img5ef98c9dzikdzj[1] 円谷プロ創立10周年作品。その割に、そんなに予算も付いてなさげで、ダイゴロウの造形もかわいくありません。一応、子どもの怪獣なのに体形が三波伸介さんと変わらない。いくら大食い怪獣って言ってもねぇ。
 発明おじさんも、発明ばかりしているがいい歳して親のスネをかじっているのはニートの先駆けかもしれません。エサのカンパを集める際に、三波さんが「税金はどう使われるべきか」と演説するのはとても正しい。こんなに高税率で低福祉の国は珍しいぞ。この時代から、どんどん税金は吸い上げられていってるんだろうなぁ。配分は不平等だし。
 なんだかんだ言っても、人間たちに振り回される怪獣たち。でも、子どもたちをはじめちゃんと支援しているヒトたちがいるっていうのはいい話でした。



2017年03月27日

DSC_0705 仕事で山陽電鉄、滝の茶屋駅に行きました。行くまでの車窓の眺めもいいけれど、駅から降りての眺めもいいですね。この当たりに住んでいる方らは、まさしくオーシャンビューな環境なんですね。ねこは結構雨女なんですが、珍しくいい天気。
 神戸市内だと思うと、やっぱり神戸市って広いなぁ。どちらかというと、下町のようです。もっと西の方に向かうと、アウトレットモールとかありますね。車では行ったことあります。


DSC_0706 駅の近くには公設市場もあるようですが、少しだけまだ中に店があって営業しているみたいですね。大阪市内でも公設市場って少なくなりました。このあたりだと、海産物とかお手頃価格っぽいなぁ。













2017年03月26日

 なんばパークスにあるやさい家 めいで昼ご飯を食べました。DSC_0008
 野菜カレーで、野菜を素揚げしたものにカレーをかけて食べます。野菜を立てているので、見栄えがおもしろい。野菜を崩しながらいただきます。ご飯は雑穀米です。その他にも、何種類かのおばんざいが食べ放題。野菜が高い中、たっぷり野菜補給ができました。
 


2017年03月25日

yjimageFNM1F8XI 1950年制作、岩間鶴夫監督の「大学の虎」を観ました。
 早稲田ボクシング部の今井恭平(鶴田浩二)は大学の虎を呼ばれた有望選手。幼なじみである明治大学ボクシング部の佐山謙介(高橋貞二)とは好敵手であるが、裕福な家の佐山に対して、今井は輪タクのバイトをする苦学生。母親も病気がちのため、キャバレーの用心棒のバイトまで引き受けています。佐山の妹(桂木洋子)にも思いを寄せて射ますが、貧しさゆえに表に出せませんでした。
 バイトや母親の看病でベストコンディションを維持できず、佐山との試合に負けます。それも八百長試合だという噂まで流れるのでした。
 実際に早稲田の学生ボクシング選手スター・後藤秀夫がモデル。スターが出るほど、ボクシングってメジャーなスポーツだったのですね。
 試合シーンは、鶴田さんと貞ちゃんが実際に打ち合い、迫力ありました。俳優って体力仕事だなぁ。当時の、早稲田、明治の学生ってエリートだったんで、学生スポーツもいまよりも注目されていたんですね。個人的には三井弘次は学生に見えませんでしたが。
_SX466_[1] プロとアマの差というのは、結局はお金をどれだけもらえるかってことなのかなぁ。そのあたりがいまいち分からないのですが。モデルの後藤氏がプロになってから、公開されたので同時代的な映画なんですね。貞ちゃんが鶴田浩二を引き立てる役なのですが、仕方ないか。






2017年03月24日

 大国町駅の近くにある湯源郷 太平のゆに行って来ました。DSC_0575
 木津市場という卸売り市場の中にあります。入泉料は800円。2階にあがります。
 ねこは、基本的には露天風呂が好きで、中も広々とはしているのですが、露天風呂がとても広々としています。テレビもあり、長湯ができます。お湯は炭酸泉なので、お肌もすべすべ。サウナの中もテレビが観られます。
 壺湯とかの一人で入るお湯も露天風呂の中にはありますが、やはり広々とした大浴場でゆったりするのがいいなぁ。寝っ転がれる湯もあるんですが、寝ると全体的に体が浮くようで落ち着きません。大浴場で、肩まで入るのもよし、足だけつかるのもよしという感じでのびのびと過ごすことが出来ました



2017年03月23日

150511_1409~01 天神橋筋商店街の中にある「穂々恵み」でお昼ご飯をいただきました。
 ご飯がウリのようで、定食もご飯に合うかつ体にやさしい感じで、総菜の種類も多いです。
 ねこはお米好きなのですが、糖質ダイエットで避けられてますよね。ねこもダイエットしなければいけない体型ですが気にしません。




記事検索
livedoor プロフィール
最新コメント
ねこ時計
ブログランキング
  • ライブドアブログ