5月11日(土)〜13日(月)にかけて、本校を会場に関東大会県予選(県高校総体)が行われました。本校生がジョギングロードを埋め尽くし応援してくれるという超ホームゲームではありますが、そういった雰囲気にのまれてしまう心配をしなければならない選手も多く、またエース齋藤を怪我で欠いた状態であったため、どうなることかと思いながら3日間を過ごしていました。

しかし、この春からGWにかけて遠征や合宿で経験を積むことで選手達は随分と成長し、試合が始まってしまえば、安心して見ていることができました。以下、試合結果です。

1回戦 対 作新学院   36対13
2回戦 対 宇都宮工業  41対18
決勝戦 対 小山西    32対18

男子は21年連続43回目の優勝です。
女子も現在部員が1名しかおりませんが、小山城南高校との合同チームで頑張りました。

男子は5月31日〜東京都で行われる関東大会に出場します。
組合せが出ましたら、また報告したいと思います。

大会の応援もそうですが、GWなどOBの方々に選手の相手をしていただき、本当に有り難かったです。ありがとうございました。今後ともよろしくお願い致します。

追記:今大会より本校ハンドボール部のOBである岩田 阿斗夢さん(49期)が、トレーナーとしてチームに参加してくれていますので、ご報告しておきます。

國學院大學栃木(栃木・男子)