東京ギャンの大予言

年初の予想通り??

今年の年初のあいさつの中で、下記の様な宇宙観を書いておきました。

それについて現在の状況はどうかと言うことですが、、、。

途中経過を書いておきます。

2)
政治の世界では小池新党が躍進。都議会で

2番目の勢力となり、他の野党との連携で、都政改革が

スムーズに行われそうです。

結果)

2番目では無く1番目になってしまいましたが、小池新党は大躍進です。


3)
利権にしがみつく頭の黒いねずみ達は戦々恐々。

大山鳴動して、しっぽを巻いて逃げ出すでしょう(落選も)。

結果)

都議会のドンは引退。自民党は大敗。

4)
蓮舫民進党は急速に弱体化し、もしかすると年内に

分裂もありそうです。何か、そうなるきっかけの出来事が

起こる気配があります。

結果)

蓮舫は代表を辞め、急速に弱体化している。

細野が離党し、党内の亀裂いよいよ深まる。

追加で、

潘基文は韓国大統領とはならないであろう。 と書きましたが、

大統領選も出られませんでしたね。


さて、今のところはこんな感じです。

今後どうなるのか、楽しみにしています。

それでは、素敵な夏をお過ごしください。

ギャン

今年の宇宙観

さて、2017年はどのような年になるのか。

私なりの宇宙観で観てみたいと思います。

まずは、相場。

1)
株式相場は、日経平均で24000円台を目指すでしょう。

いずれにしても底堅い相場展開となりそうです。

2)
政治の世界では小池新党が躍進。都議会で

2番目の勢力となり、他の野党との連携で、都政改革が

スムーズに行われそうです。

3)
利権にしがみつく頭の黒いねずみ達は戦々恐々。

大山鳴動して、しっぽを巻いて逃げ出すでしょう(落選も)。

4)
蓮舫民進党は急速に弱体化し、もしかすると年内に

分裂もありそうです。何か、そうなるきっかけの出来事が

起こる気配があります。

5)
中国は依然虚勢を張ろうとしますが、アメリカの恫喝に

恐れおののき、実質は昨年よりも勢いが減少し、

南シナ海からの撤退も余儀なくされるかもしれません。

現代はひと昔前と違い、大きな衝突(戦争級のもの)は

起きません。ある意味分別がつくようになって来ています。

6)
ISは依然暴れるでしょうが、それが、逆説的に

世界平和につながる。

(世界の目がそちらに向いて、他の国と戦おうなどと考えないと言う意味)

7)
アメリカとロシアが接近する。日本もそれに加わる。

このようなことが、宇宙観として観えました。

さて、今年はどのような出会いがあなたに訪れますか、

すべての出会いが宝物です。

今の一瞬を大切にしてください。

ギャン






新年のご挨拶。


皆様、明けましておめでとうございます。

本年も皆様に取りまして素敵な年となりますよう、

お祈り申し上げます。

新年にあたり、私の宇宙観で観ました

今年一年のイメージを書いておきます。


1)政権について。

小沢一郎は辞任する。

普天間基地問題は解決しない。

2)経済について。

日経平均株価は1万2000円を超える上昇となる。


また、イメージが観えましたら書いて行きます。

本年もよろしくお願い致します。

ギャン

東京ギャンの大予言、その後。


皆さん、こんにちは。

大晦日となり、今年も一年があっと言う間に過ぎ去って

しまいました。

年初から書いていました「東京ギャンの大予言」

今年一年を振り返り、結果を書いて見たいと思います。

1)為替

ドル円は、76円台まで下落する。その時期は

5月前後。

結果ーーー>時期は11月にずれ込んだが、84円台まで下落。 ×○


2)株価  

日経平均は、すでに底打ちをしている。

今年前半に上昇に転じる。 

結果ーーー>6月に1万円台を回復、その後横ばい。 ○


3)政治  

3月ごろ、衆議院の総選挙が行われる。

結果は、民主党の勝ちとなる。

結果ーーー>民主党の圧勝となるも、時期はずれ込み。 ×○


4)国際情勢 

GM、フォード、クライスラーの

ビッグ3は救済される。

結果ーーー>GM、クライスラーは救済され、会社は存続。フォードも健在 ○

オサマビンラディンは、依然つかまらない。 

結果ーーー>依然行方分からず。○

5)鳥インフルエンザの人から人への爆発的な感染
パンデミックは、今年は起きない。
起きるとしたら来年、2010年になる。
その時に、ワクチンは出来ないし、以前から
言われている緑茶の効果もこのインフルエンザには
通用しない。

結果ーーー>豚インフルエンザのパンデミックは起こるも、
そのおかげもあって、鳥インフルエンザは入って来ず。 ○


6)ジョセリーノの項でも話しましたように、今年は
日本で大地震は起きない。

結果ーーー>起きなかった。 ○

7)ユーロドルは5月くらいまで上昇した後に
下落に転じ、1.2000を割り込む方向に動く。
大底は2012年になる。
結果ーーー>天井は11月にずれ込んだが、その後下落に転じている。×○



8)「カニかご漁船「第38吉丸」は、今日から2週間の内に

釈放され、日本に帰ることが出来る。

結果ーーー>その通りのなり、無事釈放。○


9)「北朝鮮は今回はテポドン2号は

発射しない。この挑発はある程度

のところで止まる。」

結果ーーー>発射された。×



10)拉致被害者の横田めぐみさんは現在生きている。

北朝鮮が伝えた死亡説は、真っ赤な嘘。

結果ーーー>未だ分からず。だが、生きていると言う証言もでる。?

11)2000年12月30日に起きた

「世田谷一家殺害事件」の

犯人は、日本人、もしくは、在日韓国人。

犯人は現在、韓国に潜伏している。

結果ーーー>未だ犯人は捕まらず。早期の逮捕を望む。?


11)詳細は書きませんが、北朝鮮の内部は

大変なことになっている。

跡継ぎ問題は紛糾し意外な結果となろう。

結果ーーー>その通りの結果で、三男は表舞台から外された。○

12)イチローの復活で

日本打線に火がつき、日本が王者の

風格どおりに優勝する。

結果ーーー>その通りとなり、イチローのさよならヒットで優勝。○


全16の予言のうち、

当たりーーーー>11

はずれーーーー>3

未だ判明せずー>2

となりました。

的中率は、78.5%

100%とならなかったのが残念でしたが、私の宇宙観の

的中率に驚いています。

それでは、皆様、本年も一年間ありがとうございました。

また、来年もチャンスがありましたら、色々書いてまいりますので、

今後ともよろしくお願いいたします。

素敵な新年をお迎えください。

ギャン

さすが、老舗です。


柴又帝釈天へのお参りの帰り道、

「川魚料理 川甚」

に立ち寄りました。

夕方5時前でしたので、お客もまばらでしたが、

まず、下足番のおじさんが靴を預かってくれることに

ビックリしつつ、仲居さんに案内されたのが、

川の眺めの良い、大きな座敷。

窓際の席に案内されてホット一服。

川(矢切の渡しもある)を眺めつつ、

日本って本当に良いな、と再度実感。

さて、お料理はなんにしようか??と

思案して、

やはり、鴨が食べたいな、、、、と

私は「鴨鍋」と熱燗を注文。

つれは、

「松花堂弁当」

を注文。

日本酒を飲みながら待つこと暫し。

来た、来た、

か・も・な・べ〜〜
CA390250


おいしそ〜〜〜。

やわらかい鴨、

つみれ、きのこ、最高です。

続けて、

松花堂弁当の登場。



CA390249



お造り、てんぷら、等の色々入ったお弁当に、

うな丼と赤だし。

窓から見える夕暮れ時の矢切の渡しと、おいしい料理。

最高なひと時を過ごすことが出来ました。

味:

雰囲気:

サービス:さすが老舗です。

また、帝釈天を訪れた折には是非、立ち寄りたいお店です。

ギャン

東京ギャンの大予言9結果

2月12日にお伺いを立てました下記の大予言9(下記)

http://blog.livedoor.jp/kokuzo3/archives/51554112.html

ですが、闇のなかを突き進んで、光の見えるところまで

行くところまで行き着いてしまったようです。

自分をがんじがらめにして、突き進むあの国は

いったいどんな結末が待っているのでしょうか?

私の宇宙観も初めて外してしまいましたが、

私の読みとき方が足らなかったと反省しています。

それでは、素敵な一日をお過ごしください。

ギャン

ビック3の行く末は、、、、。


1月2日に書きました大予言

http://blog.livedoor.jp/kokuzo3/archives/51531572.html

のなかで、ビック3は救済されると書きました。

昨日下記のようなニュースが届いています。

http://www.asahi.com/international/update/0331/TKY200903300421.html

基本的には、救済したのですが、一応条件をつけた風を装った格好です。

私の宇宙観はたぶん正しいので、裏では決まっている話なのでしょう。

ギャン


予言的中!!


昨日、書きました13)の予言どおり

http://blog.livedoor.jp/kokuzo3/archives/51575803.html

王者の風格を備えた鷹、イチローの大活躍で、

日本野球は再び世界一になりました。

昨日の時点で分かってはいたことですが、

最高の気分ですね。

ギャン




明日のWBCは、、、、。


皆さん、こんばんは。

WBCも大方の予想通り、日本と韓国が

決勝に進出しました。

明日、激突する訳ですが、先ほど宇宙観に

お伺いを立てましたので、書いておきます。

東京ギャンの大予言

13)

宇宙観:

傷ついた鷹が羽を休めています。

傷は大分良くなっているようで、

今にも飛び立ちそうな気配です。

あっ、大空に向かって大きな羽を広げ、

悠々と舞い上がりました。

まさに、森の王者といった風格を漂わせながら

ゆっくりと旋回しています。


以上が先ほどお伺いを立てました宇宙観です。

傷ついた鷹は、イチローでしょうか。

悠々と舞い上がるは、イチローの復活で

日本打線に火がつき、日本が王者の

風格どおりに優勝する暗示と読み解きました。

がんばれ、日本。




早く解決して欲しいと願っています。


本日、このニュースが希望を与えてくれましたね。

北朝鮮による拉致被害者、田口八重子さん(失跡当時22)の兄、
飯塚繁雄さん(70)と田口さんの長男、飯塚耕一郎さん(32)が
11日、大韓航空機爆破事件の実行犯で、犯行前に田口さんから
日本語などを習っていたとされる金賢姫(キム・ヒョンヒ、47)
元死刑囚と韓国・釜山で面会した。
金元死刑囚は北朝鮮が死亡したと説明する田口さんについて
「死亡したとは思えない」と述べ、生存を主張した。
 面会後に飯塚さんらと共同記者会見して語った。
拉致被害者の横田めぐみさん(失跡当時13)にも言及。
死亡したとする北朝鮮の主張は「信じられない」と言明し
「めぐみさんは韓国人と結婚して女の子を出産し、
精神的な病気で入院したが、
それほど深刻ではないと同僚の工作員から
聞いた」とも指摘した。
(NIKKEI NEWSから抜粋)

私が2月20日に書きました大予言に

「10)拉致被害者の横田めぐみさんは現在生きている。

北朝鮮が伝えた死亡説は、真っ赤な嘘。」

がありますが、それを裏付ける証言だったと

思います。

一日も早く、被害者の方が開放され、

家族の方のもとに戻る日が来ることを

心よりお祈りしています。

ギャン




トータルアクセス
(2006年10月24日再スタート)





昨日のアクセス





本日のアクセス





自己紹介