中国ではロータスの花が満開です

 先日生地の仕入れに行ったときに、ついでに杭州の西湖によって、蓮の花を見てきました。
 こちらも10日前ぐらいに梅雨が明けたのですが、梅雨明けしてから毎日38度ぐらいでとても暑いです。路面温度はたぶん70度ぐらいなので、裸足で歩くとやけどします。そのせいもあるのか、観光客も大していません。

 西湖を一周すると8kmぐらいあると思うのですが、写真を撮った一角は一番蓮の花が咲いていました。他にもところどころで蓮の花が咲いています。写真を撮った場所は、500mぐらい続いて蓮の花が咲いています。
hasu1








hasu2

ヒアリのニュース

ヒアリは火蟻と書くのだそうですが、怖い蟻が外国から入ってきたという話は、10年ぐらい前もなかったでしょうか?確か中国地方あたりですごく繁殖してしまい、その時はまだ関東には来ていなかったのですが、その後そんなに報道されなくなったのでよく分かりません。怖い蟻が日本に入ってきた話は、定期的に報道される気がします。
 また私が子供の頃は、よく白アリで家が穴だらけになったような話がニュースでやっていて怖いと思いました。

 そのヒアリは、報道によると中国からやってきた(もともとは南米)そうなのですが、そういえばうちの社員は、アレルギーか蟻の問題かは知りませんが、2年前と5年前に1回づつ蟻にさされて、体中が腫れてしまい目とかもすごく赤く腫れて病院に行ったことがありました。体1か所刺されただけで、全身が真っ赤になり、顔が腫れあがります。
 ただ蟻にさされたとはっきり分かったわけではないのですが、この刺され方は蟻だと思いまいした。もし妊娠している時とかに刺されたら非常に怖いです。

 私も子供の頃、よく蟻にさされました(噛まれた?)が、蟻に刺されると、痛くて痒いです。ミツバチに刺されるのに似ています。ミツバチよくも痛くなくて痒いです。

 そういえば、中国ではあまり外で寝ている人が少ない気がしますが、それは蟻のせいなのかと思いました。
でも中国では外来種の蟻が生態系を崩すとか、特に社会問題になっているわけではありません。

 アメリカザリガニは、一時日本でも問題になっていましたが、中国では食用にされるので、毎日あちこちで捕獲され食べられています。ただあれは食べるところが尻尾付近しかないのですが。

 あと以前留学生の時、宿舎には、アジアのものではない、薄褐色色のハエぐらいの小さなゴキブリがたくさんいて困りました。繁殖力がすごくて、部屋の中の見えるところに、たくさん歩いています。先生の話によると、寮にアフリカ人がたくさんいるのですが、アフリカの荷物から入ってきたそうです。

 でも留学生寮の外では、そのゴキブリはいなくて、寮を出て以来、小さいゴキブリを見ることはありませんでした。中国のゴキブリは、たぶん日本と同じで、大きくて黒いです。

時事ニュース

 ここ1年ぐらいテレビが全く見れない環境なのですが、最近日本はいろいろあり、テレビ局は取材することがたくさんあって、楽なのではないかと思っています。森友学園や、加計学園、築地移転など。

 今週、一番トピックになっているのは、松居一代がyoutubeに動画をアップした件です。確か4年ぐらい前にテレビで、ごみ屋敷をボランティアが掃除をするという企画があり、住人はお婆ちゃんだったのですが、最後に松居一代がでてきて、すごい汚いトイレの便器を素手で掃除を始めたのを見て、自分はそれがトラウマになっていて、たびたび思い出してしまいます。彼女は掃除の広告をやっているようなので、そういうことをしたのだと思いますが、自分の便器ならいいのですが、他人のごみ屋敷の便器を素手で掃除するのは気持ち悪いです。
 それから私は、あの人は変わっている人だと思うようになりました。

 あとよく株の投資で都心にマンションを買えるぐらい儲けた話をしていたので、女優という肩書で投資で儲けた話をするのは、あまりふさわしくないのではと思っていました。

 特に批判をするわけではないのですが、山本太郎のように、1か0しかない極端な性格なのだと思いました。
youtubeの動画を、見たのですがちょっと中国人みたいだと思いました。中国人は、夫婦喧嘩を外に聞こえるように派手にやります。誰かに聞いてもらい、善悪を判断してもらいたいようです。ただ普通物事はカオスの状態で、善悪がはっきりしていることは少ないです。

 youtubeにアップしたのは、テレビだと夫側の事務所に邪魔をされて全部言えないからだというのは分かりますが。

 
記事検索
ギャラリー
  • 中国ではロータスの花が満開です
  • 中国ではロータスの花が満開です
  • 最近作った作品のご紹介
  • 年末年始に作った着物リメイク
  • 年末年始に作った着物リメイク
  • 12月12日のセールの日
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ