2007年02月21日

光と影

職場の二人が対照的で困っています。

新人Kさんの場合
4大卒業して今年入社した新人さん。ちびっ子で巨乳。大学時代にミクシーをきっかけに地元で知り合った11歳年上の彼がいた。上京し会社に入って遠距離が続いたが、この年始にわかれた。その後すぐに、こっちでオフ会からリアルで毎週に遊びに出かけるようになっていたヴァナ仲間が彼氏になった。実家だった今彼は、春に独り暮らしをはじめる。独り暮らし先は、なんと新人Kさんの住む会社の寮から歩いて5分の3月に完成予定の新築物件。きっと半年後には、新人Kさんは不満の多い寮を出て、一緒に暮らすに違いない。いや、半年じゃなくてすぐかもしれない。今彼氏の熱愛行動ををさらりと語っちゃうモテまっ最中。そのくせ「前彼のほうが好き」という余裕っぷり。

派遣Kさんの場合
負け犬世代で、明るく前向きに「結婚して子供がほしいい〜」が飲み会口癖。それ逆効果!って突っ込みたい。スレンダーでモデルさんな容貌。スキルアップを目指して通っていた専門学校で11歳年下の当時学生、今フリーターの彼氏をゲット。2年付き合っていたが、この年始にわかれた。わかれた理由は、お金にだらしなく、頼りにならなく、彼に結婚する気がないから。年末に合コンで次彼氏候補を探したが、見つからず、今はフリー。もう年下はこりごり!っと申しておる。

ちなみに、
新人Kさんに振られた元彼と、派遣Kさんはおない年
派遣Kさんに振られた元彼と、新人Kさんはおない年

同時期にわかれて、差がついてる二人。
新人Kさんのうふうふ話をきいてると、
なんとなくとなりの派遣Kさんに悪い。
やっぱり若さと巨乳なんですかあああああ!?

そんな派遣Kさんにそっと「独りでできるもん」を貸してあげたことを後悔してません。


koma_chiko at 17:09 
日常 
書いている人:D
830d5c86.jpg

人生いつでもビバノンノン。ババンと行こうぜブラザー「Take it easy」が座右の銘。人望はないけど浮浪雲やアルファさんが理想系。

メタボになる→ジムに通う→走る→自転車→山登り→おしゃれ改革→人生の断捨離ちう