2017年11月21日

最近、6限後の外の寒さがヤバイ

こんばんは。岡田です。

連投です。今6限受けています。6限終わって外出た時の寒さが怖いです。毎週毎週寒くなってきています。

11/11 ポッキーの日 埼玉峠ツアーショート

今日はトミヤさん、森さんと埼玉峠

所沢セブンについてツイッターで恐怖のツイートを見た。

道中はみんな調子が良くないとライアーゲームをしながら埼玉峠を目指した。この3人の中で誰が嘘をついているのかこの時はまだ誰もわからないのであった…

小沢峠
小沢手前で先頭交代をうけてアプローチから引いてそのままスタート。ガシガシ回してそろそろ先頭交代しようと思った瞬間にトミヤさんのジャブアタックをくらった。最後の勾配がきつくなる手前まで先頭を追う羽目になりほぼほぼ一人で小沢峠を登った。最後の勾配が上がる手前でアタックしたがへなちょこすぎて秒で死んだ。

山伏まではゆっくりTTP

山伏峠
前回山伏登った時にクリートが削れすぎて全力を使えなかった悔しさがあったのでその鬱憤を晴らそうと思っていた。
民家のあるS字カーブまではとても余裕を持ってクリア。そのあと少し言ったところのコーナーの激坂でペースを上げた。そのあたりで2人になったので勝ちたいと思いガンガン回した。木材が置いてある激坂で1人になったので勝てると思い回していたが気づいたら後ろにトミヤさんがいた。その後ゴールスプリントで今日は無理と言っていたトミヤさんにライアーされてボコられた。
3回トミヤさんと山伏を登っているがあともう少しのところでどうしても勝てない…めちゃくちゃ悔しい…いい加減勝ちたい

その後はショートカットして299を高速ローテをしながら下り、ローソンで休憩をして帰宅。平坦の森さんはめちゃくちゃはやかった。

このブログを書き終わったと同時に6限が終わった。

komacycle at 19:33|PermalinkComments(0)岡田 朗緋 

11/21

今日は、2限後、246から山手通り、17号と北上して大宮まで行きました。

246、山手通り、17号はどれも北風できつかったですが、しっかりと踏み込んだため、休憩場所のイオンモール与野についたときは、足がヘトヘトでした。

イオンのスーパーで白子の刺身でタンパク質を摂取して、新大宮バイパス、笹目通りからのいつもの環八246で帰りました。

帰りは追い風だったため、40巡行でしっかり心拍を上げて走りました。

せっかく上げた心拍機能や脚を冬季で落としてしまわないように、継続的に走って行こうと思います。

komacycle at 19:06|PermalinkComments(0)古川 晶 

GIANT×GIANT=GIANT

こんにちは。岡田です。

みんなが行田のレースレポートを書いているので溜まってる分を早く書いて、みんなのいる時間まで行きたいと思います。多分ここ1週間でみんなにおいつきます。

11/9 牧馬たるみ

今日の練習はお友達と一緒に練習。お友達の体力がまだ現役の時みたいに戻ってないのでほぼ一人練と変わらなかった。

牧馬
ガーミンがないのでタイムはわからず。何もみずに動画登ってると何をしたいのかがわからなくなる。とりあえずTTP(淡々とペース)で登って終わり。お友達は開始1分程度で山の精にさらわれたのかわからないがいなくなっていた。

たるみまではゆっくり談笑しながら

裏垂水
裏たるみもタイムがわからない。走ってる時本当につまらない。爆上げする気にはならなかったのでTTP
頂上付近で事故車の交通規制にかかって少し足止めをくらった。

帰りは超級山岳アササイ峠を越えてその次の3級山岳タマサイ峠を通って帰った。

komacycle at 18:49|PermalinkComments(0)岡田 朗緋 

行田のクリテ11/19

行田クリテリウムに出場しました。

結果は7位

通学や練習で自転車に乗って足の状態はわかってい
たため、ほぼ予想していた通りの結果となりました。

クリテリウムの試合に出たのは、久しぶりだったのでロードとは違った楽しさがありました。

走り方については、最近は、1年の時とは違って走り方や集団内での動きがわかって来たために、すごく保守的な走りになってしまっていると感じます。

走りを変えるためにも、普段からもっときつい練習を積んで、自分が1人で逃げても、自信が持てるような脚にしていきたいです。



komacycle at 18:23|PermalinkComments(0)古川 晶 | 試合結果

2017年11月20日

浮城クリテレポート

原田です。
先日の浮城クリテのレポートです。

ここしばらく怪我続きで練習が殆どできなかったなかでのレースになってしまい、散々たる結果だった。

内容としては、最初にいくつかアクシデントがあり千切れ、その後力不足のせいで集団への復帰も叶わず、ズルズルと遅れDNF。
アクシデントといっても、最初のコーナーに入る直前で斜行されたせいで端の段差に乗り上げて隣の選手にぶつかってよろけた程度で、独走力があれば、向かい風にもっと強ければ戻れたはずである。つまり純粋なパワー不足。
インターバル練を通じて基礎能力を高める必要がある。
また、新車がどのような癖を、味を持っているのか、距離を乗って知っていきたいと思う。

新しい相棒に申し訳なくなる内容の新車デビュー戦になり、悪目立ちしてしまったので、こいつに相応しくなれるよう努めていきたい。

停滞したままどんどん時が過ぎ、気付けばもう2年の終盤で危機感。

一先ずは幸手クリテに向けて出きるだけのことをしていこう。

komacycle at 23:53|PermalinkComments(0)原田啓多 

浮城の町行田クリテリウム

11月19日


森です。
浮城行田クリテのクラス2に出場してきたので、レースレポートします。



浮城行田クリテは、冬のクリテシーズンの開幕戦であり、自分にとっては半年のブランクからの復帰戦。
浮城のコースは過去に一度だけ走ったことがあったが、相性は良いイメージ。ホームストレートが広くスプリント力が必要だが、狭いコーナーもあり、走り方やテクニックも試される。
そのため、ここ1週間は平地での巡行、スプリント、インターバルなどの練習に取り組んでいた。


これらの調整は成功し、当日の調子はなかなか良かった。
バイクもしっかり整備してあったので、機材面も良好。
天候は風がかなり強く冷えていたが、晴天だった。


午前の試走では一緒に走る岡田と共に、風向き、アタックのポイント、路面状況を確認した。


いつも通りレース開始の2時間前にゼッケン張り、検車を済ませて、体操、トイレ。

1時間前からローラー。
・up 15m 150w
・メディオ 5m 280〜300w 182bpm
・高回転10s-rest 50s ×5
・流し 10m


スタート地点に10〜15分前に並び、定刻通り13時10分に2列目イン側からスタートした。


・20km 30:05 292w 2位/31


3:05 258w 164bpm 38.5km/h
2:53 321w 176bpm 41.2km
3:04 272w 177bpm 38.8km
3:07 270w 180bpm 38.3km
3:00 254w 179bpm 39.7km
3:02 250w 180bpm 39.3km
2:57 291w 180bpm 40.4km
3:01 247w 182bpm 39.5km
3:00 261w 179bpm 39.8km
2:51 313w 182bpm 42.0km


最高 1140w 192bpm 57.3km 133rpm


序盤は逃げに転じてみた。2周目に入るところで2番手だったので、1コーナーを曲がった追い風区間でアタックし、単独で2周逃げた。
E71ED9F2-193D-460A-A8F7-01B6BBB9D192

写真提供 コマスポさん


集団に戻ると、今度は岡田がカウンターでアタックし逃げに送り出す。

逃げに乗ってる時は、自分のペースで走れるので意外に疲れない。
また、岡田が乗ってる時は自分は引かなくていいので楽が出来る。


これらの動きで周りに疲れが見えてきたので、後半はスプリントに向けて脚を溜めた。
岡田にもプラン2のスプリントに切り替えて、逃げを潰して最後にペースを上げるように伝えた。

ラスト1周で3番手。日大根本選手、中大村田選手にはスプリント力があるのでその動きに注意した。
ラスト半周から岡田がしっかり引いてくれた。最終コーナーを2番手で立ち上がるが、ラスト300mで先頭が軽く失速。
ここから発射するにはまだ距離がある。ここで躊躇したためにタイミングがズレた。200〜150mで先行でかけたが、あっさり捲られた。最高出力も全然出ていない。フォームは悪くなかったが、タイミングのミスが大きすぎた。
A86D6DEB-0B0D-461D-B4AA-3BCCCDE8BF37


レース展開はかなり良かった。しっかりと駒澤でレースを動かせたし、積極的だった。
最後のチームプレイも良かったと思う。
あとはお互いのタイミング、各々のパワーアップが必要だと思う。

今度、岡田と走った時のために今後はこうしたリードアウトから発射する練習も取り入れてみようと思う。



せっかくアシストしてもらって、万全のサポート態勢の中で優勝できなかった事は本当に申し訳ないと思う。
次回も積極的なレースを意識し、次こそ優勝するのでまたサポート、アシスト、応援宜しくお願いします。

寒い中ありがとうございました。

komacycle at 16:37|PermalinkComments(0)森 勇太 | 試合結果

2017年11月19日

11/19行田クリテ

1年三好です。
クラス3B出場。
DNF恥ずかしく不甲斐ない。
走れなかった理由は分かっている。
朝は厳しいので時間が多少ある夜に練習する。

komacycle at 23:00|PermalinkComments(0)三好 翼 | 試合結果

2017年11月18日

18日の土曜日

11月18日


森です。
岡田と試合前の調整と、カフェしてきました。



8時に矢野口の予定だが寝坊してかなり遅刻した。

それから読売を軽めに三本。

2:13 363w 77rpm
2:15 356w 84rpm
2:12 363w 87rpm



終わってから噂のクロスカフェへ。
モーニングセットでトーストとコーヒーを頂いた。近所だしまた行きたいなぁ。
写真撮り忘れた。



明日は久々のレースで復帰戦。溜まってた分、楽しみたい。


dst.20

komacycle at 18:46|PermalinkComments(1)森 勇太 

2017年11月17日

16日の木曜日

11月16日


森です。
岡田とLSDしてきました。


・コース
矢野口〜読売〜鶴川街道〜町田〜境川〜江ノ島〜境川〜町田〜鶴川街道〜読売〜自宅



目的地は江ノ島。方向音痴な2人で地図を必死に見ながら向かった。


ほとんどの区間で150w程度でちんたら、楽しく走った。

6D91E98A-ACC6-4E78-A6A3-39E3074F0C00


景色は最高。砂浜で岡田くんはシクロの練習に励んでました。


お昼は生しらす丼を。すっかり観光している。

41C4F119-E76C-467E-BE72-2680EBF18FD0



帰りもゆっくり帰った。

dst 115km


komacycle at 22:34|PermalinkComments(0)森 勇太 

15日の水曜日

11月15日


森です。
岡田、三好と長尾台で早朝練してきました。


この日は6時に現地集合。本当に寒い。


・5本
1:58 417w 86rpm 151bpm
2:00 405w 87rpm 157bpm
2:09 370w 81rpm 158bpm
1:55 423w 91rpm 161bpm
1:59 410w 90rpm 160bpm


3本目に垂れたのがまずかった。5本目は岡田に差し替えされて負けた。
久々に心拍計を復活させたが、あまりに低かったので驚いた。


それから30秒坂で3本もがいて終了。

dst 35

komacycle at 22:05|PermalinkComments(0)森 勇太 

14日の火曜日

11月14日

森です。
彩湖にて、小清水さん、東洋の崎戸、ラファの三宅くんと練習。
8時に彩湖トイレ集合なので、6時半に家を出る。寒いし、眠かった。


・土手周回6周 6周目スプリント

7:42 233w
7:36 256w
7:36 236w
7:30 262w
7:30 256w
7:28 290w


基本的には4人で1〜2分ずつでローテ。土手上は向かい風がキツい。コース的に若干カーブしているので、それに合わせて風向きも変化する。そのため、後ろに着く位置も工夫した。また、周回中にホームストレートの風な感じと、スプリントの距離感と目印にを決めた。


6周目までは淡々と。6周目からローテの間隔から短くなりみんなやる気。




ラスト500mの段階で2番手。ここで、先頭三宅くんなかけたのでピッタリマーク。ラスト400〜300で先頭が失速したが、焦らずに後ろを確認しつつ待ち。
ラスト250mの1番かけやすいところから自分のペースでかけて、そのまま先頭でゴール。
スプリント後半の低い姿勢のスプリントがかなり効いたと思う。
最高で1250w出てるし、感覚はなかなか良かった。



それから缶コーヒーを飲みながら談笑してから、解散し、11時には家に着いた。朝は早いけど効率の良い練習だった。また参加させてほしいな。



dst.86

komacycle at 16:02|PermalinkComments(0)森 勇太 

12日の日曜日

11月12日


森です。
この日は部の日曜練。


岡田、古川、原田と先日東大と練習した成木周回をした。


・コース
是政〜多摩サイ〜新奥多摩街道〜岩蔵街道〜小木曽街道〜飯能セブン〜周回2周〜岩蔵街道〜新青梅街道〜帰宅


・成木周回2周
38:10 231w
38:17 226w

予想通り古川の引きが強かった。特に登り。
ただ、前回よりは格段に調子がいいので、ある程度は着いていけた。
風があったので、平坦でスピードは乗らないが、登りでは前回よりタイムはかなり早かった。

信号にほとんど止まることなく、集中した練習が、日帰りで可能なのでこの練習はかなりブームがきてる。


途中、富家カーと遭遇して写真撮ってもらいました。
73E694D5-230B-43B8-BD1E-EF5CB4B88902



dst 122

komacycle at 14:12|PermalinkComments(0)森 勇太 

全日本学生オムニアム

こんにちは。岡田です。

今回は11/5にあったオムニアムのレースレポートです。

今回が第一回の学生オムニアムは予選のポイントレースめ上位8人がA決勝つぎの9〜14位がB決勝に上がれるためもし予選敗退すれば午前中におさらばになる辛いレース。実力的にB決勝に残れれば万々歳なのでなんとしても残りたいレース。

ポイントレース予選 ギア51-14 14位 1ポイント
組としては一番最悪と言っていい組だったがA決が決まっているような人たちが3人DNSになってくれたため死ぬ気で走った。
1回目のポイントはスルー 2回目は取れそうでギリギリポイントが取れなかった。 3回目でようやく1ポイントが取れたがその後ポイントは取れなかった。

結果ギリギリでB決にのこれた。

でも予選でほぼ全力を使い果たしてしまった。

スクラッチ ギア50-14 15位
予選でほぼほぼ使い切ってしまったので最後までエコに走ろうと思っていたもののスタートアタックから集団が軽くばらけてしまいサバイバルレースになった。なんとか集団の方にはつきそのままゴール。もう帰りたくなるくらいキツかった。

テンポレース 50-14 13位
スタートは前でいけたためいい感じだったが、序盤に先頭交代した瞬間にアタックがかかり後ろについたら前に集団と自分たちの集団の2つに分かれてしまっていた。前に追いつこうと回し続けるも前の集団と実力差がありすぎて全然追いつかずゴール。序盤のふと気づいた瞬間にレースは終わっていた。

エリミネイション 50-14 16位
スタートする時は前だったがスタートと同時に前の人が出だしに失敗して自分も同じくストップしてしまい後ろの位置でレースが開始されてしまった。淡々と踏むのが好きで逆にアタック見たいな急な強度のあがる場面は苦手な自分にとってはエリミネイションの後ろは地獄であった。結果的に3番目に降ろされて終わった。

ポイントレース 50-14 最終14位
今日最後のレース とったポイントがそのまま反映されるのでできるだけポイントを取りに行きたかった。途中なかなかポイントが取れそうな場面が無く周回数だけがなくなっていく。中盤が過ぎたころに逃げ集団に入ったが前の人の先頭交代時に前輪が持っていかれてしまい落車。機材にダメージはなかったが体に軽い火傷を負ってしまった。すぐにレースに復帰して集団につくも脚がなかなか動かずに1ラップされてゴール。
結果ラップされたためポイントレース前よりもポイントがへってしまった。

このオムニアムで結晶に上がるためにがんばってきたが、上がることに終着しすぎて上がった後のことをあまり考えていれていなかった。そのせいでなんとか決勝には残れたもののそれ以降の体力が圧倒的になさすぎて予選よりも中身のないレースになってしまった。

今回のレースで圧倒的筋力不足を痛感したのでウェイトをするなりして筋力をつけて行きたいと思います。

応援ありがとうございました。


komacycle at 11:56|PermalinkComments(0)岡田 朗緋 

11日の土曜日

11月11日


森です。お疲れ様です。


秋晴れの土曜日だったので、ちょっと脚を伸ばして埼玉練。
埼玉に欠かせない漢・富家さんと、岡田とツアーに向かった。


・コース
所沢街道〜所沢セブン〜小沢峠〜山伏峠〜299〜所沢〜帰宅


・小沢峠 7:45 346w

そもそもこれが"おざわとうげ"なのか、"こさわとうげ"なのか人によってまちまち。また、どっちが表でどっちが裏なのかもよくわからないので悩んでいる。

富家さんは二日酔いとか、寝不足とか散々保険をかけていたが、やはり元気。序盤から挨拶がわりのアタック。ここで一旦富家さんと2人になる。

自分の調子はそこそこだが、まだ序盤なので肺が苦しい。

中盤に岡田が追いついてきて、再び3人に。
そして勢いをそのままに岡田がアタック。富家さんに追わせて、その後ろをピッタリマーク。
いいところで捲ってやろうと思っていたが、自分が失速。キレキレのダンシングを見せつけられて置いてかれた。このパターン多いな。


・山伏峠 13:01 318w

余裕があまりなさそうだったので、苦し紛れにボトルの水を1本丸々捨ててからスタートした。
3番手で入って序盤〜中盤までは余裕を持って着いていけた。これはいけるのでは?

そう思った途端、激坂での岡田のペースアップ。激坂+急加速という現状一番苦手な組み合わせにたまらず千切れた。

そのまま一生懸命踏んだ。ただ、これでも自己ベスト更新。これはどう受け取るべきか複雑だ。

6DBBF6D7-EEF3-4C58-9F1D-E37AB5B1F624


本来ここから苅場坂峠、東峠と続くのがツアーだが、今日はそのまま正丸を下って、299を爆走した。
平坦ぐらいは活躍させてくれ!と張り切って引きまくり、脚をボロボロになるまで頑張った。



dst 125km


komacycle at 00:17|PermalinkComments(0)森 勇太 

2017年11月16日

11/16

今日は、2限が終わってから流山市へ行きました。



行きの環七は、向かい風のためペースで坦々と踏ん

で最近、よく練習でくる西新井へ。

西新井の梅島交差点から北上した場所にある、

すき家で昼食休憩。



その後草加から東へ行って三郷のららぽーとに

寄ってから江戸川サイクリングロードで、

トップスピードを出す練習をしました。


練習後は、流山駅の少し南にあるイトーヨーカドー

と角上魚類で休憩。

ここの生鮮品は、美味しくて、しかも安い!


そして帰りは、川口まで県道29号で行って環八と

246でしっかり心拍を上げて帰りました。



komacycle at 19:52|PermalinkComments(0)古川 晶 

2017年11月14日

8日の水曜日

11月8日


森です。すっかりブログを溜め込んでしまってますね。申し訳ありません。



この日は東大の練習に混ぜてもらい、井上くん、新谷くんと成木周回した。


・コース
自宅〜新青梅街道〜小平大沼サークルK〜岩蔵街道〜小木曽街道〜飯能上畑ファミマ〜周回3周

基本的に周回コースまでは同じ道なので帰りは省略。



・成木周回 3周
37m39s 243w
38m46s 222w
38m59s 217w


周回コースはファミマの交差点スタートで、山王峠を越えてから平坦路を走り、小沢峠、小沢トンネルを過ぎてから下り区間をハイスピードで巡航する感じの1周約21km。

1周目は踏めたけど、2周目の山王で使い果たし、小沢では遅れて、そこからは着き位置で。
情けない。。。

継続して走ることの辛さを再実感した。
帰りは新青梅街道でビュンビュンで14時半には家に着いた。

dst 140km

komacycle at 23:13|PermalinkComments(0)森 勇太 

早朝出発は腹にくる

どうも原田です。
怪我だったり事故だったりでご無沙汰していたせいで久しぶりとなってしまった日曜練は青梅の約20匱回でした。
それまではローラーで怪我の様子を見ながら回す程度のことしかしていなかったので久しぶりの実走はそれはそれは辛かったです。1周しかできないレベルで。でもやっぱり風を切って走るのは爽快感があり、その楽しさを改めて思い出しました。
是政8時集合のため、まだ日が出てないうちに家を出なければならないのですが、初めのうちはもう寒くて寒くてブルブルしながら走ってました。おかげで腹を下してみんなを待たせてしまい、申し訳なかったです。
道中で森さんに、ペダリングがきれい(意訳)と言われて嬉しかったけど、同時に筋肉不足を痛感しました。目指せキンニクライマー。
また、最近いろいろ考えさせられる出来事があったので交通マナーをより意識していきたいです。

今日は新車を店まで取りに行き、そこから和光市まで30卍自走しました。ニューバイクの軽さと進みのよさに驚きを隠せません。ただ雨の中、カッパを着ずにGジャンのまま雨ざらしで走るのはなかなか辛かったです。

最後に、これからの季節スニッカーズが美味い。

komacycle at 17:45|PermalinkComments(0)原田啓多 

2017年11月13日

6日の月曜日

11月6日

森です。
この日は週末の疲れがあったので午後からリカバリーライド。



MTBで近所の公園でダウンヒルの練習してから、野川沿いをサイクリングした。

ED65207E-8922-4DFD-BFB5-52C0D15AA47D



dst.15



komacycle at 14:57|PermalinkComments(0)森 勇太 

2017年11月12日

すーぴーって、呼んだ事ないです

鈴木です。
久しぶりに日曜練に参加する事にしました。先に書きますが、気軽な気持ちで参加したことを深く後悔しました。あの時の自分を引っ叩きたい。

垂水〜甲武〜是政
まず是政に着くことが叶わなかったので、途中で道を変えて高尾に直接向かう事にした。
高尾に着いて休んでいたら背後から声をかけられ、振り向いたら矢部くんが居た。あいも変わらず彼のバックポケットはガバガバだった。

森さん、🦍さん、古川、北井と合流して、軽く雑談した後に大垂水を登る。
普通のペースの筈だったはずだが、秒で千切れる。ちなみに裏を下り終わった時には、やる気は消滅していた。

ひたすら苦痛に耐えながら甲武までたどり着くと、皆がティータイムに入っていた。どんくらい待ったのかを北井に聞いてみると、「15分くらい待ちましたね」と言われ本気で帰ることを決意した。

その後は、是政まで森さんに漢引きをしてもらった。

軽い気持ちで練習に参加してはだめですね。もう少し自主練してから行きます。

komacycle at 00:00|PermalinkComments(0)佐藤 新 

2017年11月11日

嵐の前の静けさ

こんばんは。岡田です。

1週間のブログのズレがあるので連投などして頑張って時間軸戻します。

11/4 熱海
この日はオムニアム前日だったので、宿がある熱海市周辺をゆったりとライド

めちゃくちゃゆっくり熱海城いったり、海岸を走ったり、砂浜を走ろうとしたりと楽しんだ

この時はまだ次の日に地獄を見るとは知らないIMG_0949


komacycle at 19:31|PermalinkComments(0)岡田 朗緋