2018年09月03日

御礼

駒澤大学自転車部OB土谷浩様

ご支援いつもありがとうございます。
阿部様より受け取りました。
今後の駒澤大学自転車部の発展のために使わせていただきます。
御心遣いありがとうございます。

今後ともよろしくお願いいたします。

駒澤大学自転車部2年会計 加納明日夏


komacycle at 16:59|PermalinkComments(0) 加納 明日夏 

2018年08月24日

白馬クリテリウムday2

こんにちは。岡田です。

白馬クリテリウムその1で久しぶりに投稿しましたが、ちゃんと練習はしてます!信じてください!ってことだけ伝えときます。てなわけてday2を

クリテリウムday1が終わったあとは宿までダウンがてらみんなで自走した。今回の宿はあたりでとても綺麗だった。部屋割りは自分と古川、原田と大島といった感じ。夜は優勝したのでみんなでワイワイした。しかし、事件はその夜に起きた…夜11時ごろ、、、古川が眠たそうに原田たちの部屋を後にした。その時に寝るのか尋ねると古川は「まだ寝ない」と言って部屋を後にした。ツールが面白かったので、原田とツールをみていて古川が出た後20分後ぐらいに自分も原田の部屋を後にし、自分の部屋へ、、、ドアノブを回して部屋に入るとフカフカのベッドがまってるはず、、、はず、、、?ドアノブが回らない。古川が部屋に鍵をかけて寝たせいで自分は締め出しをくらい再び原田の部屋へ、、、たまたま原田の部屋にロフトがありロフトのベッドで寝ることに、、、めちゃくちゃ硬い、、、朝の朝食、古川は見事に寝坊した。そして鍵をかけた記憶がないらしい。寝ぼけるって怖い。
朝食後はちゃんと自分の部屋に戻って10時くらいまで爆睡した。
2日目は12時過ぎからだったため時間にゆとりはあった。しかし、2日目以降は部内で一番弱くなる脚質の自分なので、足にゆとりはなかった。アップをするがめちゃくちゃ重い。前日の逃げたダメージがものすごくあった。とりあえず体を温めてスタートへ。
スタートして思ったことはクラス1はクラス2がなんなんだと思うくらい綺麗な走りだった。でも、そんなことを思えたのは最初の3週まででそこからは地獄の始まりだった。ずっとケツに突き続けていたのに足が重過ぎて回らずコーナーの立ち上がりでどんどん体力を持ってかれ集団から千切れそのままDNF。
クラス1の洗礼をうけた。クラス2なら完走はできたなと思うとクラス1のレベルの高さに怖さしか感じなかった。
終わった後はすぐに温泉に向かい。ジェラートを食べて帰宅。

レースはボロボロでダメだったが、ちょっぴり嬉しいことはあった。day1で完走ができなかった1年生大島がday2では完走できたのだという。自分のday1でのアドバイスが役に立てたのかどうかはわからないが、この2日間で完走できるまでレベルが上がったと考えると、こんなにも嬉しいんだなと思った。一つ下の代はもういないので、後輩の成長がこんなにも嬉しいんだということを3年生にして初めて実感した。


komacycle at 02:02|PermalinkComments(0) 岡田 朗緋 

白馬クリテリウムday1

こんにちは。岡田です。お久しぶりです。

部ログかかなきゃな〜って思いつつ少し時間が空くとあの日の晩飯なんだっけ?てかあの日なんの練習したっけ?ってなってどんどん書けなくなる悪循環に陥ってしまった。まず鳩ですら3歩歩くまではちゃんと覚えてるのに対して、何もしなくても3秒で忘れる自分が前日の晩飯などおぼえているわけない。(自分で言ってて悲しい)

んなわけで、これからは覚えてる練習と大事だな〜って思うことを部ログに書こうと思います。(まず練習したらすぐかけよって思うのがごもっともですが、練習終わったら日頃の寝不足を補うために即寝ちゃうんでム…ムリっす…)

ということで今日書くのは大事だな〜って思った白馬クリテリウムです。もうタイトルでネタバレしてますけど、、、

白馬クリテリウムday1 ポイントレース

レースがある土曜日に日が変わった頃から白馬の準備をアニメをみながら3時過ぎまでまで、そっから速攻で寝て6時くらいに起床。だいたい2時間半睡眠(ほんと馬鹿なことしてると思う)(~_~;)米倉さんの車に乗せてもらいところどころ寝ながら現地入り。正直な話、白馬があった週は全て調子が悪く、インターバルをしても2分400wキープが全然できないくらい調子が悪かった。なのでこの週はアクティブリカバリーがほぼメインでスタバの期間限定ピーチピンクフルーツフラペチーノを飲むために調布のスタバまでアクティブリカバリーをしまくった。こんなこともあり白馬はものすんごく自身がなくて「どうせ完走なんてできへんやろ、寝てへんし」ってものすごく思ってた。1年生の大島の初レースを見て、大島にちょこちょこアドバイスをしてアップをして、いざスタートへ。
自分はBグループで前のAグループは落車が全然なく安心できるなとか思ってたらまさかのBグループは落車祭りだった。(ToT)とりあえず落車しないことをメインに考えていたので気づいたらかなりうしろに。((((;゚Д゚)))))))
IMG_1984
(立教の横にぼやけて自分が)
これはやばいと思って切れてるやつを利用して足をなるべく使わないようにして前にでてたら気づいたら先頭に追いついた。先頭集団右端がガラガラだったので、メインストレートのところでアタック。初めは、1年生にコーナーでなるべきブレーキせずにスピードを落とし過ぎないようにコーナーに入り、立ち上がりは踏み過ぎずに走るお手本をみせて「このようにすれば楽にクリテリウムができるよ」ってことを目でみせてあとはすぐに集団に追いつかれてそのままDNFになる予定だったが、意外にもアタックに中京大学が反応して、気づけば集団とだんだん差が( ゚д゚) そこそこ差が開いてからは「これはできるところまで頑張るしかないって気持ちにシフトした」
IMG_1986

1回目のポイントはケツにいた間に終わっちゃったので、2回目のポイントはほしい思ってと1周全引きしたら中京大に綺麗に刺された(´-`)そのまま集団と14秒くらいをキープしたまま3回目のポイントへ。なぜか中京大が牽制をしだしたので「引くからポイントくれ」と声をかける。また、おんなじタイムをキープしたまま4回目のポイントへ。またまた中京大が牽制したのでこれで集団に追いつかれたらもったいないと思い今度は「ポイントやるから引け」と声をかけた。この地点で自分は逃げ切ったなってことをなぜか確信したので、ここから足を残すためにW大学のIさんからおしえてもらった通りに7割くらいの力で引いて脚を貯めることにシフトした。ラスト1周前にして先頭交代を要求と同時に中京大がアタックしたのですぐにチェック。追いついた時の中京大をみて正直勝ちを確信した。
IMG_1985
(勝ちを確信した時の写真)
メインストレートを過ぎた立ち上がりでそのままアタック。中京大が千切れるまで踏み続けて、千切れたのを確認したら少し緩め、立ち上がりでカチ上げをして差を広げてそのまま逃げ切って勝利。
IMG_1919

調子的に勝てるなんて思ってもいなかったので、自分自身が一番驚いた。しかし、ポイントレース形式だったため、もし、中京大がより多くとっていたら1位にはなれないので結果が出るまでハラハラして、生きた心地がしなかった。

自転車競技を始めて2年とちょっとたってようやく人生初勝利。とても嬉しかったし、インカレへの自信がとても湧いたレースやった。師匠の森さんに一つ恩返しができたかなとおもいたい。
IMG_1906


day2は長くなってしまったので次で。正直2日目はめちゃくちゃ短いです。あと、文章まとめる能力ないんでめちゃくちゃ読みづらかったと思いますが、高校時代国語ほぼ赤点のやつの文章なんで許してください!なんでもしますから!m(_ _)m(なんでもするとは言っていない)

それでは(^-^)ノシ

komacycle at 01:12|PermalinkComments(1) 岡田 朗緋 

2018年07月30日

14日の土曜日 プロテインプロテインプロテイン←事実

こんばんは。岡田です。

さっきまでこの日何やったっけーって思い出せなくなってました。ここ最近で唯一覚えてる晩飯です。疲れすぎてプロテインしか飲んどらんって日でした。

あと、最近新しい今期のアニメが始まったのですが、とにかく興味あるもの(百合)が少なくて前期のアニメよく見返してます。今期おすすめあったら教えてください。

鶴峠 with 古川 立教キタイ 東洋直樹さん モッチーさん トミヤさん 広大

珍しくメンバーが濃すぎる怖すぎるルートが辛すぎるの3すぎるが揃った日だった。

淡々とたるみまで行ってたるみは淡々とこなした。鶴峠まで特に何もなく。というより鶴峠が始まって激坂区間が始まってからトミヤさんと二人旅が始まって、中盤からキタイくんも混ざって三人旅になったので特に書くことがない。本当になさすぎる。ゆっくり200wくらいで登っただけだった。小菅の道の駅で白桃ソフトをたべて。
IMG_1847


下りは爆速ゴリ踏みで行った。青梅に着いた頃には足はスッカラカンノカラカラカンになっていたので広大と一緒にだべりながらゆ〜〜〜〜〜〜〜〜っくりかえった。

komacycle at 00:21|PermalinkComments(0) 岡田 朗緋 

13日の金曜日 案の定忘れた。とりあえずプロテイン

こんばんは。岡田です。

いまご飯炊いていて炊けるまで暇なので今のうちに行けるところまで部ログを。

日付が13日の日曜日ですね🎵こんな名前のなんか歌があるみたいです。https://m.youtube.com/watch?v=NKx4pI7Ns5U

ゼブラ裏たるみ with 森さん、、、 森さん!!!

木曜日の夜バイト帰りの深夜に森さんから電話があり「おい岡田。お前明日自転車乗るぞ。ハァッ?授業?そんなもん切れ」というお言葉があり次の日は授業が一つもなく全休であった。(実質的にその日最後の5限の残り10分は出たので全休ではない。)

矢野8で集まりおしゃべりしたりスプリント練をしながら尾根幹を終えて森さんが休憩とのことなのでゼブラ前にコンビニでアイス。うまし。再出発と同時にスロパンしてることに気づいた。今超絶貧乏な自分が予備チューブを持ってるはずもなく(今もない)森さんからチューブをいただきリスタート。ゼブラでは森さんにココアとクロワッサンをご馳走に!ご馳走です!
IMG_1833


裏たるみはゆっくりとLT値くらいで半分くらいまでいって最後の方で少しペースをあげたら一人になったのでとっとと登って写真を撮る準備をした。IMG_1837

森さんのピースを自分の顔が隠すとかやっぱり自分は持ってると思う。

帰りはアササイでゆったり帰って、13日の金曜日は乃木坂で歌があるから聴けと言われたのでとりあえずURLはっときました。自分はまだ聴いてないです。

とりあえずまったりサイクリングで楽しかった。てか、森さんと自転車に乗るとどんな時でも楽しい。森さんの背中はやっぱり落ち着くし定位置やぁ。昔を思い出す。
IMG_1834


komacycle at 00:02|PermalinkComments(0) 岡田 朗緋 

2018年07月20日

12日の木曜日 何食ったっけ?プロテイン

こんばんは!岡田です!

溜まってるので連続です!と行っても今回はただただインターバルして速攻バテたので書くことほとんどないです。

よみらん 4本?

インターバルを8本やる予定で出発。よみらんまでで明らかに一昨日の疲労が抜けてないのが分かった。
1本目難なくクリア。 2本目なんとかクリア。3本目うわぁぁあああきつすぎるぅぅぅううっとなり。4本目はコーナーのところでもう足がカスカスになってやめた。




komacycle at 19:30|PermalinkComments(2) 岡田 朗緋 

10日の火曜日 鶏肉の照り焼き プロテイン

こんにちは。岡田です。

やっっっっっとテスト終わりました!テストだけじゃなくていろいろ終わりました!前期終わっだばっかりですが、単位が不安です!

てな訳でテスト勉強レポート作成でなかなかブログ書けてなかったので覚えてる範囲で、、、、

7月10日

道志道 古川 東洋杉本さん

朝にどこ行くかーとなって川に浸かりたいという目的で道志に決定。淡々と道志まで進む。
牧馬入り口をパスしてからスタート。とりあえず始めの下り始めまでNP 平均wが320くらいで進む。下りで280近くまで落っこちてそっから淡々と引いてローテションの流れかと思ったが、下り踏まない平坦踏まない登りはバカ踏むを繰り返し始めたので、自分が速攻前出て道の駅まで淡々と踏み続けた。途中平日なのに渋滞にひっかかりペースが落ちてまたNPが落ちた。なんとか戻したが284wくらいでおわった。下り踏んで車の渋滞がなければ290〜くらいは行けたと思うととても悔しい。
道の駅に着いてからは恒例の川でアイシングIMG_1820


あいも変わらず冷たくて気持ちがいい。帰りは自分が5割直樹さんが5割下りを踏んで青根の登りで古川が吹っ飛んでいくのをみてゆっくり登った。

komacycle at 16:56|PermalinkComments(0) 岡田 朗緋 

2018年07月13日

8日の日曜日 けいちゃん プロテイン

日曜練 都民の森 メンバー コマザワーズ with トウコウーズ

是政にいつも通りプラス1〜3分の遅刻で着くとウジャウジャとたくさん人がいてびっくりした。班分けをして都民の森定番のセブンまで移動。

セブンで足に合わせて班わけをし五人グループでスタート。古川トウコウの一人のゴリ踏みで速攻二人が脱落。そのあとは自分がペース、二人がゴリ踏みで進んで行った。数馬前でトウコウがツキイチ状態になり数馬で最後のトウコウが数馬の湯の精霊となり消えていった。そのあとは自分が橋こえたあたりで綺麗にフェードアウト。古川の背中がずっと見える距離で進んで最後のコーナーでバックミラーから消された。

帰りはゆっくり降ってコンビニで飯食ってゆっくり帰った。

今回の練習を簡単にまとめると…とにかく…股ずれが痛かった。以上お休みなさい(人-ω-)。o.゚。*・★Good Night★・*。゚o。(-ω-人)

komacycle at 21:57|PermalinkComments(0) 岡田 朗緋 

2018年07月08日

7日の土曜日 親子丼とプロテイン

やっとツールドフランス始まりましたね!嬉しくてたまりません!ツールはフルームに5連勝目をして欲しいという望みがありますが、それよりも去年ジロで総合優勝して、自分にジャイアントを買う決心を与えてくれたデュムランにも勝って欲しいという望みもあります。また欲を言うなら自分の憧れのリッチーポートに勝ってもらいたいです。

んなわけで夕方に続きブログ更新。

前日の夜寝る前に昔のことを思い出しあの頃こうすればあのときこうすれば昔に戻れるならどうするかを考えていたらセンチメンタルになってしまい、朝ものすごく辛かった。9時に矢野口に集まったものの東洋直樹さんは朝まで飲んでいたため練習に参加せず帰宅、広大は機材不調で万全ではないときて、センチメンタルな状態なのにやる気も削がれた。牧馬に行く予定だったが、折り返して彩湖集会に変更。

メディオ20分1本 13分1本

1本目は調子が良かった。2本目は20分も待たずにワットが下がりすぎたのできりやめた。

センチメンタルな状態では追い込みきるのがつらすぎた、、、早くセンチメンタルな状態から抜け出さないと、、、

komacycle at 23:30|PermalinkComments(0) 岡田 朗緋 

6日の金曜日 マグロの刺身 プロテイン

こんにちは。岡田です。

最近、ママチャリがパンクしてまだ修理してないせいでバイトまで歩いてます。んで、歩くだけでは暇なのでそん時にブログ書いてます。なのでバイトない日はブログ更新ほぼないです。あとは暇な授業の時にぽちぽちと書いてます✌︎('ω'✌︎ ) 行き帰り暇なんで今日の帰りも書きます!乞うご期待!

んなわけで金曜は4限と5限の最初を使って駒澤公園のとこで筋トレ

プレスとエクステンションを10回3セットづつ。5セットやろうと思っていたけども自分の弱々しい足じゃもう上げることができずDNF。諦めてプランク1分を3セット体感が存在しないばりに弱い自分なんで3セットでもうお腹いっぱい。

筋トレ後は美味しい美味しいプロテインを飲んで5限の教場へと消えていった。

今現在バイト先までまだ距離あるから次のもかけるけどもバイト遅刻しているのでまた夜に!それでは!( ´▽`)ノシ

komacycle at 17:58|PermalinkComments(0) 岡田 朗緋 

2018年07月04日

2日の月曜日 ささみのけいちゃん風焼き プロテイン

こんにちは。岡田です。

道志 りっきょうkitai

今回初めての相原セブンに集合だったので、遅刻しまいと少し早めに出た。でも疲れが溜まりやすいからだのせいで家出てから全然踏まずギリギリかちょいアウトくらいに着いた。

セブンで軽く休んでからぶっ通しで道志にいった。道志までハワァ〜と進んで、道志はどこから始めればわからなかったので牧馬の丁字路あたりからメディオ域を意識して進んだ。kitaiがきつそうだったので所々ペースを落としながら道志村から一人で走った。

道の駅で綺麗で冷たい川でアイシング。今年の「幸せ of the year」受賞
IMG_1810


帰りはブォーンと走って帰宅。

とにかく暑い1日やった。おらこんな暑さ嫌だ〜

夜のバイトは無事死んだ。



komacycle at 15:23|PermalinkComments(1) 岡田 朗緋 

2018年07月03日

1日の日曜日 とんこつラーメン

お久しぶりです。岡田です。2月以来です!

最近、OBの森さんと食事する機会があり、あーだこーだと楽しい時間を過ごしてました。で、その時にブログの話になり森さんから次会うまでにブログ書いてないと殺すという視線を浴びて今書いてます。

このブログの題名はその食事の時に話してたやつです。そうです。森さんの題名丸パクリです。+αで晩飯も入れようとなりその日の晩飯も書いてます。これからこれで行きます。

7/1 たる甲武

メンバー 古川 小嶋さん 立教kitai

大半があれやこれやと休んだので四人。

高尾サンクスで小嶋さんが離脱。その時にお水とコー
ラをドロップしてくださった。ご馳走さまです。

本当なら雛鶴予定だったが、あの古川が、合宿で「毎日練習してるのでだんだん強くなってる」とかいう迷言を残して合宿毎日ガシガシいくあの古川が調子が悪く踏まないと言っていた。(この異常な暑さはこれが原因じゃないかとさえ思った。)そのためコース変更で甲武へ

大垂水 タイム?
淡々とペースで登る。途中みんなの様子確かめ程度に軽くアタック…誰も着いてこなくて気づいたら終わっていた。

こうぶ タイム15分くらい
FTPくらいで淡々と行って、誰かがペースを上げたらバチバチやろうと考えていた。スタート3分くらいで後ろが誰もいなくなった。あとは淡々とFTPで踏んでるだけだった。

帰りは誰も踏まなかったので自分が大半を追い込むペースで引いた。

コンビニでご飯をたべてkitaiと喋りながら帰宅。

今回は久しぶりにブログを書いたのでちょっと長めに次回からはあっさり書きます。


komacycle at 18:08|PermalinkComments(2) 岡田 朗緋 

7月1日 ご無沙汰です

ご無沙汰です、小嶋です。

ここ半年ほど自転車から離れた生活をしていましたが6月頃からまた少し勉強させてもらっています。
元々遅かったですがキレも筋力もなく辛いですが色々頑張ります。

最近東京は4時半頃から日が昇っているので、5時頃家を出発し9時前には練習を終え〜という生活をしていましたが、この日はW杯を見終え仮眠をとったので、起きたのが6時前になりました。

日が昇ると辛いので、読ランをちんたらレストを入れながら6回登りました。

終わった時間がちょうど8時過ぎだったので、是政組に挨拶して帰ろうと是政に寄ると古川くんと岡田くんに「このまま帰るとかマジ老害」とか煽られ是政から大垂水は行くことに。

自分は、別に元々老害枠なので、後輩からなんと言われた所で痛痒を感じないのです。
ただ1年前までのことを思うと、立教北井君を入れても3人しかいないのを見てなんとなく寂しく流れで参加しました。

今回の参加メンバーは、古川、岡田、北井(立教)

どう考えてクラス3以下の実力しかない自分の実力でクラス2の選手3人と一緒に走る甲州街道までの道のりはひたすらに辛く常にアウタートップでベタ踏みでした。
久々に顔を出した高尾サンクスで後輩達にコーラを奢り別れを告げました。
彼らは雛鶴まで行くとのことでした。

自分は既に死に体だったので大垂水を往復して帰ることにして3人が出てからヨロヨロ登りはじめ往復して家に帰ってきました。

本当に辛かったですが久々に集団走行をしてゆるキャンのジャージを着た岡田くんや3年前から変わらないバタバタしたキャノンデールのジャージを着た古川くんを見ると昔が懐かしく思い出されました。
今日は本当に足のない自分に気を遣ってくれてありがとうございました。

それではまた。

dst.138km

komacycle at 02:32|PermalinkComments(1) 小嶋 翼 

2018年04月09日

進級しました

お疲れ様です。加納です。

4月7日に行われたTRS#1伊豆ベロドローム4月ラウンドと8日に行われたチャレンジロードに同行させていただきました。

今年度初レースで、初1人マネ、初運転。初続きでドキドキでした。まず7日朝3時半に自宅を出発し岡田さん宅に5時に到着し7時半にはCSCに着きたいという初運転の私にはだいぶハードなスケジュール…笑
結局岡田さん宅には5時過ぎ、CSCには8時過ぎに着くというロスでしたがなんとか試走に間に合ったので良しと岡田さんが許してくれました。
TRS#1には岡田さんが4km IPで出走しました。結果等については岡田さんがブログに書いてくれると思います。笑

8日は古川さんと合流し、久々のロードレース。全日本への出場権がかかる試合だったので少々ピリピリでした。午後からの出走だったのでさほど慌ただしくないはずでしたが何故かバタバタしました。
チャレンジロードにはA-U(21歳以下)に古川さん、岡田さんが出走しました。これも結果等についてはお二人が書いてくれると思います。笑笑

私自身の反省としてはまずスケジュールを把握しなさすぎたこと。受付、検車、スタートの時間はもちろん、アップの時間等レース前にする事費やす時間はある程度わかっていたはずなのでもっとうまく動けたと思います。
また車への荷物の積み込みをもっと学ぶべきでした。岡田さんに任せっきりになってしまったのは良くなかった…
そして何より、今まで先輩におんぶに抱っこすぎて自分で考えて何も出来ていなかったことを強く痛感しました。久々のレースだったとはいえ動きが酷すぎました。もう1年経っているし、先輩は1年でいなくなるし、私しかいません。これも経験と思って場数踏みたいと思います!

自分の車を出して運転して、1人でやってみて感じたのは選手たちに見返りを求めてしまうこと。朝頑張って起きて片道5時間近く運転して交通費や宿泊費を出してまでレースを見に行って結果が少しでも出ると来て良かったなと思えました。うちの部ではマネは日々の練習を見ることがないので選手たちがどんな練習をしているのか、そもそも練習をしているのかわかりませんがその成果が出るのが試合です。何様だよ、大した仕事してないだろ、後輩が何言ってんだよと自分で思います。思いますがそれでも、私は先輩マネージャーと違って図々しいのではっきり言いますね!

選手の皆さん、結果、出してください☆

選手を煽ってこのブログ、締めたいと思います。笑

komacycle at 15:14|PermalinkComments(0) 加納 明日夏 

2018年03月30日

3/30

鈴木です

自転車に乗りたくてしょうがなかったのでタバタ

今の自分ではw指標にしたら確実にお話にならないと思ったので、回転数と心拍を指標にする


https://cyclo-sphere.com/w/2dbc4507d05a950f26226d0d36e5aa18a31bc71af82f9971957a5a26a5658e21


ボラーノは静かでいいですね



komacycle at 18:00|PermalinkComments(0) 佐藤 新 

2018年03月21日

3月合宿まとめ

原田です。

3月合宿1日目の練習は国体周回2.5+1.5。
メンバーは押江、東洋の藤原さん、東海の高原、信州の庄田さん。

前半は積極的に前を引いた。終盤、先頭に残った押江と二人でスプリント勝負をしたが不発。
後半はコンビニ休憩で体がすっかり固まってしまったので思うように走れず、藤原さんと高原のペースアップについていけなかった。


2日目の練習も国体周回2.5+1.5。
メンバーは1日目の面子に、午後から首都大の石坂さんが加わった。
2日目の目的はローテーションの練習と、1日目のように遅れた人を待つことがなるべくないようにまとまって走ること。なお、途中からレース走にシフトした。

前半はペース遅めで、ローテーションに集中した。レース走には自然とシフトしていき、押江、藤原さん、高原とペースアップした。ダムのトンネル前の登りになるころには押江、高原と3人になり、前に出てさらにペースを上げてそのままラストの登りまで走ったが、踏み切れずに結局は押江と高原のアシストのようになってしまった。もう1段踏めるパワーがほしい。
前半ラストはスプリントで締めくくり...のはずがなあなあで終わってフラストレーションが溜まった。
コンビニ休憩を挟み、後半に入ると石坂さんが合流した。石坂さんが登りでペースを上げていき、国体周回冒頭部の長い下り区間に入る前のきつい坂の終盤まで上げるだけ上げていったが、最後にたれたので前に出た。
登りを先頭でこなしてからは、一緒に下りで飛び出した押江と二人で最後まで走った。ラストの登りでは右膝の痛みに耐えられず踏めなかったので押江が1着。
帰りは石坂さんと庄田さんが途中離脱したため、四人で走った。曽呂十字路の坂で勝負したが、びりっけつ。踏むタイミングを間違えてしまった。
膝に痛みが出たのは股擦れの痛みを庇って変な走りをしたせいと筋肉不足のせい、ペダリングのせいだと思うので対策したい。

komacycle at 15:12|PermalinkComments(0)

2018年03月14日

0313

原田です。

今日は自宅のローラーでパワトレ(パワー計測できないから感覚である)。

メニューは
30m アップ

10s 全力スプリント
3m イージー
計5回

30m イージー

40s 閾値↑
20s 閾値↓
計10回

適度にクールダウン


神宮以降、風邪なのか花粉なのかわからないが頭痛を引きずっていて調子が悪かったのでスプリントは4回に減らした。

高速域でも安定して走れるような体づくりをしていきたい。

komacycle at 00:00|PermalinkComments(0)

2018年03月13日

明治神宮外苑クリテリウム

原田です。
先日の神宮クリテリウムでグループ3Aに出場しましたが、不甲斐ない結果に終わってしまいました。

前日は和光市から自走で会場に向かい、8時半過ぎに到着した。しかし、なかなか寝付けず、寝不足気味だったことや花粉症からくる鼻詰まり、頭痛などにより体調を整えられなかったので、割としんどかった。体調管理が下手なのが致命的。

大学のカテゴリーでは最初の出走だったのでバイクチェックを早めに済ませようとしたが、前のカテゴリーが詰まっていて終わるまでに結構な時間がかかってしまった。チェックが終わり、アップを始めたが3分程しかできず、アップにならなかった。時間管理も下手である。

内容云々を語れるようなレースにできなかったので、応援やサポートに来てくださった皆様に申し訳ない思いでいっぱいです。

自分のレースが終わった後は立哨に加わり、会場撤去の手伝いをした。

帰りは途中まで岡田と一緒に帰り、多すぎる反省点を噛みしめながら和光市まで自走した。

komacycle at 23:51|PermalinkComments(0)

明治神宮外苑クリテリウム 大学対抗G1

3月11日


森です。
ついにラストレース神宮の日。



前日はローラーに40分ほど乗り、7m.280w.125rpm.170bpmまで上げておいた。
脚はよく回るし調子は良い。


しかし寝つきが悪く、なかなか寝られずに、6時間ほどの睡眠と、多少寝不足気味。



当日は9時に現地に到着。暇を持て余したので、昼頃に岡田と信濃町の日高屋で餃子を食べる。
レース直前に餃子は初めてかも。



2時間前から準備開始。体操したり、着替えたり、ゼッケン付けてもらったり。いつも通り何気なく米倉に付けてもらったが、これも最後かと思うと寂しい。


1時間前からUP開始。
・W/U 15m 150w (三本)
・LT 5m 310w (固定)
・L1 15m 150w (固定)
14ACD9E6-0FE5-40A4-83B0-765D93B34D90


それから絵画館の前の広場をぐるぐる流す。


15時、レーススタート。


・20周 43:19 13位/61人(大学対抗7位) 262w

https://cyclo-sphere.com/w/d3a6ad73e0542007d80f6f4dc8bf4be4982ca22bef3ead0fc225cfb38fdba769

1周ごとの詳しいデータは上記のURLから。


スタート前の作戦は古川、岡田、自分のうち、誰か1人を必ず逃げに乗せる。誰も乗れなかった時や、スプリントの展開では自分がスプリントを決める。そのため、先手を取ってとにかく前方に位置取りするように3人で確認した。


スタートしてすぐ予想通りのハイスピードな展開。3周目のヘアピン手前で抜け出し、3人ほどで回すがホームストレートで吸収。
ここで多少ポジションを後退する。この後は岡田か古川が乗ってくれると思ったが、両方集団前方にいない。(古川は落車、岡田はポジションを落としていた)
そして、このタイミングでまんまと逃げが決まってしまう。

ここからメインの前方に位置して、逃げを追う動きに切り替えなくてはならないが、集団はコースの狭さ、逃げに乗せたチームのマークにより上手く活性化しない。逃げとの差は開く一方。


この時すでにブリッジする元気はないし、ローテに時々参加して追う動きをするのでやっと。

ただ、もし集団が一つになった時にスプリント出来る準備だけはした。
AD403A4B-5504-43A2-B630-09D15EAAA38A


結局、後半になっても吸収できずに、7位決めのスプリントへ。
右コーナーを抜けて発射したが、2列目で完全に八方塞がりになって抜け出せず13位でフィニッシュ。


レースを終えて、やっぱり何も出来なかった。何もさせてもらえなかった。それがただただ悔しかった。
チームの力も、個人の力も上位を狙うにはまだまだ足りないということを改めて痛感させられた。

そう思ったのは恐らく自分だけじゃないはず。自分はこのレースで最後だが、この悔しい想いはいつか後輩達が晴らしてくれることだろう。


というわけで、悔しい結果ではあったが、無事に学生最後のレースを終えた。今回のレースも無事に走りきれたのは、紛れもなくOBの方々や、マネージャー、立証してくれた部員、プルーペガサスさんなど、多くの方々の応援や支援があったからこそである。


本当に感謝しかないです。ありがとうございました。




というわけで、引退感は出ていますが、3月の合同合宿に参加することになってしまってるので、4月のギリギリまで自転車には乗っていようと思います。
だって、自転車に乗ってる時は楽しいですから。





komacycle at 20:31|PermalinkComments(0) (2017年度卒業)森 勇太 | 試合結果

2018年03月08日

7日の水曜日

3月7日


森です。最近、部ログを我が物にした感あります。



どーでもいいけど、最近4月から働くことが決定しました。というのも、当初は8月以降の採用ということだったんですが、欠員が出たとかの関係でこの時期に急遽4月から働くことになったわけです。

有難い話なんですが、これで僕の予定は狂いに狂って、今シーズンのレースは今週の神宮が最後になりそうです。

まぁ、普通の新社会人なら4月から働くわけですし、それが当然なんですが、あまりに突然決まったので気持ちの準備が全く出来てなくて、寂しさしかないです。


いつになく、余談がながくなってしまった。



さて、今日はそんな神宮に向けて、彩湖で平坦練。

火曜日の要領で8時に集合して、周回練。


・メンバー
羽田さん、岡田、崎戸


・土手周回 6周(3周×2)

7:51 228w 144bpm
7:44 266w 158bpm
7:24 273w 164bpm
8:06 229w 157bpm
7:41 252w 159bpm
7:22 271w 163bpm


メニューとしては、3周目に中間スプリント入れてもがく回数を増やし、発射のタイミングの確認がしたかった。

しかしこの日はかなりのバッドデー。踏めない、回らない、キレてないという三拍子揃ったかなりの調子の悪さだった。

風の影響ももろに受けて、全然引けない。本当に焦った。

スプリントも岡田の引きからもがいたが、全然スピードが乗らない。出力も1000w程度しか出ない。

2本目のスプリントではなんとかいい感じにまとめられたが、出力はやはり低い。
2本とも1着はとれたけどどちらもギリギリだった。



多少疲労がたまっていたのかも知れない。また、この日はかなり寒かったし、そのせいもあるかもしれない。


木金は乗らずに身体を休めて、土曜日に少し刺激を入れて試合に臨む。


dst.85
TSS.200




komacycle at 12:24|PermalinkComments(0) (2017年度卒業)森 勇太