2018年04月09日

4/8チャレンジロード

今回の試合は、4ヶ月ぶりの試合でした。

冬場にそこそこ乗っていたつもりでしたが、心拍をあげるインターバルなどのトレーニングを疎かにしていたため、試合の高強度に対応できませんでした。
そのためレースは、4周目でメイン集団から千切れて、1人黙々と踏んで残り3周で足切りといった結果でした。

次の試合は、飯山、オープンロードと続くので、そこまでに強度をあげる練習をして、対応できるように頑張ります。

komacycle at 18:49|PermalinkComments(0) 古川 晶 

進級しました

お疲れ様です。加納です。

4月7日に行われたTRS#1伊豆ベロドローム4月ラウンドと8日に行われたチャレンジロードに同行させていただきました。

今年度初レースで、初1人マネ、初運転。初続きでドキドキでした。まず7日朝3時半に自宅を出発し岡田さん宅に5時に到着し7時半にはCSCに着きたいという初運転の私にはだいぶハードなスケジュール…笑
結局岡田さん宅には5時過ぎ、CSCには8時過ぎに着くというロスでしたがなんとか試走に間に合ったので良しと岡田さんが許してくれました。
TRS#1には岡田さんが4km IPで出走しました。結果等については岡田さんがブログに書いてくれると思います。笑

8日は古川さんと合流し、久々のロードレース。全日本への出場権がかかる試合だったので少々ピリピリでした。午後からの出走だったのでさほど慌ただしくないはずでしたが何故かバタバタしました。
チャレンジロードにはA-U(21歳以下)に古川さん、岡田さんが出走しました。これも結果等についてはお二人が書いてくれると思います。笑笑

私自身の反省としてはまずスケジュールを把握しなさすぎたこと。受付、検車、スタートの時間はもちろん、アップの時間等レース前にする事費やす時間はある程度わかっていたはずなのでもっとうまく動けたと思います。
また車への荷物の積み込みをもっと学ぶべきでした。岡田さんに任せっきりになってしまったのは良くなかった…
そして何より、今まで先輩におんぶに抱っこすぎて自分で考えて何も出来ていなかったことを強く痛感しました。久々のレースだったとはいえ動きが酷すぎました。もう1年経っているし、先輩は1年でいなくなるし、私しかいません。これも経験と思って場数踏みたいと思います!

自分の車を出して運転して、1人でやってみて感じたのは選手たちに見返りを求めてしまうこと。朝頑張って起きて片道5時間近く運転して交通費や宿泊費を出してまでレースを見に行って結果が少しでも出ると来て良かったなと思えました。うちの部ではマネは日々の練習を見ることがないので選手たちがどんな練習をしているのか、そもそも練習をしているのかわかりませんがその成果が出るのが試合です。何様だよ、大した仕事してないだろ、後輩が何言ってんだよと自分で思います。思いますがそれでも、私は先輩マネージャーと違って図々しいのではっきり言いますね!

選手の皆さん、結果、出してください☆

選手を煽ってこのブログ、締めたいと思います。笑

komacycle at 15:14|PermalinkComments(0) 加納 明日夏 

2018年03月30日

3/30

鈴木です

自転車に乗りたくてしょうがなかったのでタバタ

今の自分ではw指標にしたら確実にお話にならないと思ったので、回転数と心拍を指標にする


https://cyclo-sphere.com/w/2dbc4507d05a950f26226d0d36e5aa18a31bc71af82f9971957a5a26a5658e21


ボラーノは静かでいいですね



komacycle at 18:00|PermalinkComments(0) 佐藤 新 

2018年03月21日

3月合宿まとめ

原田です。

3月合宿1日目の練習は国体周回2.5+1.5。
メンバーは押江、東洋の藤原さん、東海の高原、信州の庄田さん。

前半は積極的に前を引いた。終盤、先頭に残った押江と二人でスプリント勝負をしたが不発。
後半はコンビニ休憩で体がすっかり固まってしまったので思うように走れず、藤原さんと高原のペースアップについていけなかった。


2日目の練習も国体周回2.5+1.5。
メンバーは1日目の面子に、午後から首都大の石坂さんが加わった。
2日目の目的はローテーションの練習と、1日目のように遅れた人を待つことがなるべくないようにまとまって走ること。なお、途中からレース走にシフトした。

前半はペース遅めで、ローテーションに集中した。レース走には自然とシフトしていき、押江、藤原さん、高原とペースアップした。ダムのトンネル前の登りになるころには押江、高原と3人になり、前に出てさらにペースを上げてそのままラストの登りまで走ったが、踏み切れずに結局は押江と高原のアシストのようになってしまった。もう1段踏めるパワーがほしい。
前半ラストはスプリントで締めくくり...のはずがなあなあで終わってフラストレーションが溜まった。
コンビニ休憩を挟み、後半に入ると石坂さんが合流した。石坂さんが登りでペースを上げていき、国体周回冒頭部の長い下り区間に入る前のきつい坂の終盤まで上げるだけ上げていったが、最後にたれたので前に出た。
登りを先頭でこなしてからは、一緒に下りで飛び出した押江と二人で最後まで走った。ラストの登りでは右膝の痛みに耐えられず踏めなかったので押江が1着。
帰りは石坂さんと庄田さんが途中離脱したため、四人で走った。曽呂十字路の坂で勝負したが、びりっけつ。踏むタイミングを間違えてしまった。
膝に痛みが出たのは股擦れの痛みを庇って変な走りをしたせいと筋肉不足のせい、ペダリングのせいだと思うので対策したい。

komacycle at 15:12|PermalinkComments(0)

2018年03月14日

0313

原田です。

今日は自宅のローラーでパワトレ(パワー計測できないから感覚である)。

メニューは
30m アップ

10s 全力スプリント
3m イージー
計5回

30m イージー

40s 閾値↑
20s 閾値↓
計10回

適度にクールダウン


神宮以降、風邪なのか花粉なのかわからないが頭痛を引きずっていて調子が悪かったのでスプリントは4回に減らした。

高速域でも安定して走れるような体づくりをしていきたい。

komacycle at 00:00|PermalinkComments(0)

2018年03月13日

明治神宮外苑クリテリウム

原田です。
先日の神宮クリテリウムでグループ3Aに出場しましたが、不甲斐ない結果に終わってしまいました。

前日は和光市から自走で会場に向かい、8時半過ぎに到着した。しかし、なかなか寝付けず、寝不足気味だったことや花粉症からくる鼻詰まり、頭痛などにより体調を整えられなかったので、割としんどかった。体調管理が下手なのが致命的。

大学のカテゴリーでは最初の出走だったのでバイクチェックを早めに済ませようとしたが、前のカテゴリーが詰まっていて終わるまでに結構な時間がかかってしまった。チェックが終わり、アップを始めたが3分程しかできず、アップにならなかった。時間管理も下手である。

内容云々を語れるようなレースにできなかったので、応援やサポートに来てくださった皆様に申し訳ない思いでいっぱいです。

自分のレースが終わった後は立哨に加わり、会場撤去の手伝いをした。

帰りは途中まで岡田と一緒に帰り、多すぎる反省点を噛みしめながら和光市まで自走した。

komacycle at 23:51|PermalinkComments(0)

明治神宮外苑クリテリウム 大学対抗G1

3月11日


森です。
ついにラストレース神宮の日。



前日はローラーに40分ほど乗り、7m.280w.125rpm.170bpmまで上げておいた。
脚はよく回るし調子は良い。


しかし寝つきが悪く、なかなか寝られずに、6時間ほどの睡眠と、多少寝不足気味。



当日は9時に現地に到着。暇を持て余したので、昼頃に岡田と信濃町の日高屋で餃子を食べる。
レース直前に餃子は初めてかも。



2時間前から準備開始。体操したり、着替えたり、ゼッケン付けてもらったり。いつも通り何気なく米倉に付けてもらったが、これも最後かと思うと寂しい。


1時間前からUP開始。
・W/U 15m 150w (三本)
・LT 5m 310w (固定)
・L1 15m 150w (固定)
14ACD9E6-0FE5-40A4-83B0-765D93B34D90


それから絵画館の前の広場をぐるぐる流す。


15時、レーススタート。


・20周 43:19 13位/61人(大学対抗7位) 262w

https://cyclo-sphere.com/w/d3a6ad73e0542007d80f6f4dc8bf4be4982ca22bef3ead0fc225cfb38fdba769

1周ごとの詳しいデータは上記のURLから。


スタート前の作戦は古川、岡田、自分のうち、誰か1人を必ず逃げに乗せる。誰も乗れなかった時や、スプリントの展開では自分がスプリントを決める。そのため、先手を取ってとにかく前方に位置取りするように3人で確認した。


スタートしてすぐ予想通りのハイスピードな展開。3周目のヘアピン手前で抜け出し、3人ほどで回すがホームストレートで吸収。
ここで多少ポジションを後退する。この後は岡田か古川が乗ってくれると思ったが、両方集団前方にいない。(古川は落車、岡田はポジションを落としていた)
そして、このタイミングでまんまと逃げが決まってしまう。

ここからメインの前方に位置して、逃げを追う動きに切り替えなくてはならないが、集団はコースの狭さ、逃げに乗せたチームのマークにより上手く活性化しない。逃げとの差は開く一方。


この時すでにブリッジする元気はないし、ローテに時々参加して追う動きをするのでやっと。

ただ、もし集団が一つになった時にスプリント出来る準備だけはした。
AD403A4B-5504-43A2-B630-09D15EAAA38A


結局、後半になっても吸収できずに、7位決めのスプリントへ。
右コーナーを抜けて発射したが、2列目で完全に八方塞がりになって抜け出せず13位でフィニッシュ。


レースを終えて、やっぱり何も出来なかった。何もさせてもらえなかった。それがただただ悔しかった。
チームの力も、個人の力も上位を狙うにはまだまだ足りないということを改めて痛感させられた。

そう思ったのは恐らく自分だけじゃないはず。自分はこのレースで最後だが、この悔しい想いはいつか後輩達が晴らしてくれることだろう。


というわけで、悔しい結果ではあったが、無事に学生最後のレースを終えた。今回のレースも無事に走りきれたのは、紛れもなくOBの方々や、マネージャー、立証してくれた部員、プルーペガサスさんなど、多くの方々の応援や支援があったからこそである。


本当に感謝しかないです。ありがとうございました。




というわけで、引退感は出ていますが、3月の合同合宿に参加することになってしまってるので、4月のギリギリまで自転車には乗っていようと思います。
だって、自転車に乗ってる時は楽しいですから。





komacycle at 20:31|PermalinkComments(0) (2017年度卒業)森 勇太 | 試合結果

2018年03月08日

7日の水曜日

3月7日


森です。最近、部ログを我が物にした感あります。



どーでもいいけど、最近4月から働くことが決定しました。というのも、当初は8月以降の採用ということだったんですが、欠員が出たとかの関係でこの時期に急遽4月から働くことになったわけです。

有難い話なんですが、これで僕の予定は狂いに狂って、今シーズンのレースは今週の神宮が最後になりそうです。

まぁ、普通の新社会人なら4月から働くわけですし、それが当然なんですが、あまりに突然決まったので気持ちの準備が全く出来てなくて、寂しさしかないです。


いつになく、余談がながくなってしまった。



さて、今日はそんな神宮に向けて、彩湖で平坦練。

火曜日の要領で8時に集合して、周回練。


・メンバー
羽田さん、岡田、崎戸


・土手周回 6周(3周×2)

7:51 228w 144bpm
7:44 266w 158bpm
7:24 273w 164bpm
8:06 229w 157bpm
7:41 252w 159bpm
7:22 271w 163bpm


メニューとしては、3周目に中間スプリント入れてもがく回数を増やし、発射のタイミングの確認がしたかった。

しかしこの日はかなりのバッドデー。踏めない、回らない、キレてないという三拍子揃ったかなりの調子の悪さだった。

風の影響ももろに受けて、全然引けない。本当に焦った。

スプリントも岡田の引きからもがいたが、全然スピードが乗らない。出力も1000w程度しか出ない。

2本目のスプリントではなんとかいい感じにまとめられたが、出力はやはり低い。
2本とも1着はとれたけどどちらもギリギリだった。



多少疲労がたまっていたのかも知れない。また、この日はかなり寒かったし、そのせいもあるかもしれない。


木金は乗らずに身体を休めて、土曜日に少し刺激を入れて試合に臨む。


dst.85
TSS.200




komacycle at 12:24|PermalinkComments(0) (2017年度卒業)森 勇太 

2018年03月06日

6日の火曜日

3月6日


森です。


月曜日はオフで自転車に乗らなかったが、1日バイトでヘトヘトになった。そのため、翌日である火曜日は午後からの練習。


13時に矢野口で岡田と集合し、読売へ。


・読売 7本
2:53 275w 71rpm 136bpm
2:27 325w 75rpm 148bpm
2:26 334w 81rpm 153bpm
2:14 358w 78rpm 156bpm
2:11 366w 80rpm 159bpm
2:07 375w 83rpm 161bpm
2:03 400w 86rpm 165bpm


下でのレストはなし。下ったらすぐスタート。
徐々に筋肉がほぐれてきてどんどん踏めるようになる。6本目までのペースならいくらでも出来る気がした。
7本目で疲れを感じたので、途中からペースを上げてオールアウトして終わらせた。


メニュー後は多摩サイで聖蹟の橋まで流して、稲城の山々を登って、コメダで休憩。


4D3AEDEC-3422-4CD0-A117-4D0612BC55F3



甘いものが食べたかったので、クリームコーヒーと、デザートにカツサンド食べた。



dst.45
TSS.95

komacycle at 22:36|PermalinkComments(0) (2017年度卒業)森 勇太 

4日の日曜日

3月4日


森です。日曜日なので日曜練。



8時に所沢に集合して、富家さん、岡田と練習へ。


・コース
自宅〜所沢街道〜所沢セブン〜飯能ファミマ〜山王峠〜山伏峠〜秩父〜三峰口(往復)



ひたすらに淡々と。SSTくらいの強度で引く。


・山伏峠 13:22 293w 89rpm 166bpm

富家さんの一本引き。早すぎず遅すぎず。ただ、横隔膜が広がっていない感じで苦しかった。

6417C3BF-3014-4407-8BCD-911B3FB6CF05

三峰口。相変わらず駅舎がレトロな感じでキレイ。


三峰口までも淡々とこなし、昼食は秩父でカレー屋さんへ。
名物なんて気にしない。そこにカレー屋さんがあったら何も考えずに入るのである。

4BEC5590-A7D2-4656-8221-4388CBBC525B




カレー越しの富家さん。


帰りの登りもやはり淡々とこなす。
そして、山伏峠の下りからはここまで溜めてた脚を一気に使い、高速巡航。疲労困憊。



所沢からとにかくゆっくり帰った。いや、ゆっくりしか出来なかっただけ。

dst.182
TSS 320

komacycle at 22:25|PermalinkComments(0) (2017年度卒業)森 勇太 

3日の土曜日

3月3日


森です!今日は桃の節句。ひな祭りです。
ひな祭りには大した思い出はありませんが、僕の大好きな漫画こち亀の主人公両津勘吉の誕生日ということだけはしっかり覚えてます。



この日はアクタマ練。
いつも通り8時半に小山田セブンに集合した。


マトリックス土井さん(途中まで)、
アクタマ青木さん、大村さん、須崎
イナーメ 小山くん
なるしま なべさん


・コース
自宅〜尾根幹〜小山田〜橋本〜猿ヶ島〜レイクウッド?〜134号〜ハンバーガー〜境川〜鶴川街道〜自宅



気温は低くないのでこの日も短パンで行く。
後から後悔したが、止まると寒い。


トンネルスプリントは先行でものすごく長くもがいて、青木さんと小山くんにまくられた。
感覚はあまりよくない。



淡々と乗って、気づけば登りへ。


なべさんの先導でゴールのわからない登りを2〜3個登った。すごく辛かった。



海岸線では相変わらずいいペースで脚を回す。小山くんの引きがとにかく早かった。


121E8020-817D-4573-8518-6308D44E53FC



ディエゴがやってなかったので、片瀬江ノ島駅の横のハンバーガー屋さんへ。とにかくボリュームが良かった。



境川では須崎とセンスについて語り合う。



緑ヶ丘スタジオ前の登りでは先頭で入ったので、イケイケで飛ばす。
1:05 510w
なかなか踏めた。


その後の登りでは須崎と2人でバチバチやりあう。



そして、帰りに矢野口クロスカフェで青木さんにカフェオレをご馳走になった。
18ABB601-285B-48FF-A56E-98E22544F815


めちゃくちゃ逆光です。



dst.165
TSS.290

komacycle at 22:04|PermalinkComments(0) (2017年度卒業)森 勇太 

2018年03月02日

2日の金曜日

3月2日


森です。今日は4日目なので、流し。




7時半小山田で、須崎と、香川くんと集合。
今日も暖かいので生脚で挑む。



・コース
自宅〜尾根幹〜橋本〜三増〜宮ヶ瀬〜橋本コメダ〜尾根幹〜帰宅



走り出してみると、4日目だというのに脚にそこまでの重さはない。登りでのダンシングが若干踏めないくらい。平坦はいつも通り踏める。



・三増 6:03 330w 163bpm 88rpm

須崎から入る。序盤はそこまでのペースでも無いように感じたのでついて行く。後半は須崎がダンシングでガンガン踏んで行くので負けじとダンシングで対応。

ラスト、少し余裕があったので1人でするすると抜け出してゴール。

踏めてる。感触もなかなかよくて、このところの登りでのメニューの成果を感じた。



そこから、いつも通り宮ヶ瀬湖を回って、今日は橋本のコメダでお茶して帰った。


dst.95km
TSS 180
up↑ 1060m

komacycle at 16:56|PermalinkComments(0) (2017年度卒業)森 勇太 

2018年03月01日

1日の木曜日

3月1日


森です。もう3月です。学生という立場も残りわずかです。



今日は午前中が豪雨とのことだったので、ゆっくり寝て回復を図った。
10時半ごろ起きると外はキレイに晴れていた。


13時に矢野口で岡田と集合して、読売インターバル。



読売 5本
2:07 376w 149bpm 78rpm
1:58 401w 157bpm 80rpm
1:56 409w 162bpm 83rpm
1:55 405w 164bpm 89rpm
1:54 409w 164bpm 88rpm


アップなしで行ったので1本目は全然踏めない。2本目からがメニューって感じになった。
2m.400wを目指していて、大体その通りの数値が安定的に出たので満足。先週より大幅な向上。
5本目でオールアウトしてしまって、6本目も一応登ろうとしたが、最初の一踏み目から力が入らなかったので今日は5本でやめた。
4月までにもう3〜5本はこなせるように調子をあげる予定。


そのあとは川沿いを流して、スタバでお茶して帰宅。
今日みたいに暖かい日が続くといいんだけどなぁ。


dst.35
TSS.95




komacycle at 16:47|PermalinkComments(0) (2017年度卒業)森 勇太 

28日の水曜日

2月28日


森です。水曜日、登りのメニュー走がしたかったので須崎、岡田と先週同様のSSM(Susaki Special Menu)を取り組む。



・コース
自宅〜多摩サイ〜20号〜高尾サンクス〜大垂水〜上野原デイリー〜裏甲武〜甲武×3〜檜原街道〜睦橋通り〜多摩サイ〜自宅



集合は9時に高尾サンクス。若干遅れ気味で20号を走っていると、憧れの先輩が前を走ってた。
ちょっと緊張しつつ、話しかけに行った。

C4EBFA63-9C30-4C24-9165-8E947B89DEAD



そう。立教出身で、現在東京ベントスで走ってる高木さん!

ベントスも高尾に集合とのことなので、ご一緒させてもらって、高尾まで引いてもらった。ありがとうございました!



・大垂水 8:59 318w 102rpm 169bpm

集合後、早速3人で登って行く。入りはいつものように須崎から。3人なのでちょこちょこローテはした。
後半垂れ気味だったが、バス停から上げ直した。

ギリギリ9分をきれて、久々の8分台。調子は徐々に上がっている。


・裏甲武 14:08 311w 90rpm 174bpm

いつものように各々スタート。かなりキツくて垂れそうだったがなんとか我慢。先週より5w上がって、タイムは30秒近く縮められた。シッティングでゴリゴリ踏めた。


・甲武×3
8:32 318w 88rpm 169bpm
8:38 311w 87rpm 170bpm
Nし


ここも先週より10秒近く早いし、出力も10w程度高い。調子が上がってる証拠である。よく走るコースは一目で成長や、調子がわかる。ホームコースは大切だ。

3本目はメンタル折れてやめた。自分に負けた感。



帰りはとにかくゆっくり帰った。というよりゆっくりしか帰れなかった。ほんとに脚が重かったのである。


4BF8B4BA-5DA1-4E29-B3FD-D53AA46BB977



dst.140km
TSS.280
up↑.1600m


komacycle at 16:32|PermalinkComments(0) (2017年度卒業)森 勇太 

2018年02月27日

27日の火曜日

2月27日



森です。火曜なのでいつものように彩湖へ。
このところ大分寒さも和らいできて、早朝練が嫌じゃなくなってきた。



8時に集合。
岡田、崎戸、三宅くん、羽田さんと。



・8周
8:15 208w 138bpm 89rpm
7:27 237w 153bpm 97rpm
7:28 250w 159bpm 98rpm
7:20 265w 163bpm 98rpm
7:24 242w 161bpm 98rpm
7:19 258w 166bpm 100rpm
7:11 272w 169bpm 101rpm
7:17 275w 175bpm 102rpm


普段よりペースが早い。序盤から突っ込み気味だったからかな。
他の4人も頑張ってくれてなんとかビルドアップが出来た。

今日はいつもより踏めた。後半の巡航では400wがで続けていた。調子は良さそうだ。

最後の一周は巡航に必死でスプリントまでもっていけなかった。そこまで出来たらなお良いんだけど、もう一歩成長しなくては、、、


明日はSSMの予定。


dst.95
TSS 190

komacycle at 22:38|PermalinkComments(0) (2017年度卒業)森 勇太 

2018年02月26日

25日の日曜日

2月25日


森です。日曜日なので、今週もアクタマの練習に参加してきました。



いつものように8時半に小山田に集合。

今日は秋山さん、大村さん、なべさん、達郎さん、佐藤さんと一緒に。



・コース
自宅〜尾根幹〜小山田〜橋本〜猿ヶ島〜湘南平〜134号〜ハンバーガー屋〜境川〜鶴川街道〜自宅


今日のトンネル前は自分が前で入ったので550w付近でペースをあげた。


そのあとおしゃべりしながら淡々と。


・湘南平 5:39 355w 85rpm 175bpm

この日ちゃんと追い込んだ唯一の区間。達郎さんが吹っ飛んでいったので、離されすぎない程度に自分も突っ込み気味で入る。

後半は突っ込みすぎて苦しい感じを我慢して我慢して登った。まぁ、後半320wくらいまで垂れてたけど、、、


94A5A2A8-1356-4279-8AC5-3E182ADAF2DC



91275F03-C258-455E-B9D6-6E3A33EDB2C4



頂上はこんな感じ。



下ってから134号をビュンビュン飛ばして鎌倉のハンバーガー屋さんへ。

31A80418-BE86-4E61-AEB8-4323EA7EA1D3



このグルメのために練習しているようなものです。


帰りは冷えたせいか、体調を崩し気味になって、踏めなくなった。みんなにアシストしてもらってなんとか帰れた。


dst.150
TSS 230

komacycle at 22:40|PermalinkComments(0) (2017年度卒業)森 勇太 

2018年02月24日

23日の金曜日

2月23日


森です。この日は朝はアルバイトだったので午後から岡田と読売で練習。




・4本
up 2:43 284w 145bpm 77rpm
1:53 435w 165bpm 87rpm
1:56 413w 166bpm 87rpm
1:58 406w 168bpm 86rpm
2:07 377w 168bpm 92rpm


いつものような2+4インターバル。ただ、いつもと違うのは出力と目標をしっかり決めたこと。目標を2m400wで設定して走る。1〜2本目はまだ元気なので出すぎくらいの出力が出た。3本目で体内の糖質?がなくなり出し、乳酸が溜まって行くので踏めなくなる。この3本目を基準にその95%を下回ったところがやめ時とした。そして4本目でガンダレしたのでそこで終了。


終わってからローソンでサラダチキンと豆乳でたんぱく質を確保し、聖蹟桜ヶ丘の橋まで多摩サイを往復してクールダウン。

そろそろ3月シーズンインも近いし、こうした登りインターバルメニューも積極的に取り組む予定。


dst.45

komacycle at 21:07|PermalinkComments(0) (2017年度卒業)森 勇太 

22日の木曜日

2月22日


森です。


今日は猫の日だとか、、、、
どーでもいい。



彩湖メンに集合かけて、平坦のメニュー走やろうと思っていたが、生憎の雨。若干雪混じり。
寒さもあるしで練習は中止。ローラーも考えたが、この日は近所の市営のジムでウェイトトレーニングをすることにした。



・up エアロバイク 10m
・片脚スクワット左右10×3s 44kg
・肩甲骨のやつ。10×3s 18kg
・レッグプレス。10×3s 140kg
・レッグカール 10×3s 50kg
・レッグエクステンション 10×3 65kg
・体幹各種
・ストレッチ


こんな感じで2時間15分。ここはプールもあるし、何よりジムの受付のお姉さんがかわいいので週に一度はトレーニングしに来ると思う。いや、必ず行く。

komacycle at 20:39|PermalinkComments(0) (2017年度卒業)森 勇太 

21日の水曜日

2月21日



森です。
この日は相棒の須崎と、彼秘伝のスペシャルメニューに取り組んだ。



・コース
家〜多摩サイ〜20号〜高尾サンクス〜大垂水〜上野原コンビニ〜裏甲武トンネル〜甲武トンネル×3〜檜原街道〜あきる野セブン〜多摩サイ



集合は8時半に高尾サンクス。そのため家を出たのが7時。早い。昼にカレーが食べたいという須崎くんたってよ希望である、仕方ない。



・大垂水 9:13 313w 100rpm 167bpm

今日の一発目。いつも通り序盤の平坦は須崎が引く。霊園前で交代。ここでいきなりペースを上げるのは可愛いそうなので、抑えめに須崎が付けるようなペースで。っと思っていたが後ろから須崎が消えてた。そこから淡々と走っていたが、最後の方でタレ出す。すると須崎がみるみる追いついてきていたので、一度違ってから抜き返されるのは尺だと思って、渾身のダンシングで突き放しておいた。

久々の登りでの追い込み。本気で辛い。しかも、やっぱりまだダンシングに力が入らない。


そこから上野原のデイリー山崎?でお茶してから裏甲武へ。


・裏甲武 14:30 307w 84rpm 170bpm

須崎とスタートの位置が違うのももう定番になった。自分は登り始めから。須崎は消防団の前からなので、ここではITT。各々のメニューをこなす。

いい感じだったけどタイムが出てない。ダンシングは力が抜けるし、シッティングでの踏み込みも弱かった。


甲武×3
8:41 310w 89rpm 167bpm
8:44 309w 88rpm 167bpm
8:39 316w 85rpm 169bpm

キレイにまとまってるけど、全部全力走。1本目、2本目は須崎が全引き。とにかく食らいつく。須崎はほとんどダンシングでクリアしていくので、羨ましくてしょうがなかった。レストは下り含めておよそ10分。
3本目は須崎は流すとのことだったので、1人で。
ガムシャラに全力で登ったが脚が残ってなかった。キツかった。


帰りはゆっくり流した。
そろそろ今日のような登りのメニューにも取り組んでいく予定です。

komacycle at 20:10|PermalinkComments(0) (2017年度卒業)森 勇太 

20日の火曜日

2月20日


森です。


この日は沖縄でのバカンスを終えて東京へ帰ってきた日。東京、寒い。とにかく寒い。というか沖縄が暑過ぎた。毎日20度以上はあるし、来年の合宿は沖縄を希望する。(もうすぐ卒業)


沖縄ではダイビングしたり、ホエールウォッチングしたり、フルマラソンもした。
このフルマラソンがとにかくキツくて、23度もある中、42kmを4時間以内で走った。

それが終わってからは脚が棒のように固まって力が入らない。


ってことで家に帰ってから早速ローラーを組んで、自転車で脚をほぐす作戦にした。


・流し 30m 125w


走る筋肉と、自転車の筋肉は全く違う。とよく耳にするが全くその通りで、シッティング時にはさほど影響はなかった。ただ、ダンシング時にはもろに影響して、踏み込みがいつもより弱かった。


乗り終わってからはストレッチポールでグリグリほぐして、整体行ってさらにほぐしてもらって、母親のうまい飯をモリモリ食って、ストレッチして寝た。


やっぱり家の飯が1番。




komacycle at 19:45|PermalinkComments(0) (2017年度卒業)森 勇太