森の温泉~駒の湯温泉通信

宮城県北の栗駒山にある駒の湯温泉は、1618年に開湯し、戦後満州開拓の引揚者の方たちを受け入れた旅館を、2008年岩手・宮城内陸地震で発生した土石流で7人の尊いいのちと共に失いましたが、2015年10月、お陰さまで3,4人程度の小さな湯船の湯小屋を冬期以外、営業再開しました。38から39度の弱酸性の硫黄泉でぬるめの源泉かけ流しの温泉です。                                                    日帰り温泉は4月29日から通常営業しています。只今、そばカフェの工事が始まってます。工事中も営業してます。  全てを失ったと思ったのが、源泉が復活し温度も徐々に上がり湯量も増え、入れるようになりました。旅館は無理でも、次世代に400年の温泉と森を残そうと、家族二人でがんばっていますので、応援をお願いします。                                                                             山で一緒に活動したり、暮らす人が増えたらと願っています。温泉に入りながら、楽しみながら小屋つくり、森の再生などの活動をしませんか?     公式HP:http://komanoyu.net/

HP:http://komanoyu.net/
日帰り湯小屋は水曜定休ですが、8月1日(月)臨時休業します。
そば・うどんコーナーの準備中ですが、湯小屋は営業してます。
募金、ボランティアを随時募集してます。よろしくお願いします。
募金振込先:郵便局からお振り込み
口座記号番号:02270‐3‐120067    加入者名:駒の湯温泉復活応援団
また、花や道などの情報、写真も募集しています。
連絡先 komanoyu1617@snow.plala.or.jp    ℡/fax0228(46)2110
これまでの経緯や駒の湯の歴史、3.11の時などの記事を整理しました。ご覧ください。

9f9699be.jpg

今日もお越しいただき、ありがとうございます。

今日も含め、お客さんが少なかったのですが、
やはり、暑い時期に温泉に入る
というのは、ちょっと…という感じでしょうか。


山に登った帰りとか、駒の湯のことを知って立ちよったとか…

という感じで来ていただくしかないでしょうか??


自分たちで入る時は、この時期はあったまるというより、

汗をかいてさっぱりしたい、夏バテで疲れがたまった、

それから冷房病で疲れている人に是非、と思うので、

知ってもらえたらなあと思います。

なになにに効くとは言えないけれどただ、硫黄泉にしては
温くて弱酸性のお湯なので、シャッキとしたというより、

ゆったり入る、リラックス効果…という意味では、

この時期は空いている…というのを活かしてもらえたらと思います。


こちらでもできるだけ、ゆったり入ってもらえるようにと、
後の方と
お話しするなどして、お待ちいただいています。


ゆったり入りたい方はこの空いている時期のどうぞ。


今日は
話だけでしたが蔵王から来た方が耕英分校を新聞で読んだという方だったり、

隣の一関や仙台の方で温泉を知ってのことだったり…

誰も来ないと言っていたからか、常連さんが差し入れを持って来てくださったり、


治療の後に、いつもお世話になっている農家さんに会いに行ったら、
また、夕飯を
ごちそうになり、今日作ったばかりの始祖ジュースをいただきました。

本当にありがとうございます。


腰痛や夏バテ…の疲れが癒されました。ありがとうございます。


f819b918.jpg

02b9851b.jpg

先日植えてもらった花が咲き続けています。
自宅前にネジバナが咲いていました。

b0ed2011.jpg

34bb8d97.jpg

お天気が良く、暑いくらいでした。
食事処のスロープをつけ直し、湯小屋の隙間を直す作業をしました。
先日、薪切りで一緒だった、地区の先輩が手伝いに来てくれ、
またくりこま荘の若旦那と看板息子が来てくれました。
ありがとうございました。

さすがに皆、年齢も高くなってきているので、疲れ気味…
でも、がんばりました。

しかし、やはり、腰痛が…
ということで、今日も早めに山を下り、治療に…

というわけで、来てくださった、仙台の方たち、
アンプを持って来てくださった常連さん…
その他にも来られた方がおられたら、すみません。

電気の器具の配送があったようで…すみません。
15時半まではいたのでお許しを…
ここ半月ほどずっと待っていたのに…残念でした。


今日もお手伝いありがとうございます。
一人ではできない仕事なので助かりました。

8e244203.jpg
暑くなりそうな、夏の空になっています。
とはいえ、山は下に比べると涼しいので、
今日は作業が進みそうで、良かったです。

10時から17時に営業しています。
まだ湯小屋しかやっていませんが、是非お越しください。

食事処などは8月7日辺りにオープンを目指しています。
まだまだ手続き等あります。
どうか、皆さま、応援よろしくお願いします。

とにかく、疲れがピークになってくる時期ですので、
皆さまもお疲れが出ませんように。

1fe7824d.jpg
花壇ができないままですが、ムスカリの球根をいただきました。
花壇もさることながら、全体の環境整備をここ数日でします。

明日はお手伝いもお願いして、スロープを動かしますが、
まだトイレなどが使えないので、8月1日休業し、
仮設トイレを返すために水道屋さんが来てくれ、
残り作業をやってもらってトイレを稼働させる予定です。

2日に受付を新しい所に移動し、来たお客さんの動きを見て、
柵などの修正をしたいと思っています。

食堂コーナーは保健所さんの検査が4日なので、それ以後になります。
また、決まり次第、発信しますので、
どうかよろしくお願いします。

それに伴って、プランターを並べたり、ロープを張ったり…の作業があって、
花壇がいつできるか…ですが、植えるものができたので、
できたら、新しい建物前の花壇をつくりたいな、と思っています。

一緒に花を咲かせませんか?
お手伝いをお願いします。

da0638e8.jpg
霧雨も早くに止んでいたが、自宅の方がもやっている状態。
里の人も山は雨か霧かと思ってしまったのかもしれない…
お客さんの気配もなく…。
工事も者が来ていないので、少しだけ進んだだけ…

せっかく用意したお菓子もお茶もご飯も…何だか興ざめで…
仕方なく、できる作業をしようと、ついつい…
換気扇用に開けた穴がずっと塞がれず…
一番気になっていたところだったので…

昨日の作業もあまり成果がなく、一緒にいた地区の人からも
明日も作業をやろうと言われても、その人に明日の作業の手伝いを
お願いしないといけない始末…
それでも、遠くから手伝いに来てくれた人のお陰で明るい気分でいられたが、
身体の方がついていかず…

自宅再建の時も一番忙しい時に枝切りを強行し、ろっ骨にひびが…
今回もこの時期でなくてもよかったのに、
ずっと世話になっている人を待たせていたから、強行したら…
昨日は何もなかったが、今日は早めに終わらせるしかなくなった…
そうしたら、暖簾をくれた人の紹介で来てくれた人がいたが、
早々に引き揚げることに……………

先日も遠くからお手伝いに来てくれた人にアクシデントがあり…
だから、簡単に手伝いをお願いできないし、自分も動けないし…

でも、明日はスロープの移動をしなければならず…
どうか、無事に終わるように…明日は雨が降りませんように…
祈っていてください…

92d3e712.jpg
今日も見通しの悪い朝になっています。
一日曇りの予報です。気温も上がるようです。
今日は、外工事を予定していますが、どうなるか、わかりません。

10時~17時で営業しています。
残念ですが、静かな日になるでしょうから、
ぬるめのお湯にゆったり入りたい方にお勧めの日です。

お越しをお待ちしています。

b30afa0a.jpg
ガス屋さんが来て作業をしてくれたのですが、
思った以上に天気が悪くなり、雨が降ったり止んだり…
外作業をする時に限って降っていたような…

薪切りをやっていた場所より天気の悪かったような感じがします。
とにかく、ガスがついて良かったのです。
ありがとうございました。
開業が少し見えてきました…

保健所さんの検査が4日なったようで…
それまでにいろいろがんばります。
今日もリハビリでしたが、悩み過ぎるのが良くないそうですから、
なるようにしかならない、と思って、やれることだけに集中します。

どうぞ、関係者の皆さま、よろしくお願いします。
全て失くして、やっと立ちあがった人間の再起をかけたものです。
ここまで来るのに本当に苦労しました。
それに、本当にさまざまな方たちのご協力、
ご努力でここまでになったのですから、全くの無駄にできないのです。

雨の中、急いでくださったり、ボランティアに来てくださった方たち…
そんな人がおられて、ここまで進んできました。
そして、こんな風になっても忘れず、見捨てずにいてくださる、
お客さんがいてくださることに感謝です。

8ecac4d1.jpg
今日は地区の人たちと薪切りに出かけました。
先日から来てくれている人が手伝いに来てくれました。
天気は午後からは落ち着いてきましたが、何度か雨が降り、
とても作業しにくい日だったと思います。
しかし、軽トラの台数がなく、動きも限られてしまい、
思ったより作業ができなかった様子。

それだけにお疲れさまでした。
軽トラを出したものの収穫がなく、手伝いに来てくれた人にも
申し訳なかったなと思いますが、人が少ない地区なので、
助け合わなければやっていけないので、
だからこそ本当に手伝いに来てくれて、助かりました。
ありがとうございました。

これに懲りずに、手伝いをお願いします。

50d60f86.jpg
冷たい空気があるようです。ひんやりします。
霧で見えにくくなっています。

今は、雨は降っていません。
予報では、昨日のような雨ではなく、降っても小雨程度のようですが、
外作業をしたいので、降らないでほしいです。

今日は定休日です。
明日は通常営業しますので、よろしくお願いします。

2ae17048.jpg
足湯で出会ったお客さんが送ってくださったが、
もうお客さんというより、もっと近しい関係と思っている。
おとなになってからは友人がつくりにくい…と言われてるが、
お客さんとの関係は不思議な関係で、本当に有り難い…

今日、障害者施設で不幸な事件があった。
障害は何かというと、「健常者」と対極にあると思われている。
しかし、「障害者」を知れば知るほど、何が「障害」かがわからなくなる。

幸せが完璧な頭脳と、健全な肉体、精神にのみ感じられるのなら、
障害をもった人の家族や支援者の喜びはどこから来るのだろう…
かけがえのない存在である私たちは、その存在だけで十分なのだと、
思えるのは、障害を持っている人の生きざまを見る時だ。
詩画集を描いておられる星野富弘さんの寝たきりの時期を否定できない。
その苦悩の、苦闘の時期があるが、その時期だけを見ると、悲惨な時期で、
もしかするとない方がいいと思われる時期なのかもしれない。

しかし、人はもっとちからをもっていて、その悲惨で意味がないと
他人が思える時期ですら、そのことですばらしい生き方と詩画で、
他人を助けることになるのだから…
その存在を神や仏がその存在をそうあれというのなら、
人間が否定したりすることはできないと思う。

今「健常者」でも明日は障害を持つかもしれない…実際ここ数カ月、
その状況にいたが、それでも生きている、生かされているから生きている。

誰かの存在を否定しないでほしい。もう不幸な事件はいらない。
障害を持つ人といて喜びを見いだせないということが不幸なのだ。

101763b4.jpg
今日も天気が悪かったのですが、この地区の開拓団の
出身の県南の丸森の耕野地区の人が来てくれました。
開拓団の話の取材があって…ということでした。
駒の湯の先代の先代と話したという村長さんのことを
よく知っておられて…
しかし、駒の湯の先代の先代のことはあまり知られていません。

先日から公開になった「殿、利息ですよ」とかいう映画は実話で、
庶民がお金を出し合って、利息で町や困った人を助けた話で、
子孫ですらにそのことを自慢してはいけない、と言ったそうです。
駒の湯では特にそのような約束はなかったものの、
自分で言うほどのことでないと言うスタンスでいたようです。

ただ、駒の湯は別として、開拓団の人たちのご苦労を、歴史を
だんだん忘れられ、観光地としてしか見られないことに不安があって、
書かせてもらっています。
開拓団なしの駒の湯だけでは栗駒山の観光は発展しなかったでしょう。
今、山を楽しめるのは、開拓団のご苦労があってのことです。
だからそれをわかってもらいたいのです。

さて、その他は温泉好きの方たちで今日も乗り切りました。
また、常連さんが来てくださって、差し入れもあり、
本当に有り難く、感謝ばかりです。
明日は定休日です。作業をしますので、お天気になりますように。

5b9475ed.jpg
頼りの電気屋さんが天気が目まぐるしく変わる中、遅れ、
結局一人で昨日いただいた冷蔵庫を搬入しました。
冷蔵庫の設置の場所変えができず、別の場所に。
それでもうまくいったので良かったです。
計画通りにならないことは多く、湯守の落ち込みにつながり…
フォローをしてもらおうにも業者さんが忙しい…

夕方にかけて電気屋さんに工事を進めてもらい、電灯がつきました。
ただ換気扇などの設置は近日、保健所の検査までに間に合わせるとのこと…
水道の時もこちらのミスはあるものの、あれこれと難題が出て、
スムーズにいかないので、精神的に疲れます。
とにかく、関係者の皆さま、被災してまだ、8年、もう8年…
ここまでやれただけでもすごいというのが、現実です。
ご協力を、支援をお願いします。

とはいうものの、お客さんに励まされ、明日も薪のことで、
お手伝いに来てくれる人がいて、本当に助かるし、嬉しく、
見捨てられないのが有り難いし…元気出していきます。
ありがとうございます。

何とか8月頭の保健所の検査が済めば、受付も移動させて、
新しい小屋がオープンさせられそうです。
やはり室内にいると疲れは違います…

皆さまのご協力と応援で頑張っています。
これからもよろしくお願いします。

9484d2ba.jpg

朝から曇りで、予報も一日曇り、
15時過ぎから雨です。
昨日の荷物運びを今日するつもりが難しいかもしれません。


10
時~17時に営業します。
お越しをお待ちしています。
よろしくお願いします。

工事は電気工事を仕上げてもらう予定です。

来週には検査をしてもらいます。

そろそろ流れを見ないといけないので、
少しずつ、中にものを運んだりしています。

明日も薪切りなどの作業をしようと思っていましたが、

天気がいまいち…どうするか思案中です。

 


76b0a78f.jpg
暮らしにインフラが欠かせないと、知らなかったとはいえ、
食堂や温泉にさまざまな人が関わっていると痛感する日々を送っています。

今日は許認可にかかわる部署に行き、手続きを
ていねいに教えてもらいながらやってきました。
お時間いただいてほんとうにありがとうございました。

難しい手続きなどわからないことがあると、
最近脳の働きが悪いといい訳してましたが、
今日の検査では、お陰さまで、結果は良好でした。
忘れっぽいのは歳のせいということでしょうか…???


食事処がオープンするのは保健所でしてもらう検査の後です。
今週は残りの工事を急いでもらい、環境整備し、
入口などをきちんと設置し、検査を来週、受けます。

そのため、オープンが8月入ってからです。
細かな日程は、ブログで報告しますので、もう少しお待ちください。

また、関係部署の方、工事関係者の方、どうぞよろしくお願いします。
オープンまでの間も温泉はやっていますので、お越しください。

f0b082fe.jpg

友人が地区の人を連れて見学に来てくれ、宣伝してくれました。

また、昔の友人夫妻が来てくれました。本当にうれしかったです。


昔のお客さん、足湯に来てくれた人など、沿岸部からも来てもらい、

本当に有り難いです。


お客さんは少なかったですが、本当にこちらへの思いやりの深い方に会って、

手を振ると振り返してくださったり、また来るよと言ってもらったり…

震災で同じように失うものが大きかったのに…


本当に有り難いし、嬉しい出会いがお湯を通じてあります。

お湯に入ってもらえなくても、寄付がなくても、

気持ちのやり取りが嬉しいのです。

様子を見に来ても、ここに生きている人間がいる事に興味のない人がおられ、

仕方ないけれど、悲しく、寂しく思います。


今日も小さなお子さん連れが来てくださり、楽しんでもらった様子。

お湯に喜んで入ってもらえるのが嬉しいです。

こちらに興味がないらしいけど、やり取りがあれば、なおうれしいです。


なぜなら、今日来たお父さんが言ってました。

「人は一人で生きていかないから」


本当にありがとうございました。またお越しをお待ちしてます。


04997824.jpg
bde88aec.jpg

電気工事の最終ですが、なかなか決まらず、
日曜にも関わらず、いつもの電気屋さんにつきあって、もらってます。
有り難いです。この後、よろしくお願いします。

足湯のお湯がうまく出てなくて困っていたのですが、
電気屋さんに手伝ってもらってお湯が出るようになりました。
良かった。ありがとうございます。

b5ac309f.jpg
工事、本当にありがとうございました。

月曜日には手続きをしておかないといけないので、
月曜日はお休みします。

どうぞよろしくお願いします。
無事済み、早く開業できるように
皆さまの応援よろしくお願いします。

ea354fe9.jpg
大きなモグラ穴が…
山では動物の痕跡が多く見られますが、出会うことは少ないです。
その一つがモグラです。

熊も見ることは少ないですが、道を横断しているのを見た…
という目撃談があります。
最近聞いたのが猫です。捨て猫ならば危険です。
山では冬を越せないので、犬なら里に下りれても猫は死んでしまうでしょう。
山に捨てないでほしいです。

f759ad9b.jpg
赤い実はアカモノの実です。
震災前はジャムができるほどでしたが、今年は一つだけ…残念…

69c01113.jpg
ツルアジサイなどアジサイ系の花が今盛んです。

07f467f1.jpg
野菜の差し入れがあり、夕飯になりました。
ありがとうございました。

今日、お越しのお客さんの動きがわかりにくく、
温泉好きの方たちだと思っていたのですが、
実は亡くなった岸さんの関係の方たちだったようで、
本当に慕われていた方だったのだと思いました。
あの時、家族同然の従業員と家族と一緒に亡くなったのは
駒の湯の常連さんでも温泉好きででも山登りのお客さんでもなく、
町のために来てくださったお二人でした。

また沿岸部の方が来てくださり、辛い思いをした人ほど、
ここの辛さがわかってもらい、救われます。
そして、生きていく勇気をいただきます。

今日もお越しいただいて本当にありがとうございました。
里が曇っていて山が晴れて見えない日だったので、
お客さんが少なくて残念でしたが、ゆったりしていただけで良かったです。

またのお越しをお待ちしています。・

292f97e2.jpg
曇り空、一日曇りの予報です。
少し肌寒いです。今日は気温が上がりにくいようです。

10時~17時営業します。

夏の日には温いので入りやすいし、硫黄泉でさっぱりするし、
少し寒めの日は、少し長めに入れば駒の湯は温まるので、
どうぞお越しください。


足湯のお湯がうまく来なくなっているので、足湯を休んでいます。
また、受付小屋が待合室ですが、有料休憩室もあります。

新しい食事処は8月2日ごろにはオープンできると思います。
心配で見に来てくださっている方もおられますが、
もう少しお待ちください。

工事中でも覗いて、「使えるんだよな」とおっしゃる方がおられました。
全て失くしての再出発のため、申し訳ないですが、有料とさせてください。
プレハブの休憩室も中古とはいえ、有料休憩室として購入し設置したもので、
もともと有料だったのですが、勝手に使われてしまってました。
しかし、使い方が「好き勝手…」という方がおられるので、困っています。
お互いに気持ちよく過ごせるように、ご協力をお願いします。

ddf30883.jpg
工事屋さんが来てくれて工事が進みました。
保健所の人が心配して来てくれた話はしてませんが、
そばの練習もできないと言ったら、気にかけてくれてました。

震災前から来てくれていた業者さんで、
工事の人もよく知った人だから、気分的に楽ですが、
気がもめる毎日で、観光課の人が別件で来られて業者さんに、
声をかけてもらえたものの、業者さんのせいでなく…

というわけで、どうか、どうか、担当部署の方、お願いします。
工事の方も後もう少し、お付き合いください。

予算がない中での工事、でもいい感じの様子に感謝です。
お世話かけます。よろしくお願いします。

7cf15a85.jpg

08c8eccd.jpg

ボランティアの人が持って来てくれた花たち…
花壇はまだできていないし、工事が終わっていないので
邪魔にならないように…ということで新しい玄関先にも移れていない。

でも、マザーリーフと書かれて葉っぱから新しい芽が、
花の方は咲いて、枯れて、また新しいのが咲いて…を繰り返している。

なぜこれらを持って来てくれたのかゆっくり聞く間がなくて、
次回には伺いたいと思っているが、タイミングが合わず、
まだ聞けていない…

こらら花のように、駒の湯がいつまでも、咲いていられたらいいなと思う…

1538b6b9.jpg
今日も助っ人が来てくれて、食堂のテーブル作りを
手伝ってもらいました。助かりました。

作業が終了した所に常連さんが来てくださり、
一緒に差し入れをいただきました。
ありがとうございました。おいしかったです。

作業はまだまだ続きます。
お手伝いをよろしくお願いします。

このページのトップヘ