森の温泉~駒の湯温泉通信

宮城県北の栗駒山にある駒の湯温泉は、1618年に開湯し、戦後満州開拓の引揚者の方たちを受け入れた旅館を、2008年岩手・宮城内陸地震で発生した土石流で7人の尊いいのちと共に失いましたが、2015年10月、お陰さまで3,4人程度の小さな湯船の湯小屋を冬期以外、営業再開しました。38から39度の弱酸性の硫黄泉でぬるめの源泉かけ流しの温泉です。                                                    全てを失ったと思ったのが、源泉が復活し温度も徐々に上がり湯量も増え、入れる程度になりました。日帰り温泉を2015年10月から、北海道幌加内のそば粉で十割蕎麦を自ら製麺してそばカフェを2016年8月から始めました。今期は冬季閉鎖しました。 旅館は無理でも、次世代に400年の温泉と森を残そうと、家族二人でがんばっていますので、応援をお願いします。                                                        山で一緒に活動したり、暮らす人が増えたらと願っています。温泉に入りながら、楽しみながら小屋つくり、森の再生などの活動をしませんか?      公式HP:http://komanoyu.net/ 連絡先:komanoyu@docomo.ne.jp   Facebookを始めました。写真をアップしやすいので、是非ご覧ください。 みやラボの紹介文はhttp://www.miyalabo.jp/shop/shop.shtml?s=7494

HP:http://komanoyu.net/
日帰り湯小屋、そばカフェは冬季閉鎖しました。
12月23日配管掃除などの作業をしますので、お手伝いを募集中です。
募金、ボランティアは随時募集中です。よろしくお願いします。
募金振込先:郵便局からお振り込み
口座記号番号:02270‐3‐120067    加入者名:駒の湯温泉復活応援団
連絡先 komanoyu@docomo.ne.jp    ℡/fax0228(46)2110
Facebookも始めました。https://www.facebook.com/%E5%AE%AE%E5%9F%8E%E7%9C%8C-%E9%A7%92%E3%81%AE%E6%B9%AF%E6%B8%A9%E6%B3%89-916440765129144/

52ebdfa9.jpg
消費者センターにも行けず、プロバイダーに連絡しても、無視され続けています。
もう信じられないですから、明日には何とかしないと。
携帯電話しか使えないし、なぜか、携帯のデータも消えてしまうし…
昨日も脳外科の先生が脳は大丈夫と言いながら、忘れやすくて困るという話で、人の生活環境を知らないで、やる気をなくすようなことを言って…
生きる気力もわいてこない…
ヘルプを出したくても、連絡先はパソコンの中…

やり取りに疲れ果て…それがやり方か…と。
血圧が下がらないまま…

明日には解決しますように。

474ac697.jpg
雪が降り続いています。
朝からまたまた雪かきです。
除雪車がんばっている音も聞こえています。
本当に毎日ありがたい、感謝です。
自力でもがんばってます。
そろそろ、湯小屋の雪かき、お手伝い、お願いします。

9f83c301.jpg

fe74dad5.jpg

冬は商売できないし、毎日除雪…
病院も遠いし、買い物も不便…
それでも、山で暮らしています。
誰かが、山にいて、駒の湯を守らなくては…
でも、自分の宿命でなかったのが、ある日、自分に課せられた、
それを、どうとらえるかは人それぞれ…

生き続けている以上、引き受けなくてはならない…と
思っていたけれど、どう考えるかは人それぞれ…

生きていればつらいことも多く、悲しい別れもあるけれど、
生き方も選べるようでえらベない上、味方も少ない…
それでも、笑えることがある、迎えてくれる人がいる、
訪ねてくれる人、手伝ってくれる人がいる…
そして、一緒に、笑い、泣いてくれる人たちがいる 。
だから、やっていける…
ありがとうございます。これからも、よろしくお願いします。

aa37419a.jpg
山の麓から別世界です。
再検査は、無事終了。良かった、良かった。
病院では、常連さんに久しぶりに会えました。
山の雪ひどく、今日は消費者センターにいくのは、
あきらめて、仲良しの農家さん宅へ。
除雪隊が出てくれて、帰宅はできました。
家の前は、また、除雪しなければ…困ったものです。


25a1aa10.jpg
雲の多い空ですが、今のところ降っていません。
サッと白くなったけれど、除雪の必要なし…
寒い朝ですが、風がないので吹きだまりや雪折れの心配がない。
まだ、プロバイダーの問題が解決しませんが、
月曜は病院…再検査だから、そのあとに手続きしなければ…
もう1月も終わり…他のことができず、困ったものです。

休業中のいまは、Facebookは営業に関することをアップできず、
ブログが自動的にアップされるように設定されています。
山の天気や暮らし、それに関わる自分たちのことを書いていますが、
個人的なことが多くてすみません。

0f4fdec7.jpg
毎日雪かきです。
慣れた仕事は、落ち着きます。
山を離れるチャンスはあったのに、家族を置いていけなかった…
身内にすら評価されず、フォローがない。一部の人しか知られていない苦悩…
それでも、身についた仕事はできる…

私の方は1年後の再検査ということで月曜に再検査で、
恐怖のMRIを受けるけれど、被災直後に全くフォローの無かった、
二人の生き残りは、様々なことが困難になったのを、
歳のせいや大して問題にされなかった…
慣れた作業はできる…一度真ん中をやられた私のように、
慣れた作業のように新しいこと、
人との交渉、優先順位、段取りに混乱し、疲れが倍増…
新しいことには、サポートが必要…

できることをコツコツするしかないと、思ってます。
がんばって、います。

6834a602.jpg
今日は思ったよりも、安定した天気なので、
駒の湯の様子を見に来ました。
雪は増えてないが、減っていないです。
杭などの材料を運びました。

8c30fde9.jpg
今日も除雪から…です。
寒さはましです。i

相変わらずプロバイダーが動かず…困っています。
月曜日には県の消費者センターに助けを求めにいきます。
次の担当の人の方が親身になってくれたのが、
せめてもの救いです。

雪の時期は悲観的に物を考え始めるとロクなことが無いので、
昨日、いつも手伝ってくださるご夫妻を訪ね、元気をもらいました。
今日、被災した家の解体のお祓いがあるそうです。
やっと、少し動いたことにホッとしたのと、
これから、少しずつ進んでいくことを祈りつつ…
また、してもらうことが多い私たちですが、
ともに、再生できたらと、思います。

是非、皆さまも、被災地の現状を発信していきますので、
忘れず、応援してください。

25f63bda.jpg
イタリアの地震のニュースが他人事に思えず、
気が重く、気持ちがなお落ち込み…
どうか、無事で…と、そして、これ以上の被害が出ませんように。

7289888e.jpg
どんな思いで今まで、いたのだろう…
身内にすら知られていない苦悩…
自ら発信できない事情も黙って…真面目に、一生懸命な姿…に被災後の孤立無援の状態…涙が出ます…

仲間や友人が見えない湯守の孤独を、応援してくれる人につなげなければ…と始めたブログ。
今では、それまで支えてくれた人以外にも、知らない方が駒の湯の評価を書いてくれたり…
本当に有り難い…

暗い文章になりがちの私の性格を支えてくれたのも、ブログを読んでくれる人たち。
メッセージは来なくても見てくれていると信じられる。
誰も聞いていない叫びを、山に、夜の病室であげた孤立の辛さは今はない。
それはネットの力。
それをあるプロバイダーがやめさせないためか嫌がらせか、手続きをしないために、今は見ることができない。
少しばかり使えるもので、つながろうとしているだけ。

今は遠くに来て、知恵も脳力もない…
よかれと、プロバイダーを変更しようとしただけが…
情けない…何もできない…
温泉が根本的問題を抱えていて呼びかけて、応援を支援をしてくれる仲間をふやさなくてはならない時に……
助けを求めたいのに…

9eebe048.jpg
今日も除雪から…です。
一生懸命がんばって、います。
どうか、ご協力を…
祈る思いです…

a43753a8.jpg
思ったよりも早く降り始め、また元通り…真っ白、
プロバイダーの工事が進まず、だんだん不安、不信感に…
どうしたらいいかも、国民生活センターの仲間も
消費者センターの先輩たちももう引退…
こちらでは知り合いがいないし…
本当に信じられない…
工事に来る人が大変だけど、電話で対応している人は関係ない…
先日だって高所作業車で来れず、車を変えて上がってくれたのは、
現場で工事をする人…
こちらに困っていると言われて、先日も慌ててきてくれたのに…
このままだと、ずっと使ってきた駒の湯の電話番号が変わってしまう…

被災していない人にはわからないのでしょうが、
電話が戻っただけで、どんなにどんなにうれしかったか…
何も戻らない現実の中で、昔の電話番号が生き返って、
電話をしてきてくれた人がいてくれた時の感動…

そのプロバイダーの人には自分の会社のことだけしか、
考えていないのでしょうが、被災者には死活問題…
インフラに関わっている人たちは、自分の仕事の意義を
もう少し考えてほしい…自分のやっていることがどういうことか、
だからこんな山奥にでも警察や消防、電気、水道等の
工事の人が来てくれる、本当に感動する…
仕事の意味や意義を考えて仕事をするプロ意識に感謝…

とにかく元のプロバイダーが動かないと、そろそろ、
携帯の容量も超えてきているからアップができなくなるかも…

eb272afa.jpg
雪の時期はまずは、除雪から…
がんばってます。

昨日の会議で温泉の維持にかなり頭を悩ましています。
でも、一緒に考えてもらえるようになって、具体的にやるべきことを一つひとつ、クリアーにすればいいので、気分は楽になったものの、それだけに費用捻出を何らかの形で考えなくては…
物資や資金面で協力してくれる所を探さなくてはならない…

しかし、アピールが難しい内容で、どう助けを求めるか…思案中です。
仲間つくりはまた、別の時限でやっていきたいから、今、手伝ってくれている人たちに、お金の心配ではなく、手伝って欲しい内容に集中できるように、何か方法がないか…
入浴料の値上げを考えるなら、パンフレットの印刷は無理…
せっかくの助成金の話も諦めるしかないか…

それにしても、プロバイダーがわざとかいい加減な仕事のためにパソコンが使えず、無駄に時間を費やし、ヘルプを出せない上に、自分を責める結果に…
担当者のいい加減な仕事のせいが…
何とかして欲しい……

9dd91a31.jpg

abcd798c.jpg

何とか配管とお風呂を掃除し、保健所に向かいました。
400年の温泉を守ろうとしている湯守を助けようと
知恵を貸そうと集まってくださって、本当に有難いです。

温泉がただ商売だとかサービスだとかだと考えると、
温泉は、個人の持ち物になり、維持管理も経営でしかない。
しかし、個人の家にお風呂が普及していない頃はお風呂代わり、
娯楽の少ない頃は娯楽であり、怪我や病気の治療の場所であり、
コミュニケーションの場、そして文化としての温泉…と考えると
個人の持ち物だという考えでは足らないと思う。

特に駒の湯は耕英地区を担った開拓団の第一歩の場所で、
被災して、やる気が無いからできないから、再建はしない、
と、生き残った二人が考える程度の物ではなく、
再建したいとか、したくないとかの次元の問題ではないはず…

それに駒の湯に来てくださるお客さんの中には、
お客さんの思い出とリンクしているので、うれしいし有難い。
だから、お客さんのものでもあるのだと痛感することが多い。
ただの民間の温泉施設という扱いでは関わってきた人たちは悲しむ…
いままでそんな思いのお客さんは応援してくださっているが、
専門家の人たちの目にとまらず、湯守りだけで抱え込んでいた…
それを保健所の人がつないでくださって…
きっと、私たちがいなくなっても次世代につながっていくだろう。
それが、私たちの願い…
どうかよろしくお願いします。

0501b86b.jpg
配管が凍ったらしく、湯守が困っています。
今日は保健所さんに行くので、長居できないし、
配管掃除はまた今度かな。

2810d059.jpg
湯小屋に入ると、お湯はたくさん出てました。
もったいないです。
冬季閉鎖しても、雪かきは残る、厳しい現実です。

9a6eac27.jpg
思ったよりも、多いです
がんばって雪かきしていますが、

d3afe0b5.jpg
ずっと駒の湯の方に行けなかったので、様子を見に一人出かけました。
私の方は正月からすっきりしないので、何でもかんでも一緒ができなくて…心配ですが、今日は穏やかなので、偵察を見送ることに。
先日、スノーモービルを持っている三世が、跡をつけに行ってもいいですよ、と言ってくれてうれしかったです。
新雪がどさっと降ると、歩くのもとても大変で、装備で何とかなる場合と、体力勝負だったり…
だから、スノーモービルで跡つけてもらえると、歩きやすい…ただし、技師がないと、スノーモービルはその大きさ故に、大変なことに。
昨年助けてくれた人たちも、スノーモービルの人たちよりもスノーシューの歩きの方が現地に早く着く位、スノーモービルが埋もれて大変。
駒の湯の降り口はカーブに坂道で、技術がある人しか無理…
道を知らないと崖から落ちる心配もあるから、湯守もここ数年、スノーモービルを借りて下りようとしなかったです。

雪は甘く見ると大変なのは、様々な事故で思うこと。

でも、美しさ、楽しさは格別で、雪故にできることも多く、だから暮らしていられると思う。
豪雪でもなく、中途半端な降り方の所よりお楽しみや、処理が楽だったり…
住んでみないとわからないから、歳は違っても三世とわかりあえる気がするのもそんな所からかもしれない…

皆が山に住んでいてよかったと思えるようにと願ってます。
そのためにも、冬を楽しんでいきたいです。
サポートよろしくお願いします。

6ceeb4b6.jpg
思ったよりも、穏やかな日です。
夕方の天気が気になりますが、出かけられそうです。

結局、昨日工事に来てもらったのに、前のプロバイダーが
手続きをしておらず、工事ができないとのこと。
本当に信じられない事態に…。
連絡したら、月末になり、使えない状態でしばらく我慢しなければ、ならないのに、料金は発生しないとはっきり言わない。
本当に信じられない業者だったようです。
疲れ切って何をする気になれない。

3b5d7e27.jpg
とは言え、荒れると言われた割に降らず、助かりました。

今日はプロバイダーの工事。
したはずの約束を、していないように言い、別料金と言って、
聞いた本人が、自信喪失して、あれから、連絡をしたがらない…

とにかく、新手の悪徳業者のような対応はやめて欲しい。 
今日は、普通の担当者に来てもらいたい。
人間恐怖症になりそう…

101bd6c0.jpg
久しぶりに皆さんに会えました。
地区の人は開拓団の2世、が中心ですが、3世も来てくれていて、若返ります。
皆さん元気でうれしいですね。

参加できるまで回復してよかった…

a8beac8f.jpg
まめにやってます。
たくさん降った所に比べたら、山は楽ですが、今日は寒いです

53ab7d7c.jpg

5de310f1.jpg

雪は降らなかった様子。
ただ寒い朝です。さらさらの雪が風に舞っています。
積雪量が増えずに済んで助かっていますが、
各地、雪が多く大変なニュースを聞くと…他人事に思えません。
怪我無いようにと願っています。

02df5daf.jpg
今のところ、降っていないので、助かります。
寒いので、薪の消費が激しいです。
お手伝いおかげさまで、何とか過ごせ、風邪もほぼ治りました。
身内も経過よく早めに退院になり、今日退院します。
皆さまにご心配おかけしました。
感謝です。ありがとうございました。

このまま荒れないように祈っています。

960b7a87.jpg
久しぶりの銀世界
すっかり忘れていたようで、こんな美しい風景に初めて見たように感動

写真に撮りに出られないから、着込んで窓から撮影するからか、青くなるのが直せない……??
そのせいか、投稿しても、写真をアップしてもらえない。
仕方なく、Facebookにアップしたら、容量オーバーで、まだアップしたければ料金がかかるらしい。
パソコンが使えていればと思うと、自分の浅はかな考えで一カ所にまとめたことを今さらだけど、大変な思いをさせた上、お金もかかり、大後悔……

毎日、除雪に、薪割をし、一生懸命、山での暮らしを守りたいけど、そのためには、いろんな人や会社の働きが必要です。
それを一流の大手企業にまで翻弄されるなんて、がっかり…

ポストもなく、郵便は配達の人に頼み、新聞も集合ポストに取りに行くからインターネットは大切なインフラです。
工事が混んでいるという理由でお金をプラスで要求され、断るとこんな状況に…
パンフレットの印刷やその他のことを後回しにしてでもやるべきだったのか、猛反省……

5f85ea0e.jpg
除雪車が走ってくれてますが…
夕方にはまた道がふさがれてしまう日は、夕方にも除雪をお願いしなければならず、出かけにくいです。
まだ吹雪いていないから、いいですが…

やっと回復かな…
まだまだ出かけるのはやめて…どんと祭は残念ながらパスです……

fd3850c8.jpg
ほっておくと後が大変なので、除雪してます。
体力がある人や他に人がいる家は機械なしでやっていますが、除雪機なしでは一人でやりきれません。
一昨年までは、非力なりに手伝ってましたが、正月から風邪、治ってはまたダウンを繰り返し、ここ数日は寝込んでいるので、全く役立たずです。

今日、保健所で相談に乗ってもらえる予定が雪で無理に…
パンフレットを作ろうと業者さんに連絡したものの、進まず、助けを求めに、よくしてくださる方に相談にいきたいけど、全くできず…
年賀状を書くのがやっとです。しかし、ポストもないから、配達の人にたのまなくては……

いつも手伝ってくれる石巻の方も寝込んで点滴でやっと回復された様子。それほどひどくはないけど、とにかく治りにくい…

皆さまも気をつけてください。
地区の新年会までには治っていたいです。

88c87a13.jpg
今日は出かけなくてはならないけど、出られるかは不明………

fc8990be.jpg
朝から雪で、もう一度除雪し直しです。
今年初めての二度目の除雪…
さて、朝に動画をアップしたら、容量オーバーのようです…

このページのトップヘ