昨日は大阪王将杯王将戦七番勝負第7局、渡辺明王将対広瀬章人八段戦の1日目でした。

FullSizeRender

新潟県にある佐渡グリーンホテルきらくで行われています。

FullSizeRender

先手は渡辺王将になりました。
渡辺王将、ついてますね。

矢倉になりました。
後手の広瀬八段が腰掛け銀から、6筋に飛車を移動して、急戦の構えです。

FullSizeRender

広瀬八段は玉を上がりました。
これで下段飛車が良く利いています。

FullSizeRender

封じ手の局面です。

ではまた明日。