熊本すみれ会の「すみれフェスタ2011」に行って来ました。

会場の南阿蘇の高森町はそういえば昨年の夏に学生時代の仲間と阿蘇南鉄道にのり、高森湧水トンネル公園から白川水源に行き阿蘇白川駅まで汗をかきながら歩いた所で、周りの風景もまだ記憶に残っていました。なんだか縁を感じます。

31-4

会場の風景とすみれの花を少し撮らせて頂きました。
たくさんのすみれが咲いてて見ていると時間を忘れます。
31-1
良いデザインですね。
31-3
華やかなベニバナナンザン、
31-2
一番見たかったアソヒカゲスミレです。
花はヒカゲスミレと一緒ですが葉の形がヒョウタン型で面白い。
31
勿論キスミレも。
11-1
それからゲンジスミレ。
31
サクラコスミレ。
31
サクラタチツボスミレ 桜色が可愛いくて良い感じでした。
31
シックな すみれワイン色
31
タムラスミレと書いてありました。
31
チシオコスミレ
31
そしてヒゴスミレ
31
毎年案内のはがきを送って下さった会長さんにご挨拶をしました。
一度沖縄にもお見えになっていて、リュウキュウコスミレ、リュウキュウシロスミレ、シマジリスミレも展示されていましたよ。

お土産にアソヒカゲスミレとヒカゲスミレの株を沖縄すみれ愛好会に頂きました。蕾がついていたのですが自宅に帰ってきたら、もう咲き出してました。勿論会員の方たちが種で増やした株です。
31-2