オオバキスミレの品種の中で尾瀬のは葉が輪生状になっているミヤマキスミレと呼ばれるタイプのものが多いが明確な区別は出来ない。「尾瀬植物手帳」(猪狩貴史著)

と言う事で、これはvさんが記している様にミヤマキスミレタイプでいいのかなと思います。
葉が輪生状とは見た眼に水平状に葉が展開しているという事でいいのでしょうか。
それとも厳密に同じ位置から葉柄が出ているものなのか、、ちょっと不安は残りますが。。
resize5603
でもそういう事は後付けで考えた事で、とにかく又黄色いすみれさんに出会えて良かったなぁの一言です。
resize5602
結構群生している所もありました。
resize5601
ついつい葉のくっついている所を撮ってしまいます。
resize5605
キュートですね♪
resize5607
横顔ですが、距はあまり目立ちません。
resize5604
若い種。
resize5599
木道の脇で。
resize5655

resize5657