出展された中から幾つかづつ載せて見たいと思います。

オキナワスミレタイプ1
これは葉が丸く柔らかくてシマジリスミレとそっくりですね。
resize8767

オキナワスミレ タイプ2
花弁の先が尖っています。葉は触ったらすぐ分かるほどの堅さ、厚みがあり、いかにも海岸タイプと分かります。
resize8770
私が分かっているオキナワスミレはこの2種類。

タイプ1の花の横姿。 タイプ2ももうちょと丸いけど大体似ています。
resize8771


シマジリスミレ オキナワスミレとそっくりですね、葉も薄くて柔らかい。
resize8769
でも横姿では距のようすがちょっとだけ違っていました。
しっぽの上がちょっと上向きに突起ようなものがありますね。
この辺が違いではないかと思うのですが。
resize8772

アマミスミレ 
とても小さいけど。
resize8773
拡大すると2mm位の蕾が出てます。
resize8774

ヤエヤマスミレ
これも育てるのは難しいけれど良く咲いていますね。
resize8775

今年も海洋博からのご厚意でオリヅルスミレ他を展示して頂きました。
resize8777
涼しい風と湿度の豊富な渓流の環境は気温の高い沖縄の平地ではなかなか育てるのが難しいです。
コントロールされた部屋ならいいですけど。沖縄育ちのすみれなのに。。
resize8779

ヤエヤマスミレも綺麗でした。
resize8778