両親はサクラスミレとシロスミレです。

3日目の午後になって帰る時間を逆算しながら行った所で友人が見つけました。
色がシロスミレの様ですが、形態はサクラスミレ状のタイプだと思います。
シロスミレの白色といってもこちらは微妙に淡い紅色が入っています。
手抜きしてコンデジしか持って行かなかった事をちょっと後悔しましたが、
出会えたので贅沢は言えません。霧ケ峰の強清水で最初に見つかったので
この名前だと思いますが、名前の響きとはちがって、すがすがしいスミレさんでしたよ。
resize11464

手前の株と向こう側のと2株ありましたが、周りには葉も出ていたし、
蕾も2つは有った様に覚えています。だれかの姿?も一緒にいるけど、
もう全然気にしていなかったです。大騒ぎでしたから。。^^;
resize11465
花の拡大ですが、淡い紅紫色が分かりますか。片親がサクラスミレですから
紫と白色の混ざったタイプもあるようですね。
resize11466
後ろから撮りました。距が丸くて短いですね。
resize11469
すぐ近くにあった蕾です。
resize11467
お化粧をした様な白に写ってしまいましたが、
写真よりもっと上品な感じでしたよ。
resize11468