今年はすみれの園芸種とか、県外のすみれが昨年より多く出ていました。
少しでも時期がずれて沖縄以外のすみれさんには良かったのかも知れません。
アカネスミレ
高尾山ではもっと色の濃いのを見た事がありましたが、これは薄い綺麗な色合いでした。
resize19918



















ヒノクマスミレ(アカネスミレ×コスミレ)
カメラの色合いでも違って来るとは思いますが、外の光に透けた感じ個性的な色が引き立っていました。
resize19911














ヒゴスミレ 花一輪でしたが葉の形状が他のすみれと違うのでお客様にいつも注目されています。
resize19909



















ヒメスミレ 
自生地の濃い花の色とはちがって淡桃色。これは販売されている園芸種でしょうか。resize19914とても甘い香りが漂っていました




















ミスズスミレ 
スミレと渓流系のすみれの交配種は色々あるようですが、これもその一つ。
resize19917















ミョウジンスミレ 
自生地でもこんな色のを見た事があります。
resize19924














スミレ白花
resize19925




















スミレ淡色
resize19926















初雪スミレ
花の咲く時期に一番多く斑が出るそうです。
resize19927














展示されたすみれの一部を御紹介しました。
山野草もあったので次回少しだけ御紹介します。