前年に続き、今年も名護の会場で3日間の展示会がありました。
resize64726


















会場では菊人形展も同時に行われていて、この場所は「名護自然動植物公園」の入り口のフロアで、ここを通過して公園に行くのですが、ついでによって下さったお客様もいました。昨年と違って外国の方も多かったです。
resize64725



















会場の準備をした後、用事が重なり最終日しか行けず、撮った画像の数は少なくちょっとだけ。
resize64729



























いつも同じすみればかり写している気がします。私の好きな細い花弁のリュウキュウコスミレ。
毎年同じように咲かせる会の人が凄いと思います。
resize64730



























やんちゃな咲き方のオキナワスミレ。私のは花が間に合いませんでした。
resize64731



























気になったこのすみれに「都吹雪」いうタイトルがついてましたが、スミレの斑入りの園芸種でこの名前があったように思いますが葉に斑も入っていません。
resize64732



























花は上弁2個がほとんど白、側弁、唇弁が濃紫色でいつの間にかこうなったらしいですが、何かと交雑しちゃたのでしょうか。面白いですね。
resize64733



























雑種と言えばスワスミレ。現地で見せてもらった感動を思い出します。
resize64734



























毎年同じく出品されています。安定して育っているのですね。
resize64735



























斑入りのツクシスミレ。
resize64737



























花は有毛でした。
resize64736



























普通のツクシさんも可愛いでしょ!
resize64746



















山野草コーナーで蔓性の樹にオキナワスズメウリの果実を絡ませた見事なオブジェに感心しました。
resize64728




















resize64727




















最終日、後片付けの後にみんなで集まって話し合いがありました。
私は大したものは出していませんが、取りあえず終わって今はホッとしています。