2017年02月09日

国頭へ2017.2.8

久しぶりに長いコースのドライブとなった。
国頭村を横断する県道2号線の手前、与那の集落を走ってみる。狭い道を抜けた先に公園がありました。
resize64045


















続きを読む

komatu73 at 11:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)今日も明日も。。 

2016年12月25日

羽地内海2016.12.21

12月というのにポカポカ温かいお天気。名護のイオンで買い物をした後、又母の好きな羽地内海を一回り。向こうに見えるのは今帰仁村。
resize63062

















続きを読む

komatu73 at 17:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年12月16日

今日も東側海岸2016.12.14

曇りでそれほどいい天気ではなかったけれど、この日もお弁当持参でお出かけ。
名護市街地から東側海岸に出て、走ってすぐに道路がなんだか物々しい。
いったん停止してゆっくり片側通行している間に朝のニュースを思い出しました。
resize62894



















resize62895
この通りの右側の海にオスプレイが落ちたらしい。
通り過ぎて別な海岸から見てみたけれど。。
機体の一部が岩場に落ちているのが見えた。
絶対安全という事はないのだ。

・・・・・

続きを読む

komatu73 at 18:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年11月18日

太平洋をみながら

11月後半に入っても日中の日差しは相変わらずで、気温も28度は余裕で記録しています。このまま後1週間は続くそうです。寒さが来ないと咲かない花もあるので、気になる所ではありますが、様子を見ながらドライブです。
名護市の東海岸。いつもほとんど誰もいません。オキナワギクは順調でした。
resize62489

















続きを読む

komatu73 at 10:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年10月31日

屋我地→古宇利→今帰仁

同じ所でも、もう何度もドライブしているけど、その都度お天気やらで景色が違います。

まずは名護市街地から屋我地島の海岸へ、砂浜のきれいな所で人も少なくなかなかのポイント。
向こうに見えるのが古宇利島。
resize61957



















続きを読む

komatu73 at 22:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)今日も明日も。。 

2016年10月19日

名護市大浦のマングローブロード

久しぶりの更新なのです。。

昨年から母と週一でミニドライブの習慣ができて、2~3時間で北部を回ることが多くなりました。名護市の太平洋側の大浦湾には最近、川の中に木道が出来ているので母と歩いてみた。
resize61637



















続きを読む

komatu73 at 12:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)今日も明日も。。 

2014年08月21日

三越の閉店

沖縄の三越がとうとう閉店する事になったというニュースを聞いたのは何カ月か前。
あぁ。。とうとう。。そうなのか~と寂しい気持ちでした。
そしてもう今月いっぱいなので、今日は妹と行って来ました。
北海道物産展もやってて大勢の人でにぎわってました。
昔は洋服や身の回りの物を買いに良く出かけたものだ。
最上階のレストランでランチしながらよくお喋りもした。
そういえば最近は安い大型スーパーですませていたので、何カ月ぶりかなぁと思う。。

早速食器コーナーに出かけてめぼしいものを探したけどなくて目的の柄はなく、
20140821_115828





















お別れ記念にマグを買って来ました。赤とうがらし。。。
20140821_145429



komatu73 at 15:24|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2014年04月30日

伊平屋かかし祭り 2014.4.29~5.31

先日出かけた伊平屋島でかかし祭りの準備で島の人たちは忙しそうでした。
なかなかユーモラスで、一つ一つ見て行くと、段々嵌まって楽しくなるばかり。
丁度明日から5月いっぱいやっています。 ちょっと一部を御紹介。
resize34419


















続きを読む

komatu73 at 15:36|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2014年01月25日

ローンレンジャー

久しぶりに ジョニー・デップの新作を見ました。 というか、久しぶりの感想コメントだなぁ。
「ローンレンジャー」といえば、、もう遥か昔に見ていたけど記憶が全然なくて、タイトルだけ覚えていました。

西部劇で主役はヒーロー「ローンレンジャー」と思いきや、やっぱりインディアンのトント役のデップでしたね。いつもの通り白塗りで、頭に死んだカラスを載せて、黒い髪は長く、パイレーツ・オブ・カリビアンのキャプテンと被る様な姿で、又かぁ~と思ったけど、以外に最後まで気になりませんでした。
コミカルな所も結構有るけど、実は子供の頃に起きた不幸な出来事の復習の為に、ジョン(ローン・レンジャー)を助けながら悪人と戦うのだけれど、アクションはあまり迫力がなく、相手方のジョンも全然かっこ良くないままですね。
ただ少しずつトントの過去の秘密みたいなのが分かってくるし、ちょっとミステリーな要素もあるけれど、分かりやすいストーリーで、150分という時間も長くは感じなかったです。

後半の列車のアクションシーンあたりで、急に「ウイリアム・テル」が流れあ、と何かを思い出し、「ハイヨー・シルバー」「キモサベ」なんで言葉が出て来て懐かしい気持ちになりましたね。

主役のはずのジョンは生真面目で正義感の強い男で、カッコいいとい訳ではないけど、最後でローン・レンジャーに仕上がったという誕生物語と言う訳ですね。



komatu73 at 22:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)洋画ら行 | ジョニー・デップ

2013年11月11日

「冷血」

resize20428



















「冷血」 だいぶ前に読みましたけど。。  疲れました。

だから感想を書く気にならなかったけど、最近実際にネットで仕事を請け負って誘拐事件をやった3人グループがあって、この小説を思い出した。

現実のニュースでは不発に終わってホッとしているけど、小説の主人公たちは淡々と行動に移してしまうし、それが計画的かと思うとそうでもないし。。


合田さんの登場までだいぶ待たされたけど、その後もなんだかなぁ。。
相変わらず事件の捜査にかかわる細かい描写はさすがだなぁと思いましたが、合田さん、久々の登場で期待大だったんですが、昇進していたんですね。淡々と心情を語る所、変わったなぁ~   この後どうなるんだろう。 まだ何かを期待している私です。 



komatu73 at 23:12|PermalinkComments(2)TrackBack(0)高村 薫 | 小説