こないだの週末、学芸大学に住んでる友達の家に遊びに行ったので
向かう道すがらずっと気になってたリュードパッシーに寄ってみた~。

雑誌で見つけて、友達んちが近かったから
絶対行く時に買って行こう…って思ってたのよ笑

学芸大学駅から歩いて5分くらいかな。
めっちゃ住宅街の一角にあるケーキ屋さん。

BlogPaint



こんなおされなケーキ屋さんが住宅街にあるなんて。
まさかここはパリなの?w
さすが東京だわ。辻堂にはありえないw


お店に入ると美味しそすぎて目移り半端ないケーキ達と

DSC_0324

コンフィチュール達や焼き菓子と
(しまったぁ~焼き菓子の写真撮り忘れたぁぁあ)

DSC_0323

ヴィエノワズリー達。

DSC_0326

自分用にも買って帰ろうか悩んだけど
とりあえず今回はおもたせのケーキのみセレクトしてみました。


まずはこのお店のシェフの代表作らしいキャラメル サレ 460円。

DSC_0329

キャラメル風味のパンドジェンヌ生地にキャラメルクリームがサンドされているもの。

パンドジェンヌ生地ってなんだそりゃと思ったので今ググってみた。
日本洋菓子協会連合会のHPによると
「ジェノバのパンと言う意味のパンでアーモンドを使ったリッチなお菓子」だそう。

8歳の娘ちゃんが食べてたけど
選んだケーキの中で一番大人な味わいだったわ。

ほろ苦いキャラメルがすごい香り高い。


それから新しいケーキ屋さんに行くととりあえず買いたくなるフレーズ シャンティ 500円。
ま、ショートケーキだすな。

DSC_0331


アーモンド風味のスポンジはふわっふわーーー
生クリームもふわっふわっふふー


それからモンブラン リベルテ 580円。

DSC_0330

普通のモンブランと違って(普通のモンブランもあったよ)
マロン・グレープフルーツ・ココナッツを組み合わせたモンブラン仕立てのケーキなんだそう。

私ココナッツ苦手だから上のマロン部分しか食べなかった笑
マロン部分おいしーーーい。



ドゥーブル フロマージュ 500円。

DSC_0328

ベイクドチーズケーキ&’レアチーズケーキにフランボワーズのコンフィチュールが入ったケーキ。
もう絶対外さない。
POP読む限り絶対おいしいじゃんこれっていう。

そして裏切らない。
チーズケーキ濃厚でうましゃすーーー。



最後にカサブランカ 530円。

DSC_0332

キャラメル&チョコレート風味のバタークリームに
オレンジのキャラメリゼ入り。

チョコとオレンジの組み合わせが死ぬほど好きなので私はこちらを。
ふわふわのチョコクリームにオレンジの爽やかさが効いて
たぶん永遠に食べられるんじゃあないかと。

ああああああ
ケーキ食べた時の幸福感ってすごい。
あああああおいしいいいい。
しあわせえええええ。



あー全部美味しかった~。(全種類一口ずつもらったw8歳児のまでもらったw)

他にもほうじ茶クリームを使ったケーキとか
見てるだけで鼻血出そうな濃厚なチョコ使ったケーキとかあって
許されるなら全種類食べたかった!!


また今度友達んち来る時は自分用にヴィエノワズリー買って帰ろう。



ちなみにおもたせはこのケーキと、
8歳&5歳の娘ちゃん達用に

DSC_0321

アンパンマンあんぱん笑


繊細なケーキ達との落差がすごい笑





リュードパッシーケーキ / 学芸大学駅
昼総合点★★★☆☆ 3.7