栗おこわを買ったあとは聖パウロ教会方面へ。
向かったのは聖パウロ教会ではなく、
聖パウロ教会目の前の道から旧軽井沢銀座通りに抜ける道。

旧軽井沢銀座通りにぶつかる直前にある
お漬物のお店狙いでございます~。

DSC_0938

漬物あいきさん。
こちらお義母さんオススメの野沢菜のお店なのです。

ここには野沢菜の古漬けがあるんですって。
古漬けってのは「ふるづけ」と読むのかと思いきや
「むかしづけ」と読むんだそうな。

野沢菜には2種類あって、1つが浅漬け、もう1つがこの古漬け。

2~3日漬け込んで出来るのが浅漬けで
世の中に流通しているほとんどの野沢菜はこっち。

古漬けは収穫した野沢菜を塩漬けにして
乳酸発酵を促進させ鼈甲色になるまで漬け込んだものなんだって。
 
最近はこの植物性乳酸菌が着目されているらしいよ!



今回軽井沢行くに当たってお義母さんにお土産のリクエスト聞いたら
(自分で探すことを放棄している。だってお義母さんの方が詳しいんだもん…。)
ここの古漬けって言われたから来てみたの。


そしたらなぜか店先でトウモロコシが売られていた笑

DSC_0940

朝獲れトウモロコシで糖度がすごいとかなんとか。
茹でたトウモロコシを試食にもらったら
(私はトウモロコシ食べらんないので全力でスルー)

BlogPaint

最初どう食べたらいいのかわかんなくてきょどっていたきなこが
(粒の状態でしか食べたことなかった)
最終的にかじればいいと言うことに気付き、
ハムスターか!!!って勢いで食べていたので、

結局お漬物屋さんで

DSC_0949

野沢菜とトウモロコシ買ったわ笑



古漬けはちょっと酸味があるけど美味しい!
私キムチとかも漬かりすぎて酸っぱくなってる方が好きなのよ。

この古漬けもそんな感じ。

でも酸っぱくなったキムチは断固拒否する旦那ちゃんも
この古漬けは美味い美味い言いながら食べております。


オトンに至っては
「今まで食べた野沢菜の中で一番美味しい」
と言っていたらしい。


以前は旧軽井沢銀座通り沿いにあったらしいんだけど
現在は移転して道1本入ったところにあるよ。


買ったトウモロコシはお店のおじちゃんとおばちゃんに言われた通り
トウモロコシの薄皮1枚残した状態で
レンジで6分加熱して(500w)
お水に浸けて冷やして完成。


すぐ冷やすことで粒が縮まないんだそうな。

芯がしばらく熱いままだから30分以上水に浸けておくよう言われたんだけど
ボウルだとはみ出ちゃうし
結局このような状態に。

DSC_0952

お茶用のボトルがぴったり!笑笑

トウモロコシは収穫から時間がたつとどんどん鮮度が落ちるので
なるべく早く茹でることが大事なんだそうで。


冷めたあとはきなこの1食分サイズに切って
ラップでくるんで冷蔵庫へ。
(大きいのは旦那ちゃん用)


DSC_0958


保育園から帰って来てギャーギャーとご飯のの催促してくる誰かさんに渡しておくととちょうどいい時間稼ぎになりました!

すげえ静かに黙々とかじりながら待ってる笑

こりゃいいな…。


自分がトウモロコシ大嫌いだから今まで買ったことなかったけど
こんなに簡単に茹でて保存出来るなら
この夏、また買ってみよう。




漬物あいきその他 / 軽井沢駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5