暑いの大嫌いだから夏より冬派です。
だって暑いのって本当に何もやる気無くなるじゃん。
とにかく涼しいところに引きこもっていたくなる。

でも寒いのは動けば暖かくなるし、
暑い時に涼しいところへ行って「あーすずしー」ってなるのより
寒い時に温かいところへ行って「あーあったかい~」ってなる方が
なんか柔らかい気がしない?

冷房様々だけど冷えすぎると浮腫むし。

でも唯一夏でもいいなと思うのは夏野菜!
夏は野菜が安いし夏野菜は色もカラフルでいいよね~。


三連休に寒川のわいわい市に行って手当たり次第野菜買って

20190813_101723

思いつくままにいろいろ作り置き。

20190813_153221

左上から時計回りに春雨サラダでしょ、きんぴらでしょ、
じゃがいものマヨ照り焼き。
ごぼうのささがき&人参は後日混ぜご飯に使う用で
オクラは茹でただけ。

かぼちゃとさつまいもの塩バターにパプリカとキュウリとツナのサラダ。

…夏野菜とか言っといて半分根菜だったわwww

このかぼちゃとさつまいもの塩バターがなかなかヒット!
ホットクックに一口大に切ったカボ芋を入れて
水大さじ3入れてポチッとしたら約25分でほっくほくに出来上がり~!

そこに塩をパラパラっとかけてバターを乗せて余熱で溶かしただけ。
甘じょっぱくてうーまー。


春雨サラダはワカメを大量に入れたのでどっちかって言うとワカメサラダ春雨入りみたいな感じ笑

本当は今育休中で毎日ヒマだから作り置きする必要もないんだけど
やっぱりまとめて作った方が総合的な時間は短くて済む気がする。

使う材料を全部一気に切れちゃうからね。
写真には写ってないけど、この日の夕飯は鶏肉と夏野菜の甘酢炒めで
そこにパプリカとジャガイモも使ってるから一緒に切っちゃったり出来るからね。

これで副菜は1週間賄えるから、あとメイン作ればいいだけ~。
しかも自分の昼ごはんの時もちょいちょいっと食べたいものよそえばいいから楽ちん。



この時作ったおかずじゃないけど最近のヒットは

20190813_124748

トマトとオクラの塩昆布和え。
これ材料なんでもいいんだけど、特にトマトがおすすめかな~。
ジップロックに野菜入れて塩昆布入れて胡麻油ひと回しいれて揉んだら放置するだけ。
トマト嫌いの旦那ちゃんもこれなら食べられるそうです。

つーか最近になって使い始めたけど、塩昆布って神アイテムだね。


あと茄子を薄く切って塩もみしたやつに醤油ふたまわしかけて梅びしおで和えたやつ。
これと冷たい麦茶でお茶漬けするとサラサラ食べれてしまうのです。
でもこの日は白ご飯がなくて冷凍してたさつまいもご飯だから茶漬けには出来ず…。


ってかさー私の実家って冷たい麦茶かけたお茶漬けって夏よくやってたんだけど
旦那ちゃんはお茶漬けって言ったらお茶じゃなくて出汁をかけるやつで
冷たいのなんて信じられない!!って言うのー!
それお茶漬けじゃないじゃん!出汁漬けじゃん!!
うちの実家だけなのかな~。



…話にまとまりがないので最後にライフハックをひとつだけ。
人参を保存する時は頭と尻尾を切り落として
ジップロックに入れて野菜室で保存すると死ぬほどもつよ。

20190808_102142

気付いたらへにょへにょになってたとか
頭から草生えてたとか回避出来ます。

使う時は表面だけカッサカサになってるから
そこを薄く切り落とせばOK。



人参メインだとキャロットラペくらいしか使い道が思いつかなくて
でも彩り用途だとあんまり使わなくてすぐへにょへにょになったりするから困ってたんだけど
この保存方法に出会ってからは躊躇せずに人参買えるようになったー!


草生やしがちな人におすすめです。