こまてぃの徒然なるままに

4トラベルで旅行記を書いているこまてぃです。 こっちでは旅行記以外の日常をつらつらと気ままに書いていこうと思います。 現在23ヶ国、46都道府県制覇中! プロフィールと登場人物は一番最初の記事をご参照くださいませ。

マタニティライフ

4トラベルで旅行記を書いているこまてぃです。
こっちでは旅行記以外の日常をつらつらと気ままに書いていこうと思います。

☆旅行記はこっちに書いてます☆
4トラベル こまてぃのページ 現在23ヶ国、46都道府県制覇中!
http://4travel.jp/traveler/446696/

☆食べログはこっち☆
子連れで行けるお店を開拓中!
https://tabelog.com/rvwr/004259613/

Instagram@komaty_trip


プロフィールと登場人物は一番最初の記事をご参照くださいませ。

ゼクシィBabyで出産内祝い

これを書いている本日!
あんこの1ヶ月検診~!!!

やっとシャバに出れる!うわーーい!

せっかくのシャバだし帰りにランチでもしちゃおうかしらとるんるんしてたんだけど
時間確認してみたら検診は14時からでした…。

いつも妊婦検診が午前中だったからそのつもりだったよ。
先にランチしてから病院行くとなると
外で授乳しないといけなくなるしあまり現実的ではない…。

くすん…
金曜に私の1ヶ月検診が終われば晴れて外出出来るようになるしそれまで我慢しよう。

解禁されたらまず最初に行きたいお店…。
それはケンタッキー。

ああカーネルに会いたい。会いたすぎて震えるわ。
一度もう限界に食べたくてデリバリーしてやろうと思ったら
待ち時間150分で挫折したことが。

150分て。スプラッシュマウンテンかっつーの。




さて本題。

ありがたいことにいろいろな方からお祝いをいただいておりまして。
それにしても二人目ともなるとリクエスト聞かれても
欲しいものがないんだよね~。
性別も一緒だから洋服もそんなにいらないし
ある程度の育児グッズはもう家にあるし。


「何が欲しい?」って聞かれるとぶっちゃけ
ゼルダの伝説の新作が欲しい
んだけど、それ出産祝いじゃないよねwww


完全に母ちゃんが欲しいものであるwww


だから聞かれても「うーんうーん考えておく」と答え、
でも考えても欲しいものも必要なものも特にないからそのまま保留にし続けていたら
それを察した友達数人は
現金くれました。

ぶっちゃけ一番嬉しいやつ笑

出産祝いもらったリスト書いてるんだけど
「〇〇 CASH〇〇円」
「△△ CASH〇〇円」…
と神社の祭りみたいになってる笑


んで、いただいたお礼に内祝いを贈らないとね!と言うことで。

きなこの時はちょうど旦那ちゃんが
ホレンディッシェ・カカオシュトゥーベのバウムクーヘンにハマっている時期だったので
いただいたお祝いのお値段にあわせてバウムクーヘンにしたり



Dean&Delucaのジュースセットとか
パブロフのパウンドケーキを贈ったりしたよ。




今回はどうしたもんかなーと思っていたら
出産の時に病院でこれもらって

20190731_095909

あ、もうこれでいいじゃんって笑(適当)

送料無料だし、写真入りのメッセージカードを無料で付けてくれるって言うんだもの!
これでいいじゃない!(適当)


友達はその子が喜びそうなのを個々に選ぶつもりなんだけど、
親戚とか目上の人にはこれ↓↓↓にしようと思って。
(ゼクシィのページから持って来れなかったから楽天から引用)


「育てるタオル」つって、使い込むほど吸水性が高まるんだって。
世界三大コットンと呼ばれる「スーピマ」と「ギザ」と並ぶ高級コットンを使用しているんだとか。

バスタオル1枚5,000円て自分じゃ絶対買わないしね…。
色もなんかかわいい。


無料でつけてくれるメッセージカードもいろんなテンプレートから選べるし、ゼクシィいい感じです。
なかなかやるな。

写真はナシ~3枚までパターンがあったので2枚パターンで作って旦那ちゃんに見せたら

BlogPaint

「きなこも一緒の写真を入れたい…」とワガママ言うので
3枚パターンで作り直しました。

BlogPaint

ハートのスタンプのところに名前が入ってるんだよ。


500円~1,500円のプチギフトもいろいろあったりするので
内祝いに悩んでたらオススメです。



さ、発注しよう。











あんこの症例

産後1ヶ月は母子共に安静にしてなければならないので今週ずっと引きこもってたら
ちょっと鬱になりかけました笑

なので歩いてすぐそこまで買い物に行く程度なら…と
あんこを旦那ちゃんにお願いしてきなこと二人で気分転換にお出かけしてみた。

スーパーでちょっと買い物して帰るだけのはずだったのに…

ちーん

line_1562996819420

マジかよwww

ケチャップ抱きしめて寝やがった。

結局気分転換になるどころかスーパーから家まで
買い物した荷物と13kgのきなこを抱っこして帰る羽目に。

絶対股の縫い目が裂けたわ。めっちゃいてぇ。




さて本題。
きなこ&あんこは寝てるので今の間に書いちゃおう。
股ヒリヒリしてるけど。



昨日の続きです。



スーパー安産で出て来たあんこ。
もう100%可愛いだけでほにゃほにゃ泣いても可愛い。

でも6:16に産まれてその4時間後。
母ちゃんは恐怖のどん底に突き落とされました。


私が入院していた病院は総合病院なので
出産後その日のうちに小児科の先生による新生児検診が入るんだけど
その結果を伝えたいと先生が病室にやって来た。

きなこの時は確か小児科の先生一人と、助産師さんが一人でやって来たのに
入って来たのは先生5人と助産師さん2人。
何やらただ事じゃない。

小児科の先生の他に小児外科の先生も来ていた。


何かと思ったら、あんこのお股に謎の白い腫瘍があると言うこと。
見せてもらうと確かにお股のど真ん中に小豆大の白子みたいな腫瘍がある…。


え…なにこれ…。


先生たちも初めて見る症例でこれが何かよくわからない。
悪いものなのか、問題ないものなのかも今の時点では何も言えない。

今わかることはこの腫瘍らしきものによってあんこの尿道が確認出来ないと。
もしこの腫瘍らしきものが尿道の出口を塞いでいておしっこが出ない状態だとしたら
それは生死に関わってくる問題だと。



背筋がゾワッとした。


たったさっき元気に産まれてきたあんこに
まさかそんな問題が降りかかって来るとは予想だにしてなかった。

無事元気に産まれてくれてホッとして、幸せな気分絶頂だったのに
カナヅチで頭を殴られたみたいな、こめかみにズキーンと痛みが走った。


「今はまだ産まれてからおしっこをしていないので
(新生児は長い子だと24時間しないこともあるらしい)
とりあえずおしっこが出るかどうかを確認するためにお股にカップをつけて様子を見ます。
あと早急にMRIで腎臓など他に問題がないか、
腫瘍の中に尿道が通っているのか確認したい。」

と言われ、新生児がMRIを受けることについての説明をされたけど
頭の中に一切入ってこなかった。


旦那ちゃんは午前中どうしても外せない仕事が入っていたので出勤中。

「旦那さん、なるべく早く帰って来れませんか?午後一緒に説明を受けて欲しい。
面会時間前でも構わないので。」
と言われ事の重大さを更に実感。

旦那ちゃんにTELすると、13時には病院に行けるからと言ってくれた。


この時点で10時くらい。
その後旦那ちゃんが到着するまでひたすら携帯で検索魔になってた。


助産師さん曰く、
本当に尿道に障害があっておしっこが出ないんだとしたら
胎児の時点で発覚しているはず。
赤ちゃんはお腹の中で羊水を飲んでおしっこをしているから
おしっこが出てなかったら羊水減少ですぐわかるはずだから大丈夫だと思うと
私が安心するように教えてくれた。

それでも不安は止まらない。

【新生児 女児 陰部 肥大】とか
【新生児 女児 陰部 腫瘍】とかで検索して
ヒットしたどこどこ大学の論文とかのpdfまで読みまくった。



この間、あんこはずっといなかった。


お昼になった。
多分今頃MRIに入ってるんだろう。

産まれてまだ6時間くらいしか経っていないのにもうMRIに入れられて検査しているあんこ。
どうか無事であってほしいとひたすら祈る。



13時に約束通り旦那ちゃんが病院に来てくれた。
旦那ちゃんが来たことを伝えるとすぐ小児科の先生たちがやって来てMRIの結果を説明してくれた。


「結論から言うと、尿道は確認出来ました。
これであんこちゃんの命に別状はありません。」

体中の力が抜けるのがわかった。
涙が止まらなかった。

旦那ちゃんが私の背中をさすってる。
続きを聞かないといけないのにホッとしてどうしようもないくらい涙がボロボロ出た。



結局なんだったかと言うと、尿道の真横が肥大している状態なんだそうだ。
本来お股のど真ん中に尿道の穴があるはずなのに
その真横が腫れあがっているから尿道が横に隠れてしまって見えなかったんだと。

そしてこの腫瘍らしきものが尿道に干渉していることもないので
とりあえず経過観測して、最終的には切開するなりなんなりで治るだろうと言うこと。


私がひたすら携帯で検索している間に小児科の先生たちもいろいろ調べて下さったようで
海外の論文のコピーを見せてくれた。
そこにはあんこのお股と同じような状態の写真が載っていて、
この論文によると「経過観察でOK。自然治癒することが多い。」と書いてあるらしい。


先生から具体的な症例名は告げられなかったけど
検索魔の私が調べた結果、恐らく「傍尿道嚢腫」って言う症例なんじゃないかと思う。

先生曰く、その海外の論文には「7000人に1人の確率で見られる症例」と書いてあり
非常に珍しい症例だったらしい。
「うちの病院で言えば10年~15年に産まれてくる子達の中の1人くらいの確率だよ」とのこと。

そんなすげー確率なら宝くじに使ってくれと。


とりあえず生死には関わらないと聞いて安堵。
…したのも束の間。

この腫れている部分、もとい白子……どう扱えば!?

胎便ベター付いてる白子に慌てる私。
助産師さんは「優しく拭いてあげれば大丈夫よ~」って……マジで!?
いきなり破裂したりしない!?

そしたら何を思い出したのかいきなり助産師さんが吹き出して

「さっきおしっこが出てるか確認するためにお股にカップ付けてたでしょ?
なのにあんこちゃん、3回もうんちしちゃってwww
おしっこ貯めるカップにうんちがモリモリになっちゃってwww

しかも極めつけは先生がお股の写真撮ってる時にプリプリプリプリってwww

先生も『写真じゃなくて動画で撮っておけば良かった~』って言ってたよwww」 


何人もの大人たちが心配してるのをよそに
あんこうんこしまくり
だったらしいです。


まぁ無事だったから笑える話だよねホントに。



そして次の日。
この日も朝イチで検診へ行くあんこ。

戻ってくるなり小児科の先生が
「お母さん!無くなってます!」

え?

どうやら例の白子、自爆したらしい。
オムツをあけたら白っぽいオリモノ状の液体が付いていたらしく
いつの間に破裂した模様。

白子部分はほぼほぼ気付かないレベルに萎んでる。
初見の人なら異常には気付かないんじゃないかなってくらい。


退院時には超普通のお股(普通のお股て)になってました。


結果的には、産まれて6時間でMRIに入って体を輪切りにされて
わかったことは
あんこ超健康体
ってことでした笑笑


どこに原因があるかわからないから
お股以外にもいろいろ診てもらったけど
なーーーんも異常無かったらしい。

結果オーライ……だね。



本当に珍しい症例だったからニッチな情報なんだけど
今回私も調べてて「傍尿道嚢腫」って言葉に行きつくのにすごく時間がかかったし
「傍尿道嚢腫」については小難しい論文での情報しかなかったので
いつかどこかで誰かの参考になればと言う気持ちと
「コノ事態、絶対忘レテナルモノカ…」と言う気持ちで記しておきました。


あんこが反抗期になったら
「お前のお股7,000人にひーとり!!」
(お前の母ちゃんデーベソな感じで)
って言ってやろうと思います。(←最低か)


あんこの股はめっちゃ写真に撮られていたので
恐らくあの先生によって論文的なものが書かれてあちこちにあんこの股写真が流出するんだろうなぁ~

そこんとこは反抗期の女子には内緒にしておこうと思います。



お前の股写真はきっとどこかで誰かの役に立ってるぞ、と。




そんなドタバタな出産後の2日間だったのでした。


そしてくそまずい病院食に文句垂れてたら
お義母さんが三段重のお弁当を毎日差し入れしてくれました。

一段目にサラダ(グリーンサラダとかポテトサラダとかスパゲティーサラダとか)で
二段目に肉。ヒレカツ2枚にコロッケ1枚とか。
三段目にフルーツたっぷり。

お義母さんの中で私は多分男子高校生(並みの食欲)だ。


おかげで毎夕食が満ち足りていたので
きなこの時に退院までに8Kg落ちた体重は
今回3Kgしか落ちませんでした。

3.5Kg産んでるのに3Kgしか減ってないって物理的におかしいやろ。



唯一病院食じゃないお祝い膳も……

20190704_172701


うん…まぁ……な味でした。


誰得な出産レポートを書いてみよう

やっと書き貯めてた分が終わったー。

月曜日に退院して現在5日目でございます。
今回は里帰りはせずに自分のおうちに帰ってきております。

我が家の場合歩いて10分の距離にお互いの実家があるから
サポートしてもらいつつなんとかなるだろうと言うことで。

きなこの送りは今まで通り旦那ちゃんが。
お迎えをうちのオカンにお願いして家事は普通に再開してます笑



前回のきなこの出産の時のことをほとんど覚えていなくって
それを助産師さんに言ったら
「子孫繁栄のために忘れるんですよ~。覚えてたらみんな二回目行かなくなっちゃう笑笑」
って言われて、た…たしかに!!って思ったので
今回は忘れないように出産レポートを書いておこうと思います。

完全に自分の備忘録用なので誰得ではありますが。。。
もしかしたらこれから出産を迎える人の参考になるかもしれないしってことで。




ドキュメンタリー【あんこの出産記録】

7月1日(月)am9:00 予定日超過1週間目

41w突入。
この日までに生まれていなかったら入院と言われていたので
旦那ちゃんに休んでもらって二人で病院へ。

内診すると1週間と変わらず子宮口はまだ3cmの開き具合。
あんこさん、全然下がって来ていないらしい。

これから陣痛促進剤を点滴で入れていくけど
今日中は無理かもしれないねーと言われる…。ま、まじか!!

てっきり陣痛促進剤入れたら即陣痛始まって
昼ぐらいには生まれてるかもなーなんて思っていたけどどうやらそんなことはないらしい。

先生も「無理はしないようにゆっくり増やしていくからね~」とのんびり。



am9:45

入院着に着替えて点滴開始!
まず最初の30分は超微量からスタートするため
効いているか効いていないかわからないレベルらしい。

アレルギーの有無とか体の反応を診るためとのこと。


ちなみに私が入院していた病院は、LDRと言う
陣痛から分娩・産後まで対応している特別個室があるので
我々はそこに入院しております。

部屋にはソファーもあるから旦那ちゃんはソファー、
私は分娩時に分娩台に変化する大きなベッドで横になってます。

20190701_130150



am10:00

様子を見に来た助産師さんに「うーん、今日中は無理かもね~」と言われて焦る



am11:00

焦りがあんこにも伝わったのか、いきなり陣痛が不規則ながらも6分間隔くらいになる。
きなこの時も14:30にLDRに入って「日は変わると思うよ」と言われたのに
結局18:30に生まれると言う初産婦らしからぬスピード出産だったので
今回もそうなんじゃないの?結構きなこのお迎え時間までには生まれちゃってるんじゃないの?と思い始める。

おっといけない。
ここから本陣痛になるかもしれないなら腹を満たしておかなくては。と
旦那ちゃんにコンビニへ買いに行かせて
ワカメおにぎり、梅おにぎり、もっちりクリームドーナツを食べる。



am11:45

病院のお昼ご飯が出て来た笑
さっき結構ガッツリ食べちゃったけどでもせっかくなのでいただきます。
メニューはミートスパゲティ、グリーンサラダ、かぼちゃサラダ、ミックスフルーツ、オレンジジュース。

20190701_115034

(グリーンサラダは食べちゃった)

総合病院なのでびっくりするほどご飯が不味い。
けど完食。


点滴は段階的に増加しており、張りは2~3分間隔に。



pm1:45

お腹空いたので追加でクリームパンも食べる笑笑



pm3:20

病院のおやつ。
まさかのクリームパンとジョア笑笑
おやつかぶったーーー


陣痛はちょいちょい来てるけど全然我慢出来るレベル。
あれ、こんなにチョロかったっけ?
これくらいだったら全然ヨユーなんだけど。とかアホなことを思う。
この時の私に張り手食らわしたいわ。


旦那ちゃんとくだらないことを話したり
いきみ逃しの時は息を止めちゃいけないから歌を歌ったらいいんじゃないかと
youtubeでMISIAとか流して歌ったり
携帯ゲームしたり、タブレットで雑誌読んだりとダラダラ過ごしてた。

今思うとホントに余裕ぶっかましてたわ。


pm5:00

本日分の点滴終了…。
陣痛促進剤は1日で打てる量が決まっているらしく、もう打ち尽くしたそうな。
今日はもうおしまいなのであと1時間くらい一応様子を見て
来なければ明日の朝6時からまた点滴再開と言われる。

陣痛の痛さのレベルは徐々に強くなってきているものの
子宮口もそんなに開いていないし
何よりあんこさんが相変わらず全然おりてきていないそうな。


えーーー予定ではもう生まれてるはずだったんですけど!

しかも明日は旦那ちゃんが午前中どうしても抜けられない仕事が…。
こりゃ一人で産む感じかしらと腹をくくる。



pm6:00

旦那ちゃん義実家へ帰宅。
今回の出産において前回と大きく違うところ。
それは
きなこがいる
と言う点。

前回は旦那ちゃん一人だったのでどうとでもなったけど
今回はきなこさんがいるので旦那ちゃんはきなこと実家へ里帰り。
まさかの娘と夫が里帰り笑

本当は出産時から義実家へ帰る予定だったんだけど
もし家にいて夜中に陣痛が来ちゃったら?
きなこ寝てるの起こして義実家へ行く?
私一人で病院まで歩いて行く?
といろいろ考えた末、土曜日から旦那ちゃんときなこだけ義実家へ泊まりに行くことになりました。

なので土曜、日曜の夜は自宅に私一人。

ちょっと不安もあったけど、万が一夜中に陣痛が始まったとしても
旦那ちゃんときなこが義実家にいてくれれば
きなこを起こさずに旦那ちゃんだけ駆けつけることが可能だなと思ってね。

歩くと10分だけど車だと3分くらいで着くし。

と言うことで旦那ちゃんは義実家に帰りました。

私は普通の病室へ移動。
今夜はここで寝ます。



pm8:00

陣痛促進のために足湯してみます?と助産師さんに言われ
浮腫みもひどかったしお願いしたら

ちょwwwなにこれwww

line_1561978760204

LDRで足湯した時はちゃんとフットバスだったんだけど
なぜかこの時はバケツにゴミ袋(しかも青)と言う…笑笑

こんな見た目だけどちゃんとアロマオイルとか入れてくれていい匂いはしている笑



pm10:00

徐々に強くなってきた陣痛だったけどまた間隔が開き始める。
明日の点滴で生まれなかったらどうしよー
この状態が何日も続くとか精神衛生上あまりよろしくないわー
と悶々とし始める。

が。

いつの間にか寝る。




zzz…
zzz……
zzz………


日付変わって7月2日(火) am2:30

ぬ?
ぬぬ?

ぬおおおおおおおおおおおおおお

明らかに今までと違う痛みで目が覚める。
オイオイオイどこのどいつだよ
「これくらいの痛みだったけ?結構楽勝なんだけど」とかほざいてた奴はぁぁぁぁぁっ!!!!

ぐはああいてえええ
でもまだ本陣痛じゃないかもしれなああああぐああああああ

時間…とりあえず時間を見て間隔をはかろおおおおおおおおおお
はぁっはぁっ…

ぬおおおおおおおおおおおおおお

はぁっはぁっ…



am3:30

ろっぷんかんかくーーーーーーー!!!

じょさんしさーんじょさんしさーん!
ナースコール連打。
ボボボボボボボボ(連打音)


超かわいいハーフの助産師さんにひたすら腰をさすってもらうううヴヴヴヴヴ(痛い)



am4:30

「陣痛がだいぶ規則的になってきたのでLDRに移りましょう」と言われ陣痛の合間を縫って移動。
内診したら子宮口は開いているけどあんこは相変わらず遥か彼方遠くにいるとのこと。

「でも破水したら一気にお産が進みそう」と言うので陣痛の合間に旦那ちゃんにTEL。
こんな時間なのに2コールで出た。コイツやるな。

ここから出勤することになりそうだから出勤の準備してすぐ向かうそうな。



am5:00

陣痛の合間に腹が鳴るwww
「すいません。お腹空いたんで食べてもいいですか」
「えっ…!?た…食べれるならどうぞ!!」と若干引かれる。

買っておいたジャム&マーガリンコッペをもしゃもしゃああああああああ。
もしゃもしゃ中に陣痛来ると噛めないわ、飲み込めないわで苦しいことに気付く(アホや)

結局半分くらいで挫折。
私の食欲も陣痛には負けた。



am5:15

旦那ちゃん到着。
今までいきみのがしを助産師さんがやってくれてたんだけど
「旦那さん来てくれたので代わりますね!」と言われ
「いや、代わらないでください(キッパリ)」
と断固拒否。

助産師さん「えっ…?」ってなってたわ笑
だって絶対助産師さんの方が上手じゃん。
旦那ちゃんに代わってもらっても絶対「そこじゃねぇよおおおおおお」ってなるのが目に見えていたし。

居場所をなくした旦那ちゃんは
淋しそうな顔をしながらうちわで嫁を扇いでおりました笑笑



am5:45

いろんな体制を強いられる。
四つん這いになってビーズクッションにしがみついたり(これ結構良かった)
旦那ちゃんに抱き着いて二人でスクワットするみたいな感じのポーズやったり(これかなりキタ)。

このまま出勤になりそうなのでスーツを着て来た旦那ちゃんに
鬼の形相で汗水たらしてしがみつく嫁。
痛みに耐えながら頭の遠くの方で
「あー私の汗臭いのがシャツにうつっちゃうなーかわいそーにー」とか思ってた。



am6:13

助産師さんがいなくなり、旦那ちゃんと二人きりになった瞬間
パンッッッ!!!
って音とともにバシャッと股で水風船が割れるような感覚が。

破水だ!!!!
ハスイダアアァァァァァァァァァァナァスコォルゥゥゥゥゥゥゥゥ!!!

今度は旦那ちゃんが超慌ててボボボボボボボボ(連打音)



私きなこの時は破水したの気付かなかったんだけど
こりゃすごいね。
ほんとパンッッて音がして旦那ちゃんにもちゃんと聞こえてた。



am6:14

超かわいいハーフの助産師さん「どうしましたっ!?」

旦那ちゃん「はははははっははすいしましたあああ!」
(なんでお前がどもってんだよって意識遠くの方で思ってた)

超かわいいハーフの助産師さん「もう一度ナースコール押してください!!」


ボボボボボボボボ(連打音)



am6:15

応援部隊が続々と来る。
旦那ちゃんはここでパーテーション1枚隔てた向こう側へ避難。

(我が家の場合産まれる瞬間は外に出てくれと希望していたので)


am6:16

どぅるん!!!!
と言うなんとも言えない爽快感とともにあんこ誕生!
3,554gでございました。でけえwww



ずーーーーっと下がってこなかったあんこさん。
最後のスクワットが効いたのか、一気に降りて来て
まさかの破水後2分でこの世に生を受けましたw

超かわいいハーフの助産師さんに後から
「ナースコールの時間見たら押した2分後に産まれてました笑笑」って言われてびびったわ。

あの2分、たぶん無意識に界王拳使ってたみたいで1分が30分くらいに感じてた。



元気に泣く出て来たてのあんこを抱っこし(カンガルーケアってやつ)
反対側の手にはジャム&マーガリンコッペ。(半分残ってたー!)

結局本陣痛が始まってから3時間弱での出産と言うことになり
2人目もスーパー安産で終わりました。


きなこ姉さんが切り拓いた産道を一瞬で出て来たので
ストレス負荷が皆無だったらしく
最初からおめめぱっちりのあんこさんです。

BlogPaint



旦那ちゃんは清々しい顔して病院から出勤していきましたとさ。


きなこの時はめちゃくちゃ可愛いと思いつつも
今まで経験したことのない未知の領域である子育てにめちゃくちゃ不安もあり、
可愛い50%、不安50%って感じだったんだけど
二人目ともなると不安がほとんどないので
ただただ超かわいい。それだけ。

もう孫を見る祖父母の心境w




しかし産まれた4時間後、一気に不安が発生。
長くなったので明日に続きます。



ついに産まれました!

ご報告です。

予定日から8日超過でついに産まれましたぁ(^o^)

直前の検査では3,100gだったんだけど
出てきてみたらまさかの3,544g!

きなこが3,446gだったので
ここに来て産道拡大!笑


髪の毛ふさふさ。
顔はマジできなこにそっくり!
きなこの生まれたての写真と実親の私でも見分けがつきません笑笑

二女のあんこです。

20190704_085248

以後お見知りおきを。


今回のお産では予定日超過につき
陣痛促進剤を投入したり、
生まれたあとの新生児検診であんこに異変が見つかって
6:16に生まれたのにその日の12時にMRIに入ると言うバタバタな出産となりました。

結論から言うとMRIで調べた結果問題はなかったんだけど
結構珍しい症例だったらしく
どこかで誰かの参考になるかもしれないから
その辺はまた退院して落ち着いた時に書こうと思っております。



ちなみにお姉ちゃんになったきなこは

20190704_085322


母ちゃんのドーナツクッションで
必死に笑いを取ろうとして新生児相手にスベッてます笑笑

そしてこれは生まれたてのきなこ↓↓

20190704_090213

完全に一致。




明日からはまた出産前に書きためてた内容に戻りまーす。






あーーー
股が痛い。




妊婦&2歳児が行くディズニーランドの巻②

昨日からの続きだよ~。

ウッドチャック・グリーティングトレイルでデイジーと写真を撮ったあとは
今度は母ちゃんの念願w

20190409_133612

スモークターキーレッグ。
昔は500円くらいだったと思うんだけどいまや1本800円もすんのね…。

でも母ちゃんはこれが食べたくてディズニーに来たと言っても過言ではない。

BlogPaint

何年かぶりの再会を果たし、豪快にかぶりついていただきまーす!!

ぬおおお
肉々しいぃぃぃ!!
めっちゃ歯に挟まるけどうまぁぁあ。コレコレ。コレよ!コレぞディズニーの醍醐味よお!

と満喫していたらめっちゃ視線を感じる…。

取られないようにせっかくチュロスを買い与えたのに
さすが私の娘。
チュロス<<<<肉
らしい。

しょうがないからちぎってあげたらまー食べる食べる。
「ハムもっと!ハムもっと!」とせがまれてめっちゃ取られました。


「これ(チュロス)いらない!ハムもっと!」って言ってたくせに
結局スモークターキーレッグ食べ終わったあとはモソモソとチュロス食ってたわ。


ちなみに旦那ちゃんが飲みたがって買った期間限定の
スパークリングドリンク(アップルシロップ&マスカットゼリー)が
かなり美味しかったです。


母ちゃん大満足。
その次向かったのはイッツァスモールワールド!

これこそ子供いないと乗らないやつwww

そしたらちょうど目の前で友達ファミリーに遭遇!
来てることは知ってて、あとで合流する約束も事前にしてたんだけど
さすがにこの広さ&この人数だと偶然会わないもんだね~なんて話してた矢先の遭遇でした。

パパ&1歳児の弟くんは外で待機、
ママ&おばあちゃん&4歳児のお姉ちゃんが乗りに行くと言うことだったので
私ときなこもそこに便乗。

旦那ちゃんはお留守番パパと一緒に外で待ってました。


Presented byそごうだった時代に数回乗っただけだったんだけど
いつの間にか日通になってて内容も変わってたのね。知らなかった。

アナ雪いてびっくりしたよー!

20190409_141938

最近のきなこはアナ雪が大好きなのでめっちゃ喜んでました。

以前からの「いろんな国の民族衣装着てる全員同じ顔の人形がクルクル踊ってるだけのアトラクション」ではあるんだけど、
要所要所にディズニーのキャラクターがいて、
アナ雪の他にもアリエルとかマリーちゃんとかシンデレラとかいるの。

それを見つけるだけでもかなり楽しかったw
ちょっと見直したぜイッツァスモールワールド。


見終わったあとは合流した友達ファミリーと園内で撮影大会w

BlogPaint

このお姉ちゃんの存在がまーーー助かる。
きなこは喜んで手をつないで歩くしめっちゃありがたかったわー。

きなこがお姉ちゃんになって、あんこが2歳になった頃は
こうやって二人で歩いてくれるのかね~なんて言いながら旦那ちゃんとしみじみ。


そして一行がやって来たのはレストラン北斎。
友達ファミリーが事前に15時から予約しておいてくれたの~。

そこで友達ファミリーは遅めの昼ごはん。
我々はおやつタイム。

ちょうど私も疲れて来た頃で座りたかったので助かったわ。

頼んだのは早めのお昼ご飯で既にお腹が空いていた旦那ちゃんが
豚肉と焼餅のきつね五目うどん膳1,630円也。

20190409_154445

写真撮るの忘れてて食い散らかしたあと。

チュルチュル星人のきなこさん、ミッキーの人参に大興奮の巻。

BlogPaint

もちろんキッズチェアはあったけど
ここではエプロンはもらえなかった~。

でもその代わりランチョンマットがこのようにディズニーキャラで溢れてて

BlogPaint

ご飯が来るまでの間の時間稼ぎになってくれて良かったわ。


きなこにめっちゃ食われたとは言え、スモークターキーレッグを1本食べた母ちゃんは
あんまりお腹が空いていなかったのであんみつ430円也。

20190409_154453

このあんみつ430円ってディズニーなのに良心価格じゃない?
だってデニーズとかでもそれくらいするよね。

味はいたって普通のあんみつだったけど
ゆっくり休憩出来たし非常にありがたかったわ。

この時間でもかなり待ち人数が多かったので
事前予約がオススメです。


ちなみにレストラン内のトイレにちゃんとおむつ替えベッドも完備だったので
ここでおむつ替えられたのは非常にありがたかったわ。

園内のトイレにもあるんだけど大体長蛇の列になってたからね~。



その後は念願のミートミッキーに行き、

BlogPaint

友達ファミリーのお姉ちゃんとピノキオ乗って
(思ってたより動きが早くて何が起きてるのかわからないまま終わったw)

まさかのイッツァスモールワールド2回目乗って

20190409_190735

エレクトリカルパレード観て
(動画しか撮ってなかったわー)
夕飯食べて帰りました。

BlogPaint

本当はもっと早く帰るつもりだったんだけど
きなこが楽しそうにしているからついつい長居してしまった。

園を出たのはいつもお布団に入る時間の21時。

直前のトイレでオムツを替えて、Gジャン脱がして
ミニーちゃんのスカートも脱がして
さぁこのまま朝まで寝てしまってもOKよ!な体制にして車に乗り込んだら
ものの10分で完堕ちし、家についてもそのまま寝続けて朝まで寝てました笑

いっぱい遊んで疲れちゃったよね~。


教訓としては思っていたより寒かった!と言うこと。
長居するつもりがなかったから全然準備してなかったの。

でもディズニーは海沿いだから風が冷たい!
途中きなこが寝ちゃった時にブランケットがなくて
風邪引いちゃわないか心配だったもん。

真夏じゃない限りいくら暖かい日でも防寒グッズは必要だな~と思いました。

私も妊婦だから冷えるとお腹が張っちゃって
甘かったなぁと反省。


あと友達ファミリーを見てて思ったのがおばあちゃんの存在超重要。
子供二人に大人三人って言う、フリーになれる大人が一人いるかいないかで全然違うわ。
うちもあんこが産まれてから来るとしたらお義母さんとお義父さんを召喚しようと
旦那ちゃんと強く誓い合いました笑



いやーそれにしても入園料5,000円くらいのイメージで止まってたけど
今ってもう大人7,400円もするんだね…。
それでも最高入場者数を更新していくディズニー恐るべし。

大人二人が入るで15,000円もかかるとなると
簡単に行ける場所じゃないなぁと思いつつ…
やっぱり子供にとってはすっごい楽しいんだなぁと実感。

目をキラキラさせながらはしゃいでるきなこを見てると
高いけどまた連れて来てあげようと思うのでした。


こうやってまたディズニーは最高入場者数を更新していくのであった…。



(注)①にも書いたけどマタニティディズニーを推奨している訳ではありません。
人が多いとなかなか座って休むことも出来なかったりするし(この日は出来たけど)
行く場合は体調とよく相談して行きましょう~。


れすとらん北斎和食(その他) / 東京ディズニーランド・ステーション駅舞浜駅リゾートゲートウェイ・ステーション駅
昼総合点★★★☆☆ 3.3




妊婦&2歳児が行くディズニーランドの巻①

きなこさん、ドリームスイッチの影響ですっかりディズニー好きに成長。

これだけ好きなら連れて行ったら喜ぶであろうと
今月上旬にディズニーランドに行ってきた~!!

本当はもっと妊娠週数が早い頃に行こうとしていたんだけど
せっかく冬休みを取ったタイミングでまさかのきなこさん発熱…。

そのままタイミングを逸していたものの
あんこが産まれたらしばらく連れて行ってあげられない…!

と言うこともあり、ついに行って来ました。


参考までに申し上げると行った時期は妊娠29週。
先生からは特段問題もなく順調と太鼓判を押されている状態です。
(マタニティディズニーを推奨している訳ではないのであしからず。)

きなこは2歳半。
同伴者、もちろん旦那ちゃん。


ミートミッキーに行きたいからオープンと同時に行こう!って言ってたけど
そこは幼児連れあるあるで何かと出発が遅れ、
結局ディズニーに着いたのは10時過ぎとオープンの1時間後でした~。

BlogPaint


ちなみにチケットは事前にアプリをダウンロードしてそこからゲットしておいたよ!
(ちょうど首都圏パスポートのタイミングで1000円安かった!ラッキー☆)


ベビーカーは1000円でレンタル出来ると言うことだったので現地調達。
ただ、駐車場がだいぶ入口から離れたところだったので持参しても良かったかも…。
きなこのペースで歩いたら時間めっちゃかかるし、
抱っこしてあるいたらなかなかの距離でしんどいし…って感じだったわ。



駐車場到着したのが10時過ぎ。
それから入口まで移動して、ベビーカーレンタルして…とやって
結局シンデレラ城前で記念撮影出来たのが10:40!

BlogPaint

すでにかなり混んでおります…。
この週はイースターパレードが始まった週だったせいか
11:30スタートのパレード待ちでみんな陣取り合戦が開始している…!

パレードまであと1時間…。
何かアトラクションに乗っていたら間に合わないかもしれないし
かと言ってパレード待ちするにはちょっと時間がありすぎる。

と言うことで
早めの昼ごはんに~。


11時オープンのプラザパビリオン・レストランなら
ちょうどショーも観れるんじゃないかと言う算段です。

オープンまであと10分くらいだったので並んで、ほぼ先頭で中に入れました~!
おかげで特等席ゲット!

BlogPaint

テラス席ならもっと真正面でショーが観れたんだけど
この日天気はいいものの結構風が強くて、寒がりの大人たちの判断により
室内の一番テラス寄りの席に座りました。
もちろんキッズチェアは完備です。そりゃそーよね。

ちなみにベビーカーは入店不可なので入口に置かせてもらってます。

食べたのは旦那ちゃんがハンバーグ、私がチキンのグリル。

20190409_110230

プラス、パンとライスとホットコーヒー。

実はディズニーへ向かう道中に朝マックしてるので
そこまでお腹空いておらず、しかもこのあと絶対何かしら食べるしと言うことで
大人二人分のメニューをきなこと3人でシェアしました。

味は…ま。フツー笑
フツーーーのファミレスレベル。
値段もそこまでディズニープライスではなく、
これだけ頼んで3,000円くらいだったからボッタクリ感もなかったよ。


きなこ用にビニール製のエプロンくれた~。

20190409_110415

狙っていたのは「美味しいご飯」じゃなくて
「いかに楽してショーが観れるか」だったので味は別にいいの。

そして念願のショーは…

BlogPaint

なんとかギリギリ観えた!!
寒さをこらえてテラス席に座っていればかなりバッチリだったかもー。

ショーの雰囲気は味わえたし2歳児連れの大人としてはこれで十分w



その後はアドベンチャーランドへ向かい、まずはジャングルクルーズへ!
待ち時間15分だったのでほとんど止まらずさっさか歩いてすぐ乗れた~。

イースターのショー目当ての人が多かったみたいで、
ランド内は人がごった返してたけどアトラクションは意外と空いててホッ。

BlogPaint

ちなみにきなこのお腹に貼ってあるのは「ディズニーデビューシール」だよ。

ベビーカー借りるところで初ディズニーと伝えたらもらえるの。
このステッカーを貼っているといろんなキャストの人から
「ディズニーデビューおめでとう!」と声をかけてもらえます笑

きなこは何のことかよくわかってなかったけど
声をかけてもらえるのは嬉しかったようで誇らしげな顔してました笑


船好き&動物好きのきなこさんにジャングルクルーズはドンピシャで
めっちゃヒーハーしてたwww
母ちゃん久しぶりに乗ったけど昔からちょっとリニューアルしたのね。


ジャングルクルーズのあとはそのままウェスタンリバー鉄道へ!

BlogPaint

これなら2歳児も妊婦も安心して乗れる。


ウェスタンリバー鉄道は、蒸気機関車に乗ってアドベンチャーランドをぐるっと周るんだけど
途中でインディアンがいたりタイムスリップして恐竜に出会ったりと
意外と大人でものんびり景色を眺められて楽しい笑

きなこさんは途中で出会った手を振るインディアンに手を振り返してましたwww

BlogPaint

旦那ちゃんは初めて乗ったらしいんだけど
基本的に絶叫系が苦手な旦那ちゃんは
「俺これくらいゆっくりしながら周る方が楽しいわwww」と
2歳児&妊婦レベルの発言してました。

妊婦はめっちゃ三大マウンテン乗りたかったですけど。変わってくれよ。


その後向かったのはウッドチャック・グリーティングトレイル!
私全然知らなかったんだけど今ってミートミッキー以外にドナルトとデイジーにも会えるんだね!

開演1時間後に到着したらミートミッキーが既に90分待ちになっていたので
諦めてこっちに来てみたら、ドナルドは45分待ちだったけどデイジーは15分待ち!


実はさ、今回ディズニーに来るにあたって
さすがに何かしらぬいぐるみ的なモノ欲しがるだろうから買ってあげようと思ってたの。
それで事前にきなこに
「ディズニー行ったらぬいぐるみ買ってあげるよ。何がいい?ミッキー?ミニーちゃん?」
って聞いたらまさかの

「バズ」

って答えが返って来て…。


え…

バズって…あのバズ・ライトイヤー…?

0147_ts_buzz_b

ぬいぐるみちゃうやん…
これフィギュアやん…
しかも絶対一緒に寝たがってベッド連れて来て
結局母ちゃんの腰の下に潜り込んで固いから次の日朝起きたら
アテテテテ…腰痛っ!あっっ!バズゥゥゥゥ!!
ってなるやつやん…。


そうは言っても本人の希望だし…と念のためディズニーのサイトで調べてみたらこれが

5c650ee4203c6_1
こう、
5c650ee4203c6_2
変形するよ!って言うのしかなくて、
これアカーーン!絶対アカーーーーン!!ってなりました。


と言うことで自分の腰を守るためにも断固としてバズは避けたい母ちゃん。
なのでここでデイジーに会わせてご機嫌になれば
ぬいぐるみもデイジーを欲しがるんじゃないか!?と言う作戦です。


ほとんど待つことなく進み、あと数組のところで
デイジーの部屋から聞こえる泣き声…!!!
どうやら推定きなこと同年代のお子様がデイジーにびびって泣いている模様。

これできなこにビビられたら母ちゃんの
「バズはなかったことにしてデイジーを買う作戦」
が全くの逆効果になってしまう…!

と言うことで残り数組並んでいる間、ひたすらきなこに
「デイジーちょっと大きいけどめっちゃ優しいから。全然怖くないから。」と刷り込む。


結果超ご機嫌でご対面出来ました~。

BlogPaint

デイジーお腹も触ってくれたw

BlogPaint

これがもうテキメン効果で。
母ちゃんの「バズはなかったことにしてデイジーを買う作戦」は大成功を収めたのです。


あとで行ったワールドバザールのぬいぐるみが売ってるお店連れて行って
(もちろんそこにバズはいない。つかバズのこと思い出させないようにトゥモローランド近付かないでおいたわ。)
きなこに選ばせたらまんまとデイジー選んだーーー!!笑

BlogPaint


相当気に入ってくれたようで今やお出かけの度にデイジー連れて行く羽目に。
いや…気に入ってくれたからいいんだけどね。

BlogPaint



ちなみにこのデイジーに会えるウッドチャック・グリーティングトレイルを終えたあたりで
時間としては13:35くらい。

もう到着してから3時間!
ディズニーはあっという間に時間が経つなぁ。


そろそろ長くなってきたので②に続きます~。




プラザパビリオン・レストラン洋食 / 東京ディズニーランド・ステーション駅舞浜駅リゾートゲートウェイ・ステーション駅
昼総合点★★★☆☆ 3.2




小田原わんぱくらんどへ行ってきた

早めのランチを済ませて腹を満たした後は
今日のメインである小田原わんぱくらんどへ!

入場料無料なのにめっちゃ大きい公園で
ローラー滑り台とかもあるしポニーにも乗れるし(有料)
ロードトレインも走ってる(有料)らしい!!


駐車場は500円だと思ってたら去年の春から料金改定して1000円になってました。
(小田原市民は500円。証明書要)


この公園なかなかの広さ。
12.5haって言われても全然ピンと来ないけど。
でも広さの単位がヘクタールって時点でなんか広そうでしょ。
牧場と東京ドームくらいでしょ、単位にヘクタールって使うの。
(ちなみに東京ドームは4.7haだった!2.6個分!)


公園入ってすぐのトイレにはちゃんとおむつ替えベッドも完備。
助かりますわぁ。
授乳室まであるみたいだよ。


この日は午前中に雨が降ったせいでいくつかお休みも。
スーパースライダーと小田原城アドベンチャーが入れないようになってて
あと最大斜度33度の緑のゲレンデは冬期閉鎖中でした~。


我々はエントランス広場から入ってテクテク。
本当はこども列車に乗りたかったのに乗り場の存在に気付かず通り過ぎてしまったので
ロードトレインに乗ることにしました~。
大人300円。幼児無料。

BlogPaint

ロードトレインに乗ると反対側のエントランスまで園内をぐるーっと周って連れて行ってくれるよ。

途中閉鎖中の小田原城アドベンチャーと緑のゲレンデを通過したけど
なんか両方ともすごい楽しそうだった!!
小田原城アドベンチャーは小学生くらいが対象かな。
きなこにはしばらく無理そうだけど旦那ちゃんがめっちゃ目キラッキラさせて見てた笑

ゲレンデは33度シャレになんねーだろってくらいの急斜面で
これまた面白そうだったわ~。

今は寒いからお水張ってなかったけど水遊び場もあったりして
夏は1日遊びまくれそうな感じでした。


到着した反対側の入口からわんぱく大橋を渡って

20190120_134854

コスモワールドへ。

BlogPaint

こっちのローラー滑り台は滑れたのできなこさん大興奮。

BlogPaint


マタニティ母ちゃんは付き合ってあげられないので
何度も何度も旦那ちゃんが付き合わされてすごく大変そうだったわ~(他人事)

他にもこんな滑り台とか。

20190120_135657

私が子供時代にこんな公園来たらたぶん一生遊んでる。

帰り際ふれあい広場を通り過ぎたらちょうどポニーに乗れる時間帯だったので

20190120_142627

きなこさん再びポニーに乗る(300円)

場内をぐるっと1周させてくれます。
親同伴無しで乗るのは麻溝公園以来だったので

途中でリタイアしちゃうかなーと思ったけど
終始ガッチガチに緊張しつつも無事に1周して来ました~。

「おうまさんのったの。たのしかった」って言ってたわ。
笑顔1ミクロンも出てなかったけど。


ポニーだけなら麻溝の方が100円なので良心的だね。


そして最後の最後にアンパンマン乗ると言って聞かなかったので

BlogPaint

旦那ちゃんが軽く公開処刑されながらアンパンマン列車で2周(300円)して帰路につきました。


帰り旦那ちゃんの希望で鈴廣に寄ったんだけど
(ナビだと超遠回りさせられるけどまっすぐ下山したらすぐ鈴廣)
きなこは鈴廣で大好きなさつま揚げの試食を食べることなく
一瞬で眠りにつきました。


やっぱり寝かせるには遊ばせるのが一番なんだな笑


ここは楽しかったからまた行こうと思いまーす!!





チームラボ『森と湖の光の祭』

さてさて、長きにわたって続いた『埼玉インスタジェニック日帰り旅行』。
これが最後の記事でございます。

今回のメインイベント!
チームラボの「森と湖の光の祭」!!

メッツァヴィレッジで3/3まで開催中です。

パンフレットからそのまんま抜粋すると…
”チームラボは「Digitized Nature」というアートプロジェクトを行っています。
非物質的であるデジタルテクノロジーによって
「自然が自然のままアートになる」というプロジェクトです。

チームラボ「森と湖の光の祭」では、宮沢湖と湖畔の森を
人々の存在によって変化するインタラクティブな光のアート空間に変えます。”


と言うことだそうだ。
なんだそりゃ。ですよねーーーー。

実際こんな感じです。

これは「湖面に立つ、自立しつつも呼応する生命」だそうです。
要はいろんな色に光るタマゴです笑笑

これは湖に浮かんでいるタマゴたちを上から撮った図で、

20190113_180957

湖畔ギリギリまで降りることが出来ます。

BlogPaint

うーん幻想的な世界。
きなこ大興奮。

20190113_181624


こちらは「呼応する、たちつづけるものたちと森」。

20190113_182504

たちつづけるものたちとって言うか立ち並ぶタマゴ。
このタマゴ、触るとどんどん色が変わるんだけど、
それに連動してまわりのタマゴたちもどんどん色を変えていくの!!

あ!だから「呼応する」なのか!今わかった!笑


触ると色が変わるのが楽しいのか、
おきあがりこぶしみたいに押しても跳ね返ってくるのが楽しいのか
きなこさんタマゴから全く離れず。


人人人…!なので私にはうまくインスタジェニックな写真は撮れなかったけど
かなり幻想的な空間で面白かったよ。


ちなみに入場料は土日祝日だと大人1,200円、子供600円、3歳以下無料です。

注意点としてはベビーカーは不可!
不可…って訳じゃないけどかなり悪路なのでベビーカーだとしんどいと思われます。
人も多いしね。

入口にベビーカーを預かってくれるテントがあるので
そこで置いていくのが無難。

きなこさんは行きは意気揚々とタマゴを触りながら歩いていたけど
帰りは満足したのかずっと旦那ちゃんの抱っこでした。

12kgを抱っこしながら悪路を歩く…
なんの修行だ…と呟いていたけど聞こえないフリしといた。
だって私抱っこ変わってあげられないし。


トーベヤンソン公園から始まり、非常に充実した1日となったのでした~!


ちなみに埼玉日帰り旅行の最後はせっかくだしと
北関東に展開するフライングガーデンで

20190113_201714

ハンバーグ食べて帰ったよ。

2回目だけどやっぱりさわやかの方が美味い気がする。






 

メッツァガーデンへ行ってきたよ!

トーベヤンソン公園を後にした我々は本来の目的地であるメッツァビレッジへ。

こちらは去年の11/9にオープンした北欧のライフスタイルが体験できる施設とのこと。


3月には隣接するエリアに「ムーミンバレーパーク」が出来るんだって。

ムーミンバレーパークは入場料がかかるんだけど
こちらのメッツァビレッジのエリアは入場料無料。

施設入るとすぐ宮沢湖がどーん。

20190113_134149

宮沢湖の目の前にレストランエリアのヴァイキングホールと

BlogPaint

マーケットホールが。

BlogPaint

マーケットホールの中には減農薬・無農薬の野菜が売っていたり
北欧雑貨が売っていたり。

野菜は割高なのかな?と思ったら意外と道の駅プライス。
朝採れのブロッコリーが200円とお安い!

ブロッコリーとキウイ(ニュージーランド産wでも2個で180円と安かったの)を買って帰りました~。


屋外レストランもあって、ストーブも完備なので外でも寒くない!

BlogPaint

屋外レストランエリアにはビールやスープ、サンドイッチなどの屋台がいくつか出てたよ。


直火ストーブで自分で焼く肉塊プレートが超気になったわ。
極厚のハムとかソーセージを自分で焼いて食べるの~!

ビールも売ってたしきなこいなかったら絶対食べてた。


湖を眺めながらのんびり出来るコーナー。

BlogPaint

いろんなところに湖を眺めるカタチで椅子がたくさん置いてあったよ。
新緑の季節とか絶好の昼寝ポイント。(寝るんかい)

BlogPaint

こんなフォトジェニックなスポットがあったり。

歩いていたら行き止まりのところに少しだけムーミンバレーパークの片鱗が。

20190113_144616


遊具があるわけではないので2歳児のきなこ連れと言う視点では
そんなに時間が潰せるような感じではなかったかな。


北欧雑貨のコーナーとか連れて歩くの怖すぎて。

旦那ちゃんにきなこ見てもらって私一人で
きなこ用の食器を探してたんだけど、
子供用のは割れない素材の代わりに食洗不可だったりレンジ不可だったり…。

ぱっと目に入った陶器の食器がかわいくて
そろそろ陶器の食器デビューさせちゃう?と軽いタッチで手に取ったら
ただの皿が25,000円だったのよ…((( ;゚Д゚)))ブルブル

こんなコーナー恐ろしくて子連れで歩いちゃいけません!


アラビアとかイッタラとかもあったよ~。

ちなみに子供用の食器は1,500円くらいでした。
せめてレンジが使えれば買ったんだけどな~。


でももう少し大きい子供ならワークショップがいろいろあったから
それで時間も潰せるし楽しいかも。

小学生以上なら隣接する温泉施設に行ってもいいかもね!
宮沢湖を眺めながらお風呂に入れるらしいんだけど、ここ未就学児は入れなくってさ…。



我々は大体1時間半くらい過ぎたところで手詰まり感w

チームラボの「森と湖と光の祭」が始まるまであと3時間もある…どうしよう…と言うタイミングで
午前中からトーベヤンソンの公園で思いっきり遊んだきなこさんがお昼寝タイムへ!!


おかげで大人二人でゆっくり過ごしながら時間が潰せました。


北欧ライフを謳うだけあってとても素敵な雰囲気だったけど
ひとつ難をあげるとしたら駐車場が高い!!!

土日祝日は祝日は1日で3,000円するんだよー!
TDLかっつーの!!

ちなみに事前にネットで予約しておくと2,500円と少しだけお得になります…

事前予約出来るのは知ってたんだけど、
そんなに混んでねーべと予約しなかった自分を責めましたよ…。

500円デカイ…。


ちょっと遠出して遊びに行くのにおすすめだけど
駐車場は事前予約すべし!!!











 

トーベヤンソンあけぼの子どもの森公園

こないだ特に目的もなくネットをぼーっと眺めていたら
たまたまメッツァガーデンのページに行きついたの。

全然知らなかったんだけど3月にムーミンバレーパークが埼玉にオープンするんだね~。
ふーん、と思いながら見ていたら隣接するメッツァガーデンはもう入ることが出来て、
しかも今ちょうどチームLaboの「森と湖の光の祭」を開催していると言うではありませんか!

奇しくもちょうど三連休!
思い立ったが吉日レッツゴーと言うことで行って来ました!!


…とは言え、メッツァガーデンだけだとそんなに時間潰せなさそうだな~
でもせっかく行くなら何か周りにないかな~
入間のアウトレットくらいしかないかな~とGoogleマップを徘徊していたら
何やらメッツァガーデンのすぐ近くに気になるワードを発見。

その名も「トーベヤンソンあけぼの子どもの森公園」。

トーベヤンソンってあのトーベヤンソン??
ムーミンの作者の??

と思ってググって見たらまさにあのトーベヤンソンでした。


ネット情報によるとこの公園がある飯能市が、
「たくさんの子供たちがお互いを受け入れながら、のびのび遊べる場所を作りたい」
というコンセプトで、ムーミン童話の世界をモチーフにした公園づくりを計画したんだそう。

その時に原作者であるトーベヤンソンにその旨を手紙で伝え
平成4年から7年もの間トーベヤンソンと飯能市は手紙のやりとりを通じて交流していたんだって。

んで平成27年10月に飯能市の副社長がフィンランドのムーミンキャラクターズ社を訪れ
会長のトーベヤンソンの姪と面会し、
過去の手紙の交流や開園から20年かけて子供たちにトーベヤンソンの精神を伝え続けて来た実績から
公園に「トーベヤンソン」の名を冠することの了承を得たんだってさ。


ウンチクはこのくらいにして。

いやーまさに物語の世界みたいな公園だったよ!!

入ったらいきなり現れるきのこの家。

BlogPaint

中にも入ることが出来て、1Fには暖炉がある「いこいの広間」なんだけど
ちょうどこの期間は「暖炉であたたまろう」と言うイベントをやっていて
本当に暖炉に火がくべられていて暖まることが出来ました~。

BlogPaint

初めて燃えさかる炎を見ておっかなびっくりのきなこさん。
オドオドしながらパパの真似をして暖炉に手を当てて暖まっていました笑


もうこれ北欧行って来ましたって言っても大丈夫そうじゃない??笑

BlogPaint

とにかくどこもかしこもインスタジェニック笑

20190113_123431

20190113_123706

ニョロニョロのベンチもあった笑

BlogPaint



公園の中には小川が流れているんだけど
柵はないので触ろうと思えば水に触れるし、入ろうと思えば入れる。

20190113_123532

この公園の目的は子供たちに「危ないからダメ」ではなく
自由な遊びで限界にチャレンジしたり、自ら体験することで危険を察知し
対処する力を育てることなんだって。


「森の家」には1Fにトーベヤンソンに関する資料展示コーナー、
2Fには図書コーナーがあって自由に読書を楽しめるようになってました。

BlogPaint

意外と盲点だったのが室内は全て土足禁止と言うこと。
私は防寒対策でUGGを履いていたので建物に入るたびに脱ぎ履きするのが結構めんどかったわ。
出てる腹が突っかかるんだよ。


そこまで広い公園ではないので我々はランチ含めて2時間くらいの滞在だったかな。

長くなっちゃったのでランチの話はまた明日書くね。


子連れでメッツァガーデン行くならついでの立ち寄りスポットでオススメです!
なんてったって無料!駐車場も無料!!
飯能市気前良すぎ!!






記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ