こまてぃの徒然なるままに

4トラベルで旅行記を書いているこまてぃです。 こっちでは旅行記以外の日常をつらつらと気ままに書いていこうと思います。 現在23ヶ国、46都道府県制覇中! プロフィールと登場人物は一番最初の記事をご参照くださいませ。

お出かけ

4トラベルで旅行記を書いているこまてぃです。
こっちでは旅行記以外の日常をつらつらと気ままに書いていこうと思います。

☆旅行記はこっちに書いてます☆
4トラベル こまてぃのページ 現在23ヶ国、46都道府県制覇中!
http://4travel.jp/traveler/446696/

☆食べログはこっち☆
子連れで行けるお店を開拓中!
https://tabelog.com/rvwr/004259613/

Instagram@komaty_trip


プロフィールと登場人物は一番最初の記事をご参照くださいませ。

葛西臨海公園へお出かけ

のわー
もう9月かーー
今年ももう2/3が過ぎたのね…うぉお。

あんこが産まれてもう2ヵ月だもんなぁ。あっという間すぎる。

3,554gで産まれてもともと立派だったあんこさん、
既にペロッと5kg超えてますます立派になられております。

BlogPaint

このむちむち具合がもうたまらん。
それにしてもこの人マジでずっと寝てるんだけど。



さて本題。

週末は久しぶりに遠出してきました~。
きなこにどこへ行きたいか聞いたら「あたらしいすいぞっかん」って言われたので
新規開拓で葛西臨海公園に行ってみたよ~。

まだ屋外は暑いからね…。

葛西臨海公園の水族園(水族館ではないらしい)は都営だから
入園料が良心的でなんと大人一人700円!
えのすいなんて2,400円だもんな。なかなかのお値段だわよ。


事前にネットで見ていたらベビーカーはNGと書いてあったので
あんこは抱っこで行きました。
ベビーカーの人は入口で預けられるようになってるよ。

実際ベビーカーで入ってる人もいたから完全NGって訳ではないみたいだけど
園内は結構階段があったり(そもそも入口の時点でエスカレーター)なので
ベビーカーだといろいろ大変かもしれない。


エスカレーターで下りたら即水槽。
すぐ大きな水槽も現れます。

20190831_114602

大きいけどえのすいの相模湾大水槽を見慣れているとそこまで大でもない。
やっぱりえのすいの迫力はなかなかすごいんだなぁと実感。

20190831_114909

熱帯魚きれー。
イソギンチャクもきれー。

20190831_115427

推しのクロマグロ水槽。

BlogPaint

ちょうどお兄さんが解説してたんだけど、クロマグロって
寿司屋で出てくるホンマグロなんだって~。知らなかった。
そう言われるといきなり美味しそうに見えてくる不思議。



外に出たらペンギンさんもいたよ。

20190831_121015

何年か前にここのペンギン、海に脱走してたよね笑笑

めっちゃ小さいペンギンがいて、赤ちゃんかと思ったら

20190831_121113

フェアリーペンギンって言うんだって!
世界で18種いるペンギンの中で一番小さいペンギンなんだとか。
フンボルトペンギンと並ぶと超小さいから赤ちゃんかと思ったよ~。

ちまちましててかわいい~。


他にも水槽を上から見えるコーナーとかもあったりいろいろ楽しい。

20190831_121657

水族館好きのきなこさんはご満悦でした。

20190831_121243

大人としてはやっぱりえのすいとかシーパラとか美ら海とかの方が面白いんだけど
そこはね、入園料700円ですから。
お値段の割には楽しめるのではないかと。

ってか約3歳児にはこれくらいのボリュームでちょうどいいのかも。
きなこのペースでゆっくり回って1時間くらいでした。




園内にはレストランがあるんだけど、
そこの一部がお弁当持ち込みOKエリアになってるの。

事前に調べて知っていたので我々はパンを買ってから行き
(そのパン屋さんについてはまた後日)
そのエリアでお昼ご飯を食べました~。

他の人が食べてるレストランのご飯ちらっと見たけど
めっちゃ不味そうだったので(マジ失礼ごめんなさい)
パン買って行って正解だったわ。


昼ごはんの後はきなこにせがまれてパークトレインに乗ったよ~。
大人300円で葛西臨海公園内をぐるっと一周25分かけて走るの。
3歳未満は無料です。

20190831_135143

途中海沿いを走ったりするからきなこは
「たのしいね!たのしいね!」と言いながらはしゃいでました。

20190831_134328

観覧車にも乗りたがったけど高いところが苦手な母ちゃんに却下され、
せっかくここまで来たしとイクスピアリに寄って帰路に着いたよ。


我が家から車で1時間かけてわざわざ行くほどだったのかと言われると…
微妙なラインではあるんだけど
水族園、パークトレイン、イクスピアリできなこは大変満足してくれたようなので
まぁ良かったと言うことにしよう。

イクスピアリのおはなしもまた後日。








鴨川シーワールドへ行ってきた

今お気に入りの本にシャチが出てくるもんで
きなこさんが「シャチ見たい」と仰るんですよ。

なのでシャチ見るために鴨川シーワールドへ行ってきた~。
何事もリアルに勝る体験はない…はず!
(母ちゃんが千葉で海鮮食べたいだけでは決してない…はず!)


つーかシャチって新江ノ島水族館にはいないし
八景島シーパラダイスにもいないし…
どこで見れるんだ?と思って調べてみたら関東だと鴨川シーワールドしかいないんだね!
関東どころか日本で二ヶ所の水族館にしかいないそうです。びっくり。


シーワールド着いたらちょうどシャチのショーが始まる時間だったので
スタジアムに行ってみたら立ち見客でいっぱいじゃありませんか。

しかしベンチはそこそこ空いている…。
ん?
みんな座らないのかな?と思ったらどうやらむちゃくちゃ濡れるようです。

確かに座っている人たちはいそいそとレインコートを着用している。
濡れるつってもそこまででしょーと思ってたんだけど
なんとなく嫌な予感がしたのでとりあえず立ち見で様子を見てみようと言うことに。

20190518_130206

シャチでけーーーー!
迫力すごい!
その分水しぶきめっちゃすごい。

むしろ悪意しか感じられないレベル笑

次から次へと観客席をばっしゃばっしゃ濡らしております。
もうね、マジでバケツでばしゃーーーってぶっかけられてるレベルw

事前に係員の人が「マジで濡れます!尋常じゃありません!」的なことを
ずーっと注意喚起して、濡れたくない人は席を移動するなり
レインコートを着ろと促していたんだけど
恐らく言葉を理解出来なかったんであろう外国人ファミリーが
レインコートも着ず、そのまま座り続け大変な被害を被っておりました…。


あんなに濡れるとは…おそろしや。


しかし見ているとスタジアムの端っこの上の方の席ならあんまり濡れてなさそう。
と言うことで立ち見もしんどいし次回のショーの時間30分前に
端っこの上の方を陣取ろうと言うことで一度退散。


その間に他のお魚さんを観てまわりました~。

BlogPaint

ベルーガもいたよ~。

20190518_140343

SONYとのコラボでベルーガの発する超音波を可視化したパフォーマンスが観れるんだけど
大人には意外と面白い…が、2歳児にはちょっと難しかったようですぐ飽きてたわ。

BlogPaint

きなこがシャチ以外に観たがっていたチンアナゴはおらず。
(どんなニッチな希望なんだよ…)

ニモは大量にいました~。
カクレクマノミ全然隠れてない笑

BlogPaint

正直新江ノ島水族館の方がぶっちぎりで見応えはある…。


きっとここはショー推しなんだね。
ショースタジアムがイルカ、シャチ、アシカ用と3つあったもん。

時間の関係でシャチしか観なかったのでイルカとアシカのクオリティはわからないけど
やっぱりデカイだけあってシャチのショーの迫力はすごかった~!!

2回目は開始30分前に行って無事濡れない席をゲットし

20190518_151539

大迫力のショーを間近で堪能させていただきました。

真夏にレインコート持参でびしょ濡れになりに来るのもありかも笑
子供ってなぜか濡れるの大好きだしね。

母ちゃんは離れた安全地帯で観るけどね。



帰りは木更津アウトレットの宮武でピリ辛うどんと天ぷらを食べて
(このおにぎりが死ぬほどまずくてびっくりしたんだけど何あれ。)

20190518_174324

帰路に着きましたとさ。


シャチのショーは一見の価値があると思うけど
それ以外は断然新江ノ島水族館の方が満足出来るクオリティかな~。

休みの日の新江ノ島水族館なんて尋常じゃない混雑っぷりだから
鴨川シーワールドも覚悟して来たんだけど
平日の新江ノ島水族館より空いてたわww



渋滞のせいで2時間くらいかかったし
あんこが今のきなこの年齢くらいになって
同じように「シャチ見たい」って行ったら再訪するかもな笑


その時は子供たち&旦那ちゃんのレインコート持参で行こうと思います。






富士朝霧公園 富士ミルクランドへ行ってきた

GW6日目!

この日はお義父さんとお義母さんも一緒にプチ日帰り旅行です。
結果的に富士山をぐるっと一周して帰って来たよ~。

そもそもは旦那ちゃんのおじいちゃんのお墓参りがメインの目的。
旦那ちゃんは私と結婚してから行ってないので
結婚のご報告とひ孫誕生のご報告、しかもあともう一人産まれます的なご報告を兼ねて。

前半ずっと天気が悪かったGWもようやくいいお天気に!


GW真っ最中だから混んでるかと思いきや東名はガラガラ。
御殿場出口でちょっと混んでたけど、我々の目的地はもっと先なので
出口渋滞を横目にスイースイー。

新東名の駿河湾沼津SAもすんなり入れました。
こちらでトイレ休憩。

20190502_110247


その後、静岡にあるお墓まで少し渋滞したものの
ビタ止まりにはならなかったのでお昼時にはお墓参りも終了!
お昼ご飯を近場で適当に済ませて向かった先は…


富士朝霧高原 富士ミルクランドでーす!

20190502_142916


本当はまかいの牧場に行こうと思ってたんだけど
向かう道すがらめっちゃ渋滞していたので、急遽こちらへ変更。

母ちゃんは美味しいジェラートが食べれればどこでもいいので
こっちにしたんだけど、こっちはなんと入園料無料です。
(まかいの牧場は1,000円)

もちろん規模が全然違うんだけど、私たちが到着したのは既に14時過ぎで
帰りのことも考えると1時間くらいしか滞在時間がなかったので
結果としてこちらの規模で十分でした。


牧場つーから牛がいっぱいいるのかと思いきや、牛よりも
ひたすらヤギヤギヤギヤギヤギ…!!!笑

おじいちゃんにねだってヤギのご飯を買ってもらい
恐る恐るあげまくるきなこ。

20190502_141515

BlogPaint


ロバもいたよ。
看板に「にんじんがたべたいなぁ」って書いてあったのに
一切にんじんは食わず、イモ食ってたwww

BlogPaint

GWの14時過ぎってことで動物たち結構お腹いっぱいなのか
食べてくれない子は全然食べてくれなかったわ笑


真後ろには富士山ドーンのシチュエーション。

BlogPaint

あと乗馬体験も出来たよ。

きなこさん、何度か乗ったことあるんだけど
ここまでスラッとしたお馬さんはお初。

2歳児でも一人で乗れればOKって言われたものの
若干の不安があったのでパパと二人乗り~。

BlogPaint

乗馬初体験の旦那ちゃんの方が終始びびってへっぴり腰になってた笑
きなこは周りながらも両手を離して手を振る余裕。

1周1,000円なので麻溝公園の10倍(!)するんだけど
あそこは一人でしか乗れないので初めてのタンデムにご満悦そうでした。


そして名物(?)みるく菩薩を詣でる母ちゃん。

20190502_143610

母乳の出が良くなるらしい笑笑笑
あと巨乳になるらしい笑笑笑
どっちもあやかりたい。お願いしますお願いします。


最後は目的のジェラート!!

20190502_143858

昨日もジェラート食べたのに~。
しかも昨日はダブルで350円だったのに~。


でもしょうがない。
観光地プライスは受け入れて(つか買ってもらったから身銭は切っていない)
カマンベールチーズと朝霧いちごのダブル。

20190502_144121

カマンベールチーズはちょっとクセが強いかも!
きなこは気にせず食べていたけど私と旦那ちゃんはちょっと
カレーパンマンの口みたいになってました。

【全品ポイント増量!】それいけ!アンパンマン プリちぃ★ビーンズS Plus カレーパンマン ぬいぐるみ 【プリちぃビーンズS プラス ぷりちぃ プリティ セガトイズ】 【RCP】
【全品ポイント増量!】それいけ!アンパンマン プリちぃ★ビーンズS Plus カレーパンマン ぬいぐるみ 【プリちぃビーンズS プラス ぷりちぃ プリティ セガトイズ】 【RCP】

結局お義母さんが買ったものの食べきれないからと言ってくれた
あさぎりミルクが一番美味しかった笑

20190502_144229

やっぱり牧場ではスタンダードにミルクを頼むべきかもしれぬ。

この後トイレ休憩に立ち寄った道の駅あさぎりこうげんで
嫁はお義母さんにいろいろ買ってもらって
(戦利品はまた後日)
河口湖で夕飯食べて(写真一切取ってないのでレビューは割愛)
帰路についたのでした。


静岡側から山梨をぐるっと富士山を周った一日でした。
あー楽しかった。




富士朝霧高原 富士ミルクランドアイスクリーム / 足柄駅御殿場駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5





花菜ガーデンとあさつゆ工房(平塚)

GW5日目~!
令和おめでとうございますな日です。

まぁ令和初日つっても2歳児連れファミリーはいつもと同じ休日です。

とは言えせっかくだし…初詣でも行っちゃう?と
寒川神社に向かってみたものの考えることは皆同じなのか
駐車場渋滞が尋常じゃないことになっている…!

後でなるほど~と思ったんだけど御朱印もらいに来てたんだね。
確かに日付のところに令和元年初日の日付が入るもんね。

寒川神社がダメならば!と平塚八幡宮に向かうも
こちらも駐車場渋滞が発生…!!


こちとらそんなに並んでまですごい行きたい訳でもないし…と挫折して
この近くで2歳児の体力が消耗出来そうな場所はないもんかと検索してやってきたのが
『神奈川県立 緑と花のふれあいセンター 花菜ガーデン』でございます!

広場さえあれば走り回るだけで楽しい2歳児。
遊具とかがあるわけではないけどGW真っ最中だし空いてるならどこでもいいべと行って来ました~。

園内はフラワーゾーン、アグリゾーン、めぐみの研究棟ゾーンにわかれていて
我々が行ったタイミングではバラ園のバラがあと少しで満開…!って言うタイミング。

BlogPaint

ちょうど今くらいが見頃なんじゃないかな?

すんごい種類のバラが植えてあったから
満開のタイミングで行けばさぞかし圧巻なはず。

20190501_121530

BlogPaint


途中途中、ベンチは結構あるし東屋的な場所も。

20190501_122309

花菜ガーデンが理想とする園芸家のカレル・チャペックさんの家もあったり。
(本物ではなくイメージらしい)

20190501_123131

今月はピークシーズンなので入園料が880円かかるんだけど
私が行ったタイミングはちょうどピークシーズン前だったので520円でした。
(未就学児は無料)

でも繰り返しになるけど、これバラの満開シーズンはさぞかしすごいだろうから
880円払う価値はあるんじゃないかなー。
タイミングがあえばピークの間にもう一度行きたいと思うもん。


結構ヘンピ(失礼)な場所にあるんだけど、
花好きのうちのオカンもお義母さんも知ってて
2人ともピークシーズンに行ったことあるって言ってた。
実は有名らしい。



ちなみに私は花好きでここを訪れたのではなく
すぐ近くにあるJAあさつゆ広場内のあさつゆ工房が目当て笑

あさつゆ広場ではお野菜が買えるんだけど、
外にあさつゆ工房って言うジェラート屋さんがあるのだ!

20190501_130825

実はずっとオンリストしてたんだよね~。
私ジェラートだーいすき。

旦那ちゃんのリクエストと、きなこのリクエストで
コーヒーミルク&イチゴのダブルをいただきました。

20190501_131016

ダブルで350円。
某31より安いw

イチゴは平塚産のイチゴを使用しているらしいです。
外にベンチがあるのでそこで座って食べれるよ~。

三人で食べたらあっという間になくなっちゃった。


花菜ガーデンに来る時にはセットでオススメです。



ごちそうさまでしたー!!



あさつゆ工房アイスクリーム / 東海大学前駅鶴巻温泉駅
昼総合点★★★☆☆ 3.3





2歳児と行く城ヶ崎海岸

湯河原で腹を満たした一行は今回の目的地である城ヶ崎海岸へ。

途中少し詰まることもあったけど、ほとんど渋滞には巻き込まれなかった~。
むしろ普段の週末より空いてたんじゃないかってくらい。


2歳児連れて伊豆近辺でさぁ何をしよう。
伊豆ぐらんぱる公園とかはまだレベルが高いだろうし
もう14時前なので今からアニマルキングダムとか行くのも何だし…

と言うことで結局『どこでも歩き回れれば楽しい』お年頃なので
城ヶ崎海岸の吊り橋に来てみたよ~。

ナビに従って城ヶ崎海岸までたどり着き、
案内板に従って駐車場へ。

駐車場から吊り橋までは歩いて10分くらいとのこと。

あれ…昔来たことあったけどそんなに歩いたっけな~とか思いながらトコトコ。

20190429_140627

途中の道は舗装されていない部分もあるので
ベビーカーだとしんどいかも。

BlogPaint

大人の足で10分なのできなこと一緒だと倍くらいかかったのかな。

ようやくゴールが見えてきた!ってあたりで驚愕。
こっちにも駐車場あるじゃん!!!

しかも我々が停めた駐車場は700円だったのに
吊り橋に近い駐車場は500円…。
がびーん。


どうやら私たちが停めた駐車場は『ニューヨークランプミュージアム&フラワーガーデン』の駐車場だったようです。
(入園者は駐車場が無料になる)

吊り橋だけでいい場合は騙されずに近い駐車場を利用しましょう(*_*)


吊り橋の手前に灯台があって、

BlogPaint

その麓には小さな売店も。
ソフトクリームとか団子とか蒟蒻田楽とか売ってたので
帰りに食べてみました。

20190429_145242

うん。蒟蒻。


目的地の吊り橋はだいぶしっかりしている造りなんだけど
それでもみんなが歩くとだいぶ揺れる!!

BlogPaint

高いところが苦手な母ちゃん足がすくんで写真撮るのがやっと。
それに反してきなこさんは全然よゆー。

渡った先には何があるわけでもなく、
ちょっとした見晴台みたいなのがあるだけ。

20190429_143147

あと岩場の方まで行けるよ。
岩場をどんどん進んで行けばなにかあったのかもしれない。

が。私は妊婦ですので自粛。

2歳児とアラフォーのおじさんは果敢に攻めてました笑

20190429_143551

2歳7ヶ月のきなこくらいだと結構攻めれて楽しかったみたいだけど
よちよち歩きの子だと厳しいだろうな~。

吊り橋歩かせるのも怖いだろうし。
あの岩場の感じからして小学生くらいまでは喜んで遊びそう。


天気が良かったら景色ももっと良かったんだろうな~。

BlogPaint

帰りはまたしょうがないから来た道をてくてく戻る。

戻ろうとしたら吊り橋近くの駐車場を見て
「こっちにも駐車場あるじゃん!」と叫んでいる同士がちらほらいました笑



城ヶ崎海岸では正味1時間半くらい遊んだかな。

この後に宿泊先へ~。
宿泊先はプライベートなとこに泊まったので割愛。

明日は帰り道のお昼ご飯について書きまーす。











大庭城址公園でピクニック

GW2日目~。

この日は旦那ちゃんが夜から友達と飲みに行くので
近場で遊ぼうと言うことに。

2歳児の体力を削るために近場の公園は結構行き尽くしてたんだけど
そういや行ってなくない?と向かった先は大庭城址公園!!!

その名の通り、昔大庭城があった場所らしいです。

私は大学生の時に花見に来た以来。
旦那ちゃんは小学生以来!

10時半頃に到着したらまだ駐車場には空きがあったんだけど
帰る頃(13時過ぎ)には駐車場渋滞が出来てたよ…。
そんなに人気あるの?びっくり。

BlogPaint

こんなんだったっけ?こんなにキレイだったっけ?って言いながら坂を上ると

20190428_110137

一面広場!
この他遊具もあって、きなこが吸い込まれてました笑
慌てて追いかける旦那ちゃんを横目に母ちゃんは基地をセッティング!

じゃーん。

20190428_110126

去年買ったのに結局使わないまま年を越したポップアップテントデビューです!


子供が出来てから公園行くようになったんだけど
もう子連れ必須アイテムランキング上位に入るんじゃねーかっつーくらいみんなテント持ってるよね。

日よけになるし荷物も置けるし…と買ってみたけど
これがめちゃくちゃ快適でびっくりしたわ!


ちゃんとUVカットだから中は涼しいし、
前後メッシュモードにすれば虫も入ってこないスグレモノ!



お昼ご飯は、朝開店と同時にパン屋さんでパン買って来て
きなこと一緒にサンドイッチ作って

BlogPaint

持って来たんだ~。

20190428_112057

メッシュモードにすれば風は入って来るけど虫は入ってこないので
お弁当食べてても安心安心。



旦那ちゃんに至っては私がきなこと公園内の藤棚を見に行って

BlogPaint

戻ってきたらテント内で爆睡してました。


何もない原っぱでも走り回って楽しめる2歳児にはちょうどいい公園だったよ。

20190428_115157


ただ…虫が多い…!!!
山だからなのかな。他の公園より虫が多かった気がする…。


そして昔からある公園だから旦那ちゃん曰く
遊具がそこそこ古いそうです。
(私は行ってないから見てないんだけど)


なので我が家としては大庭城址公園のリピートはなさそう。
親二人とも虫嫌いなんで笑


しかしテント&お弁当持参の公園遊びは病みつきになりそうだ~。




ズーラシアへ行ってきたよ

ある週末のこと。
天気が良かったのできなこにどこへ行きたいか聞いてみたら
「ゾウさんとライオンさんみたい」と言うではありませんか。

まだ朝早かったしそれではゾウさんとライオンさんを見に行こうじゃないか!と
ズーラシアに出かけてきました~。

動物園って素晴らしいよね。
子供が出来るまでほとんど行ったことなかったけど
動物見れるし、敷地広いから子供の体力削るのに最適すぎる。


なんだかんだで10時半くらいに着いたらさすが晴天の日。
既に手前の駐車場は満車で北口の駐車場へ。

入ったら即サバンナエリアでキリンさんがお出迎え~。

20190324_111133

ミーアキャットに萌え萌え。

20190324_112630

ここで「ミーアキャットがフラミンゴ~」って歌ってる親子率99%。
ああ、よしお兄さん卒業してからブンバボーンロスがすごい。

ちなみにオカピのところでは

20190324_121655

「アルパカパカパカちょっとオカピ~」って歌ってる親子率99%。
ああ、よしお兄さん卒業してからブンバボーンロスがすごい。
(大事なことなので2回言いました)


きなこさん念願のライオンさんと

BlogPaint

ゾウさんも見れてご満悦。

20190324_143238


他にもアシカとか水中動物もいるし
(これはアシカのあし)

20190324_133721

遊具があるエリアも。

BlogPaint

が。
このエリア、2歳児にはまだちょっとレベルが高い。
なのに溢れる子供たちに触発されてきなこも行きたい行きたいと駄々をこね…
付き合わされた旦那ちゃんがものすごく大変そうでした。

一人で遊べないちびっ子は迂回するのが賢明です…。

ま。私はベンチに座って見守ってただけなんで全然楽だったんだけど。


エリア自体結構広いのでベビーカー持参して正解でした。
最終的にはゾウさん見た後寝ちゃったしね笑


そしてきなこが寝たのを見計らって
大人は何年ぶりかのセブンティーンを堪能w

20190324_150216

これめっちゃ久しぶりに食べた笑

つーか今「セブンティーン」って打とうとしたらPCの予測変換で
ちゃんと「セブンティーンアイス」って出て来て軽くビビったわ笑


今回知ったんだけどここの年パスって2000円なんだね!
しかも金沢動物園も使えると言う…!

ズーラシアの入園料が800円で金沢動物園が500円だから
ズーラシア2回&金沢動物園1回行ったらもうモトが取れる…!


あんこが産まれて外出出来るようになったら買おう!



ちなみにきなこの「ゾウさんとライオンさんみたい」と言う発言の真意は
まさかの我が家から歩いて5分のところにある公園の
ゾウさんとライオンさんのびよんびよんする乗り物のことだったらしい笑

そんな近場だったか!!






湘南平へお花見に行ってきたよ

こないだ1月に出産した後輩ちゃんから内祝いが届いたの~。

20190402_141101

わ!資生堂パーラーだ!やったー!!

んで数日後、小腹が空いたのでそうだ!チーズケーキがあったんだ~♪るるん~♪と
包装を開けたら…

20190402_141204

まさかのカレーでした爆

いや確かにチーズケーキにしては重いなと思ったのよ。
でもパウンドケーキとか一緒に入ってるのかしら?と勝手に解釈し
チーズケーキであることを一切疑わなかったあたし。

しかも普段なら届いたら即開封するのに
その日はバタバタしてて開封せずにそのまま置きっぱなしにしてたんだよ~。


カレー美味しくいただきました。

20190408_195741

ありがとう後輩ちゃん。




さて本題。

先週末はそろそろ見納めと言うことで湘南平までお花見に行ってきたよ!

やまいちで早めのお昼ご飯食べてから向かったんだけど
まさかまさかの大渋滞!
すんません、湘南平ナメてました…。


そもそも大学生の頃に1~2回来たことあるだけで
しかも来たことあるのも夜だったし、こんな人気スポットとは知らなかったんだよ~。


でもなんとかジリジリと進み、結局20分くらい駐車場待ちで入れたよ。


駐車場からすぐテレビ塔だと思っていたら大間違いで
そこそこ上らないとたどり着けない…。
完全に記憶障害が起きている。
こんなに上るっけ!?って感じ。

BlogPaint


でも頑張って登った甲斐あって頂上は桜が満開!
テント持参でお花見してるファミリーがたくさんいらっしゃいました~。

20190407_132717


約20年ぶりに上ったテレビ塔には一切南京錠がなく、
え!?あのジンクスってもう存在しないの?とアラフォー夫婦はビックリ仰天。

BlogPaint

昔は引っ掛けるところがないくらいぎっしり南京錠が連なっていたのに…。

もう時代が違うのね~と思っていたら
「ainowa」って言う新モニュメントが出来てた!

「恋人たちの愛の証の象徴」らしい。
ちゃんと売店でもモニュメント横のガチャガチャでも南京錠売ってるし
サインペンも設置されてて名前も書けるように。

商魂たくましいぜ!平塚!!


今年はもうおしまいだけど、桜と一緒に海も見えるし
なかなかの絶景スポットでした。

ブランコと滑り台くらいの簡単な遊具もあったし
(きなこが吸い寄せられると面倒なので近くには行かなかった)
広場ではフリスビーしたりキャッチボールしている親子もちらほら。
子連れでも楽しめます。

売店あるから飲み物や軽食もゲット出来るしね。
(ハーゲンダッツ300円、ペットボトルのジュース160円だったので若干のぼったくりは否めない)



大体1時間半くらいで帰ったんだけど
15時くらいの時点では我々が来た時よりもさらに渋滞がのびてたよ。

山道なので渋滞に捕まっちゃうとUターン出来ないし
突入する前にはトイレ行っておいた方がいいよ~。


途中の桜のトンネルもなかなか圧巻だったので
お花見の季節におすすめ。



相模川ふれあい科学館アクアリウムさがみはら

雨の日の週末って本当に困るよね。
晴れてればとりあえず公園にでも放牧しておけば自ら体力を削ってくれるけど
雨だと室内じゃ体力削るのにも限界が。

やっぱり家で遊んでるとお昼寝しないもん。
全然疲れないんだろうな。

と言うことで本当に頭を悩ませる雨の日の週末。

今回は相模川ふれあい科学館まで行ってきたよ~。

20190323_131155

こちらは相模川に生息する魚や生き物について学べる施設なのです。
入園料大人390円ととても良心的!

12時過ぎとお昼ご飯の時間帯だから空いてるかと思いきや
雨の日の体力削りに頭を悩ませた同志たちがいっぱい来ていました笑笑


そしてわざわざ辻堂から相模原まで来たのに

20190323_121435

新江ノ島水族館とコラボ中って言うミラクルwww


館内はそこまで広いわけではないんだけど
いろんな種類のタナゴが観れたり(全然見分けつかない)

BlogPaint

相模川についてのクイズコーナーがあったり

BlogPaint

外には水槽もあって

20190323_123227

200円で餌があげられます。
「きなこもあげたい」と言うのできなこさん餌やり初体験。

BlogPaint

他にもカニがいたり

BlogPaint

河口から上流までの魚がいる大回槽があったりと

BlogPaint

そこそこ楽しめます。
下手な水族館行くなら子供はここで十分楽しめそう。

1時間半くらいいたのかなー。
でも新江ノ島水族館でもショー観なかったら同じくらいだもんね。


あんこが産まれて落ち着いたらまた新江ノ島水族館の年パス買う予定だから
そしたらこっちに来ることは無くなりそうだけど
近場ならちょいちょい来るだろうなーって感じでした。

年パス1000円だったし!
徒歩圏にあればいいのにー。


雨の日の子連れお出かけスポットとしてはおすすめ。












神奈川県立 生命の星・地球博物館

ノリで箱根に行った御一行は山薬で自然薯ランチを堪能し、
渡邊ベーカリーで梅干しアンパンをゲット。
どこへ行くか相談した結果、私が行ったことないので大涌谷へ行くことに。

大涌谷でたまごソフトクリーム食べよう~と向かっていたら
ウワァァァァァァめっちゃ雨降って来たーーーー!!

雨と同時に濃霧も発生し全く何も見えない箱根の山道。
これは大涌谷に行っても車から降りれないし景色も何も見えないわ…と諦めて下山。

結局当初の予定通り箱根湯本の近くにある「生命の星・地球博物館」に行くことにしましたー。

正確に言うと入生田駅のすぐ近く。国道1号線沿いにあるよ。

20190321_141112

その名の通り、こちらは
『46億年にわたる地球の壮大な歴史や生命の多様性』などを学べる博物館でござる。

中に入るといきなり恐竜のホネー!

BlogPaint

魚のホネー!!

BlogPaint

入館料は大人520円なんだけど券売機で買おうとしたらお姉さんに
「JAFカードお持ちですかー?」と聞かれ、提示したら410円になりました。ラッキー。
ちなみに中学生以下は無料だよ。

入口手前にSEISAミュージアムシアターなるものがあり、
常設展示の理解を深める「生命の輪舞」を上映しているとな。
ちょうど始まるタイミングだったので入ってみたんだけど
母ちゃん爆睡。

15分間最初から最後まで大口開けて寝てました。
きなこは真面目に見ていたそうです。(旦那ちゃん談)


中に入ると「地球を考える」コーナーと「生命を考える」コーナーに分かれており
前者では地球がどうやって出来たのか、仕組み、誕生と営みによって地球環境が変わって来た様子を展示しています。(パンフレット駄々写し)

このエリア8割方が石。

石マニアにはたまらなそうです。
本物の隕石にも触れたり、アンモナイトの化石が見れたりと結構おもしろい。

20190321_145820

んで「生命を考える」コーナーは…
ババーン!!

20190321_150037

超ド迫力な恐竜の標本たちがずらりー!
でっかーい!
きなこは「かいじゅう?ねぇままこれかいじゅう!?」と驚いている。

動物の標本なんかもあったりして迫力満点。

20190321_150127

BlogPaint

(きなこは最近変顔がブームです)

たぶんこんな文字も読めない2歳児よりも、小学校低学年くらいの男子に
ドハマりしそうな博物館です。

とは言え2歳児も十分楽しそうだったよ。
そして親も楽しかった笑

正味1時間半くらいいたかなー。
子供が多いのかと思いきや、意外と半分以上が大人でした。


今度甥っ子ちゃんが来た時に教えてあげよう。

雨の日にお出かけ出来るとこって限られるから貴重なスポットだったわ~。



あ、ちなみに入口のところにいた世界No.1のクマ。
なんと3.4m。

BlogPaint

対するはきなこさん86㎝。

もう視界にも入ってないレベルですね笑







記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ