こまてぃの徒然なるままに

4トラベルで旅行記を書いているこまてぃです。 こっちでは旅行記以外の日常をつらつらと気ままに書いていこうと思います。 現在23ヶ国、46都道府県制覇中! プロフィールと登場人物は一番最初の記事をご参照くださいませ。

旅行準備

4トラベルで旅行記を書いているこまてぃです。
こっちでは旅行記以外の日常をつらつらと気ままに書いていこうと思います。

☆旅行記はこっちに書いてます☆
4トラベル こまてぃのページ 現在23ヶ国、46都道府県制覇中!
http://4travel.jp/traveler/446696/

☆食べログはこっち☆
子連れで行けるお店を開拓中!
https://tabelog.com/rvwr/004259613/

Instagram@komaty_trip


プロフィールと登場人物は一番最初の記事をご参照くださいませ。

 2歳直前の駆け込みハワイ旅行~子連れの持ち物・スーツケース編~

昨日で終わりのはずだったんだけど、
持ち物リストが意外と多かったので今日はスーツケース編でーす。

今度こそこれで終わりだから!!


〇→持って行って良かった!
△→使ったけど別になくてもOKだった
×→持って行ったけど使わなかった


~スーツケース編~
〇着替え
イヤって言うほど現地で買っちゃうんだけどね笑

ちなみに我が家ではいまだにワンピースの時はロンパースタイプの肌着を着せてるんだけど
2歳児サイズのロンパースは一切売ってなかった…!!
(半袖はかろうじてあるけどノースリーブは皆無)
向こうで買えばいいやーと思ってたら全然売ってなかったので
きなこはワンピの下ほぼオムツ一丁で過ごしてた。すまん。

〇水着
〇浮き輪&空気入れ
これらも現地でヨユーで調達出来た。
でもすぐ使いたい時にすぐかわいいのと出会えるかわからないから念のため持って行くのがよろしいかと。
あと空気入れは断然100均。うちは100均で買ったの持って行って捨てて来た。

〇おむつ&水遊び用おむつ
現地でも買えます。そりゃーハワイの赤ちゃんだっておむつするしな。
うちはきなこが結構お尻だけ敏感肌で(ほんとこれがお尻だけ)
いつも使ってるオムツ以外だとすぐかぶれてしまう傾向があるため丸っと1パック持って行ったわ笑

BlogPaint

このスーツケースの中身全部オムツ笑
ま、そんなにいらないっすよ…笑
半分くらい残ったかなー。
帰りすげーーーーーーーーーーーー邪魔だった。


〇おしりふき
〇歯ブラシ
〇ティッシュ
〇おやつストック
この辺りは鉄板すぎるのでスルーします。

△麦茶パック
〇リンゴジュース
×イオン水粉末
麦茶パックは現地でミネラルウォーターに突っ込んで麦茶作ろうと思って持って行ったんだけど
ペットボトルの入口から麦茶パックは入らず、非常に困難でした笑笑
旦那ちゃんに「ちょっと考えればわかるでしょ」ってすげーバカにされた笑

結局私は現地でハイドロフラスクを買ったので
(そういやこれ戦利品のとこに書くの忘れてたわ)

DSC_0035

これで麦茶作ってペットボトルに移して持ち歩いてた~。
なので麦茶を作る媒体がない場合は麦茶パックはいらないかな。

リンゴジュースは帰りのフライト用。

イオン水粉末はプールあがったあととかの水分補給用に…って買ったけど
結局クラブラウンジですぐ水飲んでたから必要なかった。

まぁいずれまた熱出した時にでも飲ませよう。


△泡立てネット
石けん入れて泡立てるやつ。もちろんDAISO。
きなこの体と頭洗う用。
家では泡で出てくるやつ使ってるから持って行ってみた。
私はハワイで一度もきなこを風呂に入れなかったので便利だったのかは謎。


×ベビーカー用フック
ベビーカー買った後に荷物がかけられるようにと持って行ったけど
超チープなベビーカーすぎてフックつける部分がなかったww


×靴&靴下
アラモアナとか寒いからきなこは靴と靴下の方がいいかも…と余分に持って行ったけど全然いらんかったわ。
本人も出かける時は「さんだるー」って言ってサンダルはいてた。


×体温計
×爪切り
×バンドエイド
×母子手帳
これらは使わなくて済んだと言うべきだね。
念のため持って行った方がいいと思うな~。


〇パジャマ
旅行行く時に忘れがちなのがきなこのパジャマ。
(え、私だけ?)
クーラー消しても寒いってホテルも結構あるから半袖長ズボン。


〇シールブック&本

DSC_0309


現地で与える用、帰りのフライト用と大量にスーツケースにも入れておきました。
基本的に与える瞬間まで見せてはいけません。
我が家でもスーツケースの中に入れっぱなしにしてここぞとばかりに出してた。


×保湿クリーム
日に焼けると乾燥するからと持って行ったけど結局塗らんかった。
母ちゃんめんどくさがりも甚だしい。


〇子供用ハンガー3本くらい
水着干したり、ちょっと汚れて手洗いした服干したり…と何かと重宝した!
部屋のハンガーはもちろん大人用だからね~。




持って行ったのはこんなものかな~。
去年と違って離乳食がないからその分楽だったかな。

あ、あと持って行けばよかったって思ったのは子供用のスプーンとフォーク。

どのレストランもキッズフレンドリーでハイチェアはほぼ完備なんだけど
子供用のカトラリーが出てくるお店は皆無でした。
飲み物は子供用にしてくれるとこ多かったけどね。

なのでちょっときなこには大きかったり、先がだいぶ鋭利なフォークだったりで
まぁ問題はなかったんだけどあればよかったなぁと。


まだバブーちゃんを連れて行く方はこちらをご参考に~。



今度の今度こそこれでハワイ編はおしまーい。
長らくお付き合いありがとやんした。

明日から通常営業です。








 2歳直前の駆け込みハワイ旅行~子連れの持ち物・手荷物編~

こちらに長々と書いたハワイ旅行ネタもこれでおしまーい。
詳細は4トラベルの旅行記にアップするつもりだけど
一体いつになることやら…。

なんか全然書く時間がなーい。

アップしたらこっちにも載せるので気長にお待ちいただけると幸いデス。


今回はきなこグッズで持って行ったもの。
持って行って良かったもの&持って行ったけど使わなかったものを書いていこうかなと。

まず言えることはDAISO万歳ってことですわ…。

〇→持って行って良かった!
△→使ったけど別になくてもOKだった
×→持って行ったけど使わなかった


~手荷物編~
機内に持ち込んだものリストです。

△タブレット&タッチペン
youtubeのダウンロードとか動画のダウンロードとかあんまりやってるヒマなかったので結局ほとんど使わなかったわ。
タッチペンあるからお絵かきアプリで遊んだりしたけど…普通にお絵かき帳とペンで良かったかも。

〇シールブック
〇いないいないばあっ!の本&ベビーブック

DSC_0309

これがないとフライトは絶対に乗り越えられなかった…!
ハワイで捨ててきた分もあわせると全部で10冊くらい持って行ったよ。
DAISOで売ってるシールブック端から端まで買ったわwww

フライトに持ち込んだのは行きがいないいないばあっ!の本&シールブック2冊、
帰りがベビーブックと新しいシールブック2冊って感じ。
ハワイでもベビーカーに座らせている間シールブック与えたりしてたから
スーツケースの容量が許す限り持って行き、惜しみなく与えるのがよろしいかと笑

〇ポータブルDVD
JALではアンパンマンの動画が機内エンターテイメントプログラムにあったんだけど
うちのきなこはアンパンマンよりワンワンの方が好きなので持って行って正解でした。
両方見たから帰りのフライトではそこそこ時間が潰せたよ。

〇ヘッドホン

DSC_0299

これは買って行って良かった。
機内エンターテイメントプログラム見るにしても、持参のDVD見るにしても
もともと配られるヘッドホンは当たり前だけど大人用だからきなこには大きいのよ。

なので子供用(っつってもこれ3歳~だから大きかったけど)を持って行きました~。
最初は「なんだこれ…!?」みたいな感じで抵抗されたけど
次第にこれを着けないと聞こえないと言うことに気付いたのか、最後の方では
「みみーみみー」とヘッドホンを要求してくるように。

ちなみにこのヘッドホンの何がいいって


ヘッドホンにもうひとつイヤホンジャックが付いてるから
そこに母ちゃんのヘッドホンをさせば二人で同じのが聴けるってこと。

DVDを一緒に見ながら楽しめるって言うこの機能はスグレモノでした。

機体によってはイヤホンジャックが合わないこともあると思うので注意。
今回のJALは往復とも大丈夫だったよー。
(昔って機内のイヤホンジャック、穴ふたつのだったよね…?認識古い?)


〇おむつ&おしりふき&ビニール袋
〇ウェットティッシュ
↑この辺を忘れる母ちゃんはいないと思いますが念のため笑


〇ビブ
私はいつもシリコン製のビブを持ち歩いております。
ハワイ全然関係ないんだけど、以前3Coinsで吉本とコラボしてた時に即買いした

DSC_0037

野生爆弾のくーちゃんのポーチに入れてるwww
うん、ハワイ全然関係ないんだけど言いたかっただけwww


〇着替え1セット
もうオムツからウンチ漏れちゃう年でもないからいらないかなーと思ってたんだけど
念のためカバンに入れておいたら必要でした!!

きなこのオムツは搭乗直前に替えてたんだけど、
フライト中ほとんど寝てて、
着陸直前にオムツ替えようとトイレに連れて行こうとしたら
抱っこした瞬間きなこのオムツからジュワッッッと水分が漏れ出て来て
母ちゃんの足の上にポタッポタッと謎の水滴が…!
(謎の水滴つーかもう100%おしっこ。床に落とさず足で受け止めたことが奇跡)

耳抜きさせようといっぱい水分取らせたからなのか…。
おかげでワンピースは無事だったけど肌着チェーンジ。

まぁそんなこともあるんで備えは大事だよって話でした。



△羽織り物
〇UVカットストール
行きの機内は暑かったけど帰りは異常に寒かったので羽織り物はあった方がいいかなと思うんだけど、私はUVカットストールがあったのでこれで十分でした。


機内や現地のショッピングモールとかで寒い時にストールとしても使えるし、
現地でベビーカー乗せてる時に日よけとしても使えるしめっちゃ重宝したよ。

DSC_0124

〇おかし
やはりこれは最後の手段として絶対必要である笑
機内ではベビーミールも出るし、行きはひじきせんべいもくれるんだけど好みとかあるしね。
まぁきなこさんは与えればなんでも食べるんで好みとかないんですけど。


〇袋クリップ
すごい細かい話なんだけど、食べかけのおやつを留めるのにあると助かる


〇パックのリンゴジュース
耳抜き用に。子供用であれば飲み物の持ち込みは可能です。
手荷物検査の時にちゃんと荷物から出して「子供用」と言えばOK。
お茶でもいいと思うんだけど、うちは喉乾いてないとお茶飲んでくんないから
めったに飲ませてもらえない(不憫w)ジュースをここぞとばかりに出して耳抜きさせました。

飛行機が上昇を始めてから見せるのがよろし。

×保冷バッグ
リンゴジュースを冷やしておくために小さい保冷バッグに入れてたんだけど
完全にフライトの時にはぬるくなってて全く意味なかったわ。
そしてぬるくても何の問題もなくきなこは飲んでたわ。


〇ペットボトルキャップ&ストロー

DSC_0036

ストローさせば飲めるやつ。
現地でもミネラルウォーターのキャップを付け替えればいいので重宝した~。

〇サングラス
うちの子は本当に眩しいのが苦手なのでサングラスあってよかったです。
まぁ現地でも買えると思うけど。
そもそも親がしてると「おめめ!おめめ!」と言って自分もしたがるのでないとやばかった。


〇子供用日焼け止め
着陸直前に塗りたくるので手荷物にあった方がよいかと。


〇フットレスト
これが今回の一番の神アイテムですよ…。
どんだけ神だったかってところはフライト編をご覧あれ。




…なんか持ち物リスト書こうと思ったら機内手荷物だけで結構な量になっちゃった。

ってことでスーツケースに入れて持って行ったものは明日にわけまーす。
もう1日だけお付き合いくだされ。









夏休みのハワイ旅行に向けて

ハワイ旅行の手配が終わったよわっしょい\(^o^)/

だからがっつり来月カードの請求が来るってのに
なんかしんないけどソファー買っちゃったよ\(^o^)/


きなこがつかまり立ちを始めたばっかりの頃、
歯もちょうど生え始めだったもんだから
歯痒いのかめちゃくちゃダイニングチェアーをガジガジかじってさぁ。

え、猫飼ってんの?ってくらいボロボロに。


なのでそのダイニングチェアーを
買い換えようと家具屋に行ったはずなのに
なんかしんないけどソファーも買っちゃってたよ\(^o^)/


今私の回りが引っ越しブームでさ。
ブームって言っても二人なんだけど。
でも私の友達って4人しかいないから
そのうちの2人が引っ越し!
50%の確率!!(友達少な!)

んで新居に遊びに行ったらさ~
すごいステキでさ~
つい…orz

来月のカードの請求がこわいよー((( ;゚Д゚)))




さて本題。


9月に控えたハワイ旅行。

事前準備のために備忘録も兼ねて持っていくきなこグッズを書き連ねていこうかなと。


渡ハ時点でのきなこは
・旅行月の月末に2歳を迎える月齢
・離乳食完全卒業(味付けは薄め)
・飲み物はコップだろうとストローだろうとなんでも来い
・オムツは外れてないであろう(今夏トイトレは始める予定)
こんな感じです。

ベビーカーは必要であれば現地で借りようかな。
去年楽天カウンターで借りたベビーカーがめっちゃ便利だったし。

でもきなこ全然乗らないから現地行ってから考えます。

エルゴは一応持っていくよ。
現地と言うより機内で必要だしね。


・おむつ(滞在日数+2日分くらい)
・水遊び用おむつ
→この2つは圧縮袋に入れて小さく!

・お尻拭き
・おむつ捨てる用の袋

・着替え(向こうで買うつもりなので滞在日数の半分)
・帽子
・エルゴ用UVカバー
・パジャマ
・水着
・サンダル(行く時はスニーカーで行くので)
・浮き輪

・水筒
・粉末麦茶
・パックの麦茶

・お食事用エプロン
・プラスチックのコップ
(ホテルの部屋にないかもしれないし)
・おやつ
・ジップロック

・体温計
・爪切り
・保湿用クリーム
・歯磨きセット
・泡立てネット
(体洗う時に便利)
・日焼け止め
・鼻水トッテ
(もっぱら電動派だけど持っていく訳にいかないしね)

・おもちゃ
・ポータブルDVD
・シールブック
・床に敷く用の敷物


去年と違うのはポータブルDVDが導入されたことくらいかしら。

行きの飛行機は夜発だし
きなこは基本的に寝たら起きない夜泣きしない子なので心配してないんだけど
帰りが恐ろしいわぁ。

13時発と昼寝タイムに出発をあわせたので
2時間くらいは寝てくれると思うんだけど
その後6時間…。

ポータブルDVDだけで乗り切れるのか。



他にも持っていくもの思い付いたら随時追記していきまーす。










夏休みの旅行手配完了\(^o^)/

仕事復帰して早2ヶ月。

もう日々の生きる目標は夏休みしかありません笑

早く生きる目標を明確にしようと思い
夏休みの旅行手配をしてみましたー!

渡航先は満場一致で決定。

ハ・ワ・イ!!\(^o^)/

宿泊先はね~最後の最後まで悩みました。

部屋の広さとか利便性を考えると
子連れにはコンドミニアムがありがたいのよね。

外食しないでテイクアウトして部屋で食べるってことも可能だし。

去年宿泊したWaikikiShoreとかオンザビーチだし
部屋の広さも立地もすっごい快適で
泊まった部屋は小さいながらもバスタブも付いてたし
超良くて、絶対リピートするー!って思ってたんだけど…

ただひとつの難点。

プールがない!!!


アウトリガー所有の部屋をアウトリガー経由で借りれば
お隣にあるアウトリガーリーフオンザ・ビーチのプールが使えるんだけど
あそこって立地的に太陽が真上にある時間帯しか
ひなたにならないんだよね…。

しかも大きさもそんなに大きくないし。


今回の渡ハ時はきなこさん2歳直前。

まだ海に入るにはちょっと早いし
プールがないと
体力が削れない。

これ切実。


だから今回は宿泊地を探すに当たって
1番の条件はプール付きってとこ。

プール付き&コンドミニアムってなると
いきなり候補が減っちゃうのよ。

お金持ちならトランプかリッツに行けばいいさ!
我が家にはそんなお金はありましぇん!


となるとワイキキバニアンあたりが妥当なライン。
ここだとプールもあるし
ジャグジーもあるし
滑り台とかの遊具もある。

立地もそんなに悪くない。
お値段もお手頃。

ぬぬう。


それともいっそのこときなこさんは離乳食卒業して
レストランのご飯で問題ないから
コンドミニアムと言う条件を捨ててみる?

プールを始めとする子連れフレンドリーな視点で探してみる。


ラグーンがあるヒルトン・ハワイアン・ビレッジ。

ミッキーに会えるアウラニ・ディズニー・リゾート。

うーん、アウラニに行くならもう少しきなこが大きくなって
ミッキーとかの認識が出来てから行きたい…。

ヒルトンはありだよなー。


と思いながらポチポチとネットサーフィン。


そこで出会ってしまった。

プリンスワイキキ!


去年全面リニューアルオープンしたこちら。

images
(公式HPより引用)

アラモアナまで徒歩5分だし
日系だから日本語通じるし
子連れフレンドリーみたいだし
バスタブあってハンドシャワーだし
ウォシュレットついてるし。



クラブフロアにすればプールに併設されたクラブラウンジが使いたい放題。

朝食も食べれるし
日中は軽食食べれるし
なんてったって
ビール飲み放題。

最高すぎるやろ。

旦那ちゃんがきなことプールでアハハアハハしている間
母ちゃんはクラブラウンジのラナイでビール飲み放題。

最高すぎるやろ。


大人だけの時はいつも朝食付けないで
いろんなお店に食べに出かけてたんだけど
うちの姫は起きてすぐ食べないと発狂しますのでね…。

でも外に食べに行こうとするとどうしても準備に時間かかるしね。


ワイキキからは少し遠いけど
ワイキキまでとアラモアナまでシャトルバス出てるみたいだし
そもそも今回JALで行くからJALOALOトロリー乗れるし。

ピンクトロリーはここ何年かもうやばいよ。
乗車率はんぱないっす。

JALOALOトロリーはびっくりするほどガラガラなのでオススメです。

自分でJALの航空券を手配した場合は
JALのHPから事前に申請しないと使えないので注意。


あ、航空券と言えば。
今回バシネットをリクエストしたの。
バシネットの利用はJALの場合10.5kgまでで
きなこは今9.5kgだからイケるかなーと思ったら
まさかの身長制限77cmまで!

きなこはもう79cmあるのでバシネットは利用不可でした~。

がびーん。
まぁ確かに去年の時点ですでに窮屈そうだったしな…。

2歳までは航空券代が10%だけでいいからと思って
誕生日前の日程で手配したけど
バシネット使えないのに79cm9.5kgの人を
いったいどうやって寝かせればいいのか笑

出発までのあと3ヶ月、なんとかいい対策を考えようと思います。



ちょっと話それたけど
つーことで我が家は今年の夏休み、
ハワイでプリンスワイキキ泊に決定いたしました\(^o^)/

いつもずーっと動き回っているハワイ旅行だけど
今回は初めてホテルでゆっくり過ごすことをメインにした渡ハ旅行になりそうです。



さぁ頑張って夏休みまで生き延びるぞ!!





ハワイに持って行った1歳児グッズ~スーツケース編~

昨日の手荷物編に引き続き、今日はスーツケース編。


渡ハの時点でのきなこは
・旅行中に1歳の誕生日
・つかまり立ちはするけど一人歩きはまだ出来ない
・離乳食は3回食でアレルギー等は今のところなし
・飲み物はストローで飲める
こんな感じです。

ベビーカーは現地で借りようと思っていたので持って行かず。
(これについてはこの記事の最後に書くね!!)


(6ヶ月のグアム旅行編はこちらからどうぞ。)




・おむつ(滞在日数+2日分くらい)
・水遊び用おむつ
(日数分持って行ったけど結局1日しか入らず余りまくったw)
→この2つは圧縮袋に入れて小さく!!

・お尻ふき
・おむつ捨てる用の袋(↓これマジで臭わない!!)


・着替え(向こうで買うつもり&洗濯するつもりだったので滞在日数の半分)
・パジャマ
・水着


今回はギリギリ着れたけど来年はもう無理だな…

・粉末麦茶
・パックの麦茶

・離乳食日数分
今回一番大変だったの離乳食だわー。
アメリカは肉エキスが入っているものは持ち込み禁止なので
離乳食も一応肉が入ってないものをセレクト。
お魚の離乳食でも材料を良く見るとチキンエキスが入っていたりするもんだから
ひたすら離乳食売り場で材料とにらめっこしながら選んだよ笑

実際は税関申告書のFOODの持ち込みアリにチェックして
税関のところで「FOODって何?ベビーの?」って聞かれて「イエース」って言ったら
チェックも何もされずスルーだったから
ここまで気にしなくていいかもしれなかったんだけどね。

万が一没収されたらピンチすぎるからちゃんと選びましたー。


おかずはパウチの離乳食で、ご飯は


こーゆの持って行ってレンチンしたー。
コンドミニアムだとレンジがあるので大助かり。


・おやつ

・ビブ
・サランラップ
(離乳食をレンジで温める用)

・体温計
・爪切り
・保湿用クリーム
・歯磨きセット
・泡立てネット

・小分け容器に入れた洗濯洗剤&柔軟剤
(ワイキキショアは部屋に洗濯機&乾燥機があるのだ)

・おもちゃ
・床に敷く用の敷物
(結局一瞬で脱出するため意味なかったけどw)

2017HAWAII (480)


あときなこさんのお誕生日を旅行中に迎える予定だったので


これと、DAISOで買ったガーランドとか、ローソクとかも持って行ったよ。

image

こーゆーの作れるのもコンドミニアムならではだね~。
子連れは特にオススメだけど、子連れじゃなくても
テイクアウトしたご飯とか食べれるし、コンドミニアムおすすめー。


離乳食は泊数分持って行ったけど、結局一緒にパン食べたりオムレツ食べたりしたので
3食×泊数はいらなかったかな。

アラモアナのFOODLANDにも

2017HAWAII (539)

めっちゃベビーフード売ってたし。

インターナショナルマーケットプレイスに入ってるMITSUWAって日本食スーパーみたいなとこには
ちゃんと日本の離乳食が売ってたよ。

まぁもちろん日本で買うより高いけど。
おむつとかお尻ふきもパンパースが売ってたしね!


着替えもたくさん買えたし
グアムの時よりも現地調達出来るものが多かった印象だなー。
さすがハワイ。


昨日の記事で、1歳児だと大人と違って我慢も妥協も出来ないし、
意思疎通が図れないから十分すぎるほどの準備をして行ったって書いたけど
ハワイの場合はそこまで神経質にならなくてもなんとかなる印象でした。(お金はかかるけど笑)




つーか、今回大活躍だったのが楽天のカードラウンジ!
楽天のカードホルダーが使えるラウンジなんだけど、DFSの2Fに入ってて
無料でベビーカー貸してくれたのー!

アップリカの三輪のやつ。

ハワイ着いた初日に借りに行ったら全部貸出中だったんだけど
次の日に9台返却ありますって教えてくれて
次の日の朝ご飯食べた後に行ったら借りれたー。

BlogPaint

荷物置けるしすごい大活躍でした。
めっちゃキレイだったし。

トロリーもたためば乗せてくれるしね。

これが無料で借りれるとか楽天様々だわ!


しかもラウンジには

4


無料で使えるマッサージチェアーがあったり
ドリンクバーがあったり
ハワイのガイドブックが置いてあったり
Wifiあったり
授乳室もあったし
トイレにはウォシュレット完備だし
キッズスペースもあったしで

BlogPaint

なんとも至れり尽くせり。


DFSの2Fだから、ワイキキ近辺をウロウロしてる時にきなこが寝たら
ダッシュでここに駆け込んで
ベビーカーで爆睡するきなこを横目に
大人二人はマッサージ三昧で過ごしてました笑

おかげで今回マッサージ行かなかったわ笑
ここのフットマッサージ機がすごい良くて!!日本に持って帰りたかった!笑


楽天カードホルダーなら絶対使った方がいいよ。

しかも楽天カードマンになれるメガネもらえるからwww

DSC_0222



って最終的にめっちゃ楽天の回し者みたいになってもうた笑


参考になったかちら。


ハワイに持って行った1歳児グッズ~手荷物編~

6ヶ月で一度グアムへ行った時とさほど変わらないんだけどね。
一応ご参考までに書いておこうかな。

(前回のグアムの時の記事はこちらから↓)



前回同様、今回もとにかく十分すぎるほどの準備をしていったつもり。
グアムの時も書いたけど、大人は多少のことなら我慢も妥協も出来るし
大体のことは金で解決出来るけど
まだ意思疎通が図れない子供だとそうもいかないしね。


今回の渡ハ時でのきなこは
・旅行中に1歳の誕生日
・つかまり立ちはするけど一人歩きはまだ出来ない
・離乳食は3回食でアレルギー等は今のところなし
・飲み物はストローで飲める
こんな感じです。

ベビーカーは現地で借りようと思っていたので持って行かなかったよ。


結構長くなりそうなので手荷物編とスーツケース編に分けて書きたいと思います。


それではまず手荷物編から…。


・パスポート

・おむつ
・お尻ふき
・おむつ替えシート

・マグスパウト

↑これの黄色。ストローver.
ベビー用の飲み物は機内持ち込み可能です。

・粉末麦茶


・離乳食
・離乳食用スプーン
(これはフライト前に食べさせる用)

・音が出ないおもちゃ

・タオル
・ティッシュ
(ウェットティッシュはお尻ふきで代用)

・日焼け止め
(機内で着陸寸前に塗るため)


・保険証券を印刷したもの
(保険は必ず入るべし!)

・帽子
(結局現地着いてもかぶらなかったー)
・ユグノーの遮断ケープ


これ授乳ケープの代わりにもなるし、機内での冷房対策にもなったので便利だったよ。
もちろん現地着いてからも日よけになったので持って行って良かった~。



グアムの時と変わったのは
・母子手帳→スーツケースに。
・離乳食用の使い捨てカップ→パウチから直接食わせたので不要。
・使い捨てのビブ→一瞬でブッチィィってちぎられるからタオルで代用。
・おしゃぶり→もう使ってないから持って行かず。
・着替えセット&ジップロック→ウ〇コはもう漏れないから不要。


こんなもんかなー。



行きも帰りも9ヶ月~のキッズミールをリクエストしていたけど
行きはフライトぎりぎりまで成田のキッズスペースで遊ばせて

13

離陸時の授乳で即寝かせたので結局食べなかった~。

2

バシネットはフライト申し込んだ時点で予約済みです。


帰りの機内食はこんな感じ。

2017HAWAII (724)

2017HAWAII (721)

バナナとアップルパイは母ちゃんが食ったよ笑
ゼリーはなんかすごい色だったから食わせず。

好き嫌いが多い子だったら念のため離乳食は持参した方がいいかもね。


帰りのフライトは昼発だから寝ないんじゃないかと危惧してたんだけど

BlogPaint

寝た笑


でもさすがに2時間半くらいしか寝てくれなかったので、
あとは窓の外見たり

BlogPaint

足元で遊ばせたりしてしのいだよ~。

2017HAWAII (719)


レジャーシート持って行くのおすすめ!

きなこはずっと抱っこされっぱなしだと怒るからさぁ…。
少しでも自由にさせてあげたら機嫌良くしてくれるかなーと思ったんだけど大正解。
結構な時間、一人で遊んでくれたよ。


ハワイで買った音の出ないおもちゃを与えたのも良かったみたい。

何より母ちゃんも一緒に座って遊べるから
足がのばせるので足のむくみが若干マシに…笑


まーそれでも帰りは長かった…!!
行きより帰りが大変だよ~と無駄に脅してみる笑


ん~しかし来年も行きたいけど来年はもうバシネットは無理だろうなぁ。
(バシネットは11kgまで)
バシネットの無い席で8時間のフライトと考えると恐ろしすぎるわ。

あ、でも2歳になってればDVDとかでなんとかごまかせるのかな。



参考になったかしら~。
スーツケース編はまた明日。









グアムに持って行った赤ちゃんグッズ達~スーツケース編~

今回のグアム旅行が初めての海外旅行となった我が家のきなこ。


渡グの時点で
・6ヶ月と2週間
・寝返りするけどお座りはまだ出来ない
・離乳食は1ヶ月前に始めたところでまだ1回食
・マグスパウトで飲むことが可能
こんな感じです。



昨日の手荷物編に続いて今日はスーツケース編でーす。

手荷物編はこちらをどーぞ。



DSC05046


・おむつ(滞在日数+2日分くらい)
・水遊び用おむつ
(この2つは圧縮パックに入れて小さく!)
・ お尻ふき
・おむつ捨てる用の袋(↓これマジで臭わない!)


・枕

・着替え(向こうでも買えるけど一応日数分+1日分)
・水着

・粉末麦茶
・フリーズドライの離乳食(お粥・白身魚・にんじん・ほうれん草)
 


・使い捨てのビブ

・塗り薬(あせもがひどくなっちゃってたので病院で処方されたやつ)
・体温計
・爪切り
・保湿用クリーム
・泡立てネット&ベビーせっけん

・小分け容器に入れた洗濯用洗剤
(万が一ウ〇コ漏らした時に帰国するまでウ〇コつけたままとかマジ勘弁だから)



スーツケースに入れたのはこんなもんかなー。

枕はいらなかったな…
きなこさんデリケートだから枕が変わると寝れないの…と思いきや
実際は枕なしで爆睡してた笑
プールってやっぱり浮いてるだけでも疲れるのね!!

あとおむつが臭わない袋もがっつり持って行ったけど
実際はなんやかんやABCとかで毎日買い物するからビニール袋もらえるし
ウ〇コの時だけ包んだくらいだったから数枚あればじゅーぶんかな。

おむつの処分は
「Please get rid of used paper diapers.Thank you!!」
って書いた紙と一緒に1ドル置いといて(ピローチップとは別)
毎日処分してもらってたよ。

↑この英文はネットの受け売りなので正しいのかは知らんw
でも捨ててくれたから通じたんだと思うw




体温計や爪切りは幸い体調を壊すこともなかったし
爪がささくれることもなかったので使わなかったけど
場所を取るものでもないし、万が一用に持って行って正解かと。
あ、あとウ〇コも漏れなかったので洗剤も使わないで済んだ。
あーよかったー。


泡立てネットは持って行って便利だったわ。
普段は泡で出てくるベビー用ボデイーソープ使ってるんだけど
さすがにそれ持っていく訳にもいかないので泡立てネットで代用。

帰りはせっけんもネットも捨ててきた。



着替えはね~
結局macy'sで鬼のように買ったから日数分+αもいらなかったんだけど

ウ〇コ漏らして足りなくなったりしたら困るからねー
(どんだけウ〇コ漏れリスク高いんだ)


ベビーカーは持って行かなくても全然大丈夫だったよ。
見てる感じ持って来てる人とエルゴの人と半々って感じ。

まぁそれなりに大きくなっちゃってたらずっとエルゴもしんどいから
ベビーカーがあった方がいいのかもしれないけど
我が家はエルゴだけで全然問題なかったっす。


お座り出来ないからご飯食べる時はあった方が良かったなーとも思ったけど
結構入ったお店にソファー席があることが多かったのでゴロンさせて乗り切りました。

BlogPaint



レンタカーは借りず、移動手段はシャトルだったから
ベビーカーあったらちょっと邪魔だったと思うしね。


ちなみにプレミアアウトレットでは5ドルでベビーカーのレンタルが出来るよ。
免許証かパスポートが必要だけどなくても最初にデポジットとして20ドル払えば借りれます。
返却する時に15ドル返してくれるよ。

BlogPaint

ただしマイクロネシアモールでは品切れだったので
当てにしすぎるのも注意です…。



荷物はこんなもんかなー。
とりあえずこれでなんとかなった。

おむつは場所取るけど帰りにはなくなるものだから
そこに戦利品を入れることが出来るし
圧縮パック使えばだいぶ小さくなるので多めに持ってくのがいいと思うわ。

ABCとかにも売ってたけど安くないし品質どーかもわかんないし
それで万が一お尻がかぶれようもんなら可哀そうだしね。


全部持って行って正解だったけど、特に重宝したのが手荷物に入れてたこれ。



プール入ったあとにお風呂入れて日焼け止め落としちゃったけどもう一度お出かけしたい。

でも日向に出るの少しだけだからそれだけのためにきなこに日焼け止め塗るのもなぁ~
って時に、エルゴで抱っこして上からこれかけてダッシュで日向を走り抜けるっつー荒業で
午後日焼け止めを塗らずに乗り切れました笑


建物に入ったあとは冷房対策にもなったしね。




ホテルとかレストランとかあと全部の旅行記はまた4トラにアップさせるんで
こっちでのグアムネタはこれが最後っす。

参考になったかなー。




****************************************************

ずっと放置してたInstagramを再開してみたよ。
こっちはリアルタイムで更新中。

****************************************************



 

グアムに持って行った赤ちゃんグッズ達~手荷物編~

今回初めてきなこを連れて行った海外旅行だったんだけど
とにかく十分すぎるほど準備をしていきました。


だって大人は多少のことなら我慢も出来るし妥協も出来るし
大体のことなら金で解決出来るけど
赤ちゃんってなるとそうもいかないしね~。

実際は持って行ったけど使わなかったってものもたくさんあったけど
赤ちゃんグッズにおいてはそれくらいでもいいと思っているので
次回のハワイのためにも備忘録的に残しておこうと思います。



ちなみにうちのきなこは渡グの時点で
・6ヶ月と2週間
・寝返りするけどお座りはまだ出来ない
・離乳食は1か月前に始めたところでまだ1回食
・マグスパウトで飲むことが可能
こんな感じです。

ちなみにきなこはエルゴで抱っこ。
ベビーカーは持っていきませんでした。


結構長くなりそうなので手荷物編とスーツケース編に分けて書きたいと思います。


それではまず手荷物編から…。


・パスポート

・おむつ
・お尻ふき
・おむつ替えシート
・授乳用ケープ

・マグスパウト


・粉末麦茶
・フリーズドライの離乳食(お粥・白身魚・人参)


・離乳食用の使い捨てカップ(100均で買った分厚い紙皿みたいなやつ)
・使い捨てのビブ
・離乳食用スプーン

・おしゃぶり
・音が出ないおもちゃ
DSC_2018

・着替えセット一式(ウ〇コ漏れた時用)
・ジップロックの袋(着替えるハメになった時に汚れた服を入れる用)
・帽子(現地ついて被る用)
・ガーゼ

・日焼け止め(機内で着陸寸前に塗るため。夜着ならスーツケースでOK。事前にパッチテスト済)


・母子手帳(海外でも必要なのかわかんないけど一応)
・保険証券を印刷したもの(保険は必ず入るべし!!)

・UVカーデ(私のだけどこれをエルゴに引っ掛けて現地ついてからきなこのUVガードに使用。機内での寒さ対策にも)


 
いちおーこんな感じかな。

今回は成田を朝の10:30に出発する便だったので
私は搭乗前に離乳食をあげることにしました。

機内でも事前にリクエストしておいたので離乳食はもらえる予定だったんだけど
何くれるのかわかんないし、初めて食べるものだったら困るからね。


成田空港にはイミグレ通過後も結構ちゃんとした授乳室があって、
ミルク作る用の給湯器もあったので

DSC_2024

(左奥は授乳室)

そこで使い捨てのカップにフリーズドライの離乳食入れて
使い捨てのビブして
おむつ替えシートの隣にある椅子に腰かけてあげちゃいました。

DSC_2025

んで終わったら全部ポイ。
瓶の離乳食ならそのままあげちゃえばいいので使い捨てのカップとかはいらないよ。


ちなみに機内でもらえた離乳食セットはこんな感じ。

guam (7)
 
スタイ付き。

あとメラミンのスプーン&フォークセットもくれた。


これなら食べれたなー。


しかし帰りの離乳食は米国製なので
 
guam (1)
 
なにこれ…な離乳食と
生バナナ1本!!笑


よく見てみるとこちらの離乳食はチキンライスペーストとバナナペースト。
まさかのバナナかぶり…っっ!!
JALったらなぜそんなにバナナ推しなの。


きなこはまだお肉は食べてない&フルーツは食べてないので
ちょっとあげられず。
生バナナは家に持って帰って大人が食べました笑

手荷物に入れて帰ったから
税関通る時に「果物持ち込み禁止ですよ!」とか言われたらもうどうしようかと笑

機内で配られたんだからセーフだよね…?


飛行機は子供連れなので優先搭乗だし、
乗ったら離乳食セットとおむつもくれて
おむつ捨てる用のビニール袋まで用意してくれてた。


離陸と同時にブリブリッとかましたきなこさん。
シートベルトサインが消えると同時に狭いトイレでおむつ替えをするはめに…。
でもおむつはビニール袋に入れてゴミ箱にポイしていいの。


至れり尽くせりー!!



耳が痛くなるんじゃないかと危惧していたけど
そこは全然大丈夫そうでしたー。
1か月前からマグの練習しておいて良かったかも!

まわりのベビー連れはみんな離陸と同時にパイ飲ませてたけど
私は離乳食後に与えてしまっていたので麦茶で対応。

麦茶は離乳食あげた時に作っておいたもの。


赤ちゃん用の飲み物は液体物持ち込み制限外と聞いていたので
家で作って持って行っても大丈夫かなーと思ってはいたんだけど
万が一ひっかかったらやだからイミグレ通過後に作りました。

でも実際は大丈夫だったみたい。
帰国の時にマグに水入れて手荷物検査行ったら
「ベビーの?」「うん」
でスルーでした笑



それにしてもバシネット。

BlogPaint

きなこ覚醒。

他の並びのベビーたちはみんないい子で寝てたのに…。



騒いだり泣いたりするわけじゃないんだけど
ずーっとバタバタ遊んでて
最後の最後の着陸の時に爆睡。

BlogPaint

超今さら。





手荷物編はこんな感じ。
明日スーツケース編書くね。


離陸と同時にブリブリしたものの漏らしはしなかったので
着替えとかは使わなかったけど持って行かなくて良かったとは思わないので
これらは全部必要だったと思っております。

ご参考にー!!

 


****************************************************

ずっと放置してたInstagramを再開してみたよ。
こっちはリアルタイムで更新中。

****************************************************
 

きなこの水着

予約した時はまだまだ先だと思っていたのにグアムまであと1ヶ月切った~
うふふ…久しぶりの海外旅行、楽しみでたまらん。

赤子連れってのが初めてだから未知の世界すぎてどうなることやらって感じだけど
とりあえず準備は万全にしないとね。

普段なら向こう行って買えばいいやーってノリだけど
きなこグッズについては買えなかったら困ってしまうので
なるべく日本で買ってから行こうかなと。


大人なら買えなくても我慢も出来るし妥協も出来るけどね。
きなこさんだとそういう訳にもいかないし。


つーことで!
向こうで買った方が安い気がするし可愛いのがあるような気もするけど!
そこは念のためと言うことできなこの水着買いましたー


水着って言うかラッシュガードね。

三角ビキニとか着せたくてたまんないんだけど
日焼けしても可哀そうだしUPF高めのやつを探してゲッツしました。


買ったのはこれ~


Ruffle Buttsのラッシュガードでーす。

このモデルの子のお腹ぽんぽこりん具合がたまらん…(*´Д`)ハァハァ



20カラーもあって悩んだんだけど、旦那ちゃんのセレクトでMint Polka Starにしたよ。

早速届いたので着せてみた。


image


image


きなこさん現在5ヵ月で7.3kg、67㎝。
6-12m着るとこんな感じ。
ロンパースの上から着させたんだけど若干余裕があるかな?ってくらい。


「丈が長いのでお腹が出る心配がありません」って書いてあったのに背中出てる…。
腹出てるからかな…笑


UPF50+で紫外線防止指数の最高値らしいし
デザインめっちゃ可愛いので気に入りました~


あとは水遊び用のおむつを買わなくちゃ。





 

赤ちゃん連れグアム決定!!

思い起こせばちょうど1年前の2016年1月。
妊娠が発覚し、そこからワタクシ一切の酒と煙草を断ちました。


タバコは大体平均すると2日で1箱吸っていたので
365日÷2×420円=76,650円。

酒も週に1日飲みに行ってたとして(絶対もっと行ってる) 
1回5,000円だったとして
52週×5,000円=260,000円。 


しかも私3月半ばから切迫流産で休職してしまい、
5月半ばに復帰したものの7月末にまた切迫早産で入院→産休突入。

前半の休職が約9週間。
後半の休職&今日までが約23週。

会社に行ってたとするとランチに平均1,000円かかるから
((9週×5営業日)+(23週×5営業日) )×1,000円=160,000円。


占めて
76,650円+260,000円+160,000円=496,650円也。


つまり約50万ものお金が妊娠したことによって浮いたのである。

つきましてはグアムに大人二名+乳児一名で行ったところで
十分なおつりが出るのではないでしょうか。

そして夏にハワイへ行く前に一度グアムできなこさんの様子を見た方がいいのではないでしょうか。



と旦那ちゃんにプレゼンをしてみたらあっさりOKが出た。

「よく計算したね…。酒とタバコ代だけならまだしもランチ代まで…」
って若干呆れていましたけども。


って言うか酒とタバコで年間こんだけかかってたのね。。。恐ろしい。

そして浮いたお金はあるものの、一方出産によってお金がかかっている上に
私が産休&育休に突入したので収入が減っていると言う事実。
まぁそこは触れたら逆効果なので触れないでおいた。笑

気付かないフリをしてくれている優しい旦那ちゃんなのか
気付いていないおばかちゃんな旦那ちゃんなのか。

たぶん後者。



と言うことでグアム行き決定~


となると俄然やる気のネットサーフィン。
赤子がいるし、グアムは15年ぶりでよくわかんないし旅行会社のツアーにした方がいいのかな…といろいろ見てみる。

高めだけど安心のJTB、アウトリガーでハイハイルームが手配出来るH.I.S。
安さ重視でてるみくらぶ。
こんなにツアー会社比較したの久しぶりかも。(いかんせんヒマ人)

ツアーだと送迎も付いているし、
なんてったってツアーデスクがあるから万が一のことがあった時も安心だし
やっぱりツアー会社にお願いした方がいいかな~と思いつつ
一応個別手配でも計算してみると


5万違った。



おおおお…5万か…5万は結構でかいぞ。

ちなみにツアーで最終選考まで残ったのはH.I.S。
往路午前便、復路午後便でAIRはUNITEDかJALかDELTAのいずれか。
ホテルはアウトリガーでデラックスオーシャンビュー17階確約。
空港~ホテルの送迎付き。

これで約25万。

グアムに25万て…びっくりだわ。



んで、個別手配だとあの因縁のエクスペディアで
往路午前便、復路午後便のJAL。
ホテルはアウトリガーでデラックスオーシャンビューだけど階数は不明なので低層階になるかも。
送迎はもちろん無し。

これで約20万。


ちなみに同じ時間帯でUNITEDにすれば20万切ってた。



個別手配だと送迎ないけどそれはむしろ子供がいるこちらとしては有難い。
だって空港着いた時にぐずったりして、でも他の人たちもいるから急いで送迎車乗って
そこでギャン泣きとかされたら最悪やん。

それだったら自分たちのペースでタクシー乗って向かった方が絶対良さそう。
空港からホテルも近いっぽいし。



ホテルの階層とツアーデスクを取るか。
5万安いのを取るか。


悩んだ末、

5万安いのを取りました。


結局一番気になるのはグアムできなこさんが体調を崩した時に
ツアーデスクがあった方がいいんじゃないか、という点だったんだけど
よくよく調べてみるとグアムにはトラベラー専用のクリニックがあり、
ほとんどの海外旅行保険と提携しているからキャッシュフリーで診察が受けられるんだとか。
しかも日本人医師完備。

それならツアーデスクも必要ないか
と言うことで、きなこさんだけ海外旅行保険に加入して
(大人二人はクレジットカードの保険があるのでいつも入らない)
個別手配しよう!と言うことになったのです。

計算してみたら保険も4日で5,000円くらいだったしね。


AIRについてはUNITEDの方が安かったけど、ここについては
「初めてのフライトなんだし日系にしよう」と旦那ちゃんが譲らなかったので
ちょっとお高いけどJALにしたよ。

 
そんなこんなで4月の土曜日~火曜日の3泊4日でグアムおさえました~


結局因縁のエクスペディア。
(因縁のエクスペディアについてはこちらを!!!↓)



前回航空券&ホテルのセット割を買ってカードが使えなくなった経緯があるため
どうしたもんかとすごい悩んだんだけど
前回は70万近い決済だったのに対し、今回は20万。

念のためカード会社に電話すりゃーいいのに
イケんじゃねーかと根拠のない自信でポチっとしてみた。


イケたー!!

我ながらどうしてそんなチャレンジしてんのか謎だけどやったー!


2回連続引き落としというエクスペディアの決済方法が変わったのか、
はたまた金額の問題なのかわかんないけど
とりあえず大丈夫だったー。


Expedia Japan【旅行予約のエクスペディア】ハワイのホテル予約



夜ポチっとして次の日の朝にはAIRが確定していたので早速JALに電話して
バシネット席を抑えてもらうようお願い。


いやー
さすがJAL様。
オペレーターの神対応ったらもう。


迅速に往復ともにバシネット席を抑えてくれて
こっちから言わずとも離乳食の手配と、おむつの用意まで!!

離乳食も離乳前と離乳後で分かれていて、うちは約6ヶ月での渡グなので
離乳前をお願いしたら「ではペースト状の離乳食をご用意しておきますね」だって。

離乳食用意してくれるのは知ってたけど
おむつの用意までしてくれるんだね~。
MかLって聞かれて、今きなこさんSだからMでお願いしたけど…
この人成長が著しく早いのよね…。Mで入るかしら。


直後にはちゃんとJALのHPでバシネット席の確約が確認出来ました
うーんさすが。



さあ!あとはきなこさんのパスポートを申請するのみ!!



そして4月までに体重をもとに戻すのみ!!←これが一番問題。



 
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ