義姉の入酵日記«7月前半»


私の嫌な予感が当たってしまったのか、、、、。


 「夜中の3時くらいに掻きむしっちゃったよ。。


 それで、落ち着いて寝ようとしたら、喘息が出たよ。。」 と。

IMG_7371    IMG_7372   IMG_7373
IMG_7374


黄色い滲出液が滲んでいました。


顔はまだ赤みがありました。



次の日も。


 「昨日の夜、寝る前に喘息がでたよ。」 と。

IMG_7398   IMG_7399   IMG_7400
IMG_7401


皮膚はカサカサになっていました。


所々、皮膚が剥がれていました。


赤みは落ち着いてきたように感じました。


このまま、落ち着いてくれるかな。と、思いました。


が!!



次の日。


昨日より、黄色い!!


カサカサはなくなっているが、おかしい!!!


すると、 


 「夜中に掻きむしっちゃったよ。。」 と。


IMG_7406   IMG_7407   IMG_7408
IMG_7409


ガサガサしていた皮膚は剥がれ、黄色い滲出液が出ていました。


以前に比べ、出ている範囲が、少し狭くなっているように感じました。


顔の赤みはありませんでした。




入れない日が数日、続きました。


しかし、大きな変化はありませんでした。


IMG_7416   IMG_7418   IMG_7420
IMG_7421


この日は、寝る前に喘息が出てようですが、痒みは落ち着いていたようです。

相変わらず、滲出液は出ていました。


次の日は、入酵出来ませんでした。

翌日、お店にやってきた義姉。


 「昨日の朝、痒くて掻いちゃったよ。」 と。

IMG_7427   IMG_7429   IMG_7430
IMG_7431

見た目には、先日よりも落ち着いてるようでした。

滲出液も減っていました。

しかし、カサカサは増しているようでした。


次の日。

IMG_7436    IMG_7437   IMG_7438
IMG_7440

また、夜中に少し掻いたようです。

黄色い滲出液がうっすらと。

昨日のカサカサは落ち着いてきていました。


翌日。
 
 「朝、5時位に喘息が出て起きたよ。」 と。

IMG_7454   IMG_7456   IMG_7457
IMG_7458

黄色い滲出液は増えていました。。

耳からも滲出液が出てきていました。
 
皮膚も、またカサカサ。。。

これだけ症状が出てる日が続けば、そろそろ落ち着いてくれるだろう。と、私は思っていました。


お店にやってきた義姉を見ると、、、

昨日までの、黄色い滲出液の状態と違う!!

まだ、乾ききっていないような感じでした。

 「朝、痒くて掻きむしっちゃったよ。」 と。

だからか。。。。私は、思いました。

IMG_7459   IMG_7460   IMG_7461
IMG_7462

昨日のカサカサしていた皮膚は剥がれ落ちていました。

頬っぺたは黄色。。。

また、痒み。。

以前のような痒みではないようですが。。

また、ゆっくり朝まで寝れる日が来るといいなぁ。と思いました。


IMG_7470   IMG_7471   IMG_7472
IMG_7473

まだ、カサカサはあるものの、範囲が狭くなったように見えました。

黄色い滲出液も減ってきていました。

少し、落ち着いたように感じました。


私は、このまま、落ち着いてくれるよう願うことしかできませんでした。

義姉の入酵日記«6月後半»


6月は、症状が出ることが多かった気がします。

季節の変わり目からなのか。。。

7月は少しでも落ち着いてくれるといいなぁと、思っていました。


願いが通じたのか、義姉の症状は落ち着いた日が続きました。

IMG_7275 IMG_7277 IMG_7278
IMG_7279


IMG_7286 IMG_7287 IMG_7288
IMG_7289


IMG_7291 IMG_7292 IMG_7293
IMG_7294


しかし!!

この日は違いました。

お店にやってきた義姉。

 「昨日寝る前に喘息が出たよ。。」 と。。


IMG_7321 IMG_7322 IMG_7323
IMG_7324

喘息は出たものの、皮膚の症状は大きな変化はありませんでした。


翌日。。。

お店にやってきた義姉。

あれ?昨日は黄色かったのに、今日は様子がおかしい!!

まさか!!!!

すると、義姉が

 「昨日も、寝る前に喘息がでて、今日の朝痒くて掻きむしっちゃったよ。。」

IMG_7327 IMG_7328 IMG_7329
IMG_7330

明らかに、掻いた跡の皮膚でした。

顔全体が、赤いような状態でした。

滲出液はあまり出ていませんでした。


IMG_7342 IMG_7343 IMG_7344
IMG_7345

昨日の皮膚の赤みは落ち着いてきていました。

全体的にカサカサ!!

そして、滲出液も少し出てきていました。


IMG_7349 IMG_7350 IMG_7351
IMG_7352

昨日よりも、赤みが落ち着いていました。

カサカサも、少し落ち着いたように感じました。


IMG_7356 IMG_7357 IMG_7358
IMG_7359

皮膚の赤みは消えていました。

カサカサも、だいぶ良くなってきていました。

しかし、頬っぺたの滲出液が増えていました。。


IMG_7361 IMG_7362 IMG_7363
IMG_7364

また、少し皮膚が赤くなってきているような。。。

頬っぺたの滲出液も増えているような。。。

少し、嫌な予感はしましたが、何もないことを願いました。























義姉の入酵日記 «6月前半»


この日、お店に入ってきた義姉。

 あれ!?昨日よりモコモコはしていないけど、赤みがあるような。。。 と、思っていたとき、

 「夜中に掻きむしっちゃったよ。。。」 と。

IMG_7157 IMG_7158 IMG_7159
IMG_7160

しかし、掻いたわりには滲出液も少ない気がしました。

全体的に、カサカサしていました。

このまま、落ち着いてほしいと思っていました。


IMG_7169 IMG_7170 IMG_7171
IMG_7172

この日は、先日よりも黄色い滲出液が出ているように感じました。

赤みは落ち着いているように感じましたが、乾燥が進んでいました。


次の日。

 「また、今日も夜中に掻いちゃったよ。。。」 と。

IMG_7175IMG_7176 IMG_7177
IMG_7178

確かに。。。

先日のカサカサしていた皮膚がはがれていました。

滲出液もまだ出てきていました。。


その後は、落ち着いていました。


IMG_7212 IMG_7213 IMG_7214
IMG_7215


IMG_7222  IMG_7223 IMG_7224
IMG_7225

この日は、なんだか、顔が赤いような気がしました。。。


そして次の日、お店にやってきた義姉。

 「久しぶりに喘息が出たよ。。昨日の、寝る前に喘息が。」 と。

IMG_7237 IMG_7238 IMG_7239
IMG_7240

昨日よりも、滲出液が出ている。。。

赤みは、少し落ち着いたように見えるけど。。。

なんとなく、違和感の残る日でした。



そして、翌日。。。

義姉を見ると、明らかに昨日とは違う!!

 「夜中に掻きむしっちゃったよ。」 と。

  やっぱり。。

IMG_7243 IMG_7244 IMG_7245
IMG_7246

カサカサしていた皮膚は取れていました。

しかし、こめかみの方が落ち着いてきたようにも思いました。


このまま、落ち着いて!!と、願いました。


その後。

願いが通じたのか、寝る前に軽い喘息はあったものの、症状は落ち着いていました。

IMG_7247 IMG_7248 IMG_7249
IMG_7251

IMG_7260 IMG_7261 IMG_7262
IMG_7263


しかし!!!

この日。。

義姉の様子がおかしい。。

見ると、これだ!! と、確信しました。

 「掻いちゃった。寝る前に。。」 と。

IMG_7268 IMG_7269 IMG_7270
IMG_7271

頬っぺたからは、まだ滲出液が出ていました。

黄色い滲出液が垂れてきそうな感じでした。。


少し落ち着いてきていたところだったので、義姉はへこんでいる様子でした。

最近は、症状が出ることが多く、症状が出るのは排毒できている証拠!!と、わかってはいるものの、
義姉は辛そうでした。

しかし、出し切らなければ、改善されない!!

義姉には、これからも頑張ってもらいたいです!!



↑このページのトップヘ