密室凡人相場師

給料ほしけりゃハッスルしな(赤塚不二夫)

2015年04月

お疲れさまでした。デイトレ口座税引き後156,840円、スイング口座90,000円くらいの利益でした。

地合悪かったですが、買い仕込んでた株が上がってくれたのでいい感じに数字作れました。結構伸びて数字作ってくれた銘柄が高値に向かってたのに売ってしまって少し後悔です。今日はスイング的に転換の日になる気がしたので、よっぽど強い銘柄意外はほとんど売りました。売りも仕込みました。買い銘柄4、売り銘柄1です。

最終日にデイトレスイングあわせて100万乗せることができました!特にスイング銘柄でそのうち痛い目に合い続けると思うのですけど、今の延長線上でこのまま努力していけたらと思います。

デイトレ口座 +156,840
今月の成績 +786,499円
今年の成績 +437,290円
○○○ ○○●●○ ○○○○● ○●○○○ ○○○
今月17勝4敗 
口座残高 1,776,535円←出金しても追加入金はしません。これなくなったらしばらく株やめます。年間マイナスで税金が引かれ始めたのは、去年末数営業日分の利益があるからだと思います。

デイトレ口座と分けてます
FX口座 時価96,084円 合計-3,916円←3/11日10万スタート!追加入金はしません
スイング口座 時価1,842,984円 今月の成績 +371,786円(含み損益込み)←3/11日、100万スタート! 3/17日400,000円追加入金 

相場を初めて3ヶ月連続の赤字は初めてで、今現在がスランプから完全に脱出したとは断言できないまでも明らかにスランプ中と今現在でやってることや考えてることが違います。また、スランプに陥ったときに、そうならないように違いを記録しておきます。

結論は「環境変化への自身の適応」と「環境変化への自身の適応を諦め環境自体を探した」の違いです。

スランプ以前は、今思えば盲目的にすばらしい戦略や戦術を実行するだけで利益を作ることができました。 それで8年間もまともなスランプがないままこれたのは運がよかったのか悪かったのかわかりません。
おそらく短期の相場では、「接近戦の戦い方」と「戦場の選び方」の2層構造だとおもいます。僕は最も強いわけではありませんが、ある程度接近戦の戦い方は知っています。戦場を選べばある程度勝つ側に回れたということです。その接近戦で戦う技術に比べ、戦場を選ぶ力が本当に運がよかったのだと思うのですがある程度「適当」でも勝つことができていました。なので、ティックランキングの上位に入ってくるような銘柄を下調べもなしに、場中や相場が始まる直前に選んで参戦するだけで利益がでました。

しかし、去年の12月ころから明らかに「接近戦」で勝てなくなりました。それは急激に、想像していたよりも早いスピードで崩れていき、利益が出ないのを補うようにリターンを得るためにリスクを肥大化し、リスクリターンのバランスが崩れたままハイレバ取引を進め、案の定やられる側に回っていました。当時の最大利益も損失もは1日で200万弱くらいにまで膨らんでました。おそらくあるボリュームゾーンにおいて、原因はアルゴの進化とそのボリュームゾーンの参加者の減少、および取引参加者の取引技術の進化でパイが小さくなる上に奪い合う技術も向上して大きな変化が起こっていたのだと思っています。この考え方は、完全に独断と偏見に妄想も含みますが。

野村克也さんがいうような「野球には原理原則がある」ではないですが、 相場にも原理原則があると思います。そのあるボリュームゾーンにおいて大きな変化が起こったときに、スランプ中の僕は「原理原則が変わった」と勘違いし、変わったと思い込んだ原理原則を探し、その変化に早く適応しないといけないと思い蟻地獄にはまっていったと思います。自分の過ちに気付くのに4ヶ月かかりました。

実は「相場の原理原則」は少しも変わってなくて、あるボリュームゾーンのパイが縮小下だけの話で、多くの原理原則は今まで通り変わりなく機能していました。 年初来高値は買われる、年初来安値は売られる、ヘッドアンドショルダーの右端は売られる、逆三尊の右端は買われる、トレンドは存在する、トレンドは崩れる、買われそうな所は買われる、売られそうなところは売られるうんぬんかんぬんです。

スランプ以前と今現在の違いは、原理原則が適応するところを探すことです。原理原則は競争が厳しくなると、ノイズが大きくなるので見えにくくなります。今はとにかく原理原則に忠実でありたいと思いますし、そのために「相場の原理原則」の勉強も進めて行きたいと思っています。 目先の変化に自分を適応させるのではなく、原理原則のまま動く部分を探すことでスランプから抜けることができたと思います。

「銘柄」「時間軸」 「タイミング」こんなところでしょうか。どんなに癖が悪い相場でも、銘柄でも、原理原則どおりのポイントがあって、そこを探す作業です。僕は買い屋なので買い場を探します。これが、今僕が救われた「何に対して努力すべきか?」の答えです。

この答えに行き着いたのはきっかけがあります。あまりにも長いスランプだったので株式市場からの引退も真剣に考えました。でも今のうちに他の市場へ行く研究もしておこうとFXの勉強もしていたのですが、ボブ・ボルマンという投資家の本をよんで実践してこの答えに行き着きました。目先の相場の動きに惑わされるのではなく、研究して研究して自身の原理原則、ボルマンは「セットアップ」と呼びますが、それに当てあまるところだけ瞬間的に取引をするというものです。今は手が回らなくてやってないですが、ボルマンの手法でFXに真剣に取り組むことで多くのヒントを得たように思います。

相場での原理原則は生きていると今は確信してますし、もし原理原則がいつか無くなってしまうようなことがあっても原理原則と心中するつもりでいます。これからは、原理原則にたいしてもっともっと勉強と研究をしないといけないと思いますし、原理原則が適応する「銘柄」「時間軸」「タイミング」を探す技術を蓄積していきたいと思ってます。あまりにも主観的で、あいまいな書き方なので読み流していただくくらいでお願いします。

 

お疲れ様でした。デイトレ口座プラス46,376円、スイング口座プラス1万円くらいでした。ダメだったなっていう取引がたくさんあった割には残ってくれました。でもそろそろ特にデイトレで嫌な予感がします。

2点の注意
・デイトレ口座が自分の運用ピークの200万に近づいてきました。やっぱり、トレードが雑になる。今日例えば口座資金が100万くらいなら、逆にデイトレ8万くらいの利益があったんじゃないかと思います。生活費を引いた200万以上はスイング口座に振り分けるつもりなのでそれ以上を考えるつもりはないですが、200万まではきっちり綺麗に運用したいと思うので「200万でもっとも綺麗に運用できる方法」を考えます。

・スイング口座は、例えばある銘柄の取引が一巡して利益を確定すると安心するんです。ポジションを作るにはいろんなことを考えたり感じたりしないといけないので銘柄を選ぶだけでエネルギーが要るし、実際ポジションを取るのにもある程度勢いというかスイッチが要ります。でも、ポジション自体を作らないとスイング口座は意味がないので、ポジションを下りたことで安心せず次のポジションを取り続けることが大事だなって思います。相場の転換点のような日でない限りは信用枠の90%以上は使い続けてます。無理やり美味しくもないポジションを作る意味はないと思いますが、今のところ「ネタ切れ」にはなってないです。しんどいですが、ポジションは作り続けるようにします。スイング口座は種銭1000万信用枠3000万くらいは常に90%以上の枠を運用できるようにしたいと考えてますのでそのイメージで進みます。

デイトレは種銭200万固定で僕自身の戦略の中で中長期的に見て最高のパフォーマンスを引き出す、スイング口座はとりあえず種銭1000万まで運用できるように、運用利率は続けてみないとわからないですが、運用枠の拡大はスイング口座で挑戦したいと思います。今年中にスイング口座1000万いけたらいいなくらいに思ってます。その先、スイング口座で運用枠に限界が見えたらスイング口座から溢れた資金は資産口座に移して国債や社債、その他金融商品などいわゆる安定資産に割り振ります。お金の流れは デイトレ口座→スイング口座→資産口座 です。

デイトレ口座 +46,376
今月の成績 +629,659円
今年の成績 +280,450円
○○○ ○○●●○ ○○○○● ○●○○○ ○○
今月15勝4敗 
口座残高 1,619,690円←出金しても追加入金はしません。これなくなったらしばらく株やめます。年間マイナスで税金が引かれ始めたのは、去年末数営業日分の利益があるからだと思います。

デイトレ口座と分けてます
FX口座 時価96,084円 合計-3,916円←3/11日10万スタート!追加入金はしません
スイング口座 時価1,756,615円 今月の成績 +285,417円←3/11日、100万スタート! 3/17日400,000円追加入金 

お疲れさまでした。デイトレ口座税引き後156,825円、スイング口座80,000円の利益でした。

4月にも権利確定日ってあるんですね。長いこと相場やってるのに知りませんでした。今日権利落ちの銘柄を知らずにスイング口座で先週の金曜日まで持ってて、170円くらい安く寄り付いて肝冷やしました。金曜日売ってたからよかったものの、3月の20万やられみたいにまた権利落ちで1000株持ってたので17万くらいくらうところでした。

今日は表も裏も全体的に地合よくなかったですが、狙ってた株がいい感じに上がってくれたのでよかったです。地合が悪い日って高値更新銘柄よりも、下から戻すほうが信頼度も高くしっかり値段が上に動いてくれるように思います。完全に勝手な僕の感覚ですが。

デイトレ口座 +156,825
今月の成績 +583,283円
今年の成績 +234,074円
○○○ ○○●●○ ○○○○● ○●○○○ ○
今月13勝4敗 
口座残高 1,573,310円←出金しても追加入金はしません。これなくなったらしばらく株やめます。年間マイナスで税金が引かれ始めたのは、去年末数営業日分の利益があるからだと思います。

デイトレ口座と分けてます
FX口座 時価96,084円 合計-3,916円←3/11日10万スタート!追加入金はしません
スイング口座 時価1,751,062円 今月の成績 +279,864円←3/11日、100万スタート! 3/17日400,000円追加入金 

 

お疲れさまでした。デイトレ口座税引き後31,112円、スイング口座30,000円くらいの利益でした。

スイング口座でも資金効率を考えて、上がる株でも処分することがあります。2営業日で5000円もうかるのと、5営業日で5000円もうかるなら、もし後者のポジションをすでに持っててもブン投げて前者に飛び乗ります。資金があれば捨てなくていいポジションってちらほらあるので悔しいですが仕方がないです。
以前も書きましたが、デイトレ口座の運用できる口座の限界が僕は200万(信用600万)がピークなので、生活費を抜いてこれを溢れた分はスイングに回していこうと思ってます。資産きり崩しからのスイング口座追加入金はやりません。

今日もスイング口座を運用するようになって、新しい発見がありました。相場を始めて9年目ですが今でも新しいことに気付けることは嬉しいことですね。

デイトレ口座 +31,112
今月の成績 +426,458円
今年の成績 +77,249円
○○○ ○○●●○ ○○○○● ○●○○○
今月13勝4敗 
口座残高 1,416,475円←出金しても追加入金はしません。これなくなったらしばらく株やめます。年間マイナスで税金が引かれ始めたのは、去年末数営業日分の利益があるからだと思います。

デイトレ口座と分けてます
FX口座 時価96,084円 合計-3,916円←3/11日10万スタート!追加入金はしません
スイング口座 時価1,651,073円 今月の成績 +179,875円←3/11日、100万スタート! 3/17日400,000円追加入金 

↑このページのトップヘ