密室凡人相場師

給料ほしけりゃハッスルしな(赤塚不二夫)

2017年06月

週末金曜日+月末+先物2万割れで悪材料が揃っているので今日はサボる選択肢もあったんですが、月末に嬉しい利益が残りました。

今年は1,2,3月が調子良くて4月が大きめのマイナス、5月はほぼ株お休みで6月復調という感じです。

株は斜陽産業、延命努力を重ねている間に先物FXで数字を残せるようにトレーニングを続けるという大きな戦略は変わってないのですが、

・先物FXで食える側に回るにはまだまだ相当の時間がかかる
・先物FXで大成できないシナリオの準備も進める

という感じで大きな戦略に若干の変更をします。株をもう少し突っ込んでやるということです。具体的には、

・自分の戦略内の取りこぼしを徹底して0を目指す
・ロットコントロールでリスクリワードを維持したスイングの再開

です。前にやってたみたいなフルスロットルで夢を買うスイングではなく、ロットを維持してリスクリワードを安定させるやり方です。スイングは6月やった感触は悪く無かったです。

こんな感じです。来月末に仕事場を移転するので、それまでに取引環境やアイデアなど考えながらやろうと思います。自分指標ですが先物2万割ってしまったので来月はタイトにトレードしたいです。続きを読む

小さくですが利益残せました。

先物年初来下でモミモミ、僕の畑の現物は上げ詰まりの印象、マイ銘柄でも一部銘柄が物色され短期筋が沸きSTP高付近までカチ上がるも難易度高く利益捥がれる。

こんな感じでしょうか。僕には難しかったです。難しいところで消耗しないように、技術力が低く大きく取れないので、こういう難しいところ減らさないという大切なことをこなしたいです。続きを読む

そんなに大きくない数字ですが利益残すことができました。カチカチ相場ですね、高値圏の。地合いがレンジ性向が強いので高値ブレイクも単発だし、安値確認したところを下買うほうが硬いように見えます。下も難しいんですけど。


株において自分の戦略では流動性の限界でこれ以上伸びないという絶望を理解しているので、それを補うというか新たなフロンティアとして先物FXの世界に足を突っ込みました。

何十億も欲しいのですよ、先物FXで。そのためなら10年でも諦めないつもりです。でも、もし芽が出なかったら(現実的に考えてこっちのほうが確率が圧倒的に高いです)ということも最近考えるようになりました。

株において自分の基本戦略みたいなものは固まっているのでそれ自体いじるつもりはありませんが、そのアプローチとか補助的な部分をトレードステーションで補強することができるんじゃないかなって思います。先物FXの夢路線と平行して株の強化という現実路線にも手をつけようと思います。来月に仕事場を移転するのでいい機会なんです。


トレードステーション出してる会社の信用口座落ち続けるんですけどアレなんでですかねw3回目くらいかな、いや4回?。でもその会社の現物も信用も手数料体系同じなんで、またよくよくみると結構手数料安いので本格的にトレステ稼動しようかなと思ってます。売りもやらないですし。
続きを読む

3で連敗とまりました。

ヤラレてるあいだの精神的ストレスってハンパないですね。引け後の作業も苦痛でしかなく、なんでこんなしんどい作業をやられるためにしてるんやと思うとやる気もなくなります。

先物がこの感じで高値を追う銘柄も安値を試しながら上がるので、高値突っ込み買いには気をつけました。

今日でなんとか手が落ち着いて欲しいところです。月末なんでやられず数字残したいです。続きを読む

先物引けまで持ってたのに先物から解き放たれたように円安進行してるのがまたムカつきます。

今日もやってしまいました。丁寧にやってたつもりなんですが、ブレイク狙いの勝負から100ティック以上持ってかれてその敗戦処理すらさせてもらえずそのまま損失が残りました。追加減資です。

まぁ減資減資減資です。連敗はしても損失は小さくなりますからね。

エントリーポイントは自分のやりかたから全くずれてないんですよ。後ろが着いてこないんですよね。多少ついてくるんですが、それが0を割りマイナスになってる状態です。流動製不足です。

僕の場合この流動性の量が損益分岐になるので、やる相場やら無い相場に別れるんです。まぁやらない相場なんでしょうね、先物プチブレイクで騙された。それか流動性が落ちても時間で値を動かすスイングかでしょう。それでもスイングで数字が残ってるのはそういうこと何でしょうね。

2万割って下降トレンドでも発生してくれたら明確にお休みできるんですが

続きを読む

↑このページのトップヘ