密室凡人相場師

給料ほしけりゃハッスルしな(赤塚不二夫)

2017年07月

最終日ヤラレでした。弱い+凪でしたね。普段やらない、局所的に沸騰してたりディールがあるところもやってしまったのですが儲かりませんでした。苦手な上にリスクリワード悪いのにやってしまったことは反省です。そういう相場でしょう。

「しんどい相場で無理する必要ないですよ。取れるときは簡単に取れますから」

師匠に言っていただいた言葉です。この言葉は結構胸に残っていて、しんどい相場でいつも思い出します。プロや専業であれば日々の利益は欲しいので僕もしんどい相場で焦るんですが、やはりそういう相場で凌いでいかないと全体で利益が残らないですし、自分に合う良い相場で攻めることが出来ません。

昔は相場難易度が低かったので割とどんな相場でも何とかなったんですが、生き物のように優位性を埋めながら進化する相場では中間地点は濁らされていてどんどん儲からなくなってるので、良い時に稼ぐしんどい時はやらないくらいのメリハリが大切なんじゃないかと思います。このメリハリを理解し自分の行動を納得するために相場を俯瞰し高い視点で市場分析をすることは現物トレーダーも必須スキルなんじゃないかなっていろんな人に勧めてます。


7月は地合いが凪の割りによく数字が作れました。2万円を挟んだ長い調整の後どちらかにブレイクすればトレンドが発生すると思います。安倍政権の支持率低下とともにアベノミクスの終焉も想像されます。もし下にトレンドが発生しても、焦らず、急がず、冷静に対処できるように心に余裕とやらなければやられないことを言い聞かせて8月相場に臨みたいと思います。続きを読む

疲れた、生還できました。

寄付きからコツコツコツコツ小銭集めてやっとこさ作った微利益を後場ジリジリ上げる糞株で高値つかみブン投げ×3をやってしまってあっさりマイテン。地合い悪いしどうしようかと思ってたんですが、引けが入ってる銘柄で奇跡的にプラテンしました。

・自分の基本戦略でやられてること
・取れてる利益が基本戦略外のイレギュラー

相場と手が合ってないです。でも、今日の利益は棚からぼた餅ですが嫌な流れだったのでめっちゃ嬉しいです。とにかく相場に合ってないので週明けリスクオフでこそこそやろうと思います。続きを読む

時間軸が長くなってもエントリー方法損切り方法はベースである短期超短期から変える必要はない

変化を加えるのは利食いの仕方

今日は何をやってもだめでした。2万1万4万8万2万1万1万2万みたいなかんじでコツコツコツコツ一日中ヤラレ積んでしまいました。


敗因
・先物日足で見ると狭いレンジの高値圏なので高値は売り物が出やすい。
・高値ブレイク狙いでポジション仕込むも売りが沸くどころか買値を割るまで叩かれる。
・買う→速攻で買値割るまで叩かれる、この繰り返しで手が狂う。
・ムカついて無理やり仕込んだスイングも同じヤラレかたで被弾する。

・極めつけは後場のレンホウ代表辞任。ニュースだと気付かず、ギリギリついていった個別の高値つかみをさせられる。だいたい辞任会見を日本市場が開いてる時間にやる空気の読めなさもどこまでもムカつく糞BBA。


何をやってもだめでした。寄り付き後に投げたスイングはどこまでも上げるわ、買いなおしたら安値更新するまで売られるわ合いませんでした。

今月は狭いレンジ相場でよく稼げたと思います。できすぎです。この感じの地合いが続くならブレーキを掛けなおさないといけないので、明日以降手を締めてこうかと思います。連敗進行なら減資です。持ってりゃ戻るかもしれないポジもありましたが、引きずりたくないのでややこしい銘柄はブン投げときました。

実験的に1ヶ月ほどポジション所有するつもりで2銘柄仕込み始めました。スイングより長い期間なので中期トレードです。続きを読む

↑このページのトップヘ