2008年06月

2008年06月30日

全国茅葺き民家保存活用ネットワークシンポジュウム

60f50568.jpg6月28,29日、下郷町、大内宿に於いて第九会のシンポジュウムが開催されました。〜茅場と茅葺のつくる文化的景観〜をテーマに北は、秋田県から南は、鹿児島県までの茅葺職人や関係者が集まり、日本の茅葺き屋根や茅場の保存について語り合いました。圧巻は各地から酒を持ち寄っての交流会。茅屋根を愛する人たちがこんなにいるのかと思うととても熱くなりました。
komeya_soba at 15:46|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2008年06月20日

くち茅まるきからかえりまで

f1894009.jpg先週は、くち茅丸き、口茅を付けまでやって、区切りとして一杯交わした。青年達のやる気には頭が下がりました。今週は、かえり茅をつけ、古茅と押し茅を置き本ぼこを踏んで終わりました。青年達は、茅の厚さに苦慮していました。
komeya_soba at 19:56|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2008年06月05日

くち茅付け

276061a3.jpg毎週大内宿の廃校になった分校の中で、大内宿の茅葺き屋根を保存するために、その技術を勉強しています。今日は、くち茅付けです。茅を選りはかまを落とし、厚さ10センチ、幅25センチくらいに長方形に丸きます。初めてのくち茅作りに青年達は悪戦苦闘していました。最近は茅扱いも上手になり頼もしい限りです。
komeya_soba at 22:10|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)
Profile
訪問者数