2007年09月

2007年09月21日

実は元気をいただいているのです!5

先日、いつもお米を買って頂いているお客様と色々とお話をしている時に、そのお客様からちょっとした質問をされました。
「昔と違い最近はどこでもお米を購入できる状況であるにもかかわらず、うちが山田屋さんでお米を買わせていただいている理由がわかりますか?」と言う質問でした。

お米の味かな?それとも配達かなあ?などと独り言をいっておりましたら、どちらも間違いじゃないけど、一番の理由は山田屋さんがお米を配達して来てくれて、その時に山田屋さんとお話をするとなぜか元気が出るのよ!というお答えでした。

私がまったく予期してない回答だっただけにちょっと驚きました。私はそれほどテンションが高い明るい人でもないですし、会話も上手なほうではないです。それでも山田屋さんとお話すると元気が出る、と言われるのは何がどのように作用しているのかわかりませんが、小さな商いをしている私にとっては本当に有難く、嬉しいお言葉です。

『お米文化を伝えまごころをお届けします!』というモットーを常に掲げておりますが、これもただのお題目にならないようにこれからも頑張りたいと思います。

正直申しますと、お客様と接したりお話できる私こそ、実は皆様から日々元気をいただいているのです。

小江戸川越のお米屋 川越 KOME山田屋
玄米を即時精米(白米・7分づき・5分づき・玄米)


2007年09月15日

これからの秋の味覚が楽しみです♪5

9月に入り少しずつ秋らしくなってきました。それでも昔と比べると四季の変化がはっきりとしないように感じる私です。

そうは言っても人の身体というものはとても正直で、8月の酷暑の時は水分ばかりとっておりましたが、最近は食欲が出てきて何を食べても美味しいです。皆さんは如何ですか?

食欲の秋とは妙に的を得た言葉ですね。秋の味覚がこれからどんどん食卓を彩り、決して大食いではございませんが、食べる事大好な私にとってはワクワクする嬉しい季節です。

新米もまだ関東のお米がちらほら入って来たばかりですが、10月半ば頃になると、様々なお米が出揃いますので皆さまにも自信を持って色々なお薦めができると思います。お楽しみにね♪

小江戸川越のお米屋 川越 KOME山田屋
玄米を即時精米(白米・7分づき・5分づき・玄米)


2007年09月07日

便利さ依存

私は自分自身ではアナログ人間を自負しておりますが、これだけネットやメールが普及して来ると、その便利さの恩恵にあずかる様になって来ました。

先日ふと思ったのですが、以前なら後でメールするねとか、とりあえずメールで返事頂戴などと人に対して今まではあまり言う事などなかったのですが、最近は知らず知らずのうちにそのような言葉を発している自分がいるのに気づきました。

目的と状況に応じてネットやメールも上手に使い分ければ良いんだよと世間では言われますし、私もそのつもりではいるのですが、冷静に見つめ直したりすると、時々、便利さのほうに少し負けている自分もいるのではないかと思う事があります。便利さだけで依存しないように気をつけたいと思うこの頃ですね。

小江戸川越のお米屋 川越 KOME山田屋
玄米を即時精米(白米・7分づき・5分づき・玄米)