2007年11月

2007年11月08日

冬は【湯たんぽ】が大活躍!4

朝晩は次第に寒くなって来ました。とても寒がりの私にとって、辛い季節の到来です。

ところで皆さん寒い季節に就寝中に温かく、ぐっすりと心地良い睡眠をとるために、何か対策をされていますか?最近は電気毛布や電気敷布や電気あんかを使って温める方法が一般的にみたいですが、私は昔ながらにお湯を沸かして、湯たんぽを布団に入れて、足を温めて寝るのが快適です。
電気毛布や電気敷布や電気あんかも温かいとは思いますが、私の場合、どうも寝ていて喉が渇くのと、朝起きるとなぜか体力を消耗した時と同じような感覚が残るので、湯たんぽを好んで使用しています。

今、ここで、私が湯たんぽを使っている事をお知らせしなければ、私が湯たんぽを使用しているイメージが全くわかないと思いますが、お湯を沸かす手間は掛かるものの、一度使って頂くと、人肌の温もりに似た湯たんぽの良さを再発見出来ると思いますよ。私からのお薦めです!!

小江戸川越のお米屋 川越 KOME山田屋
玄米を即時精米(白米・7分づき・5分づき・玄米)


子供の頃の作文を発見!

11月になりました。皆さん元気お過ごしですか?最近けっこう風邪をひいている人が多いみたいなので、健康にはくれぐれも気をつけてくださいね。

つい先日、掃除をしていたら小学校の時に書いた私の作文が出てきました。子供のころから文を書くのはあまり得意なほうではないのですが、今読み返してみると、我ながら感受性豊かなほのぼのとした作文でした。なあ〜んだ!私もけっこう純粋で天真爛漫な子供だったのだなあと思いました。

また、今私が書いている山田屋からのお便りと比較してみると、子供の時に書いた作文のほうが、単純明快でわかりやすく、今より人に伝わるような気がしました。
子供の頃の気持ちで、この山田屋からのお便りが書けたら良いなあなんて思ったりしています(笑)

小江戸川越のお米屋 川越 KOME山田屋
玄米を即時精米(白米・7分づき・5分づき・玄米)