2010年01月

2010年01月23日

寒餅を食べよう!!

大寒が過ぎましたね。古来から寒の水は腐らないので、酒や醤油や味噌はこの寒に仕込むのが最適と言われております。また、寒の水で搗いた餅はカビが生まれないと言って、この時期にお餅を搗きます。これがいわゆる『寒餅』です。余談ではありますが、お正月に食べる為に搗くお餅を『ちん餅』、寒に搗くお餅を『寒餅』と言います。また、『寒餅』を食べると一年を健康で無事に過ごせるという言い伝えもあるそうです。

KOME山田屋では今年も『寒餅』を搗きます。日にちは1月30日(土)です。お値段は「白のし餅」1枚2,200円です。その他、「あわのし餅」、「きびのし餅」、「のり入れのし餅」も搗きます。どのお餅も添加物を一切使わない手作りの杵つき餅です。

尚、寒餅の販売は事前にご予約(〆切日は1月27日)を頂戴したお客様だけに限らせていただいております。
ご予約はTel: 049-222-1247 KOME山田屋までお願いします。

店頭精米のお店(白米・7分づき・5分づき・玄米)
小江戸川越 KOME山田屋


komeyamadaya|Permalinkclip!

2010年01月01日

あけましておめでとうございます!

皆様、新年あけましておめでとうございます。本年もKOME山田屋をご贔屓に、どうぞよろしくお願い申し上げます。

昨年は私にとって様々な事を経験した年でした。年の前半は体調を大きく崩してご心配をお掛けしましたが、多くの方々の暖かいご支援により、お蔭様で今まで以上に元気に復活する事ができました。更に、不景気の世の中で商いの難しさをますます実感しましたが、その反面お米や穀物を扱うお仕事が出来る楽しさや責任感が増しました。

今年は農業にとっても米屋という商いにとっても、また国内や世界の食糧にとっても大きな転換の時期に突入します。だからと言ってあまり恐れず、焦らず、淡々と地に足の着いた商いと生活をしてまいります。そして何より元気で楽しく行きますので、もし山田屋が元気でなかったら皆さんチェックを入れていただけたらと思います。皆様にとっても素敵な一年になりますように〜☆

尚、新年の営業の開始は、お店は3日、配達は4日からとなります。

店頭精米のお店(白米・7分づき・5分づき・玄米)
小江戸川越 KOME山田屋


komeyamadaya|Permalinkclip!