2011年02月24日

塩麹(しおこうじ)をご存知ですか?

最近、米麹(こめこうじ)が売れて、売れて嬉しい悲鳴です。今年は味噌作りをするお客様が増えたのかなあ?と思っておりましたら、実はTVで塩麹について放送されたらしく、その塩麹を作るのが目的で米麹が一気にブレイクしてしまったのです!

塩麹とは、麹を基調とした漬物床です。発酵が終了すると、糠床と違って毎日かき回す必要も無く、手軽な漬物床となります。あまり馴染みのない方も多いと思いますが、別に目新しい方法ではなく昔からございます。

塩麹に野菜を一日ほど漬けると、糠漬ほどの癖は無く、塩味の強い浅漬よりも旨味のある漬物となります。また魚や肉を漬けると、西京焼や粕漬よりも甘い塩味と旨味が豊かなものとなります。

作り方は、まず米麹10に対して塩を3用意し、米麹を良くほぐして塩と混ぜ、全体を馴染ませます。そのままですと混合物はぼそぼそしているので、ひたひたになる程度まで水を加え、冷蔵庫で保存し。7日〜10日ほど発酵させると塩麹の完成です。塩味に米麹の甘さが加わり、甘塩のような風味がまします。

ねっ!簡単でしょう♪出来上がった塩麹でお野菜やお魚やお肉を漬けた発酵食品を食べて健康になろう!!

お米文化を伝え、まごころをお届けします!
小江戸川越のお米屋&雑穀屋 KOME山田屋
〒350-0043埼玉県川越市新富町1-8-1
TEL:049-222-1247


komeyamadaya│clip!