老柴ときどき故雑 〜老犬闘病物語〜

15歳老柴・小麦 クッシング症候群 自称16歳 雑種・ゴン(肝臓癌・肺癌・肺高血圧症持ち 2016.12.29旅立ちました)の老犬日記

肝臓癌から転移の肺癌・肺高血圧症の心臓病も抱えながら2016.12.29まで頑張って生きた拾いっこゴンの介護や日々の思い出。
クッシング症候群を患い、2017.1月に肝膿腫(肝臓に膿が溜まる病気)になり手術どうにか復活した柴犬・小麦15歳の日々を綴ります。

1ヶ月が経ちました。
小麦がいた16年よりも長く感じる1ヶ月。

少しずつ思い出すのは可愛い笑顔が増えてきたけど、後悔と悲しみはぎゅーと胸を締め付けて、歯をくいしばって手を握って耐えています。

毎年桜を見に行っていた公園。
去年はゴンを亡くして小麦と2人で見に行ったけど、今年は見に行けなかったです。
2人ともいないのが辛くて。

旦那のスマホに2人の可愛い写真がありました。
607FC26D-E1B9-4690-9051-9EB6D3A93CE2


BD80D714-CB22-4401-B8BA-89AB2178CBBD

2014年4月↑

5A24DBB3-02DC-4D2C-9B80-115547D4B495

2014年12月↑

A2B9317C-3BF2-46FC-870E-C91FC3D61336

去年4月↑

小麦 大好き 可愛いよ。会いたいよ

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村

やっと少し写真を見れるようになりました。
相変わらず泣くし、胸の痛さは変わらないけど。

ニトリで買ったこの写真立て⇩
おススメです
記念の小物も一緒に飾れます

35161EEF-3C76-4C52-818C-B8E916EF9775


1E0E1503-9584-4995-8355-0D6F416D15D2


ふたりの首輪を入れて。

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村

いっぱい可愛い写真を飾りたいけど、全部可愛くて悩む…。
愛しさが込み上げて涙出ちゃうし。

小麦が残した腎臓用ご飯を、3歳下でやっぱり腎臓にちょっと問題ありな幼馴染みの黒柴のリキに譲ってきました。
アレルギーもあるコだから、限られるけど少しでも貰ってもらえて良かったです。
リキはまだまだ頑張って長生きしてね。

最後に久しぶりの公園に行った時、久しぶりに偶然会えて。
ふたりとも年寄りになったね〜って笑った。
FF2125A6-BBAA-4B5E-A1DB-828AC21A2BF4
2018/3/4

小麦が逝った夜、リキは一人で喋ってたんだって。
小麦、何を言いに行ったのかな。

昔の写真を探していたら
11年前の同じくらいの日に、やっぱりそこの公園でリキに会ってたね。
55654A2B-9134-480A-815F-FFB551FE44AA

リキ2歳 小麦5歳だって!若っ!
やっぱりリキが幼馴染みだね。仲良くはなかったけど(笑)

昨日はゴンくんのお散歩仲間だった、同じような色合いの美人なチャップちゃんの訃報も聞いた。

今朝もお別れの話。

いつかは…ってわかっていても、悲しいです。

小麦、ゴン、しっかり迎えに行って、仲良くね。特に小麦は犬付き合いヘタだから心配よ。
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村
2E694D37-5516-4379-8EB3-0465815C7101



先週の今日。
小麦がいた16年より、いない1週間。
同じ時間が流れているとは思えない。

寂しいよ小麦。

9699051F-625B-4EA4-A861-FF627609646F

可愛いお花を頂いたね。
個人名はあげませんが、本当にありがとうございます。

ゴンくんが使って小麦の介護に引き継いだ物達は、今日地元のワンコ保護団体さんに譲ってきます。

小麦の最期の頑張りと真実を書き残したいと思ってますが、まだお待ちください。
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村
会いたい。
会いたい。
会いたい。

悲しすぎて寂しすぎて、何をしていても涙が止まらないです。

2日前までこの腕の中にいたのに。
先週16歳の誕生日を迎えたのに。

自分を責めないよう病院の先生に心配してもらったけど、
ダメです。

すべてが自分のせいで、まだ逝く予定じゃなかった小麦を自らの手で送り出してしまった気がして。

昨日、火葬して
小さな骨になって。
尻尾の骨が可愛くて。

小麦を包んでいた毛布に、まだ小麦の匂いがして。嗅ぎながら泣いてます。

今はまだ写真も見れません。

しばらくはここで、悲しみや後悔を吐き出させてください。

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村

このページのトップヘ