老柴ときどき故雑 〜老犬闘病物語〜

15歳老柴・小麦 クッシング症候群 自称16歳 雑種・ゴン(肝臓癌・肺癌・肺高血圧症持ち 2016.12.29旅立ちました)の老犬日記

肝臓癌から転移の肺癌・肺高血圧症の心臓病も抱えながら2016.12.29まで頑張って生きた拾いっこゴンの介護や日々の思い出。
クッシング症候群を患い、2017.1月に肝膿腫(肝臓に膿が溜まる病気)になり手術どうにか復活した柴犬・小麦15歳の日々を綴ります。

私は今、ボランティア団体CAPINから、あんこときなこという柴を預かるボランティアをしてます。

そこに相談があったコが、
心無い身内のせいで16歳でセンター送りになりました。
言いたいこと、聞きたいこと、怒鳴りつけたいことがたくさんあります。
でも今は16歳で大好きな飼い主と離れ、その身内にセンターに持ち込まれた彼の力に少しでもなれたら…


https://ameblo.jp/capin-blog
老ダックスの里親募集


にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村

初盆です。
全然夢にも出てくれない、小麦。
母ちゃん寂しいよ。
義実家が初盆なので、小麦の初盆をゆっくり迎えてあげられないけど、ちょっとだけでも帰って来てほしいな〜

E37CA82E-6D6E-4940-A24D-428832734E28


ゴンくんと一緒に帰って来てね

12142C56-9F75-4523-A97F-71A32556BFFE


にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村

6月6日 3回目の月命日
どうして一緒にいた16年よりもたった3ヶ月の方が長く感じるんだろうね小麦

小麦とゴンとよく行った公園
FC28D879-F456-448F-B27A-039BA6BD8ABF

66DF2B5C-5552-4A1E-BCF9-1BA89F7031DD

枝垂れ桜と牡丹桜が綺麗な公園
81B8688F-0757-4DE2-A629-439D7E90D7BC

DE244F11-1F4C-40AB-B972-125E63176915

2016年12月29日 ゴンを見送って、2017年の春は小麦と2人で花見に行った
A001837F-13A2-4B38-81F3-8487DFCC4D11

E0FD7191-B035-4DD1-92F2-B376961FA6ED

2018年2月に小麦がてんかんで倒れたけど、3月6日に16歳お誕生日祝いを兼ねて、久しぶりに行ったね
車椅子でね
953D7044-ACE0-4ACD-AB88-50EAAA3B1EFC

今年の春も車椅子で小麦と花見したかった

小麦とゴンの思い出があり過ぎて、その公園には行けなくなってた

あんこきなこを預かって、やっぱり柴は可愛いなと思い返して
ますます小麦が愛おしいなったよ
あんこきなこを連れて久しぶりに公園に行ったんだよ
16213615-36FE-49F2-9463-6E5C20F3C0A6


あんこきなこがいたから、泣かずに行けた
あんこきなこはまだまだ人との生活に慣れなくて色々勉強中だからか、小麦やゴンと比べると犬感が強いんだよね(笑)
小麦は特に母ちゃんの言葉は全部わかっていたから

相変わらず、会いたいと思う
でもだいぶ泣かなくなったよ
もうすぐ百か日だからね
58955837-B31F-4549-B25D-77674086F68D

C96E8577-BBD5-44B8-B237-E82A5B784483

いつも楽しそうな顔してくれて、嬉しかったよ
幸せだったよ

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村

あと少しで、小麦が旅立って3ヶ月になる。
ゴンと別れてからは1年5ヶ月。

もうすごく遠くな気がする。

寂しさを紛らわすため犬の保護シェルターにお散歩ボランティアで通ってました。
人に嫌な思いさせられたり、ひどい環境で過ごした過去だったり。みんなそれぞれに事情があるけど、怖がりなだけで、みんないい子。

うちでは飼うことはなかなか出来ない大きなコ達と散歩をしたり。
そんな中、悪徳ブリーダーからの救助柴が来ました。

小さな体、つぶらな瞳、むせ返る柴臭
小麦によく似た子
617DBF9A-A0E1-4D2E-9F65-F7B816771D44

左側エリザベスカラーをした、あずきちゃんは里親希望の話がありトライアル決定。

右手前きなこ 真ん中奥あんこ

全てが初体験
散歩が楽しくなってきて
ご飯は1匹ずつ朝晩もらえる
かなりひどい環境で子供だけ産まさせられていた2人

今はまだ、もう一度家族に迎える覚悟はなくて
何よりまた死に別れるのが怖い

でも柴に詳しいボラスタッフもあまりいなく
悩んで悩んで…預かりボランティア始めました
D2B8CA5D-91C5-429F-B56F-A5A813E6BF56

左きなこ 右あんこ

人に慣れ、人との生活を学び、健康になって、可愛がってくれる家族を探すお手伝いです
別れは来てしまうけど、元気な姿で幸せになるためにの別れならいいかなと

こちらのブログは頻度は落ちますが続けます
ちゃんと小麦の最期を書けるときまで

http://blog.livedoor.jp/komgon-ankokinako/
「あんこ&きなこのやっぱり和よね」
里親さんか見つかるまでのブログです

34BDD49F-6B0E-4F0D-A985-DC0AF2413ADB

これは小麦
小さな体とつぶらな瞳が似てる気がして

741CDDE2-6A41-4BB2-85BE-B57FE48233AA

小麦とゴンはやっぱり特別
寂しさは埋まらないけど
母ちゃんちゃんと前を見ます

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村

真っ白で、穏やかなお顔。
初めてあった時は、ほとんど寝てて、ひたすら可愛い寝顔を見せてくれた。

寝たきり生活が1年以上。
綺麗ごとだけじゃない本音のブログに、こういう思いを抱いて介護してるのは私だけじゃなかったんだ。って励まされた。

また会いに行くねって言って、会いに行けなくて。

大変だった分、愛情も深いから。
長かった大変だった介護生活が終わったことが、ホッとするのも本音。でも何もすることがなくなったような喪失感に唖然とする日がしばらくはあるでしょう。夜中に鳴き声が聞こえた気がして飛び起きて。ああ、幻聴だった。っていないことに涙が出たり。

仕方ないです。可愛かったから。大好きだったから。


さよなら、シロさん。

シュークリームを美味しそうに食べるお顔が大好きでした。

E3016F71-34BA-4898-930F-09DE724989CC

こんにちはシロさん!走り回って遊びましょうね 小麦&ゴン

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村

このページのトップヘ