老柴ときどき故雑 〜老犬闘病物語〜

15歳老柴・小麦 クッシング症候群 自称16歳 雑種・ゴン(肝臓癌・肺癌・肺高血圧症持ち 2016.12.29旅立ちました)の老犬日記

肝臓癌から転移の肺癌・肺高血圧症の心臓病も抱えながら2016.12.29まで頑張って生きた拾いっこゴンの介護や日々の思い出。
クッシング症候群を患い、2017.1月に肝膿腫(肝臓に膿が溜まる病気)になり手術どうにか復活した柴犬・小麦15歳の日々を綴ります。

手触りも匂いも。

00853437-425C-44B2-98F2-03E9D7688340

3/6 朝4:30ごろ
生きている最後の写真


昨夜は夢に2人とも出て来ました。
楽しそうにクルクル走る小麦の後ろで、ゴンくんがキリッ!と立ってました。
こんな顔で↓
70439BD9-C97F-4ED9-BDF3-ADD5297A9CAC

ちゃんと迎えに来てくれたね。偉いよ。ありがと。

今日16時 火葬です。
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村

先ほど21:09、旅立ちました。

たくさんの応援をありがとうございます。
苦しまない最期を迎えられました。

ゴンくんが、迎えに来てくれることと思います。

朝一で病院に来て、酸素室に入りましたが呼吸は楽になる所か、苦しくなる一方。

先生より、気管切開でチューブ挿管で呼吸を助ける案を今受けました。

麻酔から覚めない可能性あり。
でも、少しでも楽になるなら。
もしも目覚めなくても、眠ったままだったら苦しくないから。


最期は家で。と思ってました。
酸素室のレンタルも今夜来ますが。
厳しいのかな。

涙が止まりません。
まだ別れたくないけど、小麦が苦しくないように。それが大事。
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村

先ほど病院に着きました。

昨日の小さな影がかなりはっきりと進行。
…誤嚥性肺炎です。
飼い主の責任ですね。

入院です。
治れば1週間くらいで退院予定です。

帰って来てほしいです。

日曜日、久しぶりに公園に行ったね。幼馴染のリキに久しぶりに会ったよね。
2人とも見事に年寄りだけど、会えて良かったよね。
また退院して車椅子で行こう。
父ちゃんと。

FF2125A6-BBAA-4B5E-A1DB-828AC21A2BF4


にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村
頑張って欲しいけど無理してほしくない。
ただ、どうかどうか、家で私の腕の中で見送れますように。

今朝、車椅子で外にトイレに行き、ご飯をシリンジで食べました。
電解水を自力で飲んでましたが、むせました。

そこから、鼻呼吸ですが呼吸が浅く早く。
てんかんの薬は飲んでいるのに、小刻みに震える。

13時、病院へ。

誤嚥性肺炎か⁈とレントゲンと血液検査、呼吸濃度?の検査。
レントゲンは肺に白い影があるって言えばあるかな〜くらい。今すぐ呼吸に影響を及ぼすまでではなさそう。
熱はなし。
血液検査は、炎症を示す数値が高い。
脳腫瘍の炎症を指すのか?肺の小さな影を指すのか?
呼吸濃度は問題なし。
確かに呼吸は浅く早いけど、口呼吸まではいっていない。

泊まりで治療という程の状況ではないだろうと。私も入院はさせたくないので、16時ごろにに帰ってきました。

家についても浅い呼吸変わらず。
でも起きたいと言い、自力で車椅子を回したりもする。
強制終了して、横にすると浅い呼吸ながらも少し眠る。
夜中1時、苦しそうに起きる。
暴れるので車椅子に乗せたら自力で動くが、口呼吸が始まる。

そのまま、浅い呼吸で浅い眠り。苦しそうに起きるを繰り返す。合間に激しい口呼吸がある。で現在5時半になりました。

夜間に急変したら病院へと言ってはくれましたが、酸素室に入るだけのよう。
預かります。で、離れてしまうのが嫌だから、8時の開院に合わせて病院に行きます。

もう正直、いつ逝ってしまってもおかしくないんじゃないか?と言う感じです。
呼吸が苦しいのが辛そうなので、治療には行きます。

誤嚥性肺炎が進行したかな?
クッシング症候群の末期は、呼吸器系にくるって読んだな。
苦しむ姿は見たくないけど、離れたままお別れだけは嫌だな。

なんて考えながら、あと1時間半したら出発します。
入院になりそうだね小麦。
酸素室をレンタルしないとかな。
明日中に設置出来たらいいけど。

2C0D3201-917A-44B3-A6F5-29E2DE49A0CC


ゴンの最期に重なります。

苦しくないように何か治療があるといいんですが…。
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村

このページのトップヘ