老柴ときどき故雑 〜老犬闘病物語〜

15歳老柴・小麦 クッシング症候群 自称16歳 雑種・ゴン(肝臓癌・肺癌・肺高血圧症持ち 2016.12.29旅立ちました)の老犬日記

2016年06月

連絡もせず、帰りが遅れても怒らない。帰って来てくれて嬉しい♪って尻尾振ってくれる。人だったら、何やってたのよ⁈ってキレる。

脚が不自由で思うように歩けない。人だったらイライラして悲観的にきっとなる。気にしないで頑張る姿。

私がもし何かがあって、今の姿と変わってもきっと二人は、大好きな母ちゃんで変わりなく接してくれると思う。

辛いこと、痛いことがあってもただひたむきに1日1日を過ごす。

なんせ老犬二人。時には本気でイラつくこともあり怒ってしまっても、母ちゃん大好きは変わらない。必ず後で、私がすごく落ち込む。二人の無邪気な顔を見て。

ほんとにすごいと思う。

小麦は今日からクッシング症候群の薬が追加です。うまく効いてくれますように。

f:id:komgon:20160629143449j:plain

お腹のハゲ笑ってごめん。クッシングのせいで剃った後に生えなかったんだね。

大好きな大好きな私の娘 かわいいよ

恐れていた検査結果が出てしまいました。

小麦 クッシング症候群…。

去年、副腎脂質ホルモンを調べた時は問題なかったのに。

多飲多尿 食欲の増加 怪しい感じはしてました。甲状腺機能低下症もクッシング症候群からのものだったんだね。

小麦もゴンも、後手後手。

飼い主として失格だなと落ち込みます。

新年、二人と迎えたいな。

どうか二人とも苦しまない最後を迎えてほしい。

ゴンの癌を、治らないから仕方ない。後は少しでもいい老後を と思えるまで時間かかった。小麦の現実も受け入れないと。

f:id:komgon:20160628212159j:plain

二人が大好き。大事。伝わってるといいな…。

ゴンはステロイドを摂らないと。小麦はステロイド出過ぎ…。うまくいきませんね。

と言う訳でタイトル変更

老犬闘病物語です。本格的に

f:id:komgon:20160627180914j:plain

排泄も車椅子のまま出来ました!

まだ私がスムーズに乗せられず、乗せる時と降ろす時に文句言ってますが(笑)

夕方の散歩では、そこに寄る、あっちに行くなどの意思表示もしました。朝は私に引かれるがまま。

夕方はお友達ワンに会ったこともあり自分の力で前に進めました♪久しぶりの道にも行けたよね♪

明日は、小麦姐さんと行ってみようね〜。

さて、30日のゴンさん記念日のご馳走を考えますか?何がいいかな?

f:id:komgon:20160626215851j:plain

今朝、一歩歩くたびにナックリングして転んだオレ。

父ちゃんと散歩に行ったけど、母ちゃんに車で迎えに来てもらっちゃった。

まだ歩きたかったのに…。


というわけで、前々からブックマークしていた犬用車椅子屋さんに問い合わせしてみました。

ゴンの体調も考えてすぐに連絡をくださり急遽ドライブしながら向かわせてもらいました。

http://www.wanwalk.net/

わんうぉーくさんです。

メールのやり取りだけならきっと、前足は大丈夫なコ用の二輪の車椅子を頼んでいた私達。

実際のゴンを見て、4輪を勧めてくれました。前足は大丈夫と思ったけど、やはり筋力も弱まり無理してる状態でした。良かったわ〜直接お邪魔して。

肝臓癌の状態など伝えて疑問点も答えていただき、採寸して納車は来月10日。それまでにも無理せず散歩でき、車椅子に慣れるため、練習出来るように代車をお借りしました。

また、小麦姐さんと同じスピードで楽しく散歩出来るよ。きっとね♪

すべてがもっと早くしてあげてたら…な感じで、ごめんねゴン。

というわけで、これを見た方の中で少しでもワンコの足に不自由が見えてきてる方がいたら、ぜひ問い合わせてみてください。迅速で丁寧な対応のおすすめなお店です♪

http://www.wanwalk.net/

大事な大事なオマケの日々。充実したQOLのために。

明日から練習よ!…主に乗せる母ちゃんがな(笑)

f:id:komgon:20160626231259j:plain

色々疲れて、残念な顔で寝る…。

5月頭に、一瞬飲まず食わずになったゴン。

もしかしたら、あそこでお別れかもしれなかった。

ステロイドに賛否があるのは知ってる。小麦が若い頃、アレルギーで病院に行き 何もせずにステロイド飲ませましょうって言った女医には二度と診察させなかった。

もちろん今行ってる病院とは別です。

手術も出来ず、抗がん剤治療も選ばなかった。ステロイドで劇的に食欲が出て散歩も楽しく行くようになった。

先生に、効かなくなる時が来ます。そうなると厳しいです。と言われてる。肝臓癌の余命は?と聞いたら、発生から良くて1年くらいかな。とも。

去年の夏くらいに肝臓の数値が上がった。たぶんその頃。そこで今の病院に変えてれば…って後悔はなくはない。でも戻れない話だし。

ステロイドで、どうにか保っている。5月の初めにステロイドを決断しなければ、もうなかったかもしれないオマケのような日々。

私達のエゴかも知れない。

でも、食べられる姿、食べたいという欲求。ウンチは散歩でするから!ってこだわり。オマケの日々が大事。

f:id:komgon:20160625132540j:plain

f:id:komgon:20160625132630j:plain

f:id:komgon:20160625132704j:plain

f:id:komgon:20160625132738j:plain

…歯が汚いな。

あと4日で、ゴンがうちのコになって7周年記念だね。迎えることが出来るだろうってことが嬉しいよ。

このページのトップヘ