老柴ときどき故雑 〜老犬闘病物語〜

15歳老柴・小麦 クッシング症候群 自称16歳 雑種・ゴン(肝臓癌・肺癌・肺高血圧症持ち 2016.12.29旅立ちました)の老犬日記

2016年12月

f:id:komgon:20161231093448j:plain

お世話になっていた、Wさんご夫妻からゴンくんにお花をいただきました。良かったね、嬉しいねゴンくん。

旦那の会社のFくんも、ゴンのこと思ってくれてるよ。嬉しいねゴン。

昨夜は、ゴンくんと父ちゃんと母ちゃんで3人で寝ました。

今日11時から、お葬式です。

辛かった不自由だった体は手放して、早く生まれ変わってまたウチに来てねゴン。

昨夜のブログを書いた後、22時20分頃にゴンくん逝きました。

酸素室で落ち着いてるかなと思っていたら、急にソワソワしてワォンって鳴いて。

起きたそうな素振りだったので、父ちゃんが抱き起こし、私が顔を支え酸素マスクを鼻にあてていた時でした。

穏やかな最期にはならなかったけど、父ちゃんに抱かれて逝きました。

f:id:komgon:20161230101334j:plain

切なくなるほどのガリガリの体で、本当に頑張ってくれたいいコでした。

今思えば、どうしても家に帰って来たかったんでしょうね。昨日、病院にお迎えに行った時には呼吸も落ち着いてたんです。

一生懸命、平気な振りしたんだねゴン。

f:id:komgon:20161230101702j:plain

寝てるようにしか見えないです。


今日は父ちゃん仕事だし、父ちゃんと母ちゃんが見てる時をちゃんと選んでくれました。

私が言った、ちゃんと看病介護させなさい。ひとりで逝っちゃだめよ。を全部守ってくれました。

優しくて、ちょっと間抜けで可愛くて。

たまたま保護した迷いっコ。7年半って年月だけど、うちに来てくれてありがとうゴン。

1月の小麦の大きな手術を知ってるから、俺はもういいよ。先逝くわ。って選んでくれたんだね。


明日、お葬式です。

全部が年内に終わるように選んでくれたのね。

最期まで、いいコでした。


可愛がってくれたご近所の皆さん、ゴンのために泣いてくれたよ。あなたがいいコだから、可愛いがってもらえたんだね。

年賀状出しちゃったよゴン。あなたの可愛いとこ、車椅子で頑張ってるとこの写真入れて。

f:id:komgon:20161230103013j:plain

年賀状に使った写真です。可愛いでしょ♪

父ちゃんも母ちゃんも寂しいよ。

f:id:komgon:20161229181718j:plain

病院で急変することなく、無事に帰って来ました。

昨日は担当の先生がお休みで、いつもと違う先生に診てもらったのです。

今日改めて担当の先生に診てもらいました。

前回の心臓検査の時、胸水が溜まり始めたと言われていたのですが、それが予想より早く溜まってました。抜いてみたら300ccくらい。

酸素室から出て診察台にいたゴンを見たら、一昨日のような呼吸の浅さはなく、まあまあ普通に呼吸してました。

肺癌の進行はもちろんありますが、胸水での影響が大きかったのかなと。誤嚥性肺炎はないそうでした。一安心です。

f:id:komgon:20161229182427j:plain

もちろん油断はできません。

入院と散歩なしの寝たきり生活で、一気に体力気力が落ちた感じです。

酸素室はレンタルしました。

最初は全身入ってもらう予定でしたが、伸びきって寝るゴンには少し狭いので、顔だけ箱入り息子。

ちょっとでも出ると急に呼吸が苦しそうになります。

ご飯、寝返り、薬を飲ませるのはかなり私がドキドキしてしまいます。

f:id:komgon:20161229203117j:plain

本当に、残された日は長くないと感じます。帰って来れて良かった。隣で寝て、声をかけ撫でてあげられる。

今夜の子守り歌は、ゴンがいかにいいコかのお話にしようね。

ゴンくん。昨日の夜に呼吸が浅くて眠れず。そばにいてほしいと言いました。

この数日、車椅子散歩の途中で顔を乗せて脱力してしまうことが続いてました。 

もう距離を行くのは辛いんだなと、ほんとに近所だけ。でも一昨日の朝は調子良く歩けました。


一昨日、眠る時に呼吸が浅く、なかなか寝付けないのか2時間おきに鳴いて起こされたりしてましたが、その後4.5時間は寝てました。

昨夜は眠る前からかなり苦しそうな呼吸でした。それでもウトウトしてきたので、私はベッドに行ったのですが、1時間で鳴いて呼んで。寝返りさせても、またすぐ1時間で鳴いて呼んで。

呼吸が浅くて寝付けないようだったので、しばらく側にいようと見てると、ウトウトして目が覚めてを繰り返し、上体を起こしたそうな感じだったので、抱き起こすと口で呼吸。

…いつもと違う。危ない感じがしました。誤嚥性肺炎にさせてしまったか⁈夜中2時、病院に電話してしまいました。

院長が電話に出てくれましたが、今の病状からすると、夜中にできるのは酸素室に入るくらい。とのこと。

朝まで様子を見て、改めて今朝、診察時間に行きました。

血液検査、レントゲン。

…結果は、肺癌の進行。肺炎らしい影も少しあるけど、もうこの肺では呼吸は苦しくて当たり前。

むしろ良く頑張っているくらい。


正直、ここ数日がヤマだろうと。肺炎なら治療してもらう。肺癌なら家に連れて帰るって決めてました。

肺炎は抗生物質の注射。気休めくらいにしかならないかもしれないけど、気管支拡張剤の飲み薬。

後は、酸素室をレンタルして家で入る。

酸素室に入ると、もう散歩には行けません。ちょっとでも出ると辛くなるから。

でも少しでも苦しくないように。家で看取れるように酸素室をレンタルしました。


酸素室が届くのは、明日の午前中です。今夜は病院の酸素室にお泊まりです。

どうか病院で急変しませんように。

新年迎えたいな…ゴン。

f:id:komgon:20161228143727j:plain

車椅子を作ってくれた、わんウォークさんに、顔を乗せ脱力して前脚を引きずってしまうのは、まだ調整が可能か?と質問するのに、日曜日に撮った写真。

f:id:komgon:20161228144311j:plain

痩せたのと、筋力が落ちて傾いた体を調整すればまだ行けるかも。とアドバイスを受け、ギリギリまで散歩行こうねって言ってたところでした。

明日は家に帰って来ようね。

24日、頑張りました私!

☆キノコのマリネ

☆パストラミ風ローストポーク

☆スズキのムニエル レモンクリームソース

☆モカクリームのブッシュドノエル


チキンもターキーもないメニューですが、歳取るとね、魚メインがいいのよね。

自分で言うのもなんですが、味付けは完璧♪(笑)…盛り付けセンスが皆無なので写真はありませんが。

ここで結婚を考えてる方にアドバイス!

食の好みが合う人と言いますが、ピンポイントで嫌いな食べ物が同じ人がいいですよ。そこが同じなら大抵のことは合います。多分(笑)

f:id:komgon:20161227115419j:plain

ゴンさんはブッシュドノエルの切れ端を食べました♪

最近は調子のいい日とイマイチな日に波があります。散歩に行ってみないとわからないんですが、調子がいいと良く歩けます。イマイチだと足があまり動かなく爪を擦ってしまうのです。

まあ、病犬+老犬ですからね。無理せずちょっとでも散歩に行きましょうね。

小麦は少し痛みが治まってきたようです。ご飯も半分くらいは食べているとのこと。

明日、ゴンと会いに行きます。


このページのトップヘ