老柴ときどき故雑 〜老犬闘病物語〜

15歳老柴・小麦 クッシング症候群 自称16歳 雑種・ゴン(肝臓癌・肺癌・肺高血圧症持ち 2016.12.29旅立ちました)の老犬日記

2017年01月

f:id:komgon:20170131084431j:plain

ご近所の唯一のガールフレンドだったコのお母さんが、ゴンにお花とおやつを届けてくださいました。

どうしても、ゴンくんはピンクのチューリップってイメージだったの。とピンクのチューリップとピンクの薔薇をくださいました。右端のです。

月命日に、可愛いお花を…と私達が選んだミニブーケもピンク中心でした。左側のです。

なんだかピンクな男なのね(笑)

母ちゃんのゴンのイメージは、たんぽぽだったんだけどね。

f:id:komgon:20170131100726j:plain 

ほんとはピンクが好きだったのかな。


ゴンをもう一度、触りたい。撫でたい。匂いを嗅ぎたい。骨だらけになっちゃった頬にキスしたいよ。

大好きだよゴン。

もう1ヶ月⁈まだ1ヶ月⁈

早いのか遅いのか、よくわからない1ヶ月でした。

寂しさと悲しさは薄れません。いつでもすぐ泣いちゃいます。

でも思い出すのは可愛いところ、幸せそうだった顔になりました。

暗い顔した痩せたコが、いつの間にかよく笑うコになりました。月命日にはそんな笑顔を。

f:id:komgon:20170129090331j:plain

f:id:komgon:20170129090408j:plain

f:id:komgon:20170129090458j:plain

f:id:komgon:20170129090537j:plain

f:id:komgon:20170129090603j:plain

f:id:komgon:20170129090637j:plain

f:id:komgon:20170129090712j:plain

f:id:komgon:20170129094304j:plain

f:id:komgon:20170129094353j:plain

f:id:komgon:20170129094440j:plain

f:id:komgon:20170129094727j:plain

f:id:komgon:20170129094813j:plain

f:id:komgon:20170129094906j:plain

可愛いよ!ゴッちゃん!


f:id:komgon:20170128085258j:plain

毎日の皮下点滴通院は、昨日まで続きました。

毎日、皮下点滴をし、腎臓の薬を飲んでも数値が上がってしまいました。毎日通院も大変だから、自宅で皮下点滴ができるように私が勉強して覚えることにしました。

先生指導のもと皮下点滴をやってみて、よし!もう自宅で出来るだろう。までいきました。あと2.3日練習して自宅で皮下点滴にしましょう。となっていたのですが…

昨日、腎臓用ご飯に変えて2日たったので効果はあるのか?また数値が上がってないか?私が心配になり、血液検査をしてもらいました。

なんと⁉︎

腎臓数値、正常値に戻ってました‼️

先生もびっくり&喜んで、この数値なら毎日の皮下点滴は必要ないとなり、2日点滴なしで様子見することになりました。


すごい嬉しい(^O^)/

1度傷んだ腎臓は治らないと聞くけど、薬とご飯で正常値が保てるならいいよね小麦。 幸い腎臓用ご飯は美味しいようだし。

もう正常値には戻らないだろう。もしこのまま悪化していくようなことがあれば、余命は1年くらいになるかも。という最悪の覚悟もしてました。

薬が効いたか?ご飯のおかげか?毎日の皮下点滴のおかげか?

小麦の持つ生命力か?

ゴンくんが守ってくれたからか。

母ちゃん嬉しいです。

まだ安心は出来ないけど、ご飯をモリモリ食べて、しっかりした足取りで歩き、薬を飲ませるのに嫌がり暴れる力が強くなってきて。

頑張ったね小麦。偉いよ小麦!

f:id:komgon:20170128090807j:plain

病院の新入りワンコの麦くんと挨拶する小麦。

麦くんはまだまだお子様で、小麦と遊びたいらしいけど、間違いなく噛まれますよ小麦に。

麦くんはもう少し大きくなったら献血犬として頑張っていく予定だそうです。

まだいたずら好きの、ちょっとおバカでウンコが臭い残念なコらしいですが(笑)

困り顏の可愛いコです。

f:id:komgon:20170123131822j:plain

日々、少しずつ良くなってきてるな。とは思うけど、まだ貧血も腎臓の数値も正常値ではないんです。

毎日の皮下点滴と2.3日に1度の血液検査は続いてます。

あと、1ヶ月と少しで15歳を迎える小麦。まあ、すぐに復活!できる歳じゃないし。手術も術後も実はちょっと危なかったらしいし…(ー ー;)

ゆっくり行きましょうね小麦。

f:id:komgon:20170123132517j:plain

かなり食欲は出てきました。今は食べること優先で、デビフの介護食をうまうま1日3回にわけて、約5缶食べてます。適正量を食べられてるし、毎日ちょっとずつ体重も戻ってます。

鉄分のサプリ、腎臓の薬は追加されましたが。

食べて寝て、元気を取り戻す!が小麦のお仕事です。

小麦の手術、入院は保険に入ってなかったら約40万。保険が適用されて約20万でした。…うん、命と引き換えなら安いわ。安いわよ、うん。

…安かないけどな(笑)

ほんとに保険に入っていて良かったです。

保険のおかげで、ゴンの時も、ちょっとでも様子が違うと思った時に躊躇なく病院に行けました。

ゴンを見送り、泣きながらアニコムさんに解約の電話をして、優しい言葉をかけて頂き、可愛い白薔薇のブリザードフラワーをゴンに送ってくれました。アニコムさん、ありがとう。

まだまだ小麦で世話になります。

f:id:komgon:20170121174054j:plain

毎日、通院してます。日々、元気さが取り戻されていくのを実感できて嬉しいです。

f:id:komgon:20170121174319j:plain

明日の血液検査の結果次第ですが、あと2.3日で毎日通院はしなくて良くなるかもです。

早くもっと元気に戻ってね小麦。

ゴンも早期発見が出来て手術が出来ていたら、まだ一緒にいれたのかな…なんて考えてしまいました。


このページのトップヘ