今回の鳴子温泉郷の旅、最後は初音旅館です。
2年前も3泊で来ているのですが、全く同じ宿、宿泊した順番が逆なだけでした。

ここの湯もアブラ臭の湯で、若旦那や女将さんもやさしいし癒されます。

撮影禁止なので、味気ない記事になってしまいましたが。。

次回は撮影許可を得て載せれればと思います。

ちなみに、岩風呂のほうは久しぶりに激熱でびびりました。