硫黄臭好きの温泉手記

自分が行った温泉を忘れないように記録しております。自己満足度として★5つが最高で、★は1点、☆は0.5点でつけています。 あくまでも自己満足度です。 人それぞれ好みがあると思いますので、あまり気にせずご覧下さい。 ちなみに、自己満足の基準は、塩素臭は嫌い、硫黄臭(硫化水素臭)のする温泉が好き、鮮度がいいお湯が好き、こんなところですが、その時の雰囲気によって左右されたりしますので、先ほども書きましたがあまり気にしないでご覧になっていただければ幸いです。 なお、当ブログに掲載されている画像等の無断転載はご遠慮下さい。

2009年05月

喜連川早乙女温泉

5/17 喜連川早乙女温泉 (栃木県)★★★
http://www.soutome-on.com/
DSCF1810

強烈なアブラ臭で硫黄臭もまざっているみたいなのですが、
完全に負けちゃっています。
ここまで強烈なのは関東では珍しいのでは?
自分の好みではないけど、アブラ臭が好きな人はおすすめです!
入浴料 1000円

鳴子温泉 滝の湯 

2009年 5/5 
鳴子温泉 滝の湯 (宮城県)
★★★★
DSCF1752

やや白濁でやや硫黄臭がします。
共同浴場のわりには比較的綺麗だと思います。
入浴料 150円


2010年 5/2
鳴子温泉 滝の湯 再訪
★★★★
再訪
IMG_0937

姥の湯旅館に宿泊したので無料券をもらえたので立ち寄りました。
硫黄の臭いと石灰っぽい臭いがします。
GWにもかかわらず、混雑度はそれほどでもありませんでした。
白濁したいいお湯でした。

 

荒湯地獄 野湯

DSCF1780DSCF1782

5/5 荒湯地獄 野湯 (宮城県)★★★★★
鳴子温泉から山を登り車で約40分~50分
さらに谷を下り、熱湯が流れる川に落ちないように歩くこと30分~40分
硫黄のすばらしい温泉が!!! 
ビニールシートで造ってあるお風呂もありますが、自分で掘って温泉をつくることも可能です!
入浴料 もちろん無料!

東鳴子温泉 高友旅館

5/4 東鳴子温泉 高友旅館 宿泊(宮城県)★★★

DSCF1742DSCF1736

DSCF1746

4つの源泉があり、薬の箱をあけたような臭いがただよっています。
油がお湯の表面に浮いていて、その臭いも混ざって独特の温泉です。
日帰り入浴もできます。
入浴料500円

乳頭温泉 鶴の湯

DSCF1684
5/3 乳頭温泉 鶴の湯 (秋田県)★★★★☆
http://www.tsurunoyu.com/
かなり大きい露天風呂がありますが、ゴールデンウィークだったために激混みで入場規制がかかるほどでした。
お湯は乳白色でやわらかい感じがしました。
空いているときにぜひ来たい温泉ですね。
足元自噴などはどこなのか? 混み過ぎてわかりませんでした。
混雑のため☆一つ減
入浴料600円

田沢湖温泉 民宿ルーム

2009年 5/2 田沢湖温泉 民宿ルーム 宿泊(秋田県) 

★★★★☆ http://www.hana.or.jp/~room/

DSCF1682DSCF1674


お風呂の底には大量の湯泥が沈下しております。
かきまわすと真っ白なお湯になります。
硫黄の臭いとなにか他の臭いがまざっています。
日帰り入浴不可


2011年 4/29
★★★★☆

民宿ルーム 再訪 (宿泊)
日帰り入浴不可
IMG_1928













IMG_1913













IMG_1916













IMG_1917













前回訪問した時にとてもいいお湯だったので再訪宿泊しました。

お湯は前回とかわりなく、湯の華が湯船の下に大量に沈んでいます。

温度はやや熱めですが、加水しないで入れる温度です。

長湯するとヘロヘロになり、体力を使うお湯です。

臭いは硫黄臭(硫化水素臭)というより、ちょっと言葉で表現できませんが、なんとも独特な強い硫黄臭がします。

この強い臭いはかなり気に入りました。

男湯にもう1つ温めの浴槽がありますが、こちらはかなり温かったのであまり入りませんでした。

宿泊者は自分達を含め2組。

1組の方がチェックアウトされてから、女湯の方にもお願いして入れさせてもらいました。

こちらはかなり小さい湯船があり、お湯もかなり熱いです。
入るには加水しないとちょっと厳しいです。
ただ、小さい湯船なので鮮度良好。

奥には樽風呂が2つあり、奥がやや温めのお湯で、手前の樽の下からお湯が出てくる仕組みになっています。

お湯の温度はやや温め。

お湯を溢れさせて入ると、贅沢な気分に浸れます。

素晴らしいお湯を堪能できて大満足でした。

また、女将さんもとても気さくな方で、朝晩の食事も美味しくて東京から来たかいがありました。

また行きたいなぁ~

源泉名 田沢湖高原温泉 1号,2号,4号,黒湯下混合泉
泉 質 単純硫黄泉(硫化水素型)
    pH 5.1  58.1℃


新玉川温泉

2009年 5/2 新玉川温泉 ★★★★ (秋田県)
http://www.shintamagawa.jp/
DSCF1662

体のあらゆるところや傷口が非常に痛くて3分と入ってられません。 草津より強い、日本最強酸性です。
入浴料 600円

玉川温泉 岩盤浴

2009年 5/2 玉川温泉 岩盤浴 (秋田)
評価対象外
DSCF1659

ノロウイルスのために入浴できず、岩盤浴だけやってきました。
地熱が熱いところにゴザを引き寝ること5分。
ものすごい汗が出てきます。本物の岩盤浴ができてよかったです。
記事検索
プロフィール

硫黄泉大好き

タグクラウド
QRコード
QRコード
楽天市場
  • ライブドアブログ