硫黄臭好きの温泉手記

自分が行った温泉を忘れないように記録しております。自己満足度として★5つが最高で、★は1点、☆は0.5点でつけています。 あくまでも自己満足度です。 人それぞれ好みがあると思いますので、あまり気にせずご覧下さい。 ちなみに、自己満足の基準は、塩素臭は嫌い、硫黄臭(硫化水素臭)のする温泉が好き、鮮度がいいお湯が好き、こんなところですが、その時の雰囲気によって左右されたりしますので、先ほども書きましたがあまり気にしないでご覧になっていただければ幸いです。 なお、当ブログに掲載されている画像等の無断転載はご遠慮下さい。

2010年10月

鹿教湯温泉 町高梨共同浴場

鹿教湯温泉 町高梨共同浴場
2010年 10/3 ★★★☆
IMG_1317
IMG_1318


温泉街の外れの路地を入ったところにあり、かなりわかりにくいところにあります。
外観は古い感じがしますが、中は比較的きれいに清掃されています。
箱に入浴料を入れる仕組みになっており、入浴料は100円から200円に値上げしたみたいです。
湯口を注意深く臭いを嗅ぐと、若干硫黄のにおいがします。
けっこうな量のお湯が出ており鮮度は良好。
注意書きに塩素を投入してあると書いてありましたが、ほとんど気づきませんでした。


戸倉上山田温泉 万葉超音波風呂(再訪)

http://blog.livedoor.jp/komi70komi70/archives/1838424.html
再訪につき前回の記事参照 ↑ 追記あり。

戸倉上山田温泉 小石の湯 正明館 (再訪)

http://blog.livedoor.jp/komi70komi70/archives/2929024.html

再訪につき前回の記事参照  追記あり ↑
記事検索
プロフィール

硫黄泉大好き

タグクラウド
QRコード
QRコード
楽天市場
  • ライブドアブログ