硫黄臭好きの温泉手記

自分が行った温泉を忘れないように記録しております。自己満足度として★5つが最高で、★は1点、☆は0.5点でつけています。 あくまでも自己満足度です。 人それぞれ好みがあると思いますので、あまり気にせずご覧下さい。 ちなみに、自己満足の基準は、塩素臭は嫌い、硫黄臭(硫化水素臭)のする温泉が好き、鮮度がいいお湯が好き、こんなところですが、その時の雰囲気によって左右されたりしますので、先ほども書きましたがあまり気にしないでご覧になっていただければ幸いです。 なお、当ブログに掲載されている画像等の無断転載はご遠慮下さい。

2011年06月

さいたまスポーツセンター 彩ゆ記 (再訪)

2011  6/11
さいたまスポーツセンター 彩ゆ記 (今年6回目)
参照願います。

http://blog.livedoor.jp/komi70komi70/archives/1838850.html

野沢温泉 熊手洗の湯(再訪) 

2011 6/5
野沢温泉 熊手洗の湯(再訪) 
下記参照願います。


http://blog.livedoor.jp/komi70komi70/archives/1840667.html

野沢温泉 秋葉の湯

2011年 6/5
野沢温泉 秋葉の湯 
★★★★
test 272













test 270













久しぶりに来ました。
ブログを始めてからは初めてです。
住宅街の中にあり、だいぶ前に来たので記憶もなく多少迷いました。

脱衣所はガラスで仕切られていて、野沢では珍しいです。

秋葉の湯は、加水する水がただの水ではなくて冷泉なんです。
これはとてもいいと思います。

お湯の温度は適温でちょっと拍子抜けですが、入っているとジワジワと汗が出てきます。
入る前に冷鉱泉がかなり出ていたためですね。
色は以前来た時は緑色だったと思うのですが、今回は薄い青色でした。

久しぶりに来た秋葉の湯も実にいいお湯でした。


源泉名及び湧出地 大釜
泉温 83.2℃
 PH 8.7

野沢温泉 上寺湯(再訪)

2011年 6/5 野沢温泉 上寺湯(再訪)
再訪につき、下記参照願います。

http://blog.livedoor.jp/komi70komi70/archives/1840659.html

野沢温泉 河原湯 (再訪)

2011年 6/4
野沢温泉 河原湯 再訪  下記参照願います。


http://blog.livedoor.jp/komi70komi70/archives/1838272.html

野沢温泉 中尾の湯

2011年 6/4 
野沢温泉 中尾の湯
★★★☆
test 261
















ブログを始めてからは初めて入湯。
温泉街から一番離れた所にあります。
湯船は中で仕切られており、熱湯と温いお湯で区切られていますが、思った程温度差はないです。
中に入ると6~7人くらいいてかなり賑わっています。
明らかに観光客ではなく、地元の人のようです。
湯船のまわりを取り囲むようにみなさん座っているので、
なかなか入りにくい感じです。
これは入りに行く時間をづらしたほうがよかったかな?

お湯は鮮度がよく、白くてかなり大きい湯の花が漂っています。
硫黄の臭いは弱め。
以前に訪問した時はもうちょっと大きい湯船のような気がしたのですがこんなもんだったかな?
湯船には菖蒲が入っていました。

源泉 茹釜、下釜混合
泉質 硫黄泉 源泉湯温81,9℃

PH8.9


野沢温泉 河一屋

2011年 6/4~6/5(宿泊)
野沢温泉  河一屋 
★★★★
test 253













test 255














私は真湯のお湯が大好きなので、真湯のお湯を引いている宿を検索すると、こちらの宿がよさそうだったので宿泊してみることにしました。

露天は真湯から、内湯は麻釜からお湯を引いています。
内湯は循環式とのことですが、とくに塩素臭などはしませんでした。
ただ、硫黄臭もほとんどなしです。
お湯の色は無色透明。


露天風呂は内湯の扉を開くとすぐに露天風呂の湯船があります。
これには驚きです。
私は足を滑らせてしまいました。気をつけましょう。

大きさは小さめで2人が入れるくらいです。

硫黄臭は外湯の真湯にくらべるとやや落ちますが、臭いはそれなりにします。
お湯の量も絞られていますが加水なしとのこと。
宿泊者が多いせいか、朝に入湯した時はやや劣化していました。
お湯の色は白濁しており、かき混ぜると大量の湯の花が舞います。
温度も適温なので、長湯することもできます。

外湯は苦手、熱いお湯が苦手という方にはいいかもしれません。




内湯 源泉 茹釜下釜混合
泉 質 含硫黄-ナトリウム・カルシウム-硫酸塩温泉
循環ろ過式

露天風呂 源泉 真湯
泉質 単純硫黄温泉[硫化水素型] 
源泉かけ流し

野沢温泉 十王堂の湯 (再訪)

野沢温泉 十王堂の湯 (再訪) 下記参照願います

http://blog.livedoor.jp/komi70komi70/archives/1838252.html

野沢温泉 滝の湯 再訪

2011 6/4 
再訪につき下記を参照願います。
http://blog.livedoor.jp/komi70komi70/archives/1840638.html

野沢温泉 真湯 再訪

2011 6/4,5
再訪につき下記参照願います。
http://blog.livedoor.jp/komi70komi70/archives/1837665.html
記事検索
プロフィール

硫黄泉大好き

タグクラウド
QRコード
QRコード
楽天市場
  • ライブドアブログ