2012 12/17
砂むし会館 砂楽

★★★★
霧島温泉から指宿まで車で2時間半くらいでしょうか?
けっこう時間がかかりました。

1泊目も2泊目も霧島温泉に宿を取っているのに、なぜか急遽指宿に行きたくなり来てしまいました。

結論から言うと霧島周辺で湯巡りするのがゆっくりできてよかったのではないか?と後になって思いましたね。
さすがにちょっと遠すぎました。

指宿温泉は松本清張の小説「拐帯行」の中で、会社のお金を横領したカップルが最後に心中する場所として
選び、東京から指宿まで来るという小説が自分の中ではとても印象に残っていて、どんなところか来てみたかったところでした。

余談が長くなりましたが、指宿といえば砂風呂!

砂風呂は別府でもやったので別にいいかなぁ~と思っていましたが、結局入ってしまいました。
IMG_0378












感想としては、別府よりもはるかに熱く感じました。
特に背中と足の踵なんかは熱くて我慢できないくらいでした。

IMG_0377












手前左が私の頭です。

そのあとはちゃんと温泉もあり、お湯はややしょっぱいお湯です。
成分表を撮り忘れました。

2年前の別府、今回の指宿と2回砂風呂に入り満足です。