TV番組関連商品TOP ≫  2014年12月

2014年12月

紅白を病欠、ももクロ。 セカオワの方は大丈夫か?

2014年紅白歌合戦に3回目の出場となる「ももいろクローバーZ」

本番前日の30日に、有安杏果(ありやすももか19歳)さんが、
インフルエンザのため、欠席することが判明しました。


前日のリハーサルでは、リハーサル用のTシャツ
「祝・3年連続紅白歌合戦出場記念」に【3度目の正直】と書いて
気合の入った様子だったのに、とっても残念ですね。


このところ全国で流行しているインフルエンザでは、致し方ありません。


ももクロのインフルエンザに対して
12月27日のMステを、同じくインフルエンザで欠席した
SEKAI NO OWARIのDJ LOVEさんは・・・


29日にあった紅白のリハーサルには欠席したものの
30日のリハーサルには、姿を見せ
ステージ上を飛び跳ねるなどの元気なパフォーマンスを
見せていたそうです。


ホット一息ですねぇ。


2014年売り切れ商品大集合ナンデス!

日テレお昼の情報番組「ヒルナンデス!」では
2014年売り切れ商品を紹介していました。


まずは東急ハンズから
【Qシャープナー】
キッチン台にピタッと張り付いて、片手で使える「包丁研ぎ器」
これなら、自分の指を切ることもなく安全に包丁が研げます。



【歌舞伎フェイスパック
遊び心いっぱいのフェイスマスクシートが登場しました。
歌舞伎のメイク「クマドリ模様のフェイスパック」です。

プロデュースはなんと歌舞伎役者の市川染五郎さんだったとは驚きました。

番組では、「100個単位の大量注文をするのは、どんな方?」と言うクイズが出ていました。
解答は「結婚式の引出物に使う方」でした。
なるほどおめでたい席にも使えるグッズですね^^




続いては、ぶんぐの館1丁目1番地からでした。
【フリクションスタンプ】
大ヒット商品になった「消せるペンのフリクションペン」の派生商品で
消せるスタンプです。

日記などに使って、用件などを見やすくするスタンプで
誕生日用とか、デート用など30種類があるそうです。

変更が出ても簡単に消せるのがいいですね^^



【カクノ
この名前からは何のことか想像もできなかったし
「子供向けにアレンジした文房具」と言うヒントでもさっぱり^^;

でも商品を見て納得しました。

正解は、「子供向け万年筆」。

ペン先にカワイイ顔文字が入っていたり、
子どもの力でもキャップが取り外しやすいように工夫されています。




最後は、無印良品からでした。
【体にフィットするソファ】
人を駄目にするソファ”というキャッチコピーの商品^^

どんな姿勢にもフィットとするので、使い方は千差万別。

その理由は、中に極小のビーズが入っていて形が色々変えられるからです。

独り身の方にオススメ 一人deカラオケDX・パンでポップアップ・女芸人

日テレ日曜夜のバラエティ番組「行列のできる法律相談所」で弁護士紹介とともに
独り身の方にオススメしたいグッズを紹介していました。


【一人deカラオケDX】
北村弁護士の紹介したのは、家庭にあるTVやパソコン・スマホ・ラジカセにつないで
一人カラオケを楽しむグッズ。

防音マイクが付いているので大きな声で歌っても、音が漏れにくく部屋でこっそりカラオケの練習ができます。

また、エコー装置も内蔵しているので、カラオケルームに行かなくても気分は最高^^




【パンでポップアップ】
次に紹介されたのは、食パンを可愛い動物にデコレーションできるパンDEポップ!アップ!

食パンをパンダ・くま・カエルに型抜する抜き型です。

ただ型を抜くのではなく、耳の部分を折り曲げれば立体的なトーストが出来上がります。

独り身だけではなく、小さなお子さんのいらっしゃる家庭でも、楽しい朝の始まりが迎えられますね。




【オーストリッチピロー】
なんか変わったものが出てきたと思ったらお昼寝用の頭からスッポリかぶる枕!

目の部分は隠れますが、口元が開いているので周りを気にせずにお昼寝が出来ます。

また、うつぶせ寝が出来るように顔面部分は、クッションが入っています。

これならどこでも寝られますね^^




最後の本村弁護士は、女お笑い芸人を紹介していました。

このところ人気が出ている顔マネのゆにばーす・はらさんです。


2014年TVドラマ視聴率 ドクターXが2冠獲得

ドクターXが2014年TVドラマ視聴率の2冠を獲得しました。

米倉涼子主演の人気シリーズドクターX3~外科医・大門未知子
12月17日で最終話を迎え、今年放送されたドラマ中第1位の27.4%を獲得です。


2014年TVドラマの平均視聴率部門でも、フジテレビの木村拓哉さん主演の「HERO」(21.3%)
NHK連続ドラマ「花子とアン」(22.6%)を抑え、第1位22.9%獲得で2冠を獲得しました。


私失敗しないので」とか「いたしません」と言う、スパッとした決め台詞が
視聴者の好感を呼んだおかげなのでしょうね。


今回の第3シリーズでドクターXも終わりになるようですが、とても残念です。


一匹狼的で権力と金銭欲に立ち向かう、その姿は潔く
できれば、相棒などのように息の長いシリーズになっても良かったのに・・・


主演の米倉涼子さんが、続編を固辞しているということでは続編は無理かな?



なんか噂では、サブキャラクターのバツイチ麻酔科医(内田有紀さん)で
スピンオフドラマの制作も検討中とかの話もあるそうですね?


米倉涼子さんは、菜々緒さんとの共演で新ドラマもあるそうですから
米倉ファンはそっちに期待しましょうか。


2015年も楽しいドラマが見られますように^^
Copyright (C) TV番組関連商品. All Rights Reserved.
FX業者比較