TV番組関連商品TOP ≫  2016年02月

2016年02月

進化した便利グッズ こんな◯◯あったんだ ヒルナンデス!

日テレの「ヒルナンデス!」では、進化した冷え性対策グッズに引き続き「進化した便利グッズ」も紹介していました。

まずは、「インフルエンザ・花粉症対策
【ゴム紐がないので耳の後ろが気にならないマスク】

もうすでに18万袋も売れているんですって!

マスクって長時間使用すると耳の後ろがちょっと痛くなりますよね?

とは言え花粉症の方はマスクは必需品
我慢して使うことが当たり前ですが、この「ひもなしマスク」なら心配ご無用。

医療用にも使われているシリコン接着剤を使用しているので、肌にも優しくくっつき具合もOKです。

それにマスク横の隙間を防ぐようにもできてるので、横からの花粉にも安心です。

また、メガネの曇り防止にも対応しています。




マスクの最終進化?
【つけているのがわからないマスク】

見た目にはマスクをつけているのがわからないなんて、あり得ると思います?

このマスクは、鼻の中につけるマスク「ピットストッパー」!!

鼻栓タイプの目立たないマスクで80万パックも売れているんですよ。

先端にスポンジ状のフィルターがついていて、花粉をしっかりキャッチするし、鼻水も吸収します。
一石二鳥ですよね?




【寝ている間も喉を乾燥から守ってくれるマスク】
起きたらのどが痛いってこと、よくありますよね?

空気が乾燥しているこの時期には特にありがちです。

普通のマスクをして寝ている方も多いでしょう。
TVCMでも、ぬれマスク等の商品も見かけます。
のどぬ~るぬれマスク 就寝用 無香料 3枚入り

このマスクも良いのですが、毎日変えなくてはいけないので、もっと経済的なものはないのかって話です。

<潤いシルク入りおやすみマスク&ネックウォーマー>

累計8万枚売れている就寝中の乾燥対策グッズです。

首元から伸ばして鼻で固定するだけで簡単に使用できます。

保水性の高いシルクと綿でできた素材で、首元からノド鼻までを優しく包み込み乾燥から守ってくれます。

ネックウォーマーとしても使えるので、ちょっと寒い時のお出かけ時にも使用できます。



進化する冷え性対策グッズ こんな◯◯あったんだ ヒルナンデス!

日テレ系お昼の情報番組「ヒルナンデス!」では、”進化する冷え性対策グッズ”を紹介していました。


そう言えば、以前にも「着る毛布」など、結構冷え性対策の話題もありましたね。


【足が絶対飛び出さない毛布】

毛布も進化しているということで、今回は「つつ毛布」を紹介。
この商品は、筒状にした毛布で冷気を遮断しようというもの!
なめらかな肌ざわりのマイクロファイバー素材を2枚合わせにしてポケット状に仕立ててあるので、寝返りを打ってもあったかさは逃げません

子供の寝冷え対策としてもうってつけの商品ですね。




【ショーツと合体して着膨れしない腹巻き】

女性の気になるポッコリお腹にならない腹巻き
腹巻きも進化してショーツと合体しちゃいました^^
なんと累計21万枚も売り上げているヒット商品なんです!!
ショーツとつながって隙間がないので薄くても保温性は抜群
どんなに動いてもずれない点も人気の訳ですよね。
バリエーションも44種類あって選び放題です。




【家事をしながら使える湯たんぽ】

お布団の中だけしか使えないと思っていた湯たんぽの進化。
家事をしながらでも使えるって、便利ですよね。
保温性に優れたウエットスーツ用素材にナイロン生地を貼って肌触りがグッド!
柔らかくてゴムが伸びるのでお湯を入れて肩に乗せても、ちゃんとフィットします。
それに、断熱性にも優れタオルなどで巻く必要も無しで見た目にも違和感なしです。
暖かさも5時間ほど続くので、お部屋の暖房費の節約にもなりますよね?




HeySayJUMPが紹介する売れ筋文房具と売れない文具

HeySayJUMPとジャニーズウエストが週替りでMCを務める
TV東京の「リトルトウキョーライフ」で
売れ筋文具と売れない文具の紹介をしていました。

ロケを行ったのは、東京の中心オフィス街「丸の内・丸善


丸善と聞くと「本屋さん」を思い浮かべるのですが
丸の内丸善の4階には文房具コーナーがしっかりあります。


 まず目に止まったのは、ブックバンドとペンケースが一体となった商品。
これを手帳につければ、筆記具などがかさばらずに持ち運べます。

手帳と一体化するので、忘れることもないから便利ですね。

<PEN POUCH>




 次に紹介していたのは、一見普通のバインダー型ノートです。
でも、書いた文字をさっとけるノート。
なんだろうと見ていたら、B5ノートタイプのホワイトボードでした。
ホワイトボードをバインダーノートにするなんてすごい発想ですね。
何度でも使えて効率的でエコですね^^

<バインダータイプ用リフィール B5判>

メモに使えるA5版など種類もいろいろあるそうです。


 どこか形の変わったハサミも出てきました。
ハサミの支点の位置がずれているのです。
説明によると、支点の位置がずれていることで
そんなに力を入れなくてもさくさく切れるというのです。

支点を変えるという視点が面白いですね。^^;
ちなみに、文具大賞の受賞商品でした。

<スウィングカット>




 そして、丸の内丸善で一番売れている商品は「ハリナックスプレス」でした。
この商品は、針のないホチキス(ステーブラー)です。
おまけに穴もあかなく、僅かな凹凸があるだけ
剥がしたい時には、凸凹をこすればOKだそうです。
(※これまでのハリナックスは、穴のあくタイプでした。)





 逆に丸の内丸善で一番売れていないものも紹介していました。
1ヶ月に1個売れれば良い方だという商品は、修正用品。
修正テープや、修正ペンはお世話になっているのですが、
出てきた修正液とやら見て驚きました。

2つの液体をつけてその化学反応で文字を消すというものです。
化学の実験みたいで楽しそうですが、れっきとした文具です。

<ガンジー インキ消し>


色々な文房具を見られて参考になる番組でした^^
Copyright (C) TV番組関連商品. All Rights Reserved.
FX業者比較