一昨日から始まりました大塚さんのワークショップ。
制作戦略講座ではすぐに役に立つ考え方のヒントなどをいただき、
昨日は大塚さんの作劇手法を伺い、そして、大通地区まちづくり協議会の服部さんを迎えて大塚さんが札幌の流通の歴史などについて取材する模様も見せていただきました。
大塚さんは日中もあちこちでかけて取材をしたり資料を読んだりして、
すでに私なんかより札幌についてずいぶんと詳しい人になっております。
パワフルです。

大塚さんと服部さんのお話を聞き、
札幌愛がますます深まって行きました。
もうすぐ自転車にも乗れるし、春は改めて町を散策してみようかと思います。

今まさに、台本を作成していただいておりまして、
それを使って明日は発表公演です。
実は急遽決まったことがありまして、
発表公演、なかなか面白いことになりそうです。
ぜひご来場ください。

 ■ギンギラ解体新書 発表公演
3月29日(土)18:30〜 入場料:500円
  会場:生活支援型文化施設コンカリーニョ
アフタートークゲスト:イナダ(劇団イナダ組)

その後は、今年度行ってきましたMeets!2007の参加者大集合で、札幌と福岡の交流の成果を語ります。

 ■Meets!2007総決算全員集合ミーティング
  上記、発表公演終了後

  出演:大塚ムネト(ギンギラ太陽's)、
     泊篤志(飛ぶ劇場)、
     山田恵理香(空間再生事業劇団GIGA)、
     川口大樹(万能グローブガラパゴスダイナモス)、
     高崎大志(NPO法人FPAP)

     イナダ(劇団イナダ組)
     橋口幸絵(劇団千年王國)
     南参(yhs)

  司会:斎藤ちず(NPO法人コンカリーニョ)

あとやっぱり私も出ることになりました。

http://www.concarino.or.jp/meets2007/