【日本横断チャリの親子たび10】九州縦断(最終回)

  • author: kon_sult
  • 2015年11月28日

いよいよ日本横断のたび最終章九州縦断。

息子、娘(本州最南端で終了)と続けてきたチャリンコたびも今回で最終回。
長野から神戸まで輪行、神戸からフェリーで九州上陸。
それでは出発!

IMG_9362

IMG_9368



【1日目】
大分港に到着。自転車を組み立て8時過ぎに出発。
相変わらずの忘れ物、準備不足の息子に小言。
本日の目的地は飯田高原。

IMG_9380


20km過ぎたあたりから徐々に上り。30km過ぎからは結構な急坂。10km続く。
途中のあった温泉街、石畳の道がよい雰囲気。

IMG_9394


いよいよやまなみハイウェイに出て10kmアップダウン。
予定どおり16時に飯田高原にある知り合いの別荘に到着。
この夜はおもてなしを受ける。

R9127970

IMG_9428




【2日目】

飯田高原の朝は寒い。零度。 

R9127973

第1目的の宮地には1時間半遅れで到着。高森には15時に到着。雨がポツリポツリ。ぜひ見たかった森林公園にちょこっとだけ寄る。


R9127976

高千穂に着いたのは18:30。雨がはずっと降り続いたが、下り基調だったのでなんとか予定時間過ぎに着けた。


R9127979

雨&山越え×3でクタクタ。息子も後半はよくがんばった。ほっともっと&ファミマで晩餐会。部屋は洗濯物天国。


【3日目】

宿を8時過ぎに出発。おもてなし感がよい宿だった。昨日の雨も止み、まず高千穂峡へ。秘境感かなり高い。9時に再出発。

IMG_9471

IMG_9493

基本的に日向まで下り基調。途中で食べたおにぎりやおかず、唐揚げは美味かった。
日向を出て本来の目的地だったキャンプ場をスルーし南下。目指すは40km先の新富町。
途中、リニア試験線跡に寄り感激。小学生の資料集で見た以来かな。

R9127985

IMG_9506

なんとか19:30に着き、総距離は116km。最高記録。息子、後半よく走ったなぁ。晩メシはまたもやほっともっと!


【4日目】

宮崎を経由して都城入り。南国の雰囲気が。途中、息子チャリパンク。

R9127983

IMG_9520


息子の自転車の後輪ブレが酷い。宿で応急処置。こちらも膝痛が本格化してきた。

IMG_9533

IMG_9532



【5日目】

寝坊。都城を8:40に出発。ふたりとも疲れている。順調に南下し、途中とても気持ちよい廃線サイクリングロードを降る。これはよかった。

IMG_9547


鹿屋で立ち寄ったすし屋で思いも寄らね盛り上がり。マスター、息子のことべた褒め。ハグしてた!こういう出会いがあるからたびはやめられない。マスター、ありがとう!

IMG_9555

神川キャンプ場はかなり高いレベル。目の前の絶景、裏にはローソン、温泉も徒歩圏内。明日、テントを開けるのが楽しみ!

R9127993

R9127999


【6日目】

素晴らしい朝焼けで1日が始まった。テントでローソン朝飯を済ませる。身体の調子はよい。根占港まで移動し荷物をデポ。佐多岬まで往復80kmのたび。 

R9127989   

センターバックだけだと流石に軽い軽い。途中の街からと最後のロードパークは更にアップダウンが激しく疲れた。 

IMG_9579


なんとか念願の本州最南端に到着。

IMG_9589

IMG_9590

結局、帰りはタクシーを捕まえることができず人力で帰還。

フェリーでいよいよ向かい側に移動。着いたのが16:20だったのと息子の疲労もありややスローペース。ゴールの西大山駅に着いたときはかなり暗くなっていた。

IMG_9611

R9128012

R9128010

ふたりで大感激。イメージしたことが実現したときほど嬉しいときはない。息子にも伝わったようだ。


【7日目】

やはり今日も寝坊。8:30に寝床のログハウスを出発しいざ開聞岳へ。結構なペースできて2時間ちょっと頂上へ。体感しないとわからない大パノラマ!

R9128019

IMG_9635

最終目的地とあって感激も何十倍に膨れ上がる。息子よ、よくやった。 くたびれた。

これにて日本横断のたびもおしまい。 

へんてこアウトドア・ポスター

  • author: kon_sult
  • 2015年05月30日

以前、iアプリで作ったネイチャーツアーのイメージポスター。

PCのファイルを整理したら、ごっそりと出てきた。
適当なものばかり…。
なにせ1枚あたりの制作時間は数分なんで。



【作品1】
IMG_0391
山頂に行き重力を感じよう。
 


【作品2】
IMG_0362
愛するフィールド北軽井沢。
北軽には愛があるのだ。
 

【作品3】
IMG_0363
SOOO(small office outdoor office)推奨する我々。
外ミーティングは気持ちよい!


【作品4】
IMG_0365
北軽井沢に来てね!
ほんといいところ。


【作品5】
IMG_0366
神出鬼没に森の中カフェ。
自然で飲む珈琲のうまいこと。


【作品6】
IMG_0357
こちらは山の上コーヒー。
夏、山頂で飲むアイスコーヒーはうまいのなんの。


【作品7】
IMG_0359
飛びますか?


【作品?】
IMG_0360 IMG_0361
ガイド名刺。
ほとんど遊んでますな。

霧ヶ峰トレイルMTG

  • author: kon_sult
  • 2015年05月21日

今回の山MTGは霧ヶ峰で行うことに。
山MTGとは山で行うミーティングのこと。
そのままじゃん!と怒らないでください。
とても有意義な会議なので。



 IMG_8231

駐車場から緩やかな坂を登ること約40分で車山山頂に。
標高1925mなり。山頂にはレーダー施設があり。
風がやや強い。ここから下り八島湿原を目指す。



IMG_8234P5200166

ここのルートの景観は素晴らしい!
トコトコと歩きながらビジネスの話をする(一応ミーティングなんで)。
仲間と環境の良いところで話すと、なぜかアイデアが湧き出てくる。



P5200162

車山山頂からだいぶ来た模様。
歩き話し込み、だいぶ腹も減ってきた。
飯にしよう。



IMG_8238IMG_8242


今日のランチは、山でもり蕎麦。和菓子と珈琲も!
今まで山で手打ちラーメン、うどんと攻めてきた我ら。
蕎麦は…、ちょっと茹での水が足りなかったか。
次回は凝りもなく冷やし中華に挑戦してみたい。



150520kirigamine09

04


【霧ヶ峰トレイル】
景観のよさ★★★★★
歩きやすさ★★★★★
会議進捗度???




ページトップに戻る▲