日光市議会議員 こなかわ昭一のブログ

平成26年の4月の日光市議会議員選挙で、二期目の議員活動を行えるようになりました。市議会の動きなどを市民の皆様にお伝えするように、時には息抜きの記事を書き込んでまいります。

第5回定例会二日目、人事院勧告に基づく給与改定と工事請負契約

最近のニュースやワイドショーは、東京都か芸能人の覚せい剤関係が多く、どこの局を見ても
金太郎飴のような同じ内容ばかりで、飽きてきているのは私だけでは無いようです。
他のテレビ番組も同様に代わり映えしなく、BSやドキュメンタリー関係の番組を見る事が多くなりました。
オリンピック施設や豊洲移転問題など、本当はどうなのか解りにくい事が多く、どんな決着が着き都民が
その結果に納得するかどうか注目したいです。

 さて、日光市議会では11月28日に認知症サポーター養成講座を受講しました。
DSC_1414
DSC_1415
超高齢化社会を迎えている日光市でも認知症に関する事は大きな課題であり、その対策が急務となっています。議員としても共通の認識と理解を持ち、一体となった取り組みが出来るように企画されました。
 本日は定例会二日目をむかえ、初日の3議案に続き三つの工事請負契約が委員会の付託を省略して採決が行われました。
11月30日の初日には、平成28年度人事院勧告に基づく一般職の国家公務員の給与改定に伴い、国の特別職の職員の期末手当の支給月数が引き上げられたことから、市議会議員の期末手当の支給月数を0.1月引き上げ、市長、副市長、教育長も期末手当を0.1か月引き上げ、そして、一般職の給料表の改訂と勤勉手当の支給月数の引き上げ、配偶者等に係る扶養手当の見直しなどの議案が採決されました。
これによる議員の増額は、全議員合計で156万円の増となり、市長は、13万9200円、副市長は、11万200円、教育長は、9万7875円の増、一般職は、手当てが3,600万円、給与表で800万円、共済で800万円合計5,200万円の増となります。今までも人事院勧告により減額や増額がされてきており、今回の増額でも今まで下げてきた分までは戻っていません。
個人的には、議員報酬は人事院勧告に左右されない方が良いのではと思いますが、なかなか難しいようです。

二日目は、工事請負契約3件の議案が採決されました。
・日光庁舎整備事業日光庁舎新築工事 建築
 請負金額 7億308万円
・日光庁舎整備事業日光庁舎新築工事 機械
 請負金額 1億8662万4千円
・藤原庁舎整備事業藤原庁舎新築工事 建築
 請負金額 3億4341万8400円
この工事は、建築面接の縮小に伴い延期された工事で、日光庁舎は242.94㎡の減築、藤原庁舎は146.38㎡の減築です。
組織機構改革に伴い行政センターとなり職員数の減少と、公共施設のマネジメントの点での見直しです。


日光街道ニコニコ本陣では、19日まで日光牡蠣まつりが行われています。
どんなものか昼食時に味見に伺いました。
DSC_1417
DSC_1418
平日のお昼だったので空いていましたが、入り口で少し待たされます。
DSC_1419
DSC_1420

注文をして、軍手などの七つ道具を持ちながらテーブルに着きます。蒸す温度が80℃を超えたらタイマーで4分待ちます。
DSC_1422


















これは、二人前のお得セットに、三人だったのでホタテと海老を1個づつ追加しました。
とても美味しく、今度は味見では無く家族でと思いました。隣の席のご婦人もまた来ますねと言いながらお帰りになりました。
テントなので寒いかと思いましたが、周りをビニールの幕で覆ってあるので、思ったほどでは無かったです。






クリックをお願いします! 人気ブログランキング 

明日から平成28年度第5回定例会が開会します。

11月にしては珍しい積雪があり、日一日と寒さが深まってきました。

11月20日には、日光焼きそば祭りが開催され、大勢の人でにぎわいました。
BlogPaint



















私は鹿沼日光法人会青年部として、会場で税金クイズのお手伝いをさせて頂きました。
BlogPaint



















約350人の方からクイズに答えて頂き、記念品をお渡しすることが出来ました。
少し戻った17日、18日は福祉団体の県外研修で、横浜刑務所に伺いました。
DSC_1371























大戦の際に受刑者が南方の海軍の基地の建設に駆り出され、多くの犠牲者が出て話や、関東大震災の際の
お話など多岐に渡るお話を伺うことが出来ました。
中では、作業の様子や居室、浴室など施設内を見学しながら説明を頂きました。
高齢者が外国人の受刑者が多く、世相を反映しています。

さて、30日からは今年度第5回定例会が開会となります。
報告事項4件と31件の議案に議会から1件の陳情の上程が予定されており、12月19日の閉会までの20日間
の会期となります。
クリックすると日程が出ます。
日光市議会会期日程

議案の中には8件の指定管理者の指定についても含まれ、そのほかに日光庁舎と藤原庁舎の新築工事の
請負契約についても審議されます。
昨日28日に開催された議員全員協議会では、提出予定の議案についての説明と質疑が行われましたが、
報告の中で地域まちづくり事業についてがあり、市内各地域での検討委員会で出された事業などが、紹介されました。今回の補正予算に含まれるようです。
公衆トイレや通学路、環境改善事業、除雪機購入、地域事業など多岐に渡る事項で、それぞれの地域での
課題解決に向けた事業だと感じました。
また、本庁舎建設工事の整備スケジュール案も説明がされ、平成29年度4月から工事が始まり、最終は平成
32年度9月頃完了予定な様です。
平成29年3月に、指名選考委員・入札公告 平成29年5月に入札開札・仮契約 平成29年6月議会に上程され、本契約となる予定です。
解体・建築・外構工事含めて約59億円の予定です。
議会では、本会議のライプ中継を行っていますので、傍聴においでになれない方は是非ご覧ください。
日光市議会 本会議ネット中継




クリックをお願いします! 人気ブログランキング 

戸田市の政策研究所の取り組みと、シティセールス戦略(都市イメージ戦略)の視察について

天気予報の通りで朝から雪が降り、冬景色となってしまいました。

今朝は道路の凍結があるようですので、運転には注意が必要です。

さて、総務常任委員会での戸田市にての視察を報告いたします。

視察テーマは、「戸田市政策研究所の取り組みについて」と「シティセールス戦略(都市イメージ戦略)について」です。
DSC_1260

DSC_1261


人口減少社会を勝ち抜くためのシティセールス活動として、担当者の方からご説明を頂きました。

戸田市は、18.1Km2に人口135,243人(2016年1月)、平均年齢40.1歳で高齢化率15.8%、年間人口移動転入10,000人、転出9,000人です。

埼京線の開通を契機に人口が増え、コンパクトなまちに若い世代が沢山住んでいるようです。しかし、戸田市の認知度が低く、2008年からシティセールスに取り組んだそうです。

主な取組は、

1.既存メディアの活用として、プレスシートによる情報発信力の強化。広報紙のPR

2.新たなメディアの拡充として、スマートフォンアプリの開発、SNSの活用等

3.戸田市情報ポータル(市のHP)の拡充として、転入促進ページ(施策・地域力のPRページ)の開設、イベントカレンダーの活用

4.インナー・コミュニケーションとして、シティセールスの庁内周知、カメラの全庁貸し出しの推進

5.広報体制の強化として、戸田市広報マニュアルの運用、危機管理広報マニュアルの運用

他に、SUUMOみんなの街への参加、るるぶの発行、そしてフィルムコミッション設立プロジェクトの立ち上げです。

 戸田市政策研究所は、市全体の政策形成力の向上を図るために2008年に設置されました。

市長直轄組織として設置され、4名の市職員とアドバイザー1名での構成です。

内部設置型であり、少ない予算で少ない人員で、高い成果をめざし、調査研究や提言以外の波及効果を目指します。

庁内には、自主勉強会も発足し研究事業が取り組まれています。

最後に日光市の分析資料を記載します。

BlogPaint
BlogPaint
BlogPaint
BlogPaint
BlogPaintBlogPaint
BlogPaint
DSC_1402






 






クリックをお願いします! 人気ブログランキング 
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
最新トラックバック
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
楽天市場
  • ライブドアブログ