看護師の内緒話

2009年05月16日

また、神戸発?!

神戸の高校生が豚インフルエンザに感染!

そんなニュースをみて
ある話を思い出しました。



神戸で看護師を志していたときの話です。

ある授業で
「この写真は何の病気かわかりますか?」
と1枚のレントゲン写真を提示されました。


医師じゃあるまいし。
看護師は病気の診断しないんだけど・・・。

なんて
思いながら、

神戸といえば
もしかして、あれ?

まさかね、


え〜!
やっぱり!

エイズ・・・。

そうなんです。
神戸って、
日本で初めて患者さんが
確認されたところなんです。

すごく身近なところで起こった話で
これから始まる
看護師生活が不安になった覚えがあります。

私は、
エイズの患者さんを
ちゃんと看護することができるだろうか・・・?

結局は
エイズの患者さんを
看護することはなかったけど・・・。


エイズといい
今回の豚インフルエンザといい、
神戸が最初とは。

単なる偶然ですかね。

病気が上陸するのは
神戸って
決まってるんですって。
(私説)


神戸は国際的ですから・・・ね。


うちに豚インフルエンザがやってくるのも
時間の問題?

あ〜、どうしよう。

FC2 Blog Rankingどうか、クリックお願いします。

konamana at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年05月10日

腹痛

夫が先日、
思い出したかのように言いました。


そう言えば
腹が痛くてな〜。
調べたら
尿路結石やったわ。

あはは・・・。


えっ?
って
そういうことは
わかったその日に言ってくださいよ。


コーヒー牛乳ばかり飲んでないで
ちゃんと
お茶かお水を飲みなさいよ。
って言っていたじゃないの。

ナースの言う事は信じなさい!


特に
夏場は、汗が出て
体が脱水ぎにみなるので
おしっこも濃くなって
きますので
水分補給をまめにすること!

脳卒中予防にもなるしね。


尿道結石の痛みって
半端じゃないそうですから・・・。
男の方ばかり
何人かの患者様をみたことがあります。
みなさま、
そうとう痛みもだえていました。

夫も近い将来そうなるのか?


そうならないためにも
世のお父様
水分補給をまめにしましょうね。

FC2 Blog Rankingどうか、クリックお願いします。

konamana at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年05月29日

患者中心

看護師で働いているときは
当然すぎて・・・。

考えていると思っていたんだけど。



私が住んでいる
北播磨地域は
みなさんもご存知のとおり
各自治体の公立の病院が
北播磨地域での
生き残りをかけて
戦っている激戦地でもあります。

みんな自分の住んでいる自治体病院が
何とか生き残って欲しいと願っているのです。



あなたはどんな病院に入院したいですか?
私だったらこう答えます。

自分にあった医療を受けることができて、
ホテルみたいな
癒しの要素を兼ね備えている病院。
家族と共にゆっくりとすごすことができる病室。
あたたかいスタッフがいる。

なんかホスピスみたいなこと言ってますけど、
病院って
医療者側からみたら医療する場ですけど、
患者から見れば生活の場なんです。
病院に住んでいるようなものなんです。

患者さんは体だけではなく
心も病んでいます。
病気だけではなくて
心も癒されたいのです。


そんな病院だったら
生き残れるのではないでしょうか。


聖路加看護大学学長の井部俊子先生が
興味深いコラムを書いています。

興味のある方はこちらからどうぞ


うちの近くの
市立加西病院さん
がんばってください!



FC2 Blog Rankingむむむ・・・



konamana at 00:01|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2007年05月20日

流行の2交代制

今、看護婦の勤務が
3交代制から2交代制になりつつあるようです。


私が病棟勤務していた10年前は、
2交代制よりも3交代制のほうが良いとされていて、
2交代制のところは、
小さな個人病院か老人病院ぐらいしかありませんでした。

私は、両方を体験したことがあります。




3交代制の場合、

日勤に出てきて、夕方帰って4時間ほど仮眠して
また夜中に出て行くという日勤深夜勤務や、

準夜勤に出て夜中に帰って5時間ほど寝て
また朝から勤務するという準夜日勤勤務
というのがあって、
1ヶ月の勤務の半分以上が夜勤(準夜勤、深夜勤)でした。

私なんか、水商売と間違えられていたほどです。

そういわれてみれば、
仕事に追われる毎日でしたね。


これが2交代制になると
夜勤の出勤回数が半分になります。
病院負担のタクシー代もいらないし
危険な夜道を歩かなくてもいいのです。



2交代制で経験したのですが
夜を共にすごした患者さんと
無事に朝を迎えられたという喜びは
本当にすばらしいものです。
看護師をしていて良かったと思う瞬間でもあります。
3交代制では得られない充実感です。



看護の継続性や
病院が生活の場である患者さんのことを考えれば
2交代制が良いんでしょうね。


看護師またやりたくなってきたな。


こちらが神戸新聞の2交代制の記事です。ご参考まで。


FC2 Blog Rankingきゃー、そうですか!


konamana at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
訪問者
どんどん書き込んでね
遊びにいってみてね。
Profile

konamana

メールはこちら
ブログピープル
ドリコムRSS
お天気


-天気予報コム-
ブログランキングに参加中