バイオハザードKanon 第7巻

2008年03月22日

史上最強の弟子ケンイチ 第28巻

史上最強の弟子ケンイチ 第28巻発売

デシパー島での兼一vs叶翔の戦いもいよいよ大詰め。

ちなみに全巻通じて初版だけカバー裏におまけイラストがあるので買うなら初版がおすすめ。

史上最強の弟子ケンイチ (28)
(少年サンデーコミックス)

 

 

 

 

おすすめ漫画の紹介 - livedoor Blog 共通テーマ



koneta_ra_koneta at 22:11│Comments(1)TrackBack(0) 本/コミック 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 機械理論革命(パラダイムシフト)   2017年08月17日 23:51
島根大学の客員教授である久保田邦親博士らが境界潤滑の原理をついに解明。名称はCCSCモデル「通称、ナノダイヤモンド理論」は開発合金Xの高面圧摺動特性を説明できるだけでなく、その他の境界潤滑現象にかかわる広い説明が可能で、更なる機械の高性能化に展望が開かれたとする識者もある。幅広い分野に応用でき今後潤滑油の開発指針となってゆくことも期待されている。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
バイオハザードKanon 第7巻

日本の音楽